2018年 03月 07日
国分寺memoliスロースクールとマアル特別展示企画のご案内
d0154362_21314686.jpg
東京でマアルの肌着のほとんどの種類を取り扱ってくださっているmemoliさん。

明日3月8日(木)から28日(水)まで、
普段のお取り扱い肌着はもちろん、久留米絣のパンツや発売ほやほやの杢グレーのタンクトップ新月ショーツなど、
たくさん展示・販売してくださいます。
(在庫数には限りがあるので、ご注文を承る場合もございます)

触ってみたかった〜、
実際に見てから買いたい、というかた、ぜひぜひお立ち寄りください。

国分寺 メモリー 東京都国分寺市東元町2-20-10



そしてさらに、
d0154362_21441297.png

〜ここちよさは素敵にからだをめぐるよ〜
「マアルのこだわり肌着のお話会&ちくちく手縫いの布ナプ作り〜新月」

3月17日(土)
会場:自然育児友の会(国分寺memoli奥 カフェ・スロー内)
定員:8名さま(要事前予約)
参加費 2500円(布ナプキン作成・材料費込み)
講師 櫻木直美 (株)マアル代表


主催の方が優しいタイトルをつけてくださいました。

-----------------
以下、告知ホームページからのコピーです↓


マアルの3つのモノがたり

・インドオーガニックコットン栽培の現場から、国内縫製までのこだわりの工程紹介。

・オーガニックコットンの素材を活かした製品づくりとは

・布ナプキンのある暮らしについて


春の新月の日に開催です。

フェアトレードの布ナプキンをちくちくと手縫いしながら、肌着と布ナプキンの話を聞いてみませんか?

24時間身につける肌着や、毎月大切なところにあてる布ナプキン。

人生のほとんどの時間、肌に触れていものが心地いいかそうでないかで、体調や心理面でも随分違いがあります。

生理痛や下着かぶれでお悩みの方、冷えや不定愁訴がある方にもヒントがあるお話。

春から肌着を見直して、心地いい毎日を過ごしましょう!



-----------------


春3月の新月の日に開催って嬉しいなぁ。
よーし、今年は気になっていた布ナプを始めてみよう!という人にはすごくおすすめですし、
毎日着ている肌着って、実は体調にも関係している?大事なんじゃないかなぁ?と気になり始めた人にも聞いていただきたいと思います。

フェアトレードのふわふわオーガニックコットン生地を持っていきますので、
みなさんとお話しながらちくちく縫いませんか?
世界に1枚だけのマイ布ナプキン、ってそれはそれは愛おしいのです。

お申し込みは
モノがたりマーケット (memoli店頭でも承ります)
メール infomonogatari@gmail.com
電話 03-6432-3531 まで。


お話会詳細はこちら→「ここちよさはからだを素敵にめぐるよ
お話会フェイスブックイベントページはこちら →「FBここちよさはからだを素敵にめぐるよ





by marrublog | 2018-03-07 21:31 | イベント案内 | Comments(0)


<< ふわふわダブルガーゼのパンツが新発売      ナチュラルビューティースタイル... >>