<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2011年 09月 29日
Heart♡part3
d0154362_10525320.jpg
ゆい助産院さん主催、太光寺で行われるこのマーケットも、もう3回目なのですね〜。

毎回、さすが助産院主催のマーケットだなぁ、と関心させていただいています。

販売だけじゃなくて、
心がほっこりするようなコーナーが沢山。

助産師相談コーナーや、
木のおもちゃ広場、
子どもの自然治癒力を高める小児鍼コーナー(我が家も相当お世話になっている先生がいらっしゃいます。本当にお勧めです!)
などなど。



マアルもフル出店させて頂いておりまして
毎回たくさんのお客様がいらしてくださり、本当にありがたいです。


です。



なんですけれども、ちょっぴり毎回「私もお客になって、ブースを回りたいのぅ」と心の半分で思っています:笑

それくらい、
魅力的な、美味しいもの、すてきなもの、のブースが盛りだくさん♡



2011年10月6日(木)10:30〜15:00

会場:太光寺 和氣殿ホール

入場料:無料

駐車場:100台程度(無料)←数に限りがございますので、出来る限り乗り合わせや、公共機関のご利用をお願いします




Heartに関する詳しい情報は、ゆい助産院さんのブログで随時アップしていらっしゃるので
チェックしてみてくださいまし→ 



私たちは、いつもの布ナプキン各種はもちろん、
満月肌着たち、
陶器の湯たんぽ、
その他、ネットショップにもアップしていない、
オーガニックコットンの母乳パッッドやパジャマなどなど持っていきます♡


広島ブログ 美味しいもの、沢山ゲットしようっと♡

by marrublog | 2011-09-29 11:04 | お知らせ | Comments(0)
2011年 09月 25日
プシュゥゥぅ。
みんな追っ払ってひとりの連休最終日

d0154362_14275667.jpg

個人的満月2日目、しかも珍しくお通じが止まりまさかの3日目(失礼)、

何か私悪いことしました?という思うくらい、
孫悟空の輪が時折ぐいぐいっ、ぐいぐいっ!と締め付けてくる頭痛と

個人的大きな変動がここのところ続いておりまして、
頭がモーレツに忙しかったので
思うように月の日になっても骨盤が開いていかない気分の悪さ。
(頭を使いすぎると、骨盤の動きが固くなるらしいですな)



「ちかづくんじゃねえ」(←こわっ)オーラを放っていますワタシ。


でも、さっき、ちょっと抜けた。

ひとりで、
モシャモシャと凍らせておいた「きな粉棒」を齧りつつ

こういう時に、かならず開くとある人のブログを読みにいって

完全に閉塞していた壁から

少しずつ、

すぅぅーっと、


抜け、はじめた。




人のことに関しては口が堅いけど、
自分のことに関してはオープンな私ですが、

自分のことにも人が関わっているため
ああ、こういうときシェアしたい、オープンにしたい!とおもうけれども
出来ないこのもどかしさ。


なのでうまく表せないのですが。


次々と襲ってくるこの変化に
こんなにも前向きに
自分を見失わないように

うん、よくやってきたじゃないかアタシ。
(いきなり自分をここで褒めます、うっとおしいです御免)


でも、もうさすがにこの度は無理なんじゃないか。


神様か、なにか、よく分かんないけれども、
いったい
私をどう育てたくて、まあこんなにも与えてくれるのか
(こう言ってるあたりが、うぬぼれっぽくてげんなり。みんな色々あるのにね)

もうどうでもいい、けど、もう本当に嫌!!!!!

嫌ですワタシ、もうこれ以上限界です!!!



