<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2012年 06月 29日
あさってツイタチはマアルの日
びゅんびゅん毎日が過ぎていきます。

朝起きて、瞬きしたら夜になっちゃったような。

d0154362_1655784.jpg


あさってはツイタチなんですね、

「毎月ツイタチはマアルの日」です。

「日曜でも開きますか?」とお問い合わせをいくつかいただきました、

はい、元旦以外は何曜日でも開きます!


消臭効果で話題沸騰の竹布のピローケース
綿の2倍汗を吸う竹布だから、さわやかで過ごせる竹布のTシャツ
そして、今月も売り上げ過去最高更新中の満月肌着シリーズたち、

いろいろ持っていきますね!


10時〜19時
広島市中区八丁堀12−8 ワイデイビル2階貸スペースNo.8と9

はじめての人はなかなかたどり着くのが難しいと言われる、
一発でたどり着いたら自慢出来る特典つき♡

白島線沿いを、八丁堀交差点から白島方向に歩き、二つ目の筋、緑色の質屋とかいてある看板のある角を左に曲がって、3つめ?くらいのビルです。
下に「和匠」という小料理屋さんがあります。

今回の店番は、私naoです。


お天気が気にかかるところですが、
のんびりしにお越し下さい。

差し入れ大歓迎(冗談です、少々本気です


お待ちしております。

by marrublog | 2012-06-29 16:56 | お知らせ | Comments(0)
2012年 06月 25日
Michael Jackson 3回忌におもう
生まれてはじめてのコンサートは、高校生のとき。

大阪ドームのマイケルジャクソン。

ペプシ記念講演とかで、友達のお兄ちゃんが、文字通りペプシをがぶ飲みしてくれて、
見事コンサートチケットを当ててくれた。

豆粒みたいなマイケルだったが、
あの感動は忘れない。

その後、バッシングや、どんどん変わって行く風貌、
ワタシの気持ちも遠くなっていたが、
残念なことに死をきっかけに再びマイケル再熱、
今も時々、youtubeでマイケルメドレーしている。





思えば、人種差別や世界平和を歌として初めて聴いたのだって、
We are the world.
マイケルだ。

親にレコードを買ってもらい、歌詞は全部覚えた。

その後、↑に貼付けたHeal the world 、そして Man in the mirror.

これらの歌からいったい何年経っているのか、、

相変わらず、世界から飢餓も戦争も無くなってはいない。



この10日間くらい、フェアトレードのオーガニックコットンについて
小さなラベルを作る為に文章をまとめていて、

何度も、書いている自分が嫌になった。

仕事で、ここまで嫌になることはめったにないが、

相当落ち込み

うんざりし、

もう「オーガニック」と「フェアトレード」とか口にするのも嫌になってしまった。



文中に、「発展途上国の人々」と書いた時は、
なんだか思い上がりのような、
だって、自殺者が年間3万人を超え、「自分の国が誇りです」という人が少ないこの国を先進国とするならば
その国の人たちは果たして 「途上」して「先進国」にしたいのかどうか。

言葉ひとつひとつが、
深く深く突きつけられてしまって、
書いては消し、書いては消し。


学校へ行くような年頃の子ども達が労働者として働いているのは
コットンだけではなく、バナナ、カカオ、その他いろいろあるということも
ワタシは知っているのに、

食べるチョコレートを完璧にフェアトレードのものだけにしているかというとそうではないし、
スーパーでバナナを買うことだってある。

下着はご存知の通り、
満月肌着や竹布が中心ではあるが、
(いや、それだけでも無いが)
アウターは、いろいろ。
いろいろ楽しみたいのだ。

そんなワタシが、
クーラーの効きすぎているマク○ナル○で、数時間もパソコンに向かって、
「フェアトレードうんぬん」について
言葉を連ねていいものなのだろうか。
と。

フェアトレードやオーガニックコットンも、調べれば調べるほど分からないこと、
知らないことがどんどん出て来て、
自分の浅さに辟易した。


斜め向かいに座った女子高校生数人の、
時々チラ見えする○ンツと、
えげつない恋バナを聴いていたら

ますますもういたたまれなくなってしまって、
iphoneのイアホンで音楽を聴いた。。

そしたら、
笑っちゃうくらいのタイミングで流れて来たのが、このheal the world .



