カテゴリ:マアルオリジナル肌着( 70 )

2014年 04月 13日
沖縄で取扱店が出来ました
『個人的に履いていてとても気に入ったので、ぜひ沖縄の皆さんにお伝えしたいんです!』

そんな嬉しいお電話がきっかけで、ご縁が繋がりました。


布ナプキンをご自身でつくり、販売していらっしゃるとのこと。


お電話を頂いたのが3月。


タイムリーなことに、親族のお祝いごとで、沖縄に行く事になっており、
お会いする事が出来ました。


d0154362_1433917.jpg

那覇市の国際通りのといえば、観光客なら1度は訪れた事があるといってもいいくらい
賑やかな繁華街。
そこから、公設市場、というこれまた有名な市場のある「市場本通り」を進むと、
ブルーシールという沖縄では有名なアイス屋さんのわきに、こんな小さな階段が。

d0154362_14363251.jpg

レトロ建物好きな私、鼻息も荒く。
昔の学校のようなつくりです。

d0154362_14372444.jpg

その一室に。
いました、「ちくちくsato9」の、satoさんです。
タイトル通り、奥にはミシンがあり、そこで布ナプを縫っていらっしゃるとか。

d0154362_14383623.jpg

可愛くて、こだわりの布ナプ達。
マアルのメンバーに柄違いで1枚ずつお土産に。
布ナプ話でも多いに盛り上がりました。


d0154362_14395857.jpg

生まれたところ、住んでいるところ、
なにかしら色々重なって、はじめてお会いした気がしませんでした、satoさん。
(しかし私の顔、このときリンパで腫れていつも以上に大きい(笑)。。いや、satoさんが小さすぎるということで♡)


こちらのお店「ちくちくsato9」さんは、
縫う時間も大切にしていらっしゃるため、現時点では基本的に金曜のみの営業とか。
遠方からお越しの方や、ご都合がどうしても、、の方は
お電話して頂いたら開けて下さることもあるそうなので、
まずは、必ずお電話の上、お越し下さいとのことです。

新月ショーツと、太陽パンツを取り扱って頂いております。


沖縄のかた、
観光で沖縄へお越しの方、ぜひお立ち寄り下さいませ。




--------------------------

沖縄。

私の母が、沖縄県宮古島の出身のため、半分は沖縄の血が流れているのです。

宮崎に住む祖母キクちゃん(彼女も宮古島の人)の90歳のお祝いに、
さすがに宮古島までは行きませんでしたが
那覇に親戚大集合ということで、
総勢17名で盛り上がってきました。

d0154362_14521510.jpg

宮古島からかけつけた90歳のキクちゃんの従姉妹なんて、
もうキクちゃんを見つけたとたん小走りで抱きつき、
「○×△○×△○×△○×△〜!!!!」←方言でなんと言ってるか全然判らない^^;

沖縄のおばあたちは、歳をとっても働いている人も多く、
本当に元気で明るいのです。

元気で長生きしてくれているおかげで、
こうしてワイワイ大笑いしながら集まれることが出来て
感謝してもし尽せません。


d0154362_1455261.jpg


d0154362_14555828.jpg

ぼちぼち海開きも始まっていた沖縄。

私の娘達も、何度目かの沖縄ですが、
この4年程は訊ねていなかったので
次女なんて「ワタシ初めて」状態(いえいえ、4回目だけど赤ちゃんの頃ばっかりだからね)

美しい海だけではなく、
基地のこと、
戦争のこと、
今も残る、様々な沖縄のしきたりのこと、

たくさん伝えたい事がありますが、今回は時間切れ。


あくまで私のあてにならない予感ですが(笑)
ちょこちょこ、通う事になりそうな気がしています。





マアルの日々の新着情報はこちら!
新商品のご案内や、季節のオススメなど、ほぼ毎日1投稿でご案内しています

http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-04-13 14:57 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 02月 21日
満月パンツ、新月ショーツとの組み合わせで
放送直後から、たくさんの御注文を頂きました。