と、さっきまで思ってて、

あと20年若かったらコブシで壁を叩いていた(もちろん、そんなイタいことは妄想の中だけ)


けれど、

すすすすすーぅーーっと。



その空気穴を開けてくれたブログ、
いつもかなりの割合で私に何かを教えてくれるので
クリックする前に
深呼吸します。


よかった。

やっぱり、ちゃんと、何かしらに見守れてるわ(単純)



(そのブログは?って聞かないでくださいね、
それは、それぞれご自身にあったところがあるはず。)



不満や怒りの空気をためた風船にならないように、

いや、

人間だもん、溜まってきちゃうことだってあるある、あるある。

だけど

その風船が膨らんで膨らんで

パン!と破裂する前に

こうして「プシュゥー。。」と抜いていけるような場所、ヒト、読み物、、、


何かしらを自分に用意しておくということ。



大事!!!!!(今、身を以て改めて感じたところなので強調!)

d0154362_1425777.jpg


最近、空が本当にきれい。

そのきれいさに、涙が出そうになっちまう、
センチメンタルジャーニーなワタシ。
(センチメンタルジャーニーって長女(11歳)に言ったら「は?昭和!」と言い捨てられたし)



広島ブログ
思えば、抜き場所、抜き行動、抜き友だち、いろいろ持ってる、ワタシ。
ありがたい。そしてまた「与えられていた」ことにこうして気づく。
しんどい時は見えなくなってる。「与えられている」事に気づくということ。


by marrublog | 2011-09-25 14:35 | 日々 | Comments(8)
2011年 09月 23日
明日は「もっと、きっと、ずっと展」
明日です。。。

明日!!前日、いえ、前夜告知でごめんなさい。


第3回 東日本大震災チャリティー講座 
もっと、ずっと、きっと祭 in広島

9月24日(土)10~16時
広島市中区民文化センター「アステールプラザ」
4F 大広間にて  イベントHP → 


陶器の湯たんぽ(うさぎと黄瀬戸)ひとつずつ(重いからひとつずつ。許してね)
d0154362_21465284.jpg

d0154362_21462773.jpg

満月パンツのダブルガーゼ版Mサイズ(Lは完売、製作中なので)とか、
d0154362_21481379.jpg

入荷したばかりの、めちゃくちゃ温かいシルクとコットンの二重織りレッグウォーマーとか
d0154362_2149255.jpg
d0154362_21511130.jpg

もちろん、もちろん、布ナプのあれこれ
d0154362_21514553.jpg



持っていきますね♡

広島ブログ
フェリシモならではの、面白いチャリティー講座が明日は沢山あるみたい♡

by marrublog | 2011-09-23 21:52 | お知らせ | Comments(0)
2011年 09月 19日
和佐アナウンサーとコスメと
一昨日のRCCラジオ、ツイッターとブログで少しご案内しただけで、

そうそう、とmixiやfacebookを開いたのは当日の番組開始時間後。

「聞き逃しましたよ」メールをいくつか頂きました、スミマセン。。


和佐由紀子のうららか日曜日
和佐アナウンサーの絶妙な誘導で、
嬉しげに布ナプについて語りまくってました。

2人でお茶させていただきながら、
収録前も収録後も布ナプや、その他もろもろ沢山おしゃべりさせてもらったので、

正直どこからどこまでラジオ用なのかよくわかってなかった:爆


和佐アナウンサー、番組内のブログで今回の布ナプの事を
とても丁寧に書いて下さっています。 → 



お話ししながら感じていたことは、
和佐アナウンサーのメイクが(もっちろんご本人めちゃ可愛い人です!)
とっても可愛いのう♡ということ。
(オイオイ布ナプに集中しろ)
その日のファッションも綺麗系のワンピにレース地のスパッツにヒール靴。

キラキラしてました☆

こういう、「見るからにアタシ自然派なの」ってヒトじゃなくて
可愛くてメイクも綺麗に決まってる人が

「布ナプ100%生活してるの、実は♡」

すっごいいいじゃん!って思います。


オンナは意外性です。


どう見ても独身な感じの人が、子ども3人育ててたりするとかっこいー!と思うし

どう見ても夜の町とお酒が好きげな女性が「実は一滴も飲めないの」だと可愛い♡だと思うし、

どう見てもめっちゃ綺麗好きそうな人の家にお邪魔して散らかってると「やったね!」と安心するし(違うか)


