<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2012年 10月 31日
明日はツイタチ、マアルのお店が
めまぐるしい月末も、あと数時間で終わりそう。

今日はまた一段と冷え込みました。

d0154362_22324711.jpg

我が家の棚の上もちょっと秋色

いろいろ、書きたい事はあるのですが、

書き始めると長くなるので

今日は明日の「ツイタチ」のお店のお知らせをば。


「毎月ツイタチはマアルの日」

中区八丁堀12−29 ワイデイビル2階 貸スペースNo.8と9(はちときゅう、と読みます)
10時〜19時まで。

なかなか、初めての人はたどり着けないビルらしいので、
説明をしますと、

八丁堀の交差点を、白島線沿いに白島方向に歩き、二本目の筋を左に曲がり、
下に「和匠」という小料理屋のある古いビルの2階です(ハアハア)


明日の店番は、オープンから15時までがmegu、それ以降閉店までワタクシです。

d0154362_2240507.jpg
d0154362_2240369.jpg
d0154362_22402020.jpg


先ほどネットショップにアップしたばかりの、竹布五本指ソックスの新商品や、
まだアップしていない、ピープルツリーのオーガニックコットン衣類とか、
この季節からもう肌身離せない!な、シルクとコットンの二重織りレッグウォーマーなどなど
暖かくなるもの、
いろいろ持っていきますね。


さあ、
お布団に入れた陶器の湯たんぽがいい感じになって
ワタシを待っています(ただ眠いだけですが)


最近、朝早く目が覚めるようになって、子どもが起きる前の半身浴タイムを長くしてるので
結構本を読む時間が増えて、いい感じです。


ではでは、明日、よろしかったら遊びに来て下さいませね。




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2012-10-31 22:44 | お知らせ | Comments(0)
2012年 10月 27日
明日はフードフェスティバル・ラブグリーン出店
告知が前日になってしまいました。。。


今日、明日と開催しておりますフードフェスティバル
去年から
「愛する広島の豊かな自然の恵みを、子ども達の未来につなごう!」をコンセプトに
RCCの主催で、ラブグリーンプロジェクト「ラブ・グリーンひろば」を展開されているのですが、
そちらに今年もmarruにお声をかけて頂きまして、
出店させて頂く事に。


ラブグリーンひろば フリーマーケット

28日(日)つまり明日ですね^^;
10:00〜17:00
広島城跡 お堀北側

詳しくはコチラ→

ワークショップや森のコンサート等も企画されているようです。


明日のお天気、、、気になるところですが、
雨天でも出店しておりますので、ぜひ覗いてみて下さいませ。





マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2012-10-27 16:31 | お知らせ | Comments(0)
2012年 10月 19日
宮島ブックトレイル
d0154362_2041616.jpg


マアルとして、というよりも、限りなく個人的に参加させていただくイベントです。
子どもの頃から「本の虫」だったのですが、
最近は、朝の半身浴タイムしか読書時間がとれず。

とれず、っていうのは言い訳ですね、

時間はつくるもの、だと最近つくづく思います。

昨年の引っ越しで、かなり本を手放したんですが、
この機会に、いくつかさらに手放して、
また素敵な人たちの古本を手にしてみようかと。


このイベントの為に作られたフライヤーも、
文章も、
販売される地図冊子も、
とても、とても贅沢で素敵な作りです。

明日を楽しみにしてきたので、
明日が来てしまう事が、ちょっぴり勿体ないような。






以下、「宮島ブックトレイル」HPから参照



第2回 宮島ブックトレイル

今年も10月に宮島ブックトレイルを開催することになりました。

「宮島ブックトレイル」とは、
「一箱に入るだけ」をルールに古本を販売する
フリーマーケット形式の古本市のイベントです。
古本や雑貨を列車の走っていない宮島に
駅のように点在させて販売します。