結局、そのラベルは、
文章をめいっぱい入れたところで結局文字だらけで読むのもしんどいよ、というデザイナーの意見をもとに(確かに。。)、
meguちゃんにしっかり校正してもらい
マアルが伝えたいことを導いてもらって(いつもそう、ありがたい。。)
当初の四分の一以下の文章に納めた。


こういう日々の暮らしの中の選択肢のひとつとして、
フェアトレードのオーガニックッコットンを選ぶということは、
「買い物は投票である」という言葉のとおり、
自分が気持ちいいだけじゃなくて、ほんの少しでも、何か、、
裸足で農薬まみれの畑を歩く子どもが、
学校へ行くことになる道筋の小さな小石のひとつになるのではないか、、
泥水の上澄みを飲むのではなく、
井戸を掘り、供給するプロジェクトも、
マアルが選ぶオーガニックコットンの会社は参加している、
だから、、


先ほど、日本のような国になりたいのかどうか?と書いたが、
食べるものが無く、
生死をさまようほどの状態から見てみれば
それは、迷うことなく、日本の状態をうらやむだろう。


うまく言えないけど、
やっぱり全然うまく言えないのだけれども、

マアルとして、フェアトレードのオーガニックコットンを選び続けたいと思う。

訳の分からんこの文章、言いたいことは何ぞや?と思われたかたは、
今後、満月肌着などに織り込む、
小さなラベルをお読み下さい♪


こうして、
ようやくデザインも文章も落ち着き、
本日ラベル入稿、

そしてマイケルは3回忌を迎えた。

by marrublog | 2012-06-25 23:12 | 日々 | Comments(7)
2012年 06月 24日
キャンドルナイト
夏至の日。
毎年恒例のキャンドルナイトを。

やり始めたのは、8年前。
まだ、この「電気を消してスローな夜を」というタイトルと、キャンペーンのブログを添付しないと
知らない人も多い時代だった。


下の画像は過去ブログから見つけて来た懐かしの我が家の写真。
バックにぼんやり映る幼い長女が可愛いのぅ。

d0154362_21542087.jpg
2006
d0154362_21543293.jpg
2008

私も、まだ小さかった子どもと共に、張り切って、
広島のはちみつ農家から蜜蝋を取り寄せて(ロウも地産地消ね、とか言って)
数日前から手作りキャンドルを作ったり、、
楽しかったな。


我が家では「珍しこと」ではなくなった今、
リビングの引き出しにはキャンドルがいっぱいあるので、
「はい、今日は夏至ですから、しますか」くらいの軽いノリで
晩ご飯のときだけキャンドルナイトを。

先日のTreeマーケットに出店していただいた「チエミサラ」さんの、
Treeマ限定、竹炭を混ぜたキャンドルにも点火しましたよ☆


d0154362_225867.jpg
2012
でも、やっぱり、やってみるといいもので、
光の量が少なくなると、穏やかになりますねみんな。


もう長女は写真を撮らせてくれなくなり(お年頃ですから)
こういうとき4つも違うと、まだ次女は喜んで写ってくれるので母嬉しい。

かくいう長女も、キャンドルナイトは楽しかったようで、
結局夏至の夜から3夜連続で晩ご飯は電気を消しました。


あと何年子ども達とキャンドルナイトするのか

先のことは分からないし
その折々の変化に応じて楽しめばいい。


ああ、そういえば昨年は心に余裕が無くてキャンドルナイトすっぽかしたなぁとか

恋人とキャンドルナイトっつうのもいいわねとか、

そう言ったら長女は「キモ」と言い放ち(笑)
次女は「私も入れて」と笑い

いろんなことを思い出したり、
ワインが飲みたくなったり

次女を膝に抱っこしたり



電気を消してスローな夜を。

いいものです。

by marrublog | 2012-06-24 22:17 | 日々 | Comments(0)
2012年 06月 16日
子パンツが新しくなって!
まずは、2種類。
続々と来週に続いて新種が登場いたします。
d0154362_22505633.jpg

優しいピンクにポツポツとドット(水玉模様)の入ったオーガニックコットン。


d0154362_22511261.jpg

ふんわりしたダブルガーゼのストライプのオーガニックコットン。



これまで、「選ぶ楽しさ」も大切に、と、
子パンツに関してはオーガニック以外のコットン生地もバリエーションにあったのですが、

今後「満月肌着」全体のポリシーをより明確にする為に

子パンツも、すべてオーガニック生地で!ということに決めました。


d0154362_2241799.jpg

プレゼントにもご要望を多く頂いている商品ですので、
パッケージもリニューアル!