話はズレましたが
いろんなジャンルの人達に布ナプが愛されていくことって
本当に素敵☆



で、

いつも今まで何時間も一緒にいた人が何を着ていたかとか
全然覚えていない(そもそもあまり見てない)タチな私が、
和佐アナのメイクに見とれていたのは訳がありまして

今、

関心があること。

それはメイク♡



とはいえ、アトピーのワタシ、

甘いものいっぱい食べたら痒いし
黄砂が降ると真っ赤になるし
満月の前後3日はかなり火照るし
排卵日前後も赤いし

と、

おまけに
今年の春は大好転反応で腫れてひいて剥けてを繰り返したので
まだまだ残像が残ってる感じ。

それでも
春より少しずつはマシになってきたのと、

オフィシャルな場所へ出入りせざるを得ない状況が増えて

まるっきりスッピン、じゃあちょっとね。。と



でも、市販のはもう怖くて手が出ない。

家にあるチークやアイライナーも、ヒリヒリしたりチクチクしてくる。


と思っていたら、
先日、そごうで「オーガニックコスメ展」をやっていたので
最終日に潜り込んできました。

全体をメイクしなくても
ポイントだけしてたら、まあちょっとはメイク顔になるんではないかな?と。

そこで試したメーカーのグロスが、全くかぶれないという感動で。
(口紅はもうずっとずっとmarru相棒meguが手作りしてくれたものしか使えなかったので)

このお休みの日に取り扱いしているというアルパークのコスメショップに。


今、国産のオーガニックコスメとか、いろいろ出てるんですね。

8年前くらいにドイツのある有名なオーガニックコスメを試してかぶれた私なので、
それ以来もう諦めて全然情報収集してなかったけど、

そのグロスがオッケーだったのを機に、ムラムラとメイク熱が出て来ました。

d0154362_22502278.jpg


若い綺麗な店員さんにバッチリアイメイクをしてもらうと

普段の目の大きさのゆうに1.5倍は大きくなり♡♡♡


ああ、「スッピンじゃ外歩けん!」という人達って、
普段この1.5倍の目にしちゃってるから、

メイク落とすと2/3に目が小さくなるからなんだな、とか

1.5倍の大きさの目の時に出会った人には、
次に会う時2/3の目で会うのは勇気が要るな、とか、


でもオンナはこんなに化けれるから得だよなとか


楽しい時間でした。



まあ、1番目指すところは素肌美人。

なかなか私の場合そこが時間かかりそうですけど、

でもでも!

調子のいい日を選んで、

刺激の無い安心なコスメで楽しめれば嬉しいですよね!

そして布ナプ同様「オンナであることを楽しんで生きている」うちに
気づけば素肌美人になるのが
私の未来設定。


広島ブログ
そして最近ヒールのある靴も時々楽しんでいるのだ

by marrublog | 2011-09-19 23:08 | 日々 | Comments(0)
2011年 09月 18日
満月パンツオーガニックコットンダブルガーゼ版、定番として登場!
まさかまさかの本日ブログ3投目です。

明日は大雨かもしれません

わ!そうだ、台風来てますやん〜!そのせいか、この沸き起こる感じは!


