<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010年 12月 30日
竹布おはなし会記し
いっぱい感じる事がありすぎて、溢れてしまって、
「アタマが落ち着いたらここで報告しますね!」
なーんて言ってて以後半月。

明日で今年も終わり。今日書かなかったらもうずっと書けない!
そう思って、溢れっぱなしの気持をゆっくり整理しています。



12月16日に、東京から、竹布の開発者であるナファ生活研究所の相田雅彦社長をお迎えして開いた
「竹布のおはなし会」。

どうして、資金も勢力も(笑)ない、地方=広島で布ナプ中心に広める活動をしている私達マアルのもとへ社長様が直々にお越し下さったのかは、
こちらをお読み頂くとして→

それでも実のところ、
この話は本当なのだろうか?、
狐につままれてるんじゃなかろうか?と
担当の方から突然お話をもらって以後、世間知らずで有名な(かどうかは知りませんが)ワタシでもちょっと不安だったのです。

ですが、おはなし会のひと月前に、担当のS氏がまず広島にお越し下さり、
竹布について、そして会社の姿勢についてのお話を聴かせてもらって、
もうとにかく、感動で。
そんな心配をした事が本当に恥ずかしく、

それは商売抜きにした純粋な「竹布への愛」に満ちあふれていて、

もうこれは本当にひとりでも多くの人に聞いてもらわなくっちゃ!!!と思ったのです。
d0154362_22552755.jpg

           お子様連れもママにも是非聞いて頂きたくて、会場を少し工夫しました



そして迎えた相田社長。

優しい語り口で、とつとつと話される姿は、暖かい竹布みたい。

竹から生まれた繊維が、
これほどの天然の抗菌力を持つことに気づいてから

「人が最も痛み苦しむその時に、そっと傷に寄り添い、ただ快癒を祈る1枚のガーゼ」

この言葉を道標に、進んできて、今年で10年なんだそうです。

実例もいくつか見せて頂き、
この凛と輝く竹のガーゼが、どうして「癒しのガーゼ」と言われる所以を教えて下さいました。


傷口に当てたら、
痒い所にあてたら、
すぅぅ〜っと楽になる。

竹布のインナーを着ていたら、
なんだか穏やかな気分。

ただただ「感じていた」、ワタシの体感は、
しっかりと裏付けがあった。その事が、嬉しいというよりも、
これは「伝えたい!伝えなくちゃ!」って
胸がふるえる思いだったのです。(って思ってたのに、アタマがまとまらなくて書けなかったわけですけれどもね)
d0154362_2374595.jpg


一緒に聴いて頂いてたお客様の中には、
涙を流すかたも、うなずきっぱなしの方も。
みなさん、それぞれのポイントで、深く感じられる事があった様で、

帰り間際に「来て良かったよ、ありがとう」と何人の方がお声をかけてくださったか。
後日回収したアンケートを読んで、ワタクシ泣きました。


おはなし会のあと、
会の設置を手伝ってくれた仲間たちと、相田氏を囲んでお食事をさせて頂きました。

制電性テストで、
ポリエステルが3500Vの静電気を発生させるのに比べ、
シルクは1700V
綿は1000V
そして、竹布は
82V。

竹布のインナーを着ていれば、カラダが静電気から守られるので、
気持が落ち着くのだそうです。

フリースで包まれていた赤ちゃんの夜泣きが、
竹布のバスタオルで包んであげたら収まった、という話も。

静電気、あのざわざわして、バチッとくる嫌な感じ。
ワタシは今まで、その程度の認識でしたが、
実は静電気は、カラダの血流も悪くし、高血圧の人にとっても良くないし、
冷えも呼ぶそうです。

性格の形成にだって、ポリエステルに包まれて育った幼児と、
静電気の起こらない環境で育った幼児とでは、、違って来るのでしょうね。

今まで、食が性格に及ぼす影響はあると確信してきていましたが、
衣類までとは驚きだったね、と、後でめぐ姉とも話しました。


あらら、収まらなくなってきましたよ。。

本当に、書ききれないのです、竹布。

先ほど「これはひとりでも多くの人に伝えなくっちゃ!」そう思ったと書きましたが、
今、ワタシが思っているのは、
まず、ひとつ、竹布を身につけていただいたら、
もうそれでいいんじゃないかと。
きっと、感じられるはず。

