2011年 01月 05日
hanaの家オープニングイベント出店
12月にプレオープンした、はな助産院の新たな拠点「hanaの家」。

いよいよ、今年1月からオープンです。

そのオープニングイベントに、マアルも参加させて頂きます♡


以下はな助産院blogから転記

日時:1/11(火) 9:30~16:00
会場:hanaの家(安佐北区可部8-6-8)
駐車場:あり

イベントメニュー
9:30~ ベビーマッサージ(予約制)
    対象月齢:2か月~ 
    定員:8組 参加費:1,300円(オイル代込)
    持ち物:バスタオル・飲み物・小さめのおもちゃなどいつものお出かけセット
    講師:住吉優子

10:30~オープニングセレモニー(詳細は後日アップします)

11:00~16:00 フリーマーケット

森のべーぐる団:天然酵母ベーグル・米粉スイーツ
Mahalo:マクロビオティックの優しいお菓子
marru:布ナプキン、竹布、オリジナルアンダーウェアなど、体に優しい衣類
はな助産院:オーサワジャパンの自然食品(2割引き)ライブコットン商品(1割引き)

ただ今出店ブース募集中♪お気軽にお問い合わせください♪

11:30~hanaカフェ
    はやり特製マクロビランチやスイーツ
    ランチは限定20食。

べビマ・ランチの予約は、 hana@hanamama.info(真鍋)までご予約下さい



この冷え込む季節に本当に暖かく幸せにしてくれる竹布、持っていきますね!
もちろん布ナプ一式も。

どっしりした美しい古民家の母屋のとなりに佇む、可愛い民家のhanaの家。
みなさん、あの空間に佇むだけでも癒されますよ。
ぜひぜひお越し下さいませ。


広島ブログ
今年第1弾の出店、hanaの家で嬉しいです!

# by marrublog | 2011-01-05 21:42 | お知らせ | Comments(4)
2011年 01月 03日
はじまる
あけましておめでとうございます。

あっという間に年が明け、もう日付が1月3日になりました。

お正月になったら、あの本を読もう、
お正月になったら、あの書類がぐちゃっと入った箱を整理しよう、
お正月になったら、
お正月になったら。。

お正月になって気づきました、家族が集合してるゆえ、逆に自分時間がとれないってことを。

ま、いいんです。

10歳と何気にオセロをしていて、何気に300円かけちゃったりして、
あっさり負けてしまいました。

これは衝撃でした。

300円とりかえすべく、「いやいや今の勝負は何気だったし」なんて大人げない言い訳をし
すぐ再勝負を挑みまして、

あっさり再び負けてしまいました。

愕然でした。

600円が無くなりました。

子どもは育ってるんですね。

反抗期の息子と喧嘩して負けてしまった父親ってこんな気分なんだろうか、なんて思ったりしました。

オレを越えやがって。ちくしょー、大きくなりやがれ!

そんな感じでしょうか。




何が言いたかったのかというと、

マアルのショップカードがひとまわり大きくなりました。
d0154362_1403428.jpg

新年だから正直にぶっちゃけて言うと、
サイズ、思ってたより大きかったみたいで、
とどいてビックリしたんです。

オセロ得意なワタシが10歳に負け、こどもの成長にビックリしたように、
カードが思ったより大きくってビックリしたのでした(違うか)

これまでせっせせっせと自宅プリンターで印刷してカッターで切っていた作業から
解放されます。
d0154362_1425197.jpg




解放。

新年だから、なんか抱負あたり呟いてみたい気分です。

とても感じている事が、

はやりの「断捨離」じゃありませんけど、

「手放してこそ、新しい事が入ってくる」。


自分を取り巻くいろんな事が、

浄化の第1ステージの最終章に入った感じ。


30代突入とともに、まさかのアトピーになったワタシです。
症状も山あり谷あり、
完治レベルまで言ったかと思えば、
また必要があったのか再発し、、

抑える、ことから、「出し切る」ことに気持をかえ、
それは思ったよりもかなり根気とマゾっけの要る作業だったり、
でも
だんだん「抑えて」いたのは症状だけではなく「気持」ってところもあったのだな
と、
ぼんやり見えてきて。