9月、土日返上でずっと今日までお仕事させてもらっていまして
どれもとても向上心くすぐられるものだったから
楽しんでいますが、

明日あさっては完全にオフ!にしようと思ってるので
こうして頭に浮かんでることは今のうちに書いておこうと。

d0154362_2265466.jpg

8月に、テスト販売、というか、数量限定で発売した
「満月パンツ オーガニックコットンダブルガーゼ版」

お陰さまであっという間に完売しまして、

本日より、定番商品としてネットショップにアップさせて頂きました。


とてもデリケートなこのダブルガーゼ、
縫製スタッフが一生懸命ひとつずつ縫ってくれています。

なので、今回も少数入荷。

Lサイズも初お目見えです。

既に、もうLサイズは品薄です。。。→追記)お陰さまをもちまして第1期はすぐ完売させていただきました!現在ご予約受付中です。Mサイズはまだ余裕がございます。9/19記
d0154362_2271275.jpg


詳しいことはネットショップに書いておりますが →  ♡

んもう、まるで雲をまとっているかのように、
ふわっふわなのです。


夏はいいけど、
冬は寒いんじゃない?って聞かれますが

満月パンツのようにソケイ部のリンパの流れを遮らないショーツは、
別名
「冷え防止」ショーツとも言われていまして、
血流が良くなることで、逆に冷えにくいカラダに近づきます。


お腹はお腹で、腹巻きをすることをお勧めします。

マアルでおススメの腹巻きは2種類もあります

アルデバランの薬効手染め、シルクの腹巻き →  
竹布の腹巻き         → ♡


先ほど、ツイッターでも
「満月パンツで、身もココロもどんどん解放して、自由になっていく」
って呟きました。


付け加えて言うと、
ワタシ個人的に感じているのは、

何が何でもいつも満月パンツ、じゃなくて、
時にワイヤー入りブラで、上質シルクのレースのショーツとかで
オンナチカラUP! な気分の日はそれに浸る!

っていうバランスがいいなぁ〜と思うんです。


さらに夜中なのでディープな話をしようかとも
思いましたが、
今夜はやめときます(なんてったって3投目ですし)


満月パンツのレギュラー版が気に入って下さっている方はもちろんのこと、
新たに試してみようかしら?なお客様、

最初にこれに出会ったら本当に幸せかもしれません。

d0154362_241587.jpg


自分の肌の1番最初に触れるところが、
優しく、気に入ったものであるということ。

なんて贅沢♡


しかもこの緑文字のロゴマーク。


マアルとして1番最初に作ったラベル。
何も知らず、
通常価格も知らず、

なんと
おフランス製です☆

もう作れません、こんな超割高なラベルは!笑



余談でした。
おやすみなさい。






広島ブログ
もう寝ます、もちろんこのダブルガーゼ満月ちゃんと共に。

by marrublog | 2011-09-18 02:44 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2011年 09月 18日
言葉の魔法
よく言われているし、
頭じゃ分かっていたけど、

ちょっと立て続けに

最近ますます

下手したらここのところ毎日くらいの頻度で

出会う人出会う人が、言葉は違っても同じことを私に語ってくれたり


私もちょっと気をつけるようにしたら

不思議なくらい

次々と


OPEN THE DOOR!タリラリラー♪ (←今いちスペルに自信が無いけどあってる?)な感じなので


ここに記しておきたいな、と。


それは、

「言ったようになる」


ということです。



例えば実生活で私がバリバリ使ってるのが、子どもに
「ああ、もうそんなに甘いもの食べると夜痒くなっちゃうよ」


うげー。こう文字にすると、いかに自分がマイナスの魔法かけてるかがよく判る。


魔法にかかった子どもは

そりゃ、掻くわな。。。


「ほらほら、そんな煙のところにいると喘息起きちゃうよ」


「なんでそんないつも喧嘩するん!」



魔法、かかりまくり。



うっげー。出来るだけ言わないようにして何年も経つくせに、
子どもの頃親に言われていた口癖、思考から
抜け出すのって、
本当に定期的に気をつけてリセットしないとすぐ同じように育てちゃう
(あ、だからといって親を否定はしてません。
そのときそのときなりの彼らのベストで私を愛してくれたとわかってるから。
それに、何が正解で何がエラーなんて、誰にも決められんじゃん!って思ってるし)




例えば、喧嘩してるときに、自分がもうそれ聞きたくないって思った先日

(そもそも、それを聞きたくない理由は、
自分が子どもに怒ってる口調と同じだから。
ってことは、やっぱり自分の反映だから聞いてて苦しいんだろうな)