ネットショップの御注文フォームの備考欄には、


「肌が弱くてすぐ下着の線がミミズ腫れになるので、こういった下着を探していた」

「締め付けられるが大の苦手で、いつも2サイズ以上大きなショーツを買っていた」

「むくんで辛い足なので、こういう締め付けないものを探していた」

といった沢山のお声が寄せられていました。

d0154362_224733.jpg



また、お問い合わせに

「股上が浅そうだが、寒くないのか?」とか
「肌が弱いのだが、むき出しになる部分が多そうなのでどうなのか?」といったこと。

ぜひ、これはシェアしておきたいので
ここに記させていただきますね。


寒いか?の問いに関しては
前投稿に書いたとおり、リンパや血流を遮らず巡りがよくなるので
むしろ「冷え防止ショーツ」と言われるくらい。

締め付けたり、静電気を帯びる事で冷えが増長されることは、
以前Blogにも書いております
→「冷えと静電気の関係


ですが、肌がむき出しになって、外衣と触れ合うと刺激を感じるかたにおススメなのは
(肌が繊細でなくても、寒いこの時期みなさんにおススメ)

満月パンツ、新月ショーツ、太陽パンツの上に「竹布スパッツ」を重ねる事。

d0154362_23321446.jpg

(この長い足は私ではありません:
わかってるわかってる)


竹布は、すべてにおいてとろけるような優しい肌触りで、
しかも静電気が絹や綿より発生しにくいので、チカチカと刺激もありません。

天然の遠赤外線効果があるため、
ほんのりと暖かいのです。

私は、夏場でも竹スパッツの5分や7分丈を履く事が多いので、
365日ほぼ毎日着用しているくらいです。


ぜひ、マアルのショーツとこの竹布スパッツをセットで履いていただけたら
肌が弱いかたは特にいいんだよなぁ、、と思っています。


マアルのショーツ、どんなのがあるの?
と興味を持って下さったかたは、
ぜひ、今月発売になったオリジナル商品のカタログをお求め下さい。
全商品の生地見本までついています。

d0154362_22434741.jpg

3月4日まで、15,000円以上お求めの方にはプレゼントもさせて頂いております。



毎日があっという間で、
日々縫製現場を駆け回ったり、
今週は新しくお願いする内職さん数名の方に面接や依頼をしたり
山のような発送作業も手伝ったりで
Blogまで辿り着けない日々でしたが、

こうして、
ショップで説明しているようなことをここでお伝えしていくことも大事だなと
改めて思っています。




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-02-21 23:37 | マアルオリジナル肌着 | Comments(1)
2014年 02月 21日
マアルのショーツは、大学との共同研究中なのです
広島テレビ「テレビ派」の特集、
ご反響を頂いております。

ショップのみならず、
2階の事務所、縫製作業、店長の自宅、大学の先生のコメント、、


放送のお知らせ、でも述べたように、
まる2日間に渡る取材で、
どこがカットされて、どこをとりあげていただくのか

放送まで私たちも全く判らず
ドキドキでしたが、

取材してくださった女性記者さんの優しい視点で
私たちの日々の様子やこだわりも伝わる内容にまとめて下さっていて
本当に感謝の想いです。



放送の中でも、けっこう時間をさいて、
大学での調査風景を紹介して下さっていました。


今まで公開していなかったのですが、
昨年から、看護学科の井上誠准教授とマアルのショーツを共同研究開発して頂いております。
(今回のテレビ取材で一気に公開となって、
私もビックリ!やっと言える♡な気持です)

d0154362_2240102.jpg


県立広島大学との共同研究では

他のショーツと比べて下半身の体温の差があるか、
身体が感じるストレス具合がどうか、など等、
様々な調査を続けています。


テレビでも流れたとおり、
一般的なショーツを履いたときの太ももの体温と
満月パンツを履いた後の体温は2度も上昇しており、


今までお客様達からの感想や自分たちの体感で感じていた事が

「やっぱり、本当にそうなのね!」と

データーで続々と上がって来ていて
ホッとしたというのが正直なところ。

春には、正式にお披露目出来そうです。


d0154362_23193632.jpg

(昨年12月に大学にお邪魔した時の写真。
ウン年ぶりのキャンパス、ひとり勝手に心が躍りました:笑)