少しでも環境に負担のかからない紙質を選ぶとともに、
使い捨てにならないような、開けて「あら♡」な工夫がされているんです(お楽しみに!)

d0154362_2393295.jpg


「気持ちいいものは、子どもが知っている」
タンスから、自ら出して来て履いてくださるお子様も多いとか。


詳しい説明はネットショップの「子パンツ」各欄

これから夏に向けて、蒸れない気持ちよさ、自由に締め付けない心地よさをお子様にも♡

by marrublog | 2012-06-16 23:09 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2012年 06月 16日
子パンツに繋がる思い出
d0154362_20491115.jpg
先週、子育てサークルさんが呼んでくださってお子様駆け回る中で布ナプお話会をさせて頂いたり、
週末は映画「生まれる」上映会の託児スタッフをしたり、
今日は我が家に「森のようちえん おてんとさん」主催のNちゃんがお子様ふたりと遊びに来てくれたり、

いつになく、「幼児」さんと触れ合う機会の多かった数日。

さっきまでその中のママの一人だった気がするのに、
時が経つのはほんとうに早い。

うちからオムツが消えてもう何年経つのだろうか。



今日、Nちゃんが子どもにせがまれて絵本を読んであげている姿を
のんびり見ていて
長女が幼かった頃をいろいろ思い出した。


アトピーがひどくて
何をしても改善しなかったとき、

浅い眠りでも細切れに長女がお昼ねしている隙に、

縫い目を外側にしたロンパースとか、
Tシャツとか、
とにかく肌に刺激が少なくなるようにと

縫製の技術もないのだが
勢いだけでいろいろ作っていたなぁ。



24時間の1日の与えられた時間の中で

「かゆい」と感じる時間が少しでも減るように、と

外に連れ出したり、
手遊びをしたり、
とにかくお相手をして、
笑わせて、
考えさせて、
作らせて、

ぼんやりしないように(かくから)
体力を消耗させてバタンと眠るように(眠る前が長いほど掻く時間がふえるから)、、




今思えば、それはやり過ぎで、
掻いているムスメ、を受け入れられない私の反映で、、
と、
まあいろいろ思うところは山盛りなのだけれども


そのとき、そのときの精一杯ベストだったから
うん。ヨシ!。



この子はアトピーじゃないから楽チン!と思った次女だって、
4歳からドカンと発症し、
長女の時とはまた全然違った教えと出会いをワタシにもたらしてくれた。


もう、長女の時のように密なお相手はせず(笑)
掻きたい時は掻きなはれ、と

そんな風に思えるようになったのは自分も30歳になってからアトピーになったからか。


けれども次女だってほったらかしにしていたわけではもちろんなく、


むしろ症状は激しく、

毎日血のついたシーツを洗濯、
落屑の処理も大変だった。

次女のおかげもあって子パンツを出すきっかけも生まれたし、
次女のアトピーがひどい時期は既にこの仕事をしていたので
マアル相棒meguの経験や意見も加わり商品化に。


膝の裏や肘の内側が出ないような服を工夫したのも、この頃。





月日は流れ、

彼女達のアトピーも、まだあるにはあるが、
一時に比べれば、だいぶ楽になった。

次女は寝るときに痒いところをアイスノンで冷やしながら寝るし(たいしたもんだ〜)

長女はお友達と外でもいろいろ食べたい放題だが

痒みが出ても「自己責任で調整しとるけん」
などとおっしゃるので、もう任せている(笑)。


ワタシは
かつての自分が信じられないくらいの、子育て時間は一日のうちの「?」な、
すっかり働くママ生活。
毎日の夕食作りが精一杯だ。

パジャマを作るどころか、
パジャマのズボンのゴムが切れても、入れ替えてあげることも「あとで」「あとで」を繰り返している始末(汗)