「んもう、本当はめっちゃ仲いいクセに珍しい」

って言ってみた。
若干にやり微笑み気味で。



「何言っとん、お母さん、キモっ!」
小6女児ですから。
これくらい言います^^;

でも、それで終わった、姉妹喧嘩。


おつきあいのおやつで、結構アトピー的に微妙なものが出て
でも私も子ども本人も食べたくって

いいじゃん!って思ったから好きなようにさせて

夜、やっぱり掻いていたけど

「今日はどえらく楽しいパワーもらったから、たぶん一旦寝てしまえば痒くないわ」

といったら、

珍しくそれほど(もちろん掻くには掻くけど)でもなかったり♡


↑、あー、ここで今気づいたけど、
これ「痒くない」っていうと「痒い」という言葉が含まれてるから

「今日は何ともないわ」にしたほうがいいな。次回から。
書くことで気づく。ありがとう日記。




この前たずねて来てくれた後輩が
「なおちゃん、大丈夫ッスよ」

一昨日尋ねていった友だちが
「なおちゃん、絶対大丈夫」

先週会った知人が
「マアルさんイケルよ」



みんな「大丈夫」ってシャワーを浴びせてくれるから

もともと「根拠の無いプラス思考」と言われる私ですもん
(マーケティングの先生には同じ言葉で叱られたけど:笑)


すっかりワタシは
「だいじょうぶ」オーラに包まれて。


夏に断捨離をして(そんな面影ないくらいなんだけど)、
いろいろな事、思い込み、
意識的に手放していってるから

ちょいと今、清々しい空気が入り込みつつある、のかも。



考えてみたら、
ワタシの周りには、
ワタシの数倍数百倍凄い、プラス思考人間が沢山。

そうじゃない人は、

不思議とすぅーっと遠ざかっていく。
(ある意味、ついていけないのか?^^;)


でも、根拠の無いプラス思考人間だけじゃなくて
ちゃんとふまえた人達が
見守ってくれている気がしている、
いえ、
見守ってくれてる、確かに。



ちょっとズレたけれども、

なので、

言葉の使い方、

大切にします。


「言葉」は、「言霊ことだま」。
優しい綺麗な言葉をかけて、
透き通る水のごとく、カラダとココロを綺麗にするよ。



ありきたりなことだけど、
つい忘れて否定的なことを言い放つ(特に家族にね^^;)自分の為に記しました♡




広島ブログ

自分を褒めるの得意なこと、最近ちょっとずつ思い出して来たよ〜
子どももいっぱい褒めていこ!


by marrublog | 2011-09-18 01:59 | 日々 | Comments(0)
2011年 09月 17日
布ナプの種まき
今週は水曜と金曜、2回も「布ナプキンのお話会」がありました。
7月以来のお話会ということで、
うきうきしながらワタクシ伺って来ました。