兼ねてから、
ちゃんとしたデータが欲しい、
こういう研究をしたい、と口にしていたら
ご縁がとととんと繋がり、
ありがたい展開となっています。

「願いは口にする」
大事ですね〜。

いつも感じます。


また、詳しくここでご報告させて頂きますので
どうぞお楽しみになさってください。





放送後のことで、他にもシェアしたいことがあります。
長くなるので、
次ページに記します。
(いつになく真面目だ)




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-02-21 22:46 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 02月 03日
念願のカタログができました
d0154362_19173970.jpg




マアルオリジナルの新月ショーツ、満月パンツを発売したのが2010年。

子パンツ、

タンクトップ、

そして昨年は男性用の太陽パンツと、

ひとつひとつ、大切に、仲間を増やしてきました。


ショーツ発売3周年、

そして、
2月4日立春の日に法人化して1周年を迎えるのを記念し、


念願の「オリジナル商品カタログ」、出来上がりました。





d0154362_19175953.jpg


このカタログで初お披露目となる画像も。


各商品の詳細だけでなく、


触れて確かめられるように

現時点の商品ラインナップに使われている全ての生地見本もついています。



マアルの、願い、想いもちりばめて。








d0154362_19181798.jpg


カタログのケースも、
もちろん中身も全て、

環境に優しい、非木材であるケナフを使っています。





マアルのインナーに興味を持って下さったかたに、


ぜひ、

ご覧頂きたいのです。



肌着を作るような気持で、
ここちよく、
ほっとするような、

やさしい、やさしいカタログを

こだわって作りました。



全15ページです。



刷り上がったものを

私、枕元に置いて寝ました。

嬉しくって、嬉しくって、胸が熱くなりました。






発売を記念して、
2014年2月4日立春の日から1ヶ月間(3月4日(火))まで、
ネットショップ及び店頭で15,000円以上御求め頂いた全てのかたに1冊プレゼントさせて頂きます。


お買い物金額が15,000円未満のかたは、
恐れ入りますが380円頂きます。


カタログだけお求めのかたは、送料無料で、ゆうメールで発送させて頂きます。
(自動受信メールでは送料はかかっていますが、後ほどの受注確定メールにて再計算してお伝えさせて頂きます)


もちろん、他の商品とも一緒にお求め頂けます。
その場合は送料は合計金額に応じて普通通り加算されます。

3月5日以降は、お誕生月のかたで、15,000円以上お求めのかたには、この冊子をプレゼント。
それ以外のかたには、380円でお求め頂く予定です。





何を大切にして

これまでつくって来たか


何を見つめて

これからつくっていくか、



ぜひ、手にして頂けたら嬉しいです。




マアル オリジナル商品カタログ

by marrublog | 2014-02-03 19:26 | マアルオリジナル肌着 | Comments(6)
2013年 12月 25日
新年は新しい下着で
子どもの頃、

年の暮れが近づくと、母に連れられ下着(上下)を買いに行き、
(それは大抵グンゼの半袖シャツとパンツで、
そしてパンツのおへそのところに小さなブルーのリボンなんぞついている、
ちょっとハイランクなパンツを買ってくれるのがお正月の気分を盛り上げるのに一役買っていたなぁ)

一度水を通しておき、

大晦日になったらお布団の脇に、
新しい歯ブラシと一緒にきちんと畳んだ新しい下着を用意していたものでした。



だから、大人になった今でも、
「新年は新しい下着と歯ブラシ」を用意しておかないと、



左足から靴を履いてしまった「しまった!」感というか
(平気でどちらからでも履きますけれども)


来年の年賀状を書こうと今年もらった年賀状の束を取り出したら、
お年玉切手に当選していて交換をしていないままだった数枚が出て来た時の「あーあー」感とか(リアルに昨日:笑)


普段きれいにしていたのに、
磨きそびれた靴をたまたま履いてきてしまった時に
急な打ち合わせが入って、
靴の話題が出て、思わず足を引っ込める、みたいな「んもうっ!」感とか?