それくらい、竹布、、インナーからタオル、シーツ、まで、
ひとつひとつ、本当に気を配って、
「傷に寄り添い、快癒を祈る一枚のガーゼ」このポリシーが
全ての商品に折り込まれています。


食事会の際、竹布の八分袖インナーとスパッツが本当に暖かいっていう話をしていたら、
「僕の思いが入ってますからね、、時に熱くなりすぎちゃうかもしれませんよ」
なんておっしゃって笑っていらっしゃいました。


この「竹」について、
相田社長の「頭に浮かんだこれからの展開」の中で、今の「竹布=衣類」は、
たーくさんのなかの、ほんのひとつ、なのだそうです。

だから、130歳まで元気で生きなきゃ、足りないんだそうです。

穏やかなお顔ですが、目の奥には、研究への熱い炎が燃えているような感じで、
130歳、、冗談じゃなく、本気で生きてらっしゃいそうだな。
そう思いました。


この5月からマアルで取り扱いをさせて頂きはじめた竹布。
先週からは、西区の太光寺で、マアルからの竹布常設コーナーも始まりました。

ひとつ、ひとつ、身の回りのものを竹布にかえていきたい、と、
お客様から日常的にご注文も承っています。


布ナプキンと、竹布。

自分たちが心から気持よく、大好きなものを、ご紹介させて頂ける幸せを心から感じています。

マアル。

マアルク繋がった、沢山のご縁に、本当に感謝しております。

今年も、見守って頂いてありがとうございました。

良いお年をお迎えください。








広島ブログ
マアルをしていて、本当に幸せを頂いています。
ありがとうございます!!!


by marrublog | 2010-12-30 23:40 | TAKEFU竹布 | Comments(4)
2010年 12月 27日
竹布の常設が太光寺で。
早くお知らせしたくてうずうずしてました。

やっと今日、設置してきたのでご報告を。

イベントなどでよくお邪魔している、広島市西区の「太光寺」にて、
竹布コーナーを常設させて頂くことになりました。
d0154362_16554924.jpg

太光寺さんは、いわゆる古めかしい「お寺」ではなく、
和氣殿など素晴らしい施設をカルチャースクールや市民に開放されています。

副住職さんと何度かお話させていただいたのですが、
私達のような子育て世代も、お寺は敷居が高いなどと感じず、気軽に来て欲しいとのことでした。

太光寺の裏手には竹林も広がっていて、
それで竹布がイメージにぴったり、と。

店舗を持っていないマアルですので、
皆さんがふらりと太光寺に訪れた際、竹布のあれこれをお気軽にお求め頂く事ができるようになって
ありがたいです。
d0154362_17204791.jpg
本堂右横の、萬物殿(ばんぶつでん)入り口のロビーに設置されています。
和氣殿からは、喫茶コーナーから入って、渡り廊下を奥へ進むとロビーへ出られます。


この年末年始には、初日の出の行事が控えており、
それに間に合う様に用意させて頂いています。

タオル類、靴下類、マスク、和布(なごみぬの)などなど。
(ブラ、ショーツ類は現在は置いてませんのでご注意ください)




初日の出(除夜の鐘) のご案内(太光寺HPより) 

【日時】 2010年12月31日(大晦日) 21:00 ~ 2011年1月1日(元旦)
【場所】 行者山 太光寺

【年末年始のスケジュール】 
 ▼12月31日
 21:00~ 年越し屋台 /和氣殿ホール
 23:45~ 除夜の鐘 /鐘楼
 23:45~24:30 初護摩供(第一回お加持) /護摩堂

 ▼1月1日
 0:40~1:30 初護摩供(第二回お加持) /護摩堂
 6:00~7:20 初護摩供(第三回お加持) /護摩堂
 7:16~ 海抜100mからの初日の出 /和氣殿ホール2階
 9:00~ 諸祈願受付(随時) /本堂
 11:00~ 護摩供 /護摩堂
 14:00~ 護摩供 /護摩堂