怖がらずに、出してみよう。

出して、壊して、新しいものが生まれて、新しい風と流れが吹き込んできて。


出すことに取り組んでいたからか、
今、どんどん、新しい何かが流れこみ始めている気がしています。

相変わらず、自分の事が1番見えてないとは感じてるのですが、
でも意識の遠いところで、何かが始まっている。

頭の奥が、今、ワサワサしてなくって、とってもスッキリしているんです。


今年、アトピー暦も10年を迎え(変な表現?)
ワタシも40代に突入です。

今日、太光寺でひいたおみくじは「大吉」。
「恐れるな、進め」的な事が書かれていました。
他にも、
しんどくなったら、これを開いて安心しよう、と思える言葉が沢山書かれていました。

気持よいスタートです。


新年1発目のブログは、
すっきりあっさり決めようと思ったのに長くなりました(汗)

それもまた良し(お時間さいてごめんなさい)

本人はスッキリです。


今年のマアルの展開もとても楽しみ。
あさって4日新月の日は、めぐ姉とワタシ、その子ども達で、新年しごとはじめ会をします。


ひとまわり大きくなったマアルのカードとともに、
皆様、見守っていて下さい。


本年もどうぞよろしくお願いします。



広島ブログ
皆様それぞれの新年、清々しくお過ごしになれますように。


# by marrublog | 2011-01-03 02:25 | 日々 | Comments(5)
2010年 12月 30日
竹布おはなし会記し
いっぱい感じる事がありすぎて、溢れてしまって、
「アタマが落ち着いたらここで報告しますね!」
なーんて言ってて以後半月。

明日で今年も終わり。今日書かなかったらもうずっと書けない!
そう思って、溢れっぱなしの気持をゆっくり整理しています。



12月16日に、東京から、竹布の開発者であるナファ生活研究所の相田雅彦社長をお迎えして開いた
「竹布のおはなし会」。

どうして、資金も勢力も(笑)ない、地方=広島で布ナプ中心に広める活動をしている私達マアルのもとへ社長様が直々にお越し下さったのかは、
こちらをお読み頂くとして→

それでも実のところ、
この話は本当なのだろうか?、
狐につままれてるんじゃなかろうか?と
担当の方から突然お話をもらって以後、世間知らずで有名な(かどうかは知りませんが)ワタシでもちょっと不安だったのです。

ですが、おはなし会のひと月前に、担当のS氏がまず広島にお越し下さり、
竹布について、そして会社の姿勢についてのお話を聴かせてもらって、
もうとにかく、感動で。
そんな心配をした事が本当に恥ずかしく、

それは商売抜きにした純粋な「竹布への愛」に満ちあふれていて、

もうこれは本当にひとりでも多くの人に聞いてもらわなくっちゃ!!!と思ったのです。
d0154362_22552755.jpg

           お子様連れもママにも是非聞いて頂きたくて、会場を少し工夫しました



そして迎えた相田社長。

優しい語り口で、とつとつと話される姿は、暖かい竹布みたい。

竹から生まれた繊維が、
これほどの天然の抗菌力を持つことに気づいてから

「人が最も痛み苦しむその時に、そっと傷に寄り添い、ただ快癒を祈る1枚のガーゼ」

この言葉を道標に、進んできて、今年で10年なんだそうです。

実例もいくつか見せて頂き、
この凛と輝く竹のガーゼが、どうして「癒しのガーゼ」と言われる所以を教えて下さいました。


傷口に当てたら、
痒い所にあてたら、
すぅぅ〜っと楽になる。

竹布のインナーを着ていたら、
なんだか穏やかな気分。

ただただ「感じていた」、ワタシの体感は、
しっかりと裏付けがあった。その事が、嬉しいというよりも、
これは「伝えたい!伝えなくちゃ!」って
胸がふるえる思いだったのです。(って思ってたのに、アタマがまとまらなくて書けなかったわけですけれどもね)
d0154362_2374595.jpg