(今日は朝から思考フル回転する場所に詰めていたので、
なんだか話の横道それたくなって余計な事をツラツラと、、失礼)



とにかく新年はすっきり、気分よく過ごしたいので、


今でも出来るだけ、新しいものを用意しています。



こういう習慣はよそのご家庭はどうなんだろう?と思ってちょっと調べたら

某大手下着メーカーの調査によると、
47%が新年に新しい下着を用意しているそうですね。


風水的にも、厄は肌に直接触れる下着によく付くらしいので、
下着は古びたものより、新しいものがやはり運気が上がるそうです。


色は、新年=白、が気分でしょうか。



d0154362_19392143.jpg



「漂白した真っ白」ではないですが、
オーガニックコットンのそのまんまの綿の色、
ふかふかほわほわの生成りがとても優しい「新月ショーツ」生成り。


新年におススメの下着を聞かれたら、
私は真っ先にこれを思い浮かべます。


締め付けず、
リラックス出来て
しかも可愛く。


新年、洗い立ての新しい下着で、
「今年の願い」をたてる、というのは気持いいものです。





今年の発送もあと残すところ金曜までの2日となりましたが、
新月ショーツの在庫は今のところご用意してございます。

クレジットカードのお支払いもしくは事前ご入金でも27日(金)の4時までにお振込いただけましたら
年内発送させて頂きます。
(但し、発送方法がメール便ですと到着まで3〜7日かかる場合もございますので、年内の到着は微妙な時期になっておりますこと、ご了承下さい)



d0154362_195633100.jpg

今日のショップも、たくさんのお客様にお越し頂きました。

これで今年の「5の倍数日」ショップオープンは終了です。

30日はお休みとさせて頂きますので、どうぞお間違えの無いようにお願い致します。

店舗は新年5日が初開きです。


ネットショップは年末年始も随時御注文は可能です。
お問い合わせ、受注確定メール、ご入金確認等におきましては

12月28(土)〜1月5日(日)まで年末年始休暇を頂きます。

新年6日(月)より、順次お返事をさせて頂きます。

ご不便をおかけ致しますが、どうぞ宜しくお願いいたします。








マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-12-25 20:01 | マアルオリジナル肌着 | Comments(2)
2013年 11月 03日
冷え性と下着の関係<締め付け編>
三連休真ん中の日は、全国的に雨のところが多かったようで。

折しも先ほど新月になったばかり。

気温がぐっと下がり、
カラダもキュッと締まって

交感神経が敏感になり「わたし、何か始めようかしら!」とドキドキワクワクしている人も多いのではないでしょうか?

のわりには気圧が低かったから、頭の中がまとまらず、気持もゆらゆらしていませんか?


-----------------------------
さて、寒くなってくると、マアルオリジナルの「新月ショーツ「満月パンツ」

「寒くないの?」と聞かれます。

ふんどしから発展させてカタチゆえ、生地面積が少ないのでそう思われてしまうのでしょう。

d0154362_224652.jpg

<新月ショーツ>


d0154362_22483673.jpg

<満月パンツ>

マアルのショーツは、ソケイ部のリンパを押さえつけません。

一般のショーツは伸縮性のある生地で作られているため、
足ぐりやお腹まわりが窮屈に感じたり、
朝はいいけど、夕方からキツく感じたり、、
ってこと、ありませんか?