 ▼1月2日
 9:00~ 諸祈願受付(随時) /本堂
 11:00~ 護摩供 /護摩堂
 14:00~ 護摩供 /護摩堂

 ▼1月3日
 11:00~ 修正会 /本堂

【主催】 行者山 太光寺
【お問い合わせ】 行者山太光寺 082-507-5040
【ホームページ】 初日の出ホームページ



私も家族で初日の出に行けたらなぁ、、と思っています。
見晴らしのいい最高のロケーションにある太光寺ですから、初日の出は、素晴らしいでしょうね。



広島ブログ
太光寺と竹布、相乗効果で癒されまくりそうですね。

by marrublog | 2010-12-27 17:26 | お知らせ | Comments(10)
2010年 12月 24日
師走師走
続々と来年のmarruの予定が埋まりつつあります。

来年の事、といっても早い予定はもう2週間後くらいだったりするので、考えないといけませんが、

まだまだ今月中に仕上げないと行けない事がいっぱい。

いっぱいいっぱい。

でも、そういう時に限って、無駄に引き出しの中を整理ちゃったり
ミョーに手のかかるドレッシングを手作りしてしまったり
いわゆる逃避行動に入ってしまうワタクシです。




d0154362_7274934.jpg

12月20日、はな助産院の拠点として、可部に「hanaの家」がオープン。
そのプレイベントに出店してきました。
蔵の奥の民家がhanaの家です。
プレイベントなのに、お客さんが沢山。
どっしりとした穏やかな空間に、赤ちゃんの声やママの笑い声が包まれて、
「音」の反響が優しいんだなぁって実感しました。


その翌日は某新聞記者さんが我が家で取材。
引き出しの中だけ綺麗だったので(笑)
その他は奥の部屋にとにかく押し込みました。
今月中には掲載されるようです。
またお知らせしますね!


d0154362_7323671.jpg
曇り空が続いていたこの数日でしたが、
昨日は気持よく晴れて、
室内にいい感じの日差しが入っていたので、
竹布の
おやすみソックス
リラックスパンツ、
五本指ソックス
ふつうのソックス
アーム&レッグウォーマーなど

着用写真を撮ってみました。

買ったばかりの三脚を使って。
楽しかったです。


d0154362_7352334.jpgリラックスパンツは、
あまりの気持よさに、
もう撮影なんてどうでもよくなって
寝そうになりました。

前夜、マアルが主催しているTreeマーケットの出店者の人たちと子連れ忘年会をして
盛り上がっていたので、余計眠気が。

寝ているときこそ、竹布に包まれて、
カラダに溜まった静電気をフリーにして
浄化されて。。
これ、マアルのサンプルですが、
私物として購入しちゃおうかな。
もう手放したくない感じです。
お求め下さったお客様に、いつも私「いいですね〜、いいな、いいなワタシも欲しいな」と言い続けているので、お客様からしたら、うっとおしいですもんね(笑)
d0154362_7404279.jpg
ワタシが撮影していたら、もちろん邪魔がはいりました。

本人、相当「ソノ気」になっています。







さてさて今宵はクリスマスイブ。
師走と言えど、
おだやかな夜が過ごせますように。

メリークリスマス!




広島ブログ

サンタさんがみんなのもとに来てくれますように。ポチ!

by marrublog | 2010-12-24 07:46 | 日々 | Comments(0)
2010年 12月 18日
hanaの家 プレオープンイベントに出店
いつもmarruの布ナプキンや満月パンツなどを広げて下さっている
はな助産院さんが、
いよいよ「hanaの家」というおかあさんとあかちゃんに優しい家を設けられました。

先日のheartに引き続き、すごい勢いで着実に願いを叶えていってるMちゃん。

そのパワーをあやかりに、marruもプレオープンイベントにお邪魔させてもらってきます。
しかも、最近私の中でとっても熱い「古民家」。
見学しまくってきます!