一緒に聴いて頂いてたお客様の中には、
涙を流すかたも、うなずきっぱなしの方も。
みなさん、それぞれのポイントで、深く感じられる事があった様で、

帰り間際に「来て良かったよ、ありがとう」と何人の方がお声をかけてくださったか。
後日回収したアンケートを読んで、ワタクシ泣きました。


おはなし会のあと、
会の設置を手伝ってくれた仲間たちと、相田氏を囲んでお食事をさせて頂きました。

制電性テストで、
ポリエステルが3500Vの静電気を発生させるのに比べ、
シルクは1700V
綿は1000V
そして、竹布は
82V。

竹布のインナーを着ていれば、カラダが静電気から守られるので、
気持が落ち着くのだそうです。

フリースで包まれていた赤ちゃんの夜泣きが、
竹布のバスタオルで包んであげたら収まった、という話も。

静電気、あのざわざわして、バチッとくる嫌な感じ。
ワタシは今まで、その程度の認識でしたが、
実は静電気は、カラダの血流も悪くし、高血圧の人にとっても良くないし、
冷えも呼ぶそうです。

性格の形成にだって、ポリエステルに包まれて育った幼児と、
静電気の起こらない環境で育った幼児とでは、、違って来るのでしょうね。

今まで、食が性格に及ぼす影響はあると確信してきていましたが、
衣類までとは驚きだったね、と、後でめぐ姉とも話しました。


あらら、収まらなくなってきましたよ。。

本当に、書ききれないのです、竹布。

先ほど「これはひとりでも多くの人に伝えなくっちゃ!」そう思ったと書きましたが、
今、ワタシが思っているのは、
まず、ひとつ、竹布を身につけていただいたら、
もうそれでいいんじゃないかと。
きっと、感じられるはず。

それくらい、竹布、、インナーからタオル、シーツ、まで、
ひとつひとつ、本当に気を配って、
「傷に寄り添い、快癒を祈る一枚のガーゼ」このポリシーが
全ての商品に折り込まれています。


食事会の際、竹布の八分袖インナーとスパッツが本当に暖かいっていう話をしていたら、
「僕の思いが入ってますからね、、時に熱くなりすぎちゃうかもしれませんよ」
なんておっしゃって笑っていらっしゃいました。


この「竹」について、
相田社長の「頭に浮かんだこれからの展開」の中で、今の「竹布=衣類」は、
たーくさんのなかの、ほんのひとつ、なのだそうです。

だから、130歳まで元気で生きなきゃ、足りないんだそうです。

穏やかなお顔ですが、目の奥には、研究への熱い炎が燃えているような感じで、
130歳、、冗談じゃなく、本気で生きてらっしゃいそうだな。
そう思いました。


この5月からマアルで取り扱いをさせて頂きはじめた竹布。
先週からは、西区の太光寺で、マアルからの竹布常設コーナーも始まりました。

ひとつ、ひとつ、身の回りのものを竹布にかえていきたい、と、
お客様から日常的にご注文も承っています。


布ナプキンと、竹布。

自分たちが心から気持よく、大好きなものを、ご紹介させて頂ける幸せを心から感じています。

マアル。

マアルク繋がった、沢山のご縁に、本当に感謝しております。

今年も、見守って頂いてありがとうございました。

良いお年をお迎えください。








広島ブログ
マアルをしていて、本当に幸せを頂いています。
ありがとうございます!!!


# by marrublog | 2010-12-30 23:40 | TAKEFU竹布 | Comments(4)
2010年 12月 27日
竹布の常設が太光寺で。
早くお知らせしたくてうずうずしてました。

やっと今日、設置してきたのでご報告を。

イベントなどでよくお邪魔している、広島市西区の「太光寺」にて、
竹布コーナーを常設させて頂くことになりました。
d0154362_16554924.jpg

太光寺さんは、いわゆる古めかしい「お寺」ではなく、
和氣殿など素晴らしい施設をカルチャースクールや市民に開放されています。

副住職さんと何度かお話させていただいたのですが、
私達のような子育て世代も、お寺は敷居が高いなどと感じず、気軽に来て欲しいとのことでした。

太光寺の裏手には竹林も広がっていて、
それで竹布がイメージにぴったり、と。

店舗を持っていないマアルですので、
皆さんがふらりと太光寺に訪れた際、竹布のあれこれをお気軽にお求め頂く事ができるようになって
ありがたいです。
d0154362_17204791.jpg
本堂右横の、萬物殿(ばんぶつでん)入り口のロビーに設置されています。
和氣殿からは、喫茶コーナーから入って、渡り廊下を奥へ進むとロビーへ出られます。


この年末年始には、初日の出の行事が控えており、
それに間に合う様に用意させて頂いています。

タオル類、靴下類、マスク、和布(なごみぬの)などなど。
(ブラ、ショーツ類は現在は置いてませんのでご注意ください)