キツい下着や、ガードルは、
大腿部のつけ根にある大腿動脈や鼠径部のリンパ管を圧迫し、
下半身の血液循環を悪くしがち。

マアルの下着は、そういう「締め付け」が無いので、
下着によるリンパや血流を遮り、がありません。

股上も浅いのは、
お腹も締め付けないよう、
あえてウエスト部を骨盤の輪っかの部分にのせるように作っているから。
これで、腸の動きも遮らないし、
お腹が大きな出産間際の妊婦さんでも着用出来ます。



血の流れが悪くなることを東洋医学では「疾血」と言い、
その状態が、生理痛や、循環不全や、様々な病気を引き起こすとも言われています。



マアルの下着は、夏場は「蒸れ、肌の痒み防止」に繋がり、
冬場は血やリンパの巡りを遮らないので「冷え防止」に繋がるようです。



かといって、スカートの下に新月ショーツ一枚、
パンツ(ズボン)の下に、満月パンツ1枚、じゃあ
冬は寒い。
どんな下着だってそれだけじゃ、、、


というわけで、

マアルの絶大なお薦めは、
マアルのショーツの上に
d0154362_16593472.jpg

オーガニックコットン100%マアル腹まき

d0154362_23231531.jpg

草木の薬効をしみ込ませた、薄いのに暖かいシルクの「ボディロール」。

そして、
d0154362_23124049.jpg

とろんとろんに柔らかく、
竹の遠赤外線効果でほわーっと暖かい「竹布十分丈スパッツ


特に個人的意見では、この竹布スパッツは本当に冬の「鉄板」だと確信しております!

それには、竹布のもつ、遠赤外線効果の他にも、「静電気」という大事なキーワードが隠されています。

長くなりそうなので、
それは「冷え性と下着の関係<静電気編>として書く事にします。


あ、鉄板はもうひとつ!

d0154362_1785072.jpg


マアルのお客様にはもう長年お馴染みの、
シルクとコットンの二重織りレッグウォーマーです。
ふくらはぎは心臓。ポンプの役割をします。
暖かく、柔らかく。


いつになく、脱線せず真面目に書けた自分を褒めたい(笑)



皆様、残り1日の三連休をお楽しみ下さいませ。
私は早起きして家族サービス予定。
働くママの休日は、休日にあらず。。。忙しい。。






マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡


※ネットショップリニューアルにつき、2015年10月末、リンク先を加筆訂正しました

by marrublog | 2013-11-03 22:48 | マアルオリジナル肌着 | Comments(2)
2013年 08月 25日
ユーザーさんのお声:新月ショーツ編
マアルのネットショップ【肌とココロを愛おしむ布ナプと肌着marruマアル】には、
毎日、
御注文の入力フォームに「どうしてマアルをご存知になりましたか?」と
書いて頂く項目があります。


ネット検索、が一番多いのですが、

次に

友人のFacebook
友達の紹介
知人のサイトで紹介されているのを見て

という「ご紹介」という、いわゆる「口コミ」というのがとても多いのです。


私たち、日々の出荷や対応、製作や企画で
なかなか、ご紹介くださっている方々のサイトへ訪問出来ず(というか、気づかない^^;)。。

もしよろしければ、マアルのインナーをとりあげてくださった方々、
info@marru.netまで教えて下さると嬉しいです!

d0154362_1650338.jpg

そんな中。


スタッフが「最近このサイトからマアルへご訪問してくださる方が多い」と教えてくれた
とあるブログ。


ご本人様の了解を得ましたので、
こちらにご紹介させて頂きます。


冷えとりをしていらっしゃる女性のブログです

---------------------------------------------------
『マアルの新月ショーツで長年の悩み解決!?』


すばらしいショーツに出会いました!

マアル(marru)さんという
布ナプキンと肌着を扱っているお店の、
新月ショーツ」というものです。

かなり前に、冷えとりされている方のブログで、
ご紹介されているのを見たことがあり、
そのときにホームページをブックマークしたっきり。

買うことはせずそのままになっていたのですが。

ショーツの締め付けが気になるのと、
その締め付け跡が色素沈着して取れなくて(泣)

下着や天然素材の服にこだわっているくらいなのだから、
ショーツにもこだわってみようかね? と思い、
大阪・ルクアの中川政七商店さんで買ってきたのです。

そのショーツが、こちら!