日没後は、sarasvati (サラスヴァティ) で、ランテルナムジカによる
幻燈会「オルガンと幻燈と星の音楽」(3,500円 ワンドリンク付き)を
開きます。
第2回 宮島ブックトレイルに彩りと音を添えてくれることでしょう。
     →(注:この幻燈会は満員になったそうです)
星と星をつなげて星座ができるように、
本を開いて新しい世界に出会うように、
新しい物語がどこかでそっと動き出しますように。

‘銀河鉄道の夜’と称して一晩同じ列車で過ごす本の旅
列車に乗って本の宇宙(そら)を
楽しんで頂けたら幸いです。

第2回 宮島ブックトレイル

場所 宮島の町家通り
日時 2012年10月20日(土) 
   11:00~16:00 一箱古本市 
   18:00~ランテルナムジカによる幻燈会
  (雨天決行)


by marrublog | 2012-10-19 20:14 | お知らせ | Comments(0)
2012年 10月 15日
「いつかいち」出店とお話会
お知らせが続きます。

昨日の国際会議場での全国アレルギー交流会での出店の報告も、
感じる事が多かったので
報告したいのですが、



身はひとつ。
出来る事から、こつこつと(最近呪文のように唱える西川きよし節)



まずは、明後日に迫っております
「いつかいち・樹になるまるしぇ」出店のお知らせを。


広島の西方面にある「五日市市」。

じゃなく、「広島市佐伯区五日市」。

自信が無かったので、今、確認してきました、「五日市市」は無いですね、
広島に住んで7年になりますが、
まだこういうところが弱く(こういうところも、と身内の声)


五日市、とか、十日市とか、全国にありますよね?
東京都あきるの市にも十日市がある、、らしい(たまたま検索したら出て来た)

かなり話はそれましたが、

その「五日市」のガーデンショップ「楽樹」さんで行われているマーケットにお招き下さいました。


今回は10月ということで、ハロウィーンガーデンへようこそ、と題し、
出店者たちが変装してお招きするらしいです。


マアルからは、変装と言えばこの人、megu隊長を送り込みます。


ハロウィンガーデンへようこそ
日時:2012年10月17日(水) open10:30-close15:00


詳しいことはこちらのブログ

「樹になるまるしぇ」のブログ


本日発売となった、満月パンツのダブルガーゼの新色、初お披露目で持っていきます!
他にも、
もちろん、布ナプキンや竹布、満月肌着各種などなど。

ぜひ、お越し下さいませ。



そして、さらに翌週水曜は(2週連続でいつかいち)
かねてより「布ナプお話会」で読んで下さっている「満天サロン」さんで、

わたくしnaoのお話会をさせていただきます。

ご紹介して頂いているブログ→ 「満天サロン」

今回は、布ナプだけではなくて、
季節のカラダの移り変わり、も、とオーダーが。

お集り頂いたかたがたの年齢層や背景で、その場で何を話すか
きめてみようと思います(大胆。。。)



こちらは公募されてらっしゃるので、
お申し込みは満天さんまでお願い致します。



最近、「いつかいち」は、いろんなお店が建ったり、カフェが出来たり、
なんだか「熱い」らしいですよ!

by marrublog | 2012-10-15 21:22 | お知らせ | Comments(0)
2012年 10月 12日
14日(日)安保徹先生講演会と、出店のお知らせ
今週の日曜日です。

meguが以前から個人的に関わっている、
「アレルギーの会全国交流会」。

今年は広島が交流会の開催地となり、
免疫学の分野で著名な安保徹先生をお招きして、講演会を開催するそうです。



「安保徹先生講演会 最新免疫学講座」
             ー心とからだの免疫学 免疫を高める毎日の暮らし方ー

10月14日(日) 14:30〜16:30

場所:広島国際会議場 地下2階 ダリヤ 
    広島市中区中島町1-5 (平和公園内)

参加費:500円(当日受付にてお支払いをお願いします)





講演会の前後、13時30分〜17時までの間、
アレルギーに関する情報ブース、販売ブースがいろいろ出ます。
食物アレルギーの人にお役立ちの食品メーカー等、出るらしいですよ〜。