手も時間も全然かけてあげられないけれど、
心だけは、かけているつもりなのだが、どうだろうか。

それも相当濃縮されている。


まあ、いつも今が一番楽しいと思えているので、いいではないか、ね♪


d0154362_2234226.png

↑画像は数年前、宮崎で「山羊のソフトクリーム」を生まれて初めて半分個ずつ食べたときのビデオ。

乳製品よりアレルギー的負担が少なめという山羊乳だったし、
それでもまだまるごと一つ食べさせるのは難しくて、半分こ。

ゆっくり味わいたいけど溶けるし、
横ではお姉ちゃんが、妹が、今か今かと待ってるし、、の奪い合いが
面白くて大笑いした。

生まれて初めてのソフトクリーム、
あまりの美味しさに目をまんまるにした次女が可愛かったなぁ



そう、そして今日から、子パンツがリニューアルしたのですよ
→連続投稿しちゃいます「子パンツが新しく!」

by marrublog | 2012-06-16 22:08 | アトピー、アレルギー | Comments(0)
2012年 06月 09日
竹布の消臭効果
d0154362_15312497.jpg
昨日6月7日(金)のRCCテレビ「今ナマ3チャンネル」をご覧下さった人たちから
たくさんのお問い合わせと御注文を頂いております。

この日の特集テーマは
「じめじめとした蒸し暑い季節に気になるのが「体臭」。特に加齢臭で悩んでいるお父さんたち、悩みを解消してくれるスグレモノを紹介!!」


ということで、
消臭効果の高い「竹布」を取材して下さいました。

竹布は、マアルのお客様たちの間では大ファンのかたも既に多く、
数日前に東京から開発者の社長をお招きしてその布の効果の素晴らしさを改めて聞いたところなのですが、

日頃よくお伝えしている
「抗菌力」
「遠赤外線効果」
「静電気が発生しにくい」
「綿の約2倍の水分を吸収する」
「くたっと柔らかなとろけるような肌触り」

などなどの特徴にプラスして
消臭効果
が素晴らしくあるのです!






番組内で紹介されたのがこちら

竹布のピローケース
d0154362_15315386.jpg

d0154362_1545124.jpg


まだ40代仲間入りしたての私には実感が無いのですが、
お歳を重ねていくと、枕カバーが特に気になるらしいですね、臭い。

大きな袋状になっており、まくらを入れて、折り返して使うカタチです。

その消臭効果は、お使いのお客様からお声をよく頂いております。

既に放送後たくさんの御注文を頂きまして、今週水曜(13日)の再入荷を待っての発送とさせていただいております。
ご了承下さい。

→14日までに御注文、15日(金)午前中までにご入金を済ませてくださったお客様には
金曜の発送となり、父の日には十分間に合いますのでご利用下さいませ

d0154362_15513897.jpg

竹布のうるおいマスク

マスクって、朝付けると、もう昼頃には、交換したくなるくらい臭ったりしませんか?
このマスクは、そういった悩みなく、気持ちよくお使い頂けます。
しかも本当に優しい感触なので、お肌の弱い方にも刺激が少ないし、
洗って繰り返し使えるのでエコでもあります。


番組ではグレーをご紹介下さいましたが、
こちらは、色とりどり、全部で6色あります。
ぜひサイトをご覧下さい→ 

d0154362_15564549.jpg
d0154362_15563274.jpg

竹布の半袖Tシャツ

汗ばむこれからの季節、インナーとしても、アウターで1枚で着ても大丈夫。
優しく、さわやかです。

メンズ、レディース、各Mサイズ、Lサイズ、
お色もホワイトの他にブラック、レディースにはラベンダー色などあります。
長袖もあります。


他にも、竹布の「消臭効果」を実感するおススメ商品としては、
d0154362_160433.jpg

竹布のキッチンクロス=台ふきん
臭くならない台ふきん、これは主婦の見方!リピートで買われる人続出で、
ちょっとしたお礼の品としてもよく承っています。

他にも、
五本指ソックスや、
父の日におすすめの新商品トランクス
d0154362_164360.jpg

ステテコなども

こころからお勧めしたい商品がいろいろ有りすぎますので(笑)

このへんで。



消臭効果」、関心があるかたがこんなにいらっしゃるとは、
新たな発見でした!


お問い合わせは、お気軽に
info@marru.net
もしくは
お電話 082−836−3667
ファックスでの御注文も可能です 082−836−3667

お電話の場合、スタッフや私が留守の時もありますので、
お急ぎでしたら 080-3477-2808(店長桜木)
まで。

なお、お問い合わせのお電話で多く聞かれるのですが
「お店はないんですか?」と。

マアルは、毎月1日にだけ、八丁堀でお店を出しております。
  「毎月ツイタチはマアルの日」
  場所:広島市中区八丁堀12-8 ワイデイビル(山田ビル)2階 貸スペースNo.8と9
  時間:10:00〜19:00  