以下、はな助産院HPより抜粋

hanaの家 プレオープンイベント

日時:12/20(月) 9:30~16:00
会場:hanaの家(安佐北区可部8-6-8)
駐車場:あり

イベントメニュー
9:30~ ベビーマッサージ(予約制)
    対象月齢:2か月~ 
    定員:8組 参加費:1,300円(オイル代込)
    持ち物:バスタオル・飲み物・小さめのおもちゃなどいつものお出かけセット
    講師:住吉優子
11:00~16:00
    フリーマーケット


    ママのリサイクルショップ月音:子供服や大人の洋服、雑貨達

    Smile&Smile:婦人服(新品)、子供服(新品・B級品)、服飾雑貨(新品)、
           手作り小物(ヘアゴム、シュシュ、カチューシャ、パッチンピン、デコストラップなど)

    家庭健康療法 イトオテルミー:あったかお試しミニテルミー20分600円
     ※イトオテルミーのぬくもりは、心身に穏やかに作用します。
      自然治癒力を高め 病態の改善・病気の予防・疲労回復・健康増進をはかる温熱刺激療法です。※こちらは予約制となります。
      10:30~
      11:00~
      11:30~
      12:30~
      13:00~

    marru:布ナプキン・竹布衣類・オリジナルアンダーウェア・お肌に優しいもの


   はな助産院では、いつも通り自然食品やレッグウォーマーなど
   さらにお買い得価格にて販売します

11:30~hanaカフェ
    よもぎのアトリエ特製マクロビ弁当ランチやスイーツ
    ランチは限定30食。




お問い合わせ・連絡先は
hana_771130@yahoo.co.jp(はな助産院まで)
http:www.geocities.jp/hanajyosanninn/



竹布おはなし会の興奮、いまだ冷めやらぬ。。
レポート、もう少しアタマを整理したらアップしますので(ホントか〜!?)しばしお待ち下さい。
出席された方々から、次々と今注文が入っております、
hanaの家イベントにも、竹布、布ナプ、満月パンツ、、持って行きますね!


広島ブログ
古民家って惹かれるわよね〜な人はポチッとお願いします♡


by marrublog | 2010-12-18 16:56 | お知らせ | Comments(2)
2010年 12月 13日
お母さん業界新聞に連載スタート
d0154362_63717100.jpg

ご縁がありまして、
「お母さん業界新聞」の広島版に、半年間、布ナプキンについての連載を書かせて頂く事になりました。

お母さん業界新聞とは(紙面から抜粋)
お母さんは子育て=未来育て、という大事業に取り組むスゴイ存在。
「お母さんはスゴイ!」ということを、お母さんやお母さん周辺にいる老若男女が感じ、
学び、伝え合う場が「お母さん大学」です。
お母さん大学はカタチが無く、先生も学生もいない。
あえて言うならハートがキャンパスで、子どもや日常生活のすべてが先生!?
子育てや家庭、地域、社会生活から自分にとっての学びを掘り起こします。
その為に「ペン」を持ち、ブログやSNS「夢ひろば」で発信。
その発信を毎月まとめて紙媒体にしたものが「お母さん業界新聞」です。


読み応えがあるこの新聞、30万部発行されているそうです。
今号は、個人的に「観たい!」映画ナンバーワンの「玄牝」河瀬直美監督からの一文や記事も。

働くお母さん、専業のお母さん、
これからのおかあさん、
おかあさんの周りの人
いろんな立場の人も楽しめる内容かとおもいます。


その広島の読者の方々に、布ナプキンとはなんぞや?が、わかりやすく伝えられたら、、と
つい雑多な混乱文章になる私を、広島版編集長のchihoさんにナビゲートしてもらって
美しく整理して頂き、書いています
(わ、そろそろ次号締め切り、ヤバい)

嬉しい事に、先日のHeart主催で頑張った、はな助産院のMさんも掲載をしてらっしゃいます。
一部の公民館や、子育て支援関係のところなどにおいてあるそうですが、
もし欲しいかたは、マアルでも何部か頂いてますのでお渡し出来ます、おっしゃってくださいね。



広島ブログ

読んでみたいな、と思われたらクリック!
クリックしても出てきませんけどね、、ごめんあそばせ_m_


by marrublog | 2010-12-13 06:58 | お知らせ | Comments(2)
2010年 12月 11日
目は子宮と直結。。教訓
目の疲労は、頭の疲労と直結し、それは巡って骨盤の弾力性にとても関わっているのだそうです。

整体をしていた祖父からも、産後1か月は絶対にテレビや新聞を見るなと教えられました。

毎月の生理のときも、初日、二日目は、極力目を使わないほうが、
いい生理が迎えられるな、というのも、
ここのところの私の実験で明らか(毎月、いろんなことを実験しています:笑)。