わたしどもmarruも、アトピーの人のお肌に優しい肌着を、ということで
満月肌着や布ナプキン、竹布等を厳選して出店させていただきます。


講演会にご参加されるかたはもちろん、
参加されなくても、会場ダリヤ前のロビーは出入り自由ですので
ブースだけをご覧になったり、お買い物されるのも可能だそうです。


免疫って、アレルギーだけではなく、
風邪もガンも、あらゆることに関係してきますよね。

こういう講演会、私自身かなり久しぶりですので
いい機会をいただけたと思っています。

興味があるかた、ぜひご参加下さいませ。

by marrublog | 2012-10-12 21:03 | お知らせ | Comments(0)
2012年 10月 09日
今や、「ゆるとり」だからゆえ
ここ数年、特にこの1年「冷えとり」ブーム?のせいか、

お客様から「冷えとりの靴下とかは無いのですか?」等、
冷えとりに関して尋ねられる事が本当に多くなってきました。


d0154362_2285416.jpg



そして、お答えする度に、
「ああ、そろそろ冷えとり」について書こう、と思っていたのに

なんだか後回し、後回し、、でゆうに1年は経過(後に回しすぎっ)


このブームに乗っかり、仕入れれば売れると分かりつつも、
積極的にシルクとコットンの重ね履きセットをマアルで導入しなかった、その理由。

ふっと先日、お客様とお話ししていて、ああ、そうよね、と
自分で自分を確かめたというか、
分かったんです。


それは。

かなり正直に告白しますと(!)


ズバリ

、、、もう、そんなに熱心にやってないからなんです。(おわ、言ってしまいました)





横浜に住んでいた12年ほど前、当時、かなりマニアックな人たちしか知らなかった「冷えとり研究会」なる会に所属しておりまして

なんでも「これ!」と思ったら突き進むイノシシ女ですので

当時は、本当にシルクにまみれて生活をしていました。


靴下も、絹、綿、絹、綿、絹、、、と、6枚ベースだったかしら。
それにシルクのスパッツを重ね、シルクの腹巻きをし、
綿やウールを重ね、
今も使っているシルクのタオルケットにくるまれて眠り。。。


その頃の研究会は、
冷えとり料理の作り方から、心の冷えとり講座とか、
熱心なお勉強会で、赤ちゃんの長女を連れてせっせと通っていたのです。


「冷えとり味噌」は美味しかったなぁ。
今も、うちの味噌作りはそのレシピ(といってもこの2年は味噌作りもさぼってますが)。


今の「冷えとりガール」的なオサレな感は薄く、
本当に、
本気の、「冷えとり!」。

ビギナーのワタシは毎回、何から何まで驚きの連続でした。


子連れの人も多かったのですが
赤ちゃんは冬なのに半袖ロンパースで下は太ももまで子ども用冷えとり靴下を何枚も重ねていたり、、
玄関にある脱いだ参加者の靴はどれもみな25センチ以上(靴下重ね履きするから大きな靴じゃないとね、ってワケ)



ワタシと長女のアトピーがその頃どんどん出ていた時期とも重なり、
(でもそのときはマクロビも夢中で取り入れていた時期だったし
すべて「めんげん(好転反応)」と思っていたのです)



見かねた周りのススメもあり、
祖父の住む沖縄県の宮古島に3ヶ月滞在させてもらったのですが
(アトピーはその滞在中にあっという間に消え、ツルツルになったのです、
この話を始めるとパート5まで書いても終わらないのでここまで)