また、毎月1度、新月の日に、事務所を開放して「新月サロン」という場も設けております。
   今月は6月20日(水) 新月茶論
       時間/10:00~15:00(出入り自由)
       料金/300円(カラダに優しいお茶つき)
       場所/中区白島九軒町12-29 亀の家ビル303号室 

あと、ピローケースは置いておりませんが、
竹布のタオルやハンカチ、マスク、靴下等を常設販売しているのが、

 「太光寺」 広島市西区田方1丁目551番の1 (行者山太光寺 本坊内) の、まかない横丁コーナー

このいずれかにお越し頂くか、イベントの出店先にお越し頂くのが、
直接商品を触って頂く場所となります。


ネットショップは、出店日と日曜以外、営業しております。



竹布の気持ちよさ、ぜひ、ご体感くださいませ。

by marrublog | 2012-06-09 16:19 | TAKEFU竹布 | Comments(0)
2012年 06月 05日
竹布お話会でした
d0154362_22552162.jpg
d0154362_2255890.jpg
d0154362_22545734.jpg
d0154362_22544655.jpg

終了後に記入して頂いたアンケートには、
みなさまからの熱いご感想がびっしり書かれておりました。

いつもの、
ふんわり、
のんびりした空気感で始まったお話会。


竹布の抗菌力、

今までの経緯

これからの展開、

社長の想い、

継続して訪れている福島のこと、、、



途中、涙をながされるかたも数人。


最後は、温かな笑顔になって、

まるで、清布(すがしぬの)=<竹布の2重ガーゼ>に、包まれているような。

ご参加くださったお一人お一人の
状況、背景に、社長のお話が響いたことでしょう。




「この素晴らしい天然の癒しの力を持つ竹布を与えてくれたから、
僕になにが出来るか考えた」


と話す社長。




今回、私がもっとも印象的だった部分です。
私には、何が与えられ、そして何が出来るだろうか?


もう見えています。


たくさん与えられたことを、
竹布の相田社長のように、「人が喜ぶことで自分も喜ぶ」ように、
動いていこう。


そして私は、「自分が嬉しくなって気持ちいいこと」を伝えることで、
人のお役に少しでもたてたら、またそれがとっても嬉しいのだ、

そう改めて思いました。


そういう「気持ちいい」優しくなる感じ、が、めぐりめぐって
マアルく繋がるのって最高です。


また、社長はお越し下さいますよ〜
楽しみにしております。

by marrublog | 2012-06-05 23:03 | Comments(2)
2012年 06月 02日
布ナプお話会公募
いつもお世話になっている「満天」さんが、
布ナプお話会を開いてくださいます。

今回は「公募」ということでしたのでシェアさせていただきます

講師はワタクシnaoです。

ぜひ、この機会に

布ナプってなあに?
カラダとナプキンの関係
具体的な使い方


聞きに来てくださいね!


布ナプお話会

6月6日(水)2時から
 会場:満天サロン 広島市佐伯区八幡1ー18ー8ピープルタウン八幡2階103
 参加費無料
 申し込み:満天 増永さん 090-4103-3717
  
 13時半から14時まではR食材さんの販売もあるそうです。
 こちらのほうも、ぜひご利用下さい、とのことです♡

by marrublog | 2012-06-02 07:54 | お知らせ | Comments(0)
2012年 06月 01日
新たに満月肌着のホームページが
完成しました!


d0154362_1861232.jpg


http://marru.net/mangetsu.html

先月ラインナップに仲間入りした、
満月肌着タンクトップのモデル着用画像もこのたび初お披露目です。


ホームページや、パッケージに記載している説明文、

どうやったらこの気持ちよさ、使い心地が伝わるか
いつもかなり時間をかけております。

百聞は一見にしかず、

というより、

一触、していただけると、もうそれだけで言葉は要らないのですが

実際に手に取っていただけない全国の方々に少しでも伝わるように。



marruのホームページ
この満月肌着以外のページも、立ち上げて2年目ですので
少しずつ手入れをしました。

メインページの画像は、クリックするたびに画像が変わるんですよ、ご存知でしたか?
たまたま開いたときに、子パンツか、新月ショーツか、タンクトップか、、

「更新」キーを押して、ぜひいろいろご覧下さいませ。

これからも
「お肌とココロを愛おしむ」肌着作り、
こつこつと、ゆるぎなく進んでいきます。


どうぞよろしくお願いします。

by marrublog | 2012-06-01 18:15 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)