<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2015年 12月 20日
冬至にイイコトございます。
「冬至スペシャル!!!ポイント5倍祭り!」

d0154362_2012512.jpg


去年の冬至は凄かった。
19年に一度と言う朔旦冬至でしたから、マアルも初めて「ポイント3倍」という、
ネットショップらしいことにトライしてみて(笑)、
お客様と一緒に盛り上がったのでした。



今年は普通の(笑!)冬至ですが、

冬至って、調べてみると、1年で1番日が短い、というだけではないのですね。


日本中の神社で100カ所以上、冬至にちなんだ儀式、お祭りがあったり、

そして世界のあちこちでも。
(あんまりいろいろ出てくるので、この時点で1時間以上経過してしまいました^^;)




古代では、夏至から冬至にかけ、どんどん日が短くなっていく時期は
冬。とみなされていたそうです。


農作物の出来は、生死を分ける大問題なので、日が短くなるということは大変不安な時期。


冬至を迎えることは、

「ああ、やっとこれからお日様が照る時間が増えていく!!」という喜び、期待に満ちたもの。

太陽の復活祭と名付けられているところも多々あるそうです。


ということで、こういうお話大好きなマアルとしては、

今年も、冬至をお祝い致しましょう!ということで、



ネットショップでは

12月22日(火)AM10:00~ 
   23日(水)PM10:00まで、お買い物金額に応じたポイント加算を5倍に致します。


マアル白島店では、22日(火)限定で、こちらもポイント5倍に!



d0154362_2045569.jpg

タンクトップ発売から今年で5年。
ここにきて、ようやくこの地味ですが愛おしい存在感がお客様の中にも浸透して来た様子で、

新月ショーツ、満月パンツとセットでお求めになるお客様が本当に増えて来ました。


タンクトップ。

見るからに普通なのですが、

「今年、これを何日着るか、というか何日着ないか(そっちのほうが少ない)意識してみよう!」と思った私の、現時点の報告をしますと(誰も興味ないかもしれないけど(笑))、

なんと、5日!!!!
5日だけ、タンクトップを着なかったという!

これ、嘘偽りの無い本当です。

ブラの開発が遅れるワケです。

だって気持いいんですもの。



このこと、書き始めると長くなりそうなので、また別の投稿にしたいと思いますが、
ポイント5倍日(マアルでは、実は初めてです!)にタンクトップとショーツのセット
ぜひ。おススメでございます。

by marrublog | 2015-12-20 20:18 | お知らせ | Comments(2)
2015年 12月 19日
環(めぐる)企画<枇杷の葉染めワークショップ>ありがとうございました!
d0154362_15531588.jpg


祝島で無農薬・無化学肥料で大切に育てられた枇杷の葉を、
今年もたくさん送ってもらい、

10月の満月の日に発売したオリジナル布ナプキン「環(めぐる)布ナプキン」を染めるワークショップを開きました。


毎年「冬が来たなぁ」と感じるマアル恒例行事のひとつ、びわの葉染めワークショップ。


d0154362_1694721.jpg


皆様をお迎えするまでに、
たくさんの枇杷の葉を洗って、刻んで、火入れをし、
冷まして、また翌日火入れをし、、と、繰り返すこと3日間。
(白島店メンバーがいつも心を込めて準備してくれています)

そこから皆さんと一緒に、また半日かけて、
ゆっくりゆっくりと色を布ナプキンに写し込んでいく作業。


d0154362_16122650.jpg


媒染をし、ぐっと色が変化する具合も、
楽しいもの。



マアルのショップ2階の古い民家そのままの(恐縮です)場に、
一期一会のタイミングで集ってくださったみなさまと
菜箸で布ナプキンを、びわの染め液にくゆらせながら

お喋りする時間は

なんとも、

暖かくて、

穏やかで、

愛おしいなぁ、、、と、しみじみ。

d0154362_16161011.jpg

(枇杷の葉温灸の体験中。枇杷の葉こんにゃくシップも。)
染めのこと、
びわのこと、
からだのこと、
祝島のこと。




司会進行を白島店店長に任せていて、

いつもにまして完全に呑気モードになっているわたしは、

びわの湯気に包まれたみなさんの上気したほっぺを愛でつつ、


ああ、今年もいい年だったなぁ。


と、


しみじみと感じていたのでありました。




d0154362_162143100.jpg



自分が心地いいと、肌から、身体から、
素直に感じられる暮らしを


無理せず、
穏やかに
緩やかにしていくこと。

そうすれば

自ずと、


いろんなことが環=めぐる、
巡り、
始めるのでしょうね。



せわしない日常、

悲しいこと、
しんどいこと、

いろんなことがあっても、

「ご自愛」できる術=例えば冷えとりだったり、布ナプキンだったり、
緩めることだったり、

が、あれば、

巡って巡って、乗り越えて行ける気がします。


d0154362_16491799.jpg

(おうちで手軽に染められる、びわの葉染めキットもあるんだよ)


