2010年 08月 24日
毎月1日 (ツイタチ)はマアルの日
覚えて頂けると幸いです。

「毎月1日(ツイタチ)は、マアルの日」

って。

d0154362_104413100.jpg









八丁堀のイカした古いビルの2階です。


9月、10月、11月、12月。。。

とにもかくにも、毎月1日は、この空間に出店させて頂くことになりました。

毎月1日って、映画の日ですもの、1000円で映画を観に、街に来る女性も多いのでは?

このワイデイビルに向かって左二つ隣のビル1階には、ワタクシ個人的に大好きな、天然酵母パン「ドリアン」の八丁堀店があります。うふ。

映画ついで、お買い物ついで、ランチのついでに、(いいな〜!)
ふらりとお立ち寄り下さると嬉しいです。


布ナプ、オリジナルアンダーウエアの満月パンツと新月ショーツ、子パンツ、竹布いろいろ、箸袋たち〜他、とともに、
お待ちしております。


<貸しスペースNo8と9

広島市中区八丁堀12−8 ワイデイビル2階

open10:00から17:00まで

※居酒屋さんのあるビルの階段をのぼった2階です。
 表に小さな看板が出ています。
d0154362_114126.jpg





No.8と9のブログ→

# by marrublog | 2010-08-24 11:00 | お知らせ | Comments(0)
2010年 08月 21日
ミツバチの羽音と地球の回転
「本当に暑いですね」ここ最近の挨拶言葉になってます、
皆様、冷房と外気の暑さの差で体調崩されてませんか?

宮崎へお盆の後半から行ってましたので「さすが南国宮崎は暑さが違うわ〜!」と思ってましたが、
広島へ戻っても、立派に暑かったです。。。

むしろ、市内はクーラーの室外機からの暑さ、アスファルトの照りつけ、、、
同じ「暑い」でも、なんだか堪え難い「暑さ」な気がします。

我が家では夕方のシャワーまでは首に保冷剤でフーフーいいながら凌いでおりますが、
それでも西向きマンション、夕方以降は限界を迎え、夜中3時くらいまではクーラーのスイッチオン!です。
d0154362_11135942.jpg

この酷暑で全国の電力の消費量はうなぎ上り。
「電力」。「エネルギー」。
現代社会には、もう欠かせない存在ですけれど、
そのエネルギーが、電力であれ、火力であれ、原子力であれ、
単に消費出来ればいい?、、、のかなぁ?

石油だって底がつくのは目に見えているし、原子力だって、どれほどの危険性があるかは、
もう関心の有無に限らずご存知の方は多いのではないでしょうか?
単に与えられた電力を、際限なく使う、そんな事をしていたら、
子ども達が大人になるころ、こんな「酷暑」では済まなくなっているはずです。


ヨーロッパ、中でもスウェーデンは、自分たち自身でエネルギーの会社を選んでいます。
「このままじゃマズい」って感じた普通の人たちが、
脱石油・脱原発を決め、これからのエネルギーとは?って語り合い、学び、選んでいるのです。
循環できる、持続可能なカタチ。

そのスウェーデンと、私達の住む日本、瀬戸内の「祝島」を舞台に、
これからのこと、考えようという気持にさせてくれる映画が上映されます。

祝島、は、私達マアルもたびたび触れている、上関原発建設予定地の真向かいにある小さな島です。
d0154362_11142485.jpg

この映画、途中経過を「ぶんぶん通信」として日本各地で上映されており、
私も昨年鑑賞して、ぜひ完成したら全てを観たいと思っていました。

ちなみにこのチラシ下部で、枇杷の剪定をしてる男性は、
私達が布ナプを草木染めする際、びわの葉を送って下さる、祝島の山戸さんです。
祝島の無農薬の枇杷の葉、すごいエネルギーが溢れています。


今回は、上映会だけでなく、この映画を撮った「鎌仲ひとみ」監督のトークショーがあるのです。
映画を観るだけでなく、
すがすがしく、一般の私達と同じ目線で、自分の言葉で分かり易く語ってくれる
鎌仲監督の話を聴けるんですもの、本当にお勧めします。


私naoも、当日は何かしらのスタッフとして参加するつもりです。
マアルでも昼の部の上映会チケットを預かっておりますので、お気軽にお申し出下さい。

-----------------------

「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会@広島留学生会館

日時:2010年9月5日(日)
会場:広島留学生会館 2階ホール (広島市南区)
http://www.i-house-hiroshima.jp/

タイムテーブル:
10:30 「ミツバチの羽音と地球の回転」上映
12:50  鎌仲ひとみ監督 トークショー
14:00 「ミツバチの羽音と地球の回転」上映

料金:前売券1300円  当日券1500円
※中学生以下は入場無料
※留学生、外国人の方は当初、入場無料と記載してありましたが有料となります。
 申し訳ございません。