初日の出(除夜の鐘) のご案内(太光寺HPより) 

【日時】 2010年12月31日(大晦日) 21:00 ~ 2011年1月1日(元旦)
【場所】 行者山 太光寺

【年末年始のスケジュール】 
 ▼12月31日
 21:00~ 年越し屋台 /和氣殿ホール
 23:45~ 除夜の鐘 /鐘楼
 23:45~24:30 初護摩供(第一回お加持) /護摩堂

 ▼1月1日
 0:40~1:30 初護摩供(第二回お加持) /護摩堂
 6:00~7:20 初護摩供(第三回お加持) /護摩堂
 7:16~ 海抜100mからの初日の出 /和氣殿ホール2階
 9:00~ 諸祈願受付(随時) /本堂
 11:00~ 護摩供 /護摩堂
 14:00~ 護摩供 /護摩堂

 ▼1月2日
 9:00~ 諸祈願受付(随時) /本堂
 11:00~ 護摩供 /護摩堂
 14:00~ 護摩供 /護摩堂

 ▼1月3日
 11:00~ 修正会 /本堂

【主催】 行者山 太光寺
【お問い合わせ】 行者山太光寺 082-507-5040
【ホームページ】 初日の出ホームページ



私も家族で初日の出に行けたらなぁ、、と思っています。
見晴らしのいい最高のロケーションにある太光寺ですから、初日の出は、素晴らしいでしょうね。



広島ブログ
太光寺と竹布、相乗効果で癒されまくりそうですね。

# by marrublog | 2010-12-27 17:26 | お知らせ | Comments(10)
2010年 12月 24日
師走師走
続々と来年のmarruの予定が埋まりつつあります。

来年の事、といっても早い予定はもう2週間後くらいだったりするので、考えないといけませんが、

まだまだ今月中に仕上げないと行けない事がいっぱい。

いっぱいいっぱい。

でも、そういう時に限って、無駄に引き出しの中を整理ちゃったり
ミョーに手のかかるドレッシングを手作りしてしまったり
いわゆる逃避行動に入ってしまうワタクシです。




d0154362_7274934.jpg

12月20日、はな助産院の拠点として、可部に「hanaの家」がオープン。
そのプレイベントに出店してきました。
蔵の奥の民家がhanaの家です。
プレイベントなのに、お客さんが沢山。
どっしりとした穏やかな空間に、赤ちゃんの声やママの笑い声が包まれて、
「音」の反響が優しいんだなぁって実感しました。


その翌日は某新聞記者さんが我が家で取材。
引き出しの中だけ綺麗だったので(笑)
その他は奥の部屋にとにかく押し込みました。
今月中には掲載されるようです。
またお知らせしますね!


d0154362_7323671.jpg
曇り空が続いていたこの数日でしたが、
昨日は気持よく晴れて、
室内にいい感じの日差しが入っていたので、
竹布の
おやすみソックス
リラックスパンツ、
五本指ソックス
ふつうのソックス
アーム&レッグウォーマーなど

着用写真を撮ってみました。

買ったばかりの三脚を使って。
楽しかったです。


d0154362_7352334.jpgリラックスパンツは、
あまりの気持よさに、
もう撮影なんてどうでもよくなって
寝そうになりました。

前夜、マアルが主催しているTreeマーケットの出店者の人たちと子連れ忘年会をして
盛り上がっていたので、余計眠気が。

寝ているときこそ、竹布に包まれて、
カラダに溜まった静電気をフリーにして
浄化されて。。
これ、マアルのサンプルですが、
私物として購入しちゃおうかな。
もう手放したくない感じです。
お求め下さったお客様に、いつも私「いいですね〜、いいな、いいなワタシも欲しいな」と言い続けているので、お客様からしたら、うっとおしいですもんね(笑)
d0154362_7404279.jpg
ワタシが撮影していたら、もちろん邪魔がはいりました。

本人、相当「ソノ気」になっています。







さてさて今宵はクリスマスイブ。
師走と言えど、
おだやかな夜が過ごせますように。

メリークリスマス!




広島ブログ

サンタさんがみんなのもとに来てくれますように。ポチ!

# by marrublog | 2010-12-24 07:46 | 日々 | Comments(0)