マアルの「coyashi企画」は、
自分達の土がふかふかになる、いい肥やしになっていくように、と名付けてはや5?6?年。

肌着や布ナプキンを「作る」だけではなくて、
こうした活動が、
ずっとずっと軸となっていて、


自分達にとって、
大事なことを再確認させてもらえたり、
思い出させてもらえたり、

大好きな
たいせつな、時間です。

ご参加下さったみなさんの、
今日も「楽しかったぁー!」「うれしい」という言葉を聞いて、
こちらこそ!!!の気持ちでした。



今年も各所ご縁をいただき、
広島をはじめ、あちこちのお話会やちくちくWS、染めWSにお集り頂いたみなさまにも、

改めて感謝申し上げます。



マアル nao



,,,と、蛍の光が流れて来そうな文章ですが、
いえいえ、まだまだ12月は来週の「冬至の企画♡」のご案内もありますし、
マアルはまだ動いておりますよー。
枇杷の葉スチーム効果で眠いので、今日はここまでですが、
以後のご案内、どうぞお見逃し無く!


by marrublog | 2015-12-19 16:51 | 布ナプ | Comments(0)
2015年 12月 17日
2015年末年始休暇のご案内
いつもマアルのサイトをご覧いただき、
そしてネットショップをご利用下さいまして誠にありがとうございます。

2015年12月29日(火)から2016年1月3日(日)までの間、年末年始休業とさせていただきます。
この間もご注文やメールでのお問い合わせは受け付けておりますが、
商品の発送やご返答は1月4日(月)以降順次対応いたします。

なお、12月29日(月)14時までのご注文・お支払完了分の商品につきましては年内に発送いたします。
それ以降のご注文に関しましては、1月4日(月)以降になります。
ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



---------------------------------

今年も、もうこんなご案内をする時期になったんですね(って遅いんですが^^;)



いつになく、頭の中がのんびりペースの師走を迎えています。

動きはいつも通りで、
先週は京都へ、今週は東京へと、動いてはいるんですが。

d0154362_21493115.jpg


先月の沖縄滞在時以来、
本をものすごく読んでいます。

もともと本は好きだけど、
忙しいと仕事の資料や、身体関係の(笑)本を読むのが精一杯。


今は、ここ最近ご無沙汰していた小説系を半身浴しながら読みまくり。

続きが読みたくて読みたくて、
お風呂時間が長くなって長くなって。


うれしいんです。


こういう時間がある日常が久しぶりで。


d0154362_2158304.jpg



d0154362_21584981.jpg


カミツレの入浴剤と、
よもぎの入浴剤をほぼ交互にして

最高に気持いいお風呂タイムです。


今年、例年より肌の調子がいいのはこの二つの恩恵かな。



さ、お風呂入ろ!

by marrublog | 2015-12-17 22:01 | イベント案内 | Comments(0)
2015年 12月 10日
マアルのショーツが実は冷え予防に繋がるワケ
二十四節気でいう「大雪」になりました。

雪、ではないけど、広島は朝から強い風まじりの雨が続いています。


そんな中でも、
マアルの白島店には、肌着の冬支度をしにいらっしゃるお客様が次々とお越し下さり、
「ああ、今夜から暖かく過ごせる〜」とおっしゃって頂いたりすると
嬉しくなってしまいます。


竹布の十分丈スパッツ
→2017年1月追記:現在はロングスパッツになってリニューアルされています。

くらしきぬの冷えとりソックス

シルクとコットンの二重織りレッグウォーマー

そして今年発売の竹布の長袖インナー

どれも、1度身につけると「手放せないもの」ばかり。



そして、1番最初に身につけるものは、マアルのショーツとタンクトップ。

d0154362_2156046.jpg


d0154362_2158389.jpg

ふんどしをショーツに展開させたそのカタチゆえに、

「夏は良さそう」とか、言われることも多いのですが、
(もちろん、蒸れ対策や、下着かぶれにもおススメですが)

実は!

「冷え予防」としてもとてもおススメなのであります。

d0154362_22134587.jpg


これは、2年前に、県立広島大学の井上准教授の監修のもと、
医療従事者のかたがたにマアルのショーツに履き替えて頂き、
体温がどう変わるかを調査したサーモグラフィーです。


この調査のおかげで、
それまで自分達の体感や、お客様から頂いていた「冷えが随分違うような気がする!」という言葉が
正しいものであったと
証明されたのでした。


下半身の体温が、一般的なショーツからマアルのショーツ(調査したパンツ:新月ショーツ生成り満月パンツ生成り)に履き替え、過ごして頂いたことで上昇した理由は
二つあります。


1. ソケイ部を締め付けないことで、リンパと血流を妨げなくなり、めぐりがよくなった。

2. オーガニックコットン生地(しかも適度に油分が残り、しっとりしている)ショーツなので、ポリエステルが大半のショーツに比べ静電気の発生率が低く、静電気による血流悪化を防いだため。



