2010年 11月 17日
竹布のおはなし会
今年の締めに、すごいお話が舞い込んできました。

マアルでこの初夏から扱っている竹布=たけふの衣類。

この竹布と出逢えて、
本当に下着による肌のストレスが減ったのです。

夏、ブラジャーが汗と素材の刺激で痒くてたまらない、というお客様たちが、次々と竹布のブラをリピート買いして下さいました。

d0154362_22423680.jpg







女性特有のかゆみでお悩みの人たちからは、
竹布の布ナプキンを当てていると本当に楽になると聞きました。


汗を吸ってすぐ乾くから、
この猛暑、毎日竹布のキャミやタンクトップが手放せませんでした。

そして、寒くなってからは、◎ートテック以上に本当に温か。
竹布の遠赤外線効果ってすごいんだ!って、スパッツと八分袖インナーで体感しています。


竹布の素材はもとより、ブラもタグを外側につけてあったり、
肌に極力優しい染料を使用して、草木染めも施した製品があったり、
五本指ソックスは最近さらに履き口のところを優しくなるよう改良されたのに、
価格を下げてくれていたり。

その「肌に優しく」をモットーとした商品開発にかける熱意たるや、
ときどき流れてくる「ナファ通信」という取引先用のファックスを拝見していても
「すごいなぁぁ」と頭が下がる思いなのです。


個人的に2年程使っていた竹布のナプキンやショーツが気持よかったから、
マアルで取り扱いをはじめ、
新たな商品を試すたびに、大げさではなく「感動。。。」しているのです。

そんな自分の感想や、お客様の声を、竹布を発注するたびに担当の方に添えていました。

そしたら、、、

なんと、開発者である、社長の相田雅彦さんが、じきじきに東京から広島にお越し下さることになったのです。

d0154362_2239355.jpg


竹布開発への熱い想いをはじめ、
21世紀の究極のエコ資源といわれる竹布。
その全てをお話して下さいます。


ぜひ、皆様、この機会に、ご一緒しませんか?

「竹布おはなし会」
〜竹布開発者 相田雅彦さんの熱い想い。感動秘話〜

2010年12月16日(木)10:00〜12:00

広島市民交流プラザ北棟5階 研修室C

参加費500円
 
お申し込み info@marru.netもしくは080-3477-2808<磯崎>まで

人数把握のため、出来ればご予約いただけると有り難いですが、
当日参加も大歓迎です



お子様連れのママにも聞いて頂ける様、後方にマットを敷いてスペースを用意します。
参加者の人たちには、竹布の何かプレゼントがあるそうですよ♡





広島ブログ


へぇ〜、竹布のお話、聞いてみたいわ!という人はポチッとお願いします
(手帳で予定を確かめたらお申し込みもしてね!)
予定がかぶってお話聞けないけど、聞いてみたかったわん!って人もポチッとお願いします


# by marrublog | 2010-11-17 23:01 | お知らせ | Comments(2)
2010年 11月 16日
ラッピング
私がもらって嬉しいダントツ、下着。

といっても、もちろん肌に優しいのが大前提。

自分で買うにはお財布がちょっと痛い、、ゆえに頂けたらめちゃめちゃ嬉しい。



今回のお客様は、ご自分で使っていてあまりに気持よかったから、
ご主人様へ、クリスマスプレゼントにと、竹布のインナーを。

なんて優しい。素敵だなぁ、そういう心遣いの関係。
d0154362_22174051.jpg


マアルのラッピングは、その時ある包材や布、糸を使ってめぐが包みます。
なので毎回違います(汗)

先日の、結婚のお祝いに、と新月ショーツを贈らせて頂いたときは、
オーガニックコットンのレースを使いました(贅沢〜!)

気持いい、が伝わっていくプレゼント。

その優しいココロも伝わりますように。


広島ブログ

そういうプレゼント、贈りたいな〜と思われたらポチッとお願いします
(購入ボタンじゃないのでご安心を〜:笑)
贈るのもいいけど、欲しいよね〜と思った人もポチッと♪


# by marrublog | 2010-11-16 22:23 | 日々 | Comments(2)
2010年 11月 14日
黄砂におもふ
季節外れの黄砂が広島に降り注いで、今日で3日目。

洗濯物を部屋で干して今日で3日目。

朝、窓の外を見てため息をつくこと3日目(しつこい)。


ただでさえ、この時期花粉に悩まされ、鼻もカユミも悪化する次女なのに、
この黄砂。
顔が赤く腫れてて、夜も痒そう。

私も首がチリチリ痛いです。
顔のあちこちもピリピリします。


d0154362_2226558.jpg

とはいえ、
家で籠ってるのも不健康な感じ。
アトピーではあるけれども、元気が取り柄の娘達なので、
今日も発散させてきました(犬の散歩か^^;)



この資料によると、日本に飛んでくる黄砂は直径4μmだそう。スギ花粉が、20μmですから、マスクで防ぐのが難しい花粉よりもさらに小さい粒子だということです。

広島のお医者さんのブログにも、この2日間、喘息で救急を訪れる人が増加しているそう。
呼吸器系が弱い人は、マスク(花粉用よりも粒子の細かいウイルスを除去できるレベルのマスク)必須だそうです。


この時期の黄砂は、5年ぶりだそうですけど、
今後、そう珍しくない現象になる気がしてなりません。

春だけじゃなく、年がら年中、黄砂や、光化学スモックに包まれる日々が、
この娘達が大人になる頃は、日常になる可能性も。

2007年に配った「地球温暖化を止める号外」にも、そんな事が書いてありました。

憎っくき黄砂。
STOP!!黄砂!