<ここで画像を貼付けてくださっています>




ショーツをブログに載せてる私って・・・・・・

でもこのショーツ、写真載せちゃうくらい
履き心地最高のショーツなのです。

まず、素材がオーガニックコットン。
ニット地でふわふわ柔らかくて、
お洗濯してもそのふわふわが損なわれません。

今年7月に、レース部分もオーガニックになったらしく、
素材にとことんこだわっています。

そしてこの形・・・・・・
見ておわかりのとおり、
ちょっとふんどし感、出てます。

ゴムが入っているのはウエスト部分のみ。
股ぐりのところには入っていないので、
鼠蹊部への刺激は皆無。
でも計算された形だからか、
体から浮くことなくやさしくフィット。

まるでショーツを履いていないかのような、
とてもゆるふわストレスゼロな履き心地なんです!

正直、履き心地はよくても、
女子としてふんどしショーツ履いて、
見た目はどうなのよ? と思っていたのですが。

これがまた、その辺のTバッグとかハイレグとか、
明らかにセクシーを狙っているショーツより

断然セクシーなんです。

ウエストを締め付けないように、
浅履きになっていることと、
ゆるっとお尻を包み込んで自然なきれいな丸みが出るからか。

どんな理由であれ、
体にやさしくてかわいいのなら、新月ショーツを
選ばない理由がなくなっちゃったワケであります!

このやさしさで、鼠蹊部の色素沈着、
きれいさっぱりなくなるといいな。

ちょっとお高いので、
まだ1枚しか買えていないのですが、
月1枚ずつ自分へのご褒美として買っていこうかな♪




-------------------------------------------------------


感動しました。

私たちの知らないところで、こうして新月ショーツを
こんなにも丁寧にご紹介して下さっていて。。。


他にも、
マアルのこと、書いて下さっているブログ、
たくさんあるようです。

本当にありがたくって、
頭が下がります。




明日もご紹介させて頂きます。




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-08-25 14:49 | マアルオリジナル肌着 | Comments(1)
2013年 06月 29日
男性用のふんどしパンツ、いよいよ登場です
マアルオリジナル、初の男性用パンツ
その名も
太陽パンツ」です!


d0154362_1655374.jpg



男性は、もともと「体から離して冷やしておく」為に、体の外に生殖部分がついています。
ボクサータイプの下着で
体にいつも密着させていると、
蒸れだけでなく、そちらの機能も低下する可能性があるというのは
密かに有名な話。


毎日24時間締め付けて、
しらずしらずのうちに循環不良を引き起こしている人も多いのは
女性も男性も同じです。


d0154362_16553638.jpg


ストレス社会。


下着ぐらいストレスフリーに!

実際、ふんどしを履くようになって、メンタル面の不調が改善されたという人も多いようです。


ふんどし、の良さはそのままに、
パンツ型にした
この「太陽パンツ」。


月が輝くのは、太陽があるから。





--------------------------------------------------

d0154362_1656479.jpg


試作を開始したのは昨年初冬。
予定では、とっくに販売スタートしていたはずなのですが、
いやはやいやはいやはや、、、、
今までの中で一番難しかったといっても過言ではなかったです。

それはなぜか。

「男性用だから」。

とにかくモニターさん達に何度も履いてもらい、
アンケート回収、聞き取り調査、、、

何度「アタシ今だけ男になりたい!」と思ったことでしょう。
女性用は、マアルメンバーで繰り返し繰り返し試すことが出来たのですが
今回ばかりは、、、。


「下着」に関しての
関心、
選ぶポイント
締め付け感
素材
使い心地

全て女性と違うと言っても過言ではないのでしょうか。


そのモニターさんたちが納得し、
もちろん、マアルとしてのこだわりも譲らず、


型をまるごと作り替えたり、
生地そのものを見直ししたり、、


出来上がってみれば、一見シンプルではありますが、
実はいろいろと、かなりの工夫が。


前部はひきつらぬよう、
後部は、食い込みにくくなるよう、
立体裁断かつ、生地の裁断の仕方にもかなり工夫を施しています。


d0154362_16594617.jpg

男性の下着の「蒸れ」は深刻。

サラリと空気を通す「麻」の入ったオーガニックコットンを素材に選びました。
もちろん、綿はオーガニックコットン。
肌に優しいとともに、農薬を使わないことで土壌の汚染、また
生産者の健康被害を防ぐことも考えています。




