2018年 07月 13日
新月ショーツにご注目!その3 マタニティショーツとしてもオススメ
d0154362_20134859.jpg


臨月に入った妊婦さんです。

今日は新月。
撮ったばかりのこの写真を初お披露目するのに、今日がとてもいいなと思いました。


新月ショーツの生成りMサイズを履いています。


マアルのショーツのウエストベルト位置は、新月ショーツも満月パンツも骨盤のところにくるように、股上を浅くしています。(一番下の写真をご覧ください)

それは、たとえ緩いゴムでもお腹に直接当たって圧をかけないように、という配慮からです。


妊娠してもお腹は骨盤の上のほうが膨らんでくるので、
新月ショーツを履き続けることが出来ます。


d0154362_18321530.jpg
人によっては、出産が近くなると骨盤が広がり、ゴムが窮屈に感じる場合もあるので、
その時はブランドネームの内側に開けているゴム交換口からゴムを長めのものに交換し、ゆるめてあげてください。


足の付け根を締め付けないので、
足が浮腫みやすくなる妊婦さん、お腹が重たくなってくると足の付け根が苦しく感じる妊婦さんにもオススメです。



もちろん、
出産後もずっと履き続けることが出来るので、(ゴムを緩めた方は、産後体型が戻られたらもとのゴムの長さに戻して)
ご懐妊のお祝い、
ご出産のお祝いにもよく選ばれています。

d0154362_20151125.jpg

大切な時期に、
そっと寄り添う新月ショーツを。






<7月は新月ショーツにご注目!>

・7月中は新月ショーツ単品会員様ご優待価格10%OFF!!!

新月ショーツ生成り、茶、杢グレー、珊瑚(在庫限り:L、LLサイズ)が対象です。

(※新月ショーツお得2枚セット、タンクトップやキャミソールとのセットは対象外となります)


新月ショーツ各種にレビューをお寄せいただいた方に

通常ショップポイント50ポイントプレゼントのところ、100ポイントプレゼントも!!!


新月ショーツをお求めの方に後日マアルからアンケートを送信します。ご返信くださったかたに

200ポイントプレゼント!!!



<新月ショーツにご注目!投稿>
・「どれにしようかな
「その2 レース」
・「その3 マタニティにもオススメ








# by marrublog | 2018-07-13 20:23 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2018年 07月 12日
新月ショーツにご注目!その2 レース
この1ヶ月「新月ショーツにご注目」月間です。

マアルの看板商品「新月ショーツ」の豆知識!?をどんどんご紹介していこうと思っています。

d0154362_19102529.jpg

新月ショーツの見た目1番の特徴と言っても過言ではないこの「レース」。

ご存知の方も多いと思いますが、

エンブロイダリーレース(基布に刺繍を施したレース)は、マアルオリジナルの特注品です。


基布(ベースになる布)も、表側の刺繍糸、裏側の刺繍糸、全て、完全なるフェアトレードのオーガニックコットンで出来ています。


言ってみると↑一行で済んでしまうのですが、
実はこれって、本当にすごいことなんです。


基布と表糸をオーガニックコットンで作ることができる工場は日本に数社あるのですが、
裏糸までとなると、、おそらく1社か2社あるのかな、、。
私たちは相当探しましたが、今お世話になっている工場さんしか知りません。