宮古でも靴下を重ねようとするワタシを
野口整体を教えていた祖父が「ここではやめなさい」と言ってくれたのがきっかけで
沖縄ではぱたりとやめ、


横浜に戻り、
その後埼玉に転勤で引っ越した後は、適当にシルク&綿靴下を履いていたものの、

だんだん毎日何枚もの靴下を洗う生活がおっくうになり、、

冷えとり研究会からも足が遠ざかり、、、


、、、


ってな感じが、正直なところです。


でも、「冷えとり」研究会で教えてもらって、以来ずっと生活に取り入れている事は

「頭寒足熱」。


d0154362_2217473.jpg

半身浴も好きだし、
陶器の湯たんぽにハマったのも、ガチ冷えとり時代から10年。
(湯たんぽに注ぐお湯のように熱いワタシの気持ちを書いた去年の日記→

d0154362_22174116.jpg

マアルで扱っているシルクとコットンの2重織りレッグウォーマーだって、
足元を温めることの大事さがカラダに染み付いているからかな〜って思うんです。


竹布と出会って、
シルクと綿を何枚も重ねなくても足元が幸せに暖かくなってからは
もうこれで充分♡と思っていて、

竹布の5本指も、竹布の開発者、相田氏によると排毒作用もあるということで安心したし

私の肌には、シルクよりも竹布のほうが痒みが楽で、
シルクスパッツより、竹布スパッツのほうが好き、と体感。


とにもかくにも、


布ナプ生活と共通するところなのですが

「無理をせず、楽に続けられる事が、一番」と

月日を経て、今のワタシの感覚ではそのようなカタチになっていた、だから、、


マアルでシルクの冷えとりソックスを導入しなかったのは、
そういうワケなのです。


冷えとりは好き(だった)けど、今やそんなに絹綿使ってないのに、、って。
自分の「今の」日々の生活の中で大好きで使っているモノだけを、
紹介しているマアル、ですので。





なのですが。



「流れ」って用意されてるよなぁ〜と今回もしみじみ思ったのです、


冒頭に戻るのですけれど、
お客様に冷えとりのご質問を頂くたびに

もう一度、ちゃんと知っとこう!と思いまして

夏に買ったのがこの本。


d0154362_22565141.jpg

まだ途中なのですが、
いいです!

10年前に気づかなかった事が、
スルスルーっと入ってくるあたり
「私の30代の自然療法生活も無駄じゃなかったわい」と思えたり。


そして、9月初めには、あるお客様のご要望もあり、
いつもはボディロールだけなのに、
シルクの薬効草木染めの5本指ソックスを追加で注文するついでに
自分用もお試しで買っていて。



この夏は、この10年で一番サンダルやヒールを履いており
足を冷やした自信がある(爆)し、

かなりお仕事も楽しんで頑張っておりますし

いっちょ、ここらでまた、前のようにとはいかずとも、

冷えとり、強化してみようかなぁなんて思っていたら



9月中旬に息をしても痛い背中に。→そのときの日記
駆け込んだ鍼の先生に
「夏場の冷えと疲れが出て来たんですね」と言われたときに

「カチリ。」

入りました、ワタシのスイッチ。



d0154362_2352976.jpg

今の、ワタシが、楽しみたいような、冷えとりの靴下類を集めていますので

一般的なものとは違うかと思います。


このアルデバランのシルクの薬効染めの5本指ソックスは、
ワタシは茜を履いていますが、
んふふ、この感想をここで言っちゃうのは勿体ないので
ぜひご体感下さいませ(ウマいな私。いえ、でも本当に。)

大好きな竹布も織り交ぜて、
来週か再来週あたりに入荷する、ある靴下も織り交ぜて

楽しみながら

ゆるとり、な程度のご紹介を、と考えております。

d0154362_23352260.jpg

もちろん、ブラ無し&締め付け無しの満月肌着が
冷えとりを意識して作った訳ではなかったけど、結果としてかなり冷えとりグッズなのは
やっぱりね。な。



冷えとり、を始められたばかりの人は、楽しんで夢中になっていいと思うんです。
そして、継続されている人も素晴らしい。
ワタシは、ご覧のように飽き症なので、10年経って
都合の良い「頭寒足熱」をしていますが
それも楽しんでいるから、いいんじゃないかって。

