<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2013年 12月 25日
新年は新しい下着で
子どもの頃、

年の暮れが近づくと、母に連れられ下着(上下)を買いに行き、
(それは大抵グンゼの半袖シャツとパンツで、
そしてパンツのおへそのところに小さなブルーのリボンなんぞついている、
ちょっとハイランクなパンツを買ってくれるのがお正月の気分を盛り上げるのに一役買っていたなぁ)

一度水を通しておき、

大晦日になったらお布団の脇に、
新しい歯ブラシと一緒にきちんと畳んだ新しい下着を用意していたものでした。



だから、大人になった今でも、
「新年は新しい下着と歯ブラシ」を用意しておかないと、



左足から靴を履いてしまった「しまった!」感というか
(平気でどちらからでも履きますけれども)


来年の年賀状を書こうと今年もらった年賀状の束を取り出したら、
お年玉切手に当選していて交換をしていないままだった数枚が出て来た時の「あーあー」感とか(リアルに昨日:笑)


普段きれいにしていたのに、
磨きそびれた靴をたまたま履いてきてしまった時に
急な打ち合わせが入って、
靴の話題が出て、思わず足を引っ込める、みたいな「んもうっ!」感とか?

(今日は朝から思考フル回転する場所に詰めていたので、
なんだか話の横道それたくなって余計な事をツラツラと、、失礼)



とにかく新年はすっきり、気分よく過ごしたいので、


今でも出来るだけ、新しいものを用意しています。



こういう習慣はよそのご家庭はどうなんだろう?と思ってちょっと調べたら

某大手下着メーカーの調査によると、
47%が新年に新しい下着を用意しているそうですね。


風水的にも、厄は肌に直接触れる下着によく付くらしいので、
下着は古びたものより、新しいものがやはり運気が上がるそうです。


色は、新年=白、が気分でしょうか。



d0154362_19392143.jpg



「漂白した真っ白」ではないですが、
オーガニックコットンのそのまんまの綿の色、
ふかふかほわほわの生成りがとても優しい「新月ショーツ」生成り。


新年におススメの下着を聞かれたら、
私は真っ先にこれを思い浮かべます。


締め付けず、
リラックス出来て
しかも可愛く。


新年、洗い立ての新しい下着で、
「今年の願い」をたてる、というのは気持いいものです。





今年の発送もあと残すところ金曜までの2日となりましたが、
新月ショーツの在庫は今のところご用意してございます。

クレジットカードのお支払いもしくは事前ご入金でも27日(金)の4時までにお振込いただけましたら
年内発送させて頂きます。
(但し、発送方法がメール便ですと到着まで3〜7日かかる場合もございますので、年内の到着は微妙な時期になっておりますこと、ご了承下さい)



d0154362_195633100.jpg

今日のショップも、たくさんのお客様にお越し頂きました。

これで今年の「5の倍数日」ショップオープンは終了です。

30日はお休みとさせて頂きますので、どうぞお間違えの無いようにお願い致します。

店舗は新年5日が初開きです。


ネットショップは年末年始も随時御注文は可能です。
お問い合わせ、受注確定メール、ご入金確認等におきましては

12月28(土)〜1月5日(日)まで年末年始休暇を頂きます。

新年6日(月)より、順次お返事をさせて頂きます。

ご不便をおかけ致しますが、どうぞ宜しくお願いいたします。








マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-12-25 20:01 | マアルオリジナル肌着 | Comments(2)
2013年 12月 18日
洗濯と掃除も、やさしいもので。
よくお問い合わせ頂くことが多い、
オーガニックコットンや竹布等、マアルで扱っている衣類を洗うとき
「普通の洗剤でいいですか?」ということ。

「普通」っていうくくりが人それぞれなので
何とも言えないのですが、

この時期、お歳暮等で頂く、合成洗剤系のもの。


出来れば、それは、避けて頂きたいなぁ、というのが本音です。


マアルの看板商品、
新月ショーツや、タンクトップ、満月パンツにつかっている
「フェアトレードオーガニックコットン ニット地」は、

d0154362_11273436.jpg


生地の製造段階で一般的につかわれる漂白剤や、糸の製造段階で使うワックス系のもの、そしてそれを洗い流す為の合成洗剤も一切使っていません。

だから、ふっかふか、ほわっほわの綿そのものの感触なのです。


ここまで大切に仕上げてきたものなので
蛍光増白材の入った洗剤や、
界面活性剤の多く含む合成洗剤で洗うと、
せっかくの優しい風合いが、、、、となってしまいます。

経皮吸収のことも考えるに、
布ナプはもちろん、
肌に触れるものは特に、肌にも環境にも負担のかからないもので洗っていただきたいな。


d0154362_11314299.jpg

d0154362_11325598.jpg

マアルで厳選しておススメしている「海へ」「バジャン」。

商品の詳細はこちらをお読み下さい
「優しい洗剤、とは?」 http://marrublog.exblog.jp/18615930/

私、先日、クローゼットの奥から出して久しぶりに着たタートルネックのセーターを着て、
1日で首が真っ赤っか&顔が香料で火照って真っ赤っかになってしまいました。

それは、ウールの刺激もあっただろうけど、
「海へ、、、」を知ってセーターを洗う前の、
「オシャレ着ウール洗い」の中性洗剤で洗っていたもの。

同じメーカーの同じタートルを(気に入ったのでリピ買いしていた)この洗剤で洗ったものではこんなふうに火照らなかったので、
ふーむ、やっぱり何かしら関係もあるのでしょう。




それからもうひとつ、この時期(といいますか年中ですが)とてもおススメしているのは

d0154362_11425366.jpg


布ナプの浸け置きに使う、セスキ炭酸ソーダ=商品名「アルカリウォッシュ」

(偶然にも、このBlogを書いていた翌朝、NHKの「あさイチ!」という番組で
大掃除におススメの洗剤としてセスキ炭酸ソーダの特集が!)