私はアトピーがあるので、
生理を上手にやり過ごせると、身体の掃除が綺麗に出来た感じがして
生理後半からいい感じの肌になります。
それはまた排卵日が近づくにつれ、今度はホルモンの作用で肌が赤くなって来るのですが^^;

ここのところ、パソコン作業がとても増えて、
先月の生理の際も
締め切りが迫っていたりしてパソコン時間をセーブする事が出来ず、
骨盤が開ききらぬまま、要はすっきり「出し切った!」感を得られぬまま終わりました。


寝不足と、パソコン時間も増えまくっている中、
今月の生理を迎えました。

初日、朝から晩まで外出、午後は重たいものをもって歩き回り、
緊張する打ち合わせもあり、夜もめいっぱいパソコンに向かっていました。
忘れ物、失敗、沢山。これは、私、毎月生理の度にこうなります。
(はい、生理じゃなくてもいつもです、友人達の突っ込みが聞こえてきそうだったから自己申告しときます)
骨盤が開くと、頭もゆるむから、これは自然なコトの様です(じゃあ日頃から骨盤緩んでるのか?私:汗)
だから、そんな集中力ない状態なんだから、諦めて寝たら良かったのに、
ダラダラと進まない作業をしていました。

2日目、Heart出店。
日頃から、わりと大きな仕事の日に、生理二日目と重なる事が多い私です。
それは、「チカラ抜いて行け」ってコトよね〜、と理解し、
いつもそのゆるみ具合でいい感じになってきたのですが、
今回は違いました。

頭が、とにかく頭がモーレツに痛かったのです。

げんこつでギリギリと両方のこめかみを押さえつけられてる感じ。

お客様の対応をしているときだけは痛みを忘れられたので助かりました。

私は生理痛も頭痛も無い人間なので、
たまにこういうことがあると、弱ってしまいます。

この仕事をはじめて、
世の中にはいかに「薬が無いと生理中過ごせないくらい頭やお腹が痛い」
人が多いのかも知りました。

紙ナプを布ナプに変えて、毎月の薬が手放せたお客様も沢山いらっしゃって、
皆さんすごく喜んで、私に話して下さいます。
そりゃ、この痛みが布ナプに変える事でとれたら
嬉しくてたまらんだろうなぁ〜とも、
ギリギリガンガンの頭の中、ぼんやりと思っていました。



でも私は何年も布ナプ(笑)。

アトピーはあれど、生理周期も見事バッチリで、最近はかなり月経血コントロールも出来ています。
(その話はまたおいおい)

今回のこの頭痛は、まがいも無く「目から」来ていると思いました。

出店の後片付けから帰る頃には
頭痛は吐き気まで伴ってきて、
夜はまた学童の役員で遠くまで出かけて会議だったのですが、もう限界になり
お休みさせてもらいました。

足湯をして(洗髪は生理中極力控えた方がいいので)カラダを温め、
こんにゃく湿布をして、
腹巻きと竹布の五本指ソックス履いて
子どもと布団に潜り込んで。

翌朝には復活しました!

足首まわしの体操をして(後述の本参照)、
朝食は梅醤番茶だけにしておいて、
めぐ姉と仕事しつつもパソコンではなく沢山の検品や電話対応だったので、それも功を奏し、
おかげでスッキリ。
2日ぶりにこうしてパソコンに向かってます。
d0154362_14305319.jpg

「女性のからだの整体法」 野村奈央 著 

現代社会、パソコンとは切り離せない生活を送ってらっしゃる人も多いかと思いますが、
女性のカラダの仕組みを知って、
うまく乗り過ごして行きたいですね。


わかっちゃいるけど、
なかなかそうも言ってられない。
めっちゃ分かります、けど、倒れちゃったら元も子もないから。(こう書きつつ自分に言ってる)


ようやく、どうにかアップしたnetshop、定休日の他にも生理休暇をとろっかな〜

布ナプ売ってる=子宮に優しくをテーマなマアルだから、
お客様もご理解くださるでしょう♡

なんて、ふざけた事を考えているマアルなおでした。




広島ブログ

ラクに気持よく生理が過ごせるといいよね〜と共感されたらポチッとお願いします


by marrublog | 2010-12-11 14:49 | 日々 | Comments(6)
2010年 12月 11日
Heart報告
12月9日は、西区の太光寺にて「Heart〜心と心で繋がろう part1」でした。

d0154362_11581568.jpg

この写真は、「写真を撮る余裕」ができた際に撮ったから、お客様の波も落ち着いた来た頃。
10時の会場時は、太光寺の100台を越える駐車場も満車で、お寺の方々が交通整理をして下さったほどだそう。