現に、アトピーはなかなか縁が切れないけれども
冷えはかなりよくなった気がしています。


楽しみましょ。





ずいぶん長い日記となりました。



明日は小食にします(なぜかここで!だって今日食べ過ぎたから)
(それに過食ほど冷えを呼ぶことは無いんじゃないかと自分の身を振り返りまくりで><)


そうだ、ウコンのシルクのボディロールを巻いて寝ましょう。
(いいもの持ってるワタシ)



おやすみなさいませ。





追記:この日記を書いてから1年半経った2014年6月
このあとで、「くらしきぬ」の冷えとりソックスとの出会いもあり、
相変わらず、ゆるとり、ペースですが、楽しみながら靴下を選ぶ日が続いています。

d0154362_16203936.jpg







マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2012-10-09 22:19 | 日々 | Comments(3)
2012年 10月 07日
よく働きよく遊ぶなり
舌鼓をうち、(イチジクの生ハム巻きが最高で)
d0154362_22324897.jpg


つちを触り(岡山の陶芸家、銭元さんの「青の器展」LOGにて)
d0154362_22334641.jpg



想いをめぐらせ (旧日銀で開催されてたスクエアプロジェクト、モノクロ写真展)
d0154362_22333064.jpg


潮の匂いを嗅ぎ(宮島へ)
d0154362_2233168.jpg



何を考えたらこういうモノが出来上がったんだ?と神様の意図を量るも分からず
(案の定水族館は子どもより私のほうがいちいち水槽から離れられない)
d0154362_2233370.jpg


さてこれは誰が描いたんだっけ?と思い出そうとするもワインのせいか思い出せず
(で、調べてくれたんだけど、また忘れ。子どもの頃、偶然同じフェリーに乗ったんだけどな、で、サインまでもらったんだけどな)
d0154362_22323318.jpg



先日の三越で大人気だった清布ショール、私もどうしても山吹色が欲しくなりその気持ちよさに毎日巻いて(サンプルを自分用に買い取り)
d0154362_21585382.jpg



今日の出店にその山吹色のサンプルを持ち込み忘れるという、(あーあーあー)
しかも今日こそお客様の目に触れるのだから巻いていけばいいのにそれも忘れて(あーあーあー×2)
d0154362_2204468.jpg





記憶力はいつも以上に低下気味?

その分、五感はフル回転、フル充電!



さあ、今週はネットショップにこの秋の新色や新入荷をちゃんとアップします!

ひとつひとつにお伝えしたいこともたくさん。


小さな事からコツコツと!by 西川きよし? 
(が、最近のマアル事務所での口癖)



と言う訳で、本日搬入の為、朝5時起きしたのでもう限界、おやすみなさい。





マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2012-10-07 22:34 | 日々 | Comments(0)
2012年 10月 04日
8日はtsumugu市
今月は全ての週末が出店という、まさに「出店ラッシュ」月間。

なのに、お知らせがHPのメインページに書かれているだけ、という状態でして><!

今日の午前中、スタッフミーティングで、
makikoに「早くブログの更新を!」と言われましたひゃー(笑)


まずは今週三連休の最終日、8日(月:祝)

d0154362_20454627.jpg

マアルを紹介して下さったtsumugu市の記事はこちら→ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下、情報添付 