「肌に触れるところを可能な限り心地よく」作っているので、
裏糸こそ大事、と思い、相当こだわって作っていただいています。


実はマアルを始めた2010年時はレースだけがオーガニックではなく、
2013年に出会いがあって、
今のフル・オーガニクコットンの新月ショーツが実現しました。



d0154362_19220905.jpg
昨年春、この工場に視察に行ってきました。
古い古い、エンブロイダリー刺繍工場。

このパンチされたものが、刺繍の図案ごとに用意されています。
これが頭脳となって、何十メートルの刺繍針が刺さった機械を動かしているんです。

d0154362_19293907.jpg
レース等の資材を作る日本の工場は、
安い価格の海外生産にどんどん移行していき、
日本に残っている工場はわずか。

なので、こういったレース機械を作るメーカーも、昔は国産があったそうですが、
今は1社も残っていないそうです。

巨大な設備、針が何千本も刺さっている精密な機械を大切に手入れされ使っていらっしゃいます。

オーガニックコットン糸はポリ糸に比べ、糸がふわふわな分、周りに毛羽が飛ぶので、こまめなお掃除も必要だそうで、、。
ただでさえ、非常に手間がかかるレース。
そこをオーガニックコットン糸で作っていただくには、相当のご理解とご協力あってのことです。


d0154362_19480275.jpg
ナイロンやポリのレースでカユカユになる人は多いと思います。

「レースのショーツ、かゆいからダメなの」。

そういう方にこそ、一度身につけていただけたらと思います。

もちろん、1000%大丈夫、とは個人差があるので言い切れませんが、私自身、これだけは大丈夫なのです。

マアルの新月ショーツを「天使の羽が付いているみたい」って表現してくださる人がいっぱいいます。


羽のように可愛く、柔らかいレースです。


お試しくださいね。




追記:

元気です。

たくさんの想いを抱え、とにかく日々淡々と、マアルの皆と、仲間たちと、にこやかに仕事をしております。

ありがとうございます。




# by marrublog | 2018-07-12 19:54 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2018年 07月 08日
マアル皆無事です。
d0154362_17421868.jpg

週末二日間、実店舗をお休みする連絡こそ流しておりましたが、
取引先やお客様、知人友人から安否確認の連絡をいただきつつも、
こちらに書くという頭が回りませんでした。


普段だったらすぐこのブログやネットショップのトップに案内を入れるところなのに、
自分では落ち着いていたつもりでも
どこか奥のほうで動揺していたのかな。。

すみません。


マアルの事務所、店舗のある広島市中区白島界隈は、
今回の大雨の影響はほとんどなく、
わたしも同区に住んでいるので、県外の人たちと同じようにテレビで広島の災害を見、
胸を痛めています。

マアルメンバーも、中には帰宅できない者、停電している中で夜を過ごした者もいましたが、
ひとまず全員の安否も確認でき、怪我もない様子なのでほっとしています。

心配していた深刻な災害があった地域に住むスタッフが電話をくれ、
声を聞いた時には後から涙が出てしまいました。



現時点では、明日から白島店も再開する予定です。
状況によって判断しますので、ご来店の前には必ず、白島店のインスタフェイスブックでご確認ください。


ネットショップは、おそらく明日はまだゆうパックの集荷が受け付けられない状況だと思います。

お急ぎのご注文や、到着日指定のご注文にはお約束できないので、ご了承ください。



こういう時だから、とご注文を控えるお客様もいらっしゃいますが、
この週末の二日間でも、
ご注文や、レビューを次々お寄せいただいていて、

実は本当に、それが励ましになります。


昨日いただいたレビューには、
「新月ショーツを履いて、いつも幸せな気持ちになります。
気持ちいいパンツ、っていうのはわかるけど、幸せな気持ちになるパンツっていうのは初めて」って
書いてくださっていました。