普段ボクサーパンツを履いているという、あるモニターさんは、
この太陽パンツをテスト着用するようになって
「今までフィットさせて当たり前って思っていたけど、
これを知ってしまったらボクサーパンツの蒸れや締め付けが気になってしまった」と、

太陽パンツファンに。



満月パンツ、
新月ショーツの
締め付けない気持よさをご存知の女性のみなさま、
よかったら、大切な人にお勧めしてあげてくださいね。


「履いてみたいなぁ」と迷ってる男性のみなさま!
ぜひ、この「締め付けない」解放感をご体感下さい。

寝ている時だけ、まずは試してみるというのも
リフレッシュにオススメです。

もちろん、日中も♪





netshop marruマアル〜肌とココロを愛おしむ布ナプと肌着
 太陽パンツ カラフルボーダー柄
 太陽パンツ 紺無地

追記:2016年1月現在、太陽パンツはじわじわとファンの方が増え、ラインナップも増えました!

・太陽パンツ フライス黒ボーダー 

・太陽パンツ フライスピンクボーダー





d0154362_17164562.jpg

現在は太陽パンツの全て、専用ロゴ付きになっています。



マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-06-29 17:47 | マアルオリジナル肌着 | Comments(4)
2013年 06月 25日
願いが叶った、新月ショーツ
マアルの看板「新月ショーツ」。


発売から3年、新月ショーツのレース部分が、通常のコットンであること、が
ずっとずっとマアルの課題でした。


今まで何社ものレース会社に相談していたのですが、
レースというのは通常何十メートル幅で並んだ機械に、
何百もの糸巻きを備え、
一斉にダダダーと編んでいくのだそうで、その糸を全てオーガニックに差し替えて作るというのは
実際とてもとても困難で(化学処理をしていない綿の糸は、繊細だし伸びないし難しいのです)。。


それが、今年3月に東京へ出張へ行った折りに出会いがあり

試作を重ね、

ようやく、

幅広のオーガニックコットン糸!00%、
マアルオリジナルレースが出来上がりました!!!

d0154362_21272444.jpg



オーガニックさらにフェアトレード認証も得たコットンで
スーピマ綿という繊維の細長い高級な綿を、
スイスの紡績工場で糸にした(この工場は、自社に流れる川を使って水力発電で電力を支給しているそうです)、
優しく、柔らかく、高品質なオーガニックレースなのです。


d0154362_21275567.jpg

このレースの巻きをひらくと、
ほわっとはちみつのような、優しい匂いがしました。



このレースで新月ショーツをつくることで、
悲願だった「フルオーガニックの新月ショーツ」が完成しました。

レース部分をオーガニックかどうか気にしているのは、
お客様よりむしろ
私たちマアルかもしれない。

けれどもやはり、
肌に優しい、という観点だけでなく、
農薬汚染による環境の悪化は、
めぐりめぐって自分たちにもかえってくること。


d0154362_21282468.jpg


マアルの看板である新月ショーツが
フルオーガニックになったことで
心底ホッとし、嬉しくてたまらない気持なのです。


3年がかりの願いが、ようやく叶いました。







この新しいフルオーガニックの新月ショーツは、来週7月1日より販売スタートいたします。







マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-06-25 21:30 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2013年 06月 24日
満月肌着の生地について
マアルオリジナル「満月肌着」を立ち上げたときから
ずっと使いづけている、大定番のフェアトレードニット生地。

詳しくご紹介させて頂きます。

d0154362_2013389.jpg
©PANOCO ORGANIC COTTON/REMEI AG

上の写真は、キナリの生地のもとになる「bioRe PRPJECT」による綿の収穫風景。

インドとタンザニアで行われている、このオーガニックコットンのフェアトレードプロジェクトは、
様々な功績が認められ、
2002年の第2回世界環境サミットで「持続可能な開発パートナーシップ賞」を受賞したそうです。