私達マアルのブース、

お陰さまで、竹布のスパッツもあっという間に売り切れ、
布ナプキンの「はじめましてセット」も、用意した分は全て完売。
手紡ぎのオーガニックコットン&リネンの布ナプ、プラネッタオーガニカのレギュラーセットも完売。

初めてのお客様、
追加をお求めにきて下さったお客様、
出店者で、お客様として回ってきて下さった方々、、

沢山のお客様がマアルの品々を手にして下さいました。
ありがとうございます。

そして、
このイベントを主催した、はな助産院のMちゃん
はじめての主催、なのにこれだけの規模。
行き届いた、暖かい空間を作ってくれて、本当にご苦労様でした。
改めまして、この場を借りて、ありがとうございます。




広島ブログ

Heart、次回は4月開催だそうですよ。
行ってみたいな〜と思う方はポチッとお願いします♡


by marrublog | 2010-12-11 13:29 | 日々 | Comments(6)
2010年 12月 03日
草木染めワークと、ツイタチ出店でした
11月30日には枇杷の葉で布ナプを染める「草木染めワークショップ」、
翌日
12月1日には、毎月1日=ツイタチ、はマアルの日  で出店。

ワタクシなお、別件でいっぱいいっぱいということもあって、
両日ともに、めぐ姉ひとりでワーク案内と、初のお店番。

草木染めワークは、染め液を作るのに
大量の枇杷葉を洗い、カット、火入れを3日間繰り返し完成するもの。
それに事前にナプキンの呉汁処理。

今回、それも全部めぐ姉が頑張ってくれました。
本当にご苦労様でした。

ワークに参加したお客様から、
感想のメールを頂き、この欄への転機許可を頂いていますのでご紹介しますね♡

・・・・・・・・・・・・・・・

枇杷の葉染め、すごく楽しかったです。
明日すすいで干すのもとっても楽しみにしてます。

大変な下準備をしてくださり、枇杷染めだけでなく、枇杷の葉茶に枇杷の葉エキス、湿布、温灸
と枇杷の葉フルコースでとても貴重な体験をさせていただき、 ありがとうございます。
いろんなお話もきかせていただき、ものすごく勉強になりました!!

今日はいただいた枇杷の葉のお風呂に入って、しめの枇杷の葉茶(乾燥)を飲んだところです。
お風呂のお湯もきれいな色になって子供達も喜んでました。いい匂い~~って。

参加者の皆さんも興味深いお話を聞かせてくださり、もう驚きの連続でした。。
かなり興奮状態で帰宅しました。
お弁当もめちゃおいしかったです!
片付けのお手伝いもせずにすみません。

今日はほんとに素敵な時間をありがとうございました。

また竹布のお話会を楽しみにしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日はビワの葉ワークショップに参加させて頂きありがとうございました。

とても楽しかったです。
そして、ビワの葉って本当すごいんだ~!!

ということを知りました。

本日のワークのことを私のブログに掲載させて頂きました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほかにも嬉しくなるお声を沢山。
染める事で手間をかけた布ナプは、本当に愛しくなって、
毎月の生理を楽しむ大きなきっかけとなります。

マアルは、販売だけでなく、こうした活動も大切にしていきたいなぁと思ってます。
またここでもご案内しますのでチェックしていて下さいね!

ツイタチの出店にも、午後から沢山のお客様がお越し下さった様子、
本当にありがとうございました。
竹布が大人気で、マスクもスパッツも5本指ソックスも完売しました。
ご予約も沢山頂いております。

気持いいこと、確実にひろがって、ひろがって。

嬉しいです!
これからもよろしくおねがいします♡


広島ブログ

草木染めワーク、参加してみたいな〜と思ったらポチッと。
竹布興味あるわ〜という方もポチッとお願いします。

知れば知る程感動する素材、竹布。竹布おはなし会、ぜひぜひお申し込み下さいね!

by marrublog | 2010-12-03 06:48 | 日々 | Comments(2)