締め付けない、そして静電気が発生しにくい、ということが
どれほど冷えに関係しているかを、
改めて実感したのでした。



「寒い」「寒い」と言って、
ストッキングを重ね履きして、上からギューギューのガードルを重ねたところで
冷えは変わりません。

むしろ、悪化させている可能性も高いです。

乾燥した肌にも、ポリエステルが多いものはより刺激となり、お薦め出来ません。



可能なかぎりの化学薬品を使わず、
棉の油分も適度に残り、繊維のふわふわが摩耗して減っていないマアルの新月ショーツ満月パンツ・タンクトップの生成り・茶(特に特に肌が繊細なかたはより柔らかい生成りを)が


冬の肌着としても絶大おすすめなのは、

このような理由があるからです。



お役に立つことができたら、嬉しいです。

by marrublog | 2015-12-10 22:31 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2015年 12月 02日
残るあとひと月を
毎月一度配信しているメルマガ、

さて今月は、、と書き出す前に思案する時間が毎回長いのですが、

そんなとき、よく、1年前の同じ頃のメルマガを読み返してみたりします。


マアルのメルマガは、申し訳ない程のわたし個人の「つぶやき」が大半を占めているので、
読み返すと、昔の日記を開いたような気持ちになったり。


↓これは今年のお正月のメルマガ。

この時の情景を思い出して、ちょっときゅんと来ました。

ちりばめられた日常の「いいこと」を

今年もきちんと感じ、
大切にすることが出来たかしら?


少し頭の中を今年の振り返りモードにしつつ、、、


今月のメルマガはまだ書けないでいます(ひゃー)


d0154362_21302435.jpg

これは昨年のショップドア。手漉き美濃和紙の「カミノシゴト」さんから頂いた雪を。



---------------------------<naoのつぶやき>
みなさま、あけましておめでとうございます。

そろそろ仕事始めのかた、
帰省から戻られる道中のかた、
おせちにあきてパンを買いにいかれたかた、
いろいろいらっしゃることと存じます。


昨日私は、友人と県立美術館の喫茶店で会っていました。


家を出るすこし前、
時間に余裕があったので焙じ茶を入れたら茶柱が1本立ちました。


靴下は、新調したくらしきぬの内絹外ウールの5本指で、
カバーソックスは新しくはないけど、年末に毛玉をきれいにとったので
清々しい気分でした。

明るい色のワンピースは、
minetteさんのところでいつも買う、sisisiというブランドのもの。
「あ、そうだ、あれ、もしかしたら羊の柄かも!」と思って出したら
ロバでした。
それでもそれが着たい気分だったので、アイロンをかけて着ていきました。


手袋は、12月に素敵な人からプレゼントしていただいたもので、
手を入れる度に暖かい気持ちになるのでした。


鍵をかけるとき、昨日見当たらなかった鍵がコートのポケットから出てきました。
(前日あれほどポケットも探ったのに)



雪がちらついていたので持って出た傘は、
元旦の日に長女と初詣に出かけた際、
雪から雨に変わったので急遽コンビ二で買ったビニール傘でした。
神社に向かう道中、突風が吹いて、傘が漫画みたいにボゥワッと逆さまになってしまい、
「ああ、5分でダメになった」と思った瞬間
バスッと元に戻ったので「スゴい!」と言ったら、
長女が傘の柄についている「風につよくて丈夫」と書かれたシールを発見し、
ほんまじゃー!とお腹を抱えて大笑いしました。
それを思い出して、美術館まで歩きながら、何度か一人笑いをしそうになりました。

ものを買うときは10年以上使えるように、と思っているのに、
つい買ってしまったコンビニ傘。
でもこんな楽しい思い出がついて来たので、大好きになってしまいました。



待ち合わせをしていた友人は、年末に風邪をひいてデトックスした後らしく、
いつも以上に草食的な感じ。
清々しくて美しいなと思いました。


一方、年末から食べ続けている私は、
自分でも陰性ぎみな顔になっている自覚があり、
さあて、そろそろ整えキャンペーンに入らなくちゃ、と思いながら
マーマレード紅茶をすすりました。
やさしく丁寧に淹れた紅茶でとても美味しかったので、
キャンペーンはこの後でね、と思いました。


そして、
「なおさん見て!」と指差すので振り返ると、
壁全面が縮景園の見えるガラス張りになっているのですが、

小さな無数の粉雪が下から上へ

ふわぁーっと舞い上がっていたのです。



「ああ、今年もすごくいい年になるわ」と言うと、

「うん、間違いないね」と友人も笑いました。




そんなお正月を過ごしております。

日常にありがたいことはちりばめられていますね。

みなさま、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------



マアルのメルマガ

<ネットショップ版>のご登録はこちらから
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01110301

by marrublog | 2015-12-02 21:34 | 日々 | Comments(0)