第5回 すてきなモノづくりのお店たちがあつまります!
広島だけでなく島根県・岡山県からもお店があつまりました。

「Tsumugu(紡ぐ)市」

日程:2012年10月6日(土)・7日(日)・8日(祝月)
時間:10:00~18:00
場所:アルパーク東棟2階 時計の広場・水の広場

●今回はアルパークさんの「キッズアルパくらぶ」 コラボイベントです。
●チラシ画像はこちら です。

【生LIVE 15:00~ 時計の広場階段ステージ】
●10/6土 丸本莉子さん 広島出身シンガーソングライター 
↑詳細はこちら

●10/7日 山口りえさん シンガ・ソングトランペッター 
↑詳細はこちら
●10/8月 野口美紀さん アコーディオン・オカリナ奏者 
↑詳細はこちら

協力:三井ショッピングパーク アルパーク

++++++++++++++++++++++



6、7、8の三連休繰り広げられる、モノづくりに関わる方々のte-to-teをつむぐ「tsumugu(紡ぐ)市」。

マアルが出店する最終日は、
Treeマーケットにも出て頂いた「銘撰商店おそら」さんはじめ、
山田山食堂、WOODPRO Shop&Cafe、櫟くぬぎ、まじめにおいしいマルシマ、などの美味しいブースほか、
たくさんの手作り雑貨や服のブースが出るそうです。


西区の出店はめずらしいことですので、
楽しみにしています。




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2012-10-04 21:08 | お知らせ | Comments(0)
2012年 10月 03日
三越出店の報告
9月25日から10月1日までの1週間、
広島三越での単独出店が終わりました。

d0154362_8132024.jpg

(これまた閉店後に撮影しております為、暗い画像で失礼します)

最終日の1日は、定番の「毎月ツイタチはマアルの日」と重なるダブル出店で、
それぞれの会場が徒歩5分というラッキーな立地もあって

三越のあと、ツイタチ会場89へ。
89のあと、三越へ

という

「マアルをはしご」してくださるお客様もたくさんいらっしゃいました。

d0154362_8392370.jpg

(これはツイタチのお店。三越では扱わなかった陶器の湯たんぽ達や、シルク薬効染め商品などいろいろ持っていきました)


兵庫県の姫路から、
とか、
岡山県から、
とか、はるばる新幹線や高速バスで「マアルの商品を触りに」来て下さったお客様も。
恐縮しました、そしてとっても嬉しかったです。



満月肌着はもちろん、
竹布は特に
「触れて、感じて」欲しい、とろけるような肌触りの衣類ですから
今回特にサンプルを沢山ご用意し、
お越し頂いたお客様にとにかく「触って」頂きました。


d0154362_8183537.jpg

竹布の中で一番細い番手の糸で織られたこのショール
巻いた瞬間地面から2センチくらい浮きそうな
肌触りなので
若い方からご年配のかたまで、たくさんお求め下さいました。


デパートでの販売。

私もmeguも、たくさん学ぶことが多く。


接客もそうですし、
一流ブランドに慣れてらっしゃるかたの
こだわりや、視点。


いい経験をさせて頂き、
これからにまた活かしていきます。



マアルの立ち上げ当初(というか、マアルという屋号にする前のecomaman時代からの)お客様が
駆けつけて下さったり、

1週間の開催期間中、「1着買ったらハマってしまった」と2度、3度と足を運んで下さったかたも
数名。

三越で働いていらっしゃる販売員の方々が、
新月ショーツはじめ、いろいろお求め下さるのも嬉しかったです。


「様子見に来たぜ」と冷やかしいえ、顔を見に来てくれた友人たち、

仕事関係の先輩、後輩、仲間たち、、。

知らないところで、沢山の人が出店の案内をしてくださってるのも
んもう、本当に頭が下がる思いばかり。



皆様、ありがとうございます。


d0154362_8362716.jpg


暖かいお気持ちの沢山つまった
お差し入れもいろいろ頂きまして、
しばらくマアル事務所でのお茶の時間は幸せタイムが続きそうです♡


d0154362_845437.jpg

三越の前の週にはTreeマーケットもあり、
準備段階からかなり飛び回っておりましたが

母が毎晩夕食を作ってくれ、
力持ちの父が搬出、搬入を手伝ってくれ
子ども達も元気でいつも通りに笑っていてくれて


三波春夫じゃありませんが(ってこれ通じますか?)

ほんと、みなみなさまのおかげでございます。



今、むくむくと、あたためている新作を進める気持ちが。


また新たな気持ちで楽しんで
マアル一同、頑張ります!





マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2012-10-03 08:27 | 日々 | Comments(0)