2018年 08月 15日
顔の緩み発見
タイトル、はじめ「顔が垂れた日」と書いたのだが、
自分が書いた言葉にぞっとして柔らかい表現に変えてみました。
が、
実情は同じ。

今朝、鏡の中の自分の頬が、3ミリ下に垂れていることに気づいた。

実際に測ったわけではもちろんないけど、確実に、ゆるんと下に降りている。


気づいたら年をとるのではなく、
ある段階でびょんと階段を飛ばすように変化するよなぁ、、と
先輩方を見ていて感じることがあったが、


43で白髪多発に気づいたことしかり、
45すぎて体重が急に増えたことしかり、
そして
47の夏は、頬が垂れたことに気づいた。


私もしっかり階段を登っている。
こうして書いてみると奇数ごとなのは、1段飛ばし的な?

(そうそう、今年のはじめに書いた月のものの変化は、あれ以来元どおりで毎月やってきています。別ノートに書きためているのでどこかのタイミングでアップしようと思っていますが)




d0154362_20052222.jpg
この夏休みだけで2回は作ったコーヒーゼリー。

緩めが美味しいのはゼリーくらいだ。
いや、私はゼリーもチーズケーキも固めが好きだ。

固めに作って、今年は牛乳に浸してみたらこれが美味しくて。



ここのところ事務所と家の往復だったから、
こんなにゆるんとしてしまったのか。

10月から年末まで出店やイベントが続き、人前へ出ることも増える。
「こりゃあかん!」

夏期休暇最終日、にわかに顔の体操をした47歳、平成最後の夏。




ネットショップ、夏休み中もたくさんご注文をいただいていてありがとうございます。
明日から事務所も店も再開です。
よろしくお願いします。


by marrublog | 2018-08-15 20:11 | 日々 | Comments(0)


<< RCCラジオ「マツダ・ミュージ...      満月ぽてち、再入荷しました >>