食事や掃除等に気をつけることはできても、
降り注ぐ黄砂には、そう簡単に太刀打ち出来ません。

でもね、
そもそも、中国が、世界中が、こんなにどんどん砂漠化していっているのは、誰のせい?
先進国。
もちろん、日本=私達。
当たり前のように使う割り箸だって、国産の間伐材なら素晴らしいですが、今でも95%が中国産の現状です。
会社でびゅんびゅん使うコピー用紙。
一度頼んだら毎月届く分厚い通販のカタログ。
使い捨ての日本。
食べ残しの日本。

そんな普段の生活が、巡り巡って黄砂に関係しちゃってるんですよね。。

黄砂が腹立つんなら、
コピー用紙は裏表使うとか、マイ箸持参にするとか、カタログは届かないように手配するとか、
非エコな会社のものは買わないようにするとか
エコな会社を支持するとか
いろんなちょっとしたアクションを
ひとりひとりがしていくだけでかわっていくはず。

d0154362_22411212.jpg

こども達、孫達の未来が、
っていうと何だかご立派な感じがしてしまうかもしれないけど、
例えば可愛い孫が生まれて(その、無事生まれる、という事もどんどん難しい時代になるでしょうけれども)
みんな喘息やアレルギーや、なんらかに苦しめられている姿を見るのって辛いじゃないですか。

普通の、今の日常が、今後に繋がっているんだぞ、

って、

黄砂に煙る帰り道に、改めて思ったのでした。
d0154362_2244447.jpg





広島ブログ

そうだよね〜と思われたかたは、クリックお願いします♡
みんなでちょっとずつ、変えていこっか。


# by marrublog | 2010-11-14 22:47 | 日々 | Comments(2)
2010年 11月 14日
本日、布ナプお話会atハーモニーさんで
d0154362_9585478.jpg
本日(11月14日)14時から、中区幟町のフェアトレードショップ「ナチュラルスタイルハーモニー」さんにて、
「布ナプキンのお話会」があります!

飛び入り参加も可能だそうです。
参加費無料です!

お問い合わせ、詳しくはこちら→natural style harmony

今日はめぐ姉の出動です!
布ナプ関係はもちろん、大人気満月パンツや、竹布の下着もいろいろ用意して行きます!
どうぞよろしくおねがいします♡



広島ブログ

よろしかったらポチッとお願いします。励みになります。

# by marrublog | 2010-11-14 10:02 | お知らせ | Comments(5)
2010年 11月 10日
米粉のチーズケーキ
Treeマーケットに出店してもらったり、先日のbornのイベントでもご一緒した友人、
Mahaloさん

白砂糖や卵、乳製品を使わない、からだに優しいおやつを作ってらっしゃいます。

ナチュラルスウィーツ数々有れど、小麦を除いたものってとても少ない。

焼いた外国産の小麦を今、食べると顔が赤くなる私と次女にとって、
彼女の存在はとぉーっても有りがたい。

最近、週末連続で、私の用事で子ども達を連れて行くことが続いていたし、
でも嫌がる事無く、そこそこで楽しんで過ごしてくれている娘達に、
感謝の気持。

っていうと優しい母ですが、ま、もちろんそれもありますけれど、
いかんせんワタシが食べたかったんです(暴露)。
オーダーしちゃいました。
d0154362_19321937.jpg

豆腐のチーズケーキ!

ホール丸ごと食べたの、ひっさびさでした。
切り分ける時、ゴクリとつばを飲む長女(笑)
争いにならぬ様。見事に3等分しましたよ。

d0154362_19342553.jpg
米粉のクッキー。
こんなにサクサクするのが難しいってこと、
最近は遠ざかりまくってますが、かつては熱心にマクロビスウィーツ作りに励んだ時期もあるので
少しはわかります。
感動のサクサク度でした。

ほかにも、さつまいもバーも。

これ、大好物すぎるので、娘達の目に触れないうちに冷凍庫に眠らせたので画像無し。

夜な夜なのパソコン仕事
(いい加減にネットショップを作り上げねば、とちょっとピッチを上げてます)
そのお伴に、冷凍庫からこっそり出してつまむのが楽しみです。

美味しいだけじゃなくて、ココロにも寄り添ってくれるMahaloさんのお菓子。
アトピーがあって、日頃いろいろ我慢もしてるから、
本当に嬉しいひととき。次女の嬉しげな顔。

いつもありがとう。



最近、ツイッターで、ワタシが小麦除去生活をしている料理とかをご覧になって、
アレルギーのお話をしてくださるお客様が増えてきました。
アレルギーが有る人も、そうでない人も、ストレスフリーな衣食住の生活が出来るといいよね。

アレルギー、アトピーの事も、ちょっとずつブログでも触れていこうって思ってます。



広島ブログ

ポチッと押して下さると、マアルのブログがピコッとランクアップします♡

# by marrublog | 2010-11-10 19:46 | 日々 | Comments(2)