水曜は、西区の個人のおうちに。
お子様連れの仲良し4人組さんとのこと。


金曜は、安芸区の子育てサークルさんにお呼びいただき、
10名のママとそのお子様10名の賑やかなお話会。


どちらも、1時間〜1時間半くらいお話をさせていただいたのち、
今直ぐ始めたい!という人に販売もさせていただき、2〜3時間おじゃまさせていただきました。

d0154362_14345847.jpg




こうしたお話会で、布ナプキンの種まきが出来たらいいな、と思っています。


「布ナプキン」という言葉自体まだご存じない方も中にはいらっしゃいます。

そういう人には「布ナプってこういうものよ〜♡」という小さな種を植えて。



「布ナプキン」という種がもう植えられてて、
でもなんだか不安や心配やきっかけが無くて始められなくって、、という人には

「大丈夫だよ〜気持いいですよ〜」というお水を種にかけて、芽が出たらいいなぁって。



「布ナプキン」を、もうはじめている、という人には

「気持いいですよね〜、その心地よさにはちゃんとした理由があるみたいですよ〜」という
肥やしを足せたらいいなぁ。


そんな気持です。


だから、話を聞いたからと言って、絶対買わないと外には出さんぜよ!な
オッソロしい事は
誓ってありません。


スイッチが入るのは、

種から芽が出るのは、

それぞれの土の状態、環境、つまりそれぞれ違って全然いいと思うのです。


自己紹介から始まり、
いろいろと話を進めいくうち、
皆さんの目の色が変わっていくのを見るのが快感です:笑


で、昨日のお話会、
次女が3歳の頃私も加わっていたサークルの別地区版でして、

懐かしいなぁ、ちょっと前まで、私はこの中にいるママだったんだなぁ、と
いろいろ感慨深くなります。

皆さん、おっぱいをあげながら、走り回るヨチヨチ君を追いかけながら
それでも、
本当の情報を、子育てや生活環境、カラダにいい情報を求めていらっしゃいます。

その吸収力たるや凄いです。

私も、長女を生んでからの吸収力は凄かったと思います。


学生時代これくらい真剣に吸い上げておけば、今頃東大に行ってたんじゃないか?っちゅうくらい。


d0154362_14173297.jpg

今じゃ何かと反抗的な娘達ではありますが、
彼女達が教えてくれたこと、
彼女達を通じて私が吸い込んで来たことが

今じゃ仕事の一部になり、私の一部になり。


夜中に掻きむしる娘を抱いて泣いたこと、
途方に暮れる症状の繰り返し、

まだまだ過去形にはならないってことは、
まだまだ私に学ばせてくれている、ということ。


人生無駄がありまへんなぁ。


っていうか、無駄にしないよ!この経験。




めちゃくちゃ話はそれましたが、

来週も「布ナプお話し会」があります。
ひさびさのmeguがお話させていただきます。

しかも、公募しており、まだお申し込み可能ですので、
しかも、なんてったって気持いい「自力整体」とセットなので
ぜひお越し下さい。

9月21日「自力整体&布ナプお話し会」
  安佐南区東原集会所にて 10時20分〜12時10分:自力整体 
              12時15分〜布ナプお話し会
    
     申し込み、問い合わせ、料金などについては「自力整体広島」のブログまで→

余談ですが、この自力整体の講師をしている前田先生というのは、

当時私の植わっていた布ナプの種に、肥やしたっぷりの水を「バッサー」とかけて
芽を出すきっかけを作ってくれた、布ナプ恩人なのでございますよ♡

さっきもうちの玄関先に「なおちゃん〜」とご登場。
いつも彼女は爽やかに5月の風みたいに笑います(と、褒めておく)
いえ、ほんとうに。



※※※
マアルでは、布ナプお話し会に各地出張しております。

詳しいことは、info@marru.net まで、どうぞお気軽にお問合せ下さい。




広島ブログ

来月は山口市にて布ナプお話し会、講師で伺って来ます。
楽しいなぁ


by marrublog | 2011-09-17 14:31 | 布ナプ | Comments(0)
2011年 09月 13日
日曜のRCCラジオに
ちょこっっと出演させていただきます。

今日、収録があり、いつも可愛い和佐アナウンサーにお会いして来ました。
d0154362_2253771.jpg


放送日は、今週18日日曜日「和佐由紀子のうららか日曜日」9:00〜11:55。

その中の「うららか時間」9時半〜10じ前後のコーナーの中で、10分程度。

前にも布ナプの事で番組に出させて頂いたこともあり、
今日は、収録時間の何倍も、布ナプや竹布、ほかいろんな話が盛り上がり、おしゃべりさせていただきました。


d0154362_22571364.jpg
d0154362_22565849.jpg


昨日の「月の小部屋」でいただくはずだった、アンプドゥルポさん特製
ナチュラルスィーツ。
残念ながら今回の月の小部屋、開催前々日になって体調不良でキャンセルの方が増えましたので
見送りとさせていただきたのですが、

このおやつ達は予定通り作って頂きました。
だって〜
食べたいんですもの(私が!)