タンパク質を浮き上がらせる、溶かしだすのにとても有効な成分なので、
台所の油汚れや、
スイッチパネルの黒ずみを落とすことなど

年末の大掃除に持ってこい!なのです。


アルカリウォッシュの袋にも書かれていますが、
水500mlに対してアルカリウォッシュ5gを溶かしたスプレーを一本作っておくと、

ガスコンロ周り、レンジ周り、ワイシャツの襟汚れ、etc,,,

やたらシュッシュッして拭き取りたくなります(笑)


早速今朝のテレビの情報もここに貼付けておきますね→「あさイチ!」

100円均一ショップにもセスキ炭酸ソーダは売っています。
けれども、
マアルとしては、日本で、環境にいいものをこつこつと商品開発し、販売している
「地の塩社」を応援したくて、
ここのアルカリウォッシュを扱っています。





トイレはトイレ用、
お風呂はお風呂用、
匂い取りスプレー
洗濯、
柔軟剤、
オシャレ着洗い、
漂白剤
カビ取り、
ステンレス磨き用、、

そんなに色々いるのかな?
コマーシャルに踊らされないよう、

家の中の洗剤を、極力シンプルに、少なく、
しかも環境に負担の無いものを使うというのが

カラダにも、気持にも、
そして結局お財布にも優しい気がします。

by marrublog | 2013-12-18 11:33 | 日々 | Comments(2)
2013年 12月 16日
アーユルヴェーダ
数年、興味はあって本は読んでいても、ピンと来る講座と講師の方がなく、ご縁待ちだった「アーユルベータ」。
自己流にあれこれしてはいましたが、、
先月、東京出張予定で密かに念願のH先生のクリニック外来を予約してたものの、
出張自体が延期となり、トホホのキャンセル。

きっと、いい機会にアーユルヴェーダとご縁が生まれるさ、と思っていたのです。

そして
今日、3時間、東京からいらっしゃったしもとり先生のレクチャーを受けて、キタぁ〜!と久しぶりにつんのめり気味です。

先生は、「マアルのショーツをすべての女性に広げたいので扱わせて下さい」と昨年ありがたいご連絡を頂いて以来のご縁。

つまり大切なマアルのお取り扱い先です。

日本で最初に骨盤ケアとベビーマッサージを取り入れたかたで、
すごい経歴が沢山おありなのですが、

東京で昨年お会いした時も、そして今回も、
とても気さくでお茶目で、
高いところから話をしない素敵な方。


本日の講座で、
先生の目から私の体質診断をして頂いた結果と、
自分が「これだろうな」と思っていた体質、見事に合致!

そこから紐解くと、

玄米が好きなのにどうして体調に合わないのか、
11年前、この季節に初めてアトピーが発症したのか
半身浴をしている時間がめちゃくちゃ好きなのどうしてか
長くひとところにいるとうずうずと引っ越したく気持ち、
うちの長女は生クリームが大好きだけど、次女はそうでもないのか、
ボブディランが好きなのも、
フリフリレースの服を着る気がいっこうに起きないことも
釣れない釣りでもブチ切れずにいつまでも海にいたい気持も
でも日頃同じ事を何度もするのが苦手な事も
夕方と秋の寂しさがとてつもないことも

d0154362_19342825.jpg


wow面白い!
当たり過ぎてる!

同席した他のかたの体質も、共有することで
客観視でき、
うなずくことばかり。


仏教と共に伝わって来た医学だから、
日本人の生活や性格にほほう、と重なるところがいっぱいありそうです。

そして、とてもとても奥が深そうです。

d0154362_19305567.jpg



明日は、そのしもとり先生が「おっぱいマッサージ」をマアルで。

今の私の体調に、これ、すごく必要みたいで、いいタイミングでした。


1度の告知であっという間に定員となり、
キャンセル待ちの人も数人います。

なのでこんなにここで盛り上げる必要も(って盛り上がってるのはワタシだけど)ないのですが、

明日が楽しみすぎる!



そして、この体質別の好みで新月ショーツを展開したら絶対面白いぞと
頭が忙しくなってしまったのも、そう、私の体質(笑)




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-12-16 19:35 | 日々 | Comments(0)
2013年 12月 02日
歳末B品市のお知らせ
お知らせが遅くなりました。

12月5日(木)、半年に一度の歳末B品セールを白島店舗で開催します。

d0154362_2236574.jpg


マアルは、一切のセールをいたしません。
それは、どの商品ひとつひとつとっても、
高品質でこだわりの素材と縫製ゆえ、原価が高く、
どのメーカーもこれでもギリギリのお値段で提供しているから。



このB品市というのは、
マアルがオリジナルを作成するにあたり、
どうしても発生する、オーガニックコットンの端切れ、
化学処理をしていないオーガニックコットンゆえちょっとした汚れがあってB品扱いにせざるを得ないショーツ、
また、今回は
日焼けで(よーく見ないと分からない程度ですが)線が入ってしまったオーガニックの湯たんぽカバー、
フルオーガニックにチェンジする前の、前モデルの新月ショーツ。
そして、小さな小さなキズがある琺瑯バケツが特価で。





どれも確認してからお求め頂きたいので
ネットショップには出せず、店舗のみ、の特別B品市です。

当日は、通常価格のいつもの品も販売してあります。

店舗が混み合う可能性もありますので、
この日のラッピング作業はご遠慮させていただきます、ご了承下さい。




12月5日(木)歳末B品市 11時~17時 マアル白島ショップにて

by marrublog | 2013-12-02 22:36 | マアル実店舗 | Comments(2)