主催:「ミツバチの羽音と地球の回転」自主上映会広島実行委員会 「チームミツバチ」
問い合わせ:
TEL 082-293-1264(広島映画センター)
Mail okihideo@hotmail.com(沖横田)

※鎌仲監督のトークは12:50~の1回のみです

-----------------------
【夜の部】
-----------------------

「ミツバチの羽音と地球の回転」上映会@音楽喫茶 ヲルガン座

日時:2010年9月5日(日)18:30開場 19:00開演
会場:音楽喫茶 ヲルガン座 (広島市中区)
http://www.organ-za.com/
料金:1500円+1オーダー(当日券のみ)

ゲストトーク:鎌仲ひとみ/青原さとし(21:30~予定)

-----------------------


主催:「ミツバチの羽音と地球の回転」自主上映会広島実行委員会 「チームミツバチ」
http://blog.goo.ne.jp/mitsubachi_hiroshima

# by marrublog | 2010-08-21 11:14 | お知らせ | Comments(0)
2010年 08月 13日
お盆休み
9月のcoyashi企画の講師をお願いしているスタイリストさんにお会いし、
色々打ち合わせてきました。

今回のテーマは「ひとりひとりが輝くお洒落」←まだタイトル決まってませんけど〜こんな感じ。

「おしゃれとは」
話せば話すほど、深ーいですね。
その人の趣味だけでなく、生き様、ポリシー、表現、トラウマ、、、あらゆる角度へ話が広がりました。


重力に逆らえないカラダ、せわしない日常、限られたお財布の中身、、、
言い訳上手になるんじゃなくって、
歳を重ねないと得られない魅力を味方に付けて、
そのひとりひとりの長所を生かしたお洒落を身につけたいですね。

今回の企画も、深くて、なおかつ実践的にお役に立つと思います!

お盆が明けましたら、coyashi企画第3弾のお知らせをアップさせていただきたいと思いますのでお楽しみに!!!



さてさて、

明日8月14日から19日まで、マアルはお盆休みを頂きます。

この間のメールでのお問い合わせは若干お時間頂くことになります。
商品の発注、発送に関しましては、20日から再開致します。

どうぞよろしくお願い致します。
d0154362_2285286.jpg

野へ、山へ、懐かしい人たちに会いへ、、、皆様健やかにお過ごし下さいませ。


マアル 

# by marrublog | 2010-08-13 22:08 | お知らせ | Comments(0)
2010年 08月 12日
取り扱い店増えました
新たに、marruマアルの商品を取り扱って下さるところが増えました。

はな助産院」さんです。
d0154362_11314234.jpg


妊婦さんや、授乳中のママ達に、
布ナプたちや、満月パンツ、新月ショーツを広めて下さっています。


はな助産院の助産士Mちゃん(以前から親子でおつきあいさせてもらってるので、チャンづけで呼ばせてもらってますけど^^;)、

ホメオパシー、
マクロビオティク、
氣導療法
さまざまな自然療法に詳しく、
芯のしっかりした落ち着いた、なのに活動的な女性です。

ひとまわりくらい歳下の彼女ですが、私、とても尊敬しております。


Treeマーケットでも、「Tsubomi」のブースでマクロビおやつを作ってくれています。




marruマアルのコンセプト
「マアルクツナガロウ」の輪のひとつに、また新たに気持のよい場所が増えましたこと、
心から嬉しく思います。

# by marrublog | 2010-08-12 11:45 | お知らせ | Comments(0)
2010年 08月 09日
太光寺出店してきました
d0154362_22383194.jpg

噂には聞いてましたが、本当に気持のよい空間でした、太光寺。

アースでアートな感じの出店者の人たちが、輪になって、広間にそれぞれ店を出してました。
本日はワタクシnaoが一人マアルでゆるゆる出店。
娘二人、ガラクタいえ、よりすぐったおもちゃ販売で喜んで私の横に風呂敷を敷いて出店。


出店者の方々の中にも、そしていらっしゃるお客様の中にも、
次から次に、会いたかった友達、そのうち繋がるだろうと思っていた人、もう何年も会えなかった人、、、そんな方々が現れて、

今日は8月9日「ハグの日」ってこともあり、
暖かい手に何回か背中をトントンしてもらいました。


そして、同じ会場で始まったyoshieさんのライブ。

背後には、青く広がる空と、白い雲。瀬戸内の穏やかな海。宮島。

普通の、当たり前の生活の中に、気づかないけれど幸せがちりばめられていて、
けれど、普通の生活って、苦しいこと、悲しいことも沢山散りばめられて、
どれもこれも、生きてるってことだよね、
すばらしいよね

そう感じました。

みんな、どうもありがとう。LOVE。

# by marrublog | 2010-08-09 23:18 | 日々 | Comments(0)