十五夜をテーマに作って頂いたスィーツ
見た目もとてもお洒落で美しく、お味はとても優しくて♡

マアルを支えてくれている数人のスタッフさんたちに配って来ましたよ♡

そしてもちろん我が家にもいつくか。

ここのところ土日返上でびっしりお仕事をいただいておりまして、
頭もカラダもフル回転させています。が、

家に帰ったら紅茶を入れて、このスィーツをいただくのが、ワタシの癒し♡

毎日こういうカラダに負担のかからないおやつと接触できたら
幸せだなぁ。

by marrublog | 2011-09-13 23:03 | お知らせ | Comments(2)
2011年 09月 11日
おかあさんの詩
最初に言っておきます、
今日は親ばか日記です。

満月近くてイライラしている人はスルーしたほうがいいかもしれぬ、です。

そして、アトピーの治療について若干触れますが、
これもあくまで私の私的意見です。




小学校で次女は国語の時間「詩」を習っているらしく、
宿題も「詩」をかくように、と。

で、昨日、仕事から7時に帰って来て、ヒーヒー言いながら晩ご飯作ってる私の横に彼女が来て、
読んでくれたのがコレ。

d0154362_22103892.jpg


「おかあさん」

おかあさん
やさしい
でも
おこるとこわい
でも大すき
だって
おかあさんだから。

けんかしてるとき
きらい
でも
けんかしてないとき
だーいすき
おかあさん、
せかい一、
すき





・・・。
ダダダンとキュウリを切っていた手を止めて
「ふうちゃん〜♡!!!」と抱っこしました。

俯瞰でリビングにいる長女が見えましたが、
この2人のランデブーを睨んでいました(すぐ焼きもちを焼く)。




次女7歳。


今、またひどいアトピーの再熱状態です。

毎晩寝かしつける、というか、寝る前は痒くてたまらないので
足から始まって全身をマッサージしてあげて、
その後寝入るまでずっと掻いてあげているのですが、
1時間は余裕でかかっています。

今日、太光寺の出店にも連れて行ったので、彼女を見かけた人は分かると思いますが、
顔にも出てしまっていて、
かなり痛々しい状態。

毎日服の内側には血がついてますし、
落垢も沢山出るので、朝と夕、一日2回は掃除機をかけています。

普通?だったら、
病院に行って、ステロイド塗りたくるところでしょう。
事実、夏休み宮崎で小児科に見せたときには、いきなりストロングレベルのステロイドが出ました。

わかっているんです、
これは、完全な親のエゴ。

私の治療方針の好み。

好みで、子どもに辛い思いをさせている。

アトピー治療のテレビや一般的な書物を読んでも
「ステロイドを恐れず、上手に付き合って保湿や洗い方を工夫すれば
ストレスの無い状態をキープ出来るし、
改善する」っていいますものね。


実際、そうやって過ごしていくうち治った人やお子さんの話を聞くと
こんな苦しい思いをしているのが
アホみたいだし、
子どもに申し訳なくてたまらなくなります。

うちの父親は私を見て「医者を信じろ!」と言います(よくあるパターンね)