嬉しいです。


こういう時だからこそ、
マアルができること、
お役に立てていると知ることが出来ること、

が、

働く者達の何よりの励みになります。



通常ペースのお渡しはできませんし、
配達の人たちの安全含め、諸々考慮した上での発送再開を考えています。

ですので、
「到着はいつでもいいよ」という方は、
ご遠慮なさらずに(笑)
ご注文、レビュー、お寄せください。


今なら新月ショーツ単品、会員様ご優待価格ですし、レビューもポイント倍ですよ〜!
詳しくは「新月ショーツにご注目!」

って、ほら、こういうことを書いていると集中してどんどん元気が湧いてきます。


明日は、交通事情が安心して来れる者だけで事務所と店に出勤します。


「家にいてテレビを見て心配しているよりマアルにきて働きたい」と言ってくれたスタッフもいました。

出来る者が、出来ることをしたいと思います。





どうぞよろしくお願いします。



マアル 櫻木直美






# by marrublog | 2018-07-08 18:16 | お知らせ | Comments(0)
2018年 07月 05日
どれにしようかな?色別の特徴 /新月ショーツにご注目!特集1
d0154362_21551403.jpg
現在販売している新月ショーツは、春夏秋冬シリーズを除き、定番4色。
うち、珊瑚色は生産終了につきほとんど完売状態なので、生成りと茶、杢グレーの3色の選択肢があります。


初めての方、2枚目、3枚目をお求めになる方のご参考になるように、
色別の情報をまとめます。
詳しいことはリンク先の各商品ページに書いてありますが、

店頭でお客様にお伝えしている感じでお伝えしますね!


ご自身のお好み、肌質などを加味し、ご検討ください。


d0154362_21594669.jpg

生成り

フワフワ感はダントツ1番です。

マアルの代表生地といっても過言ではない生地なので、
1枚は試していただきたいと思います。

ただ、人によっては真夏は若干蒸れを感じる人もいらっしゃいます。

生成りのショーツなんて大人になってから履いたことない、という人も多いと思うのですが、
意外なほど、身につけるとしっくりくるし、
オーガニックコットンの油分をいい塩梅で残した生地なので、
染みが気になる方も、化学薬品バリバリで漂白した白い綿よりは染みが付きにくいです。



d0154362_22210166.jpg

ワイルドコットン・カラードコットンと言われる、綿の原種です。
繊維長が生成りに比べて短いので、さらりとした印象があります。
新月ショーツの中でどれが一番あっさりした感触ですか?と聞かれると、
茶です、とお答えしています。

夏には、上に白いボトムを履いても透けにくいです。

ショーツなのであまり関係ないかもしれませんが、オーガニックコットンは天然の遮光性もあり、
中でもブラウンコットンは90%以上の遮光性があると言われています。

茶色に染めているんだと思われる方もいらっしゃいますが、
もともと「茶綿」なので、いくら洗っても茶色のままです。




d0154362_22311136.jpg
杢グレー


柔らかいのにしっかりしている、不思議な生地です。
生地全体に使う綿のうち15%を、糸にする前にブラックに染め、残り85%の生成りの綿と混ぜて
糸を紡ぐので少しの黒とたくさんの生成りが混ざってグレーになっています。

ふわふわなのは、生成りが多いからであり、
よくグレーのTシャツは汗染みなどが目立ちますが、この杢グレーは水分が目立ちにくいのも、
生成り部分が多いからじゃないかなと思います。

生成りや茶のように、
生地に「針抜き」と呼ばれる地模様がなく、
スッキリ、シンプル好きな方にもオススメです。




-------------------------








# by marrublog | 2018-07-05 22:32 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2018年 07月 03日
カラーミー大賞2018ノミネートしていただきました
一昨年、カラーミー大賞2016では全国4万店の中から10店舗の「優秀賞」に選んでいただきました。
その時の様子はこちら→「カラーミー大賞2016で優秀賞いただきました


昨年はノミネートされたものの、惜しくも受賞はならずでしたが、


今年は、方法が変わり、全国45,000店舗の中から上位の500店舗にマアルのネットショップをノミネートしていただきました!
素直に喜んでいます。私たち。

d0154362_14205845.png

ここから、一般投票を経て、最優秀賞、優秀賞等各賞を選んでいくそうです。

毎年お声掛けして恐縮ですが、
よろしければ7月20日まで、毎日ポチッと投票 どうぞお願いします。









# by marrublog | 2018-07-03 14:41 | お知らせ | Comments(0)