オーガニックコットンは、栽培から最終製品に至るまでのすべての工程において、環境に負荷を与えず、
社会的に公正なモノづくりを行っています。
それらの工程は、独立した第三者認証機関による厳しい検査を受け認証されています。


有機農法 : 農薬や化学肥料を使用しない有機農法と輪作により、健全な土壌が保たれます
 公正 : 綿農家やテキスタイル工場で働く人たちのために、適切な労働環境を提供しています
 環境 : 自然環境に配慮し、有害な化学物質を使用しません
 透明性 : すべての製造工程で厳重なトレーサビリティーの管理を行っています
 革新 : CO2の削減やオフセットなど、長期的視野をもって環境に配慮した資源の活用を目指しています


この理念、原則に賛同した企業や個人から寄付金を集め、基金が設立され、
 1. 有機農業のサポート
 2. 子どもの教育支援
 3. 生産者や地域の人々の健康のためのインフラ整備
 4. 就農のための資金援助
 5. 生産者の自立支援

などといった支援が展開されているのです。

サラッと1.〜5.と書きましたが、
それぞれ、それはそれは壮大な、根気のいる、すごい支援で。

例えば、子どもの教育支援に関して少し触れると、
そもそも学校自体が無いところ(児童労働という、生きていくために幼い頃から奴隷のように働く子ども達が世界には溢れています)が多いため、
まず幼稚園のような初等教育レベルの学校を年間に2〜3校の建設予定で進め、
2010年では17校の学校を作ったそうです。


他にも、何時間も歩いて飲み水を汲みに行っていた干ばつが激しい村に、井戸を掘る建設費用とノウハウを提供し、村人が作るというプロジェクトで既にたくさんの村に井戸が作られていたり。。


いろいろご紹介したいのですが、
とりあえずこのくらいに今回はしておきますね。



そういうプロジェクトのもと、生産され、収穫された綿が、
編み機で織られるのですが
d0154362_2114929.jpg

一般的な生地は、糸にワックスをかけて、滑らないようにして編んでいくところを
この生地は優しい「蜜蝋ワックス」をかけるそう。
また、そのワックスを落とす洗剤も通常は合成洗剤を使いますが、
こちらは、ドイツ製のオーガニック洗剤を使っているという!!どこまでも
優しくて安心な素材なのです。

だからなのでしょう、
この生地、大きく巻いた状態でマアルに届きますが、
広げると「ふわっ」と、お日様に干したような優しい匂いがします。

d0154362_215748100.jpg

お肌の弱い人に、一番お勧めするこの「フェアトレードニット生地:キナリ」は、

d0154362_21292662.jpg

満月肌着タンクトップ<キナリ>
新月ショーツ<キナリ>
満月パンツ<キナリ>
子パンツ<フェアトレードキナリ>
に、使われています。





そして、フェアトレードニット地<茶色>。
d0154362_214017100.jpg


今や、貴重な茶綿。
こちらは、綿花の故郷、ペルーで栽培されています。

これも、SACHAGREEN PROJECTというプロジェクトのもと、
勿論、前述のキナリと同じくオーガニックや、フェアトレードで展開されています。

キナリと比べると、
野生味に溢れ、繊維の長さが短く、生地に張りが出るのが特徴です。


世界に綿が存在した最初は、この「茶色」だったと言われるそうで、
だからでしょうか、とても生命力を感じます。



d0154362_2155438.jpg

この「フェアトレードニット地:茶色」を使ったマアルの商品は、
満月肌着タンクトップ<茶色>
新月ショーツ<茶色>
満月パンツ<茶色>

となっております。




この生地達に出会えたから、満月肌着が生まれた、
といっても過言ではないほど、

やさしくて、
まっとうな、

大切な生地なのです。







マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-06-24 21:59 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)