でも

一方で、

その一般的な治療を続けて治らなくて、
どうしようもないところまで来て苦しんでいらっしゃる人も、
私は沢山、沢山知っている。
知っちゃっているんです。


そのひとりが
じゅんちゃん。

(アトピーが辛い時、もう薬を塗ってもいいか、と思う時、
彼女のブログを見ると励まされます→→「あとぴーは愛だ、自ら解き放して


実際、私が観察していても、
肘の内側がひどくてステロイドで押さえたら、
その日から手首や二の腕とか、
今まで痒くなかったところを掻くようになります。

これって、カユミが出口を探している気がしてならなくて。

話が飛躍しますが、

私は自分が30歳でアトピー発症しましたが、
20代は花粉症と慢性鼻炎でしたけど、
アトピーになったらピタッとそれが終わった。

アレルギーの出口が鼻から肌になった、という感じ。


だから、
何か出したいのだったら、
押さえつけないで、
感情もカラダの中にある何かも、
出し切っちゃったほうが後が楽だろうな、と思うのです。


とはいえ。



とはいえ、です。




夜中も頻繁に掻いて、その何とも言えない音は、
アトピーちゃんママだったら共感してくれるかな、
我が子が血にまみれた爪で肌を掘っている音。
神経すり減ります。

いくら自然療法や冷えとり的に「掻いて出したほうがいい」っていう論を聞いていても
その「音」が平気なママっているのかしら?

私も長女に始まり、
自分、
次女、、、
10年アトピーとお付き合いしていますが、

この音を聞くと未だに苦しく、肩に力が入ります。


次女は、おしゃまなお洒落さんで、
見た目をすごく気にする人。

だから、
今の状況を、それはそれは気にしていて、
暑くても半袖は着ないし、
膝のウラが隠れる長さの服を自分から選びます。


夜寝る前のマッサージをしていると、

だんだん心もほぐれてくるのか、
嫌だったこと、
言えなかったこととか言い始めるのですが、

で、先日は、「なんでこんなカラダに生まれて来たんだよ〜!」と
目に一杯涙を溜めて言いました。

こういうセリフに慣れるのもまた苦しいところだけど

もう何度目かの発言だから
私まで一緒に泣くことはないけれど、

(以前、「こんなカラダだったら生まれて来なきゃよかった!」って叫んだことがあって
その時は一緒にワンワン泣きました)

でもでも。


こんな幼い子に、こういうストレスを日々抱えさせているって
あまり自分を責めるタイプではない私でも
ぐらんぐらん揺らぐことはしょっちゅう。


かといって、
自然療法、食事療法をしっかり守って
甘いものや市販品は完全にストップ!するほどは全然今は頑張ってなくて

いわば、単に放置!?

もちろん、お風呂やシャワーも泣き叫ぶから
だっこしたり、
その後の保湿のケアも、包帯も、いろいろ手はかかるけれど、

治る、方向へ向けて、レメディー以外で私が努力していること、、

ないかもしれない。


いけん。

あかん!

いけません。


そう感じていた最中のこの詩。



そして、今日、店番に次女も連れて行ったのですが、
ハンドメイドブースさんが沢山いらして、
次女はお小遣いを入れたお財布を持って来ていたので、
何度も何度もブースをぐるぐる回っていて
「おかあさんにひみつの可愛いの買った」とか言って喜んでいたので
珍しいな(あまり彼女は物欲が無い)と思っていたら。


d0154362_232950.jpg
d0154362_2322570.jpg

「お母さんがすきそうなの選んだんよ〜」
毎月200円のお小遣い、何ヶ月分か使っての、私へのプレゼントでした。


「ふうちゃん♡♡♡!!!」vol.2 笑





いろんなストレスをかけている。
アトピーだけじゃなく、
まだここでは言えないけれど、子ども達にはいろいろ。ね。


けれど、
いろんな治療方法があるけど、

それぞれのやりかたで、
かあさん、は、貴女達を愛しているんだよ〜。


とりあえず私は、
いっぱいハグハグして愛を注ごう。


ズボラな母さんが出来ることって、まずはソコだから。




広島ブログ
こう書くとすごい思いやり溢れて子どもべったりママみたい?とんでもない!ワタシ、ひとり時間が無いと生きていけないタイプだし、中身オトコだし、日中は本当にほったらかしてるんです、だから夜だけ、せめても、の気持でマッサージしたり。なのです。

by marrublog | 2011-09-11 23:13 | アトピー、アレルギー | Comments(3)