2018年 07月 01日
テキスタイルの生い立ちをめぐる旅へ
マアルの肌着がお客様のお手元に渡るまで、
さまざまな工程があり、そこに関わる人があり、環境があり。

訪ねていけばいくほど、
関わる人と話をすればするほど、

どうにかしてこの取り組みを、人を、場を、皆様にお伝えできないものか、と考えています。


その取り組みとしてマアルで発行しているのがフリーペーパー ippoです。


さらにこのたび、
マアルの看板商品のほとんど(生成り、茶、杢グレー)に使用しているオーガニックコットン生地に、

このような旅券がつくことになりました。

d0154362_18274787.jpg

7月1日から、マアル直販(ネットショップ、白島店)の新月ショーツ、満月パンツ、タンクトップ、キャミソール、子パンツで該当する生地を使っているものに、このチケットを添えております。

スマートフォン専用のサイトですが、こちらについてあるQRコードを読み込むと、

この生地が巡ってきた場所へ、一緒に旅をすることが出来ます。


オーガニックコットン農場には、グーグルマップもついていて、
私はここのところ、
そのマップを拡大して、上空写真で眺めて、
そこの空気を想像し、吸い込み、
まさにバーチャルトラベルを楽しんでいます。


農場、糸、編み、織り、、
開いた写真をクリックすると、よりその場が詳しく見られるような仕組みになっています。



テキスタイルメーカーのpanoco.trading社が
この素敵なチケットを発行してくださいました。


私はいつか、この生地から肌着になる後半の旅の続きをみなさんと巡れるように
準備していく予定です。
(7月1日、宣言しちゃったからには!)



VIRTUAL TRAVEL TICKET

お手元の肌着が辿ってきた場所へ、一緒に旅をしませんか?





d0154362_18371236.jpg
ippo vol.10もお買い物してくださった方へ同梱しております。こちらも合わせてお読みくださると嬉しいです。



by marrublog | 2018-07-01 18:38 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)


<< カラーミー大賞2018ノミネー...      7月は「新月ショーツ」にご注目を! >>