カテゴリ:マアルオリジナル肌着( 67 )

2015年 04月 28日
地味なことこそ大切
d0154362_2354342.jpg

5周年間感謝企画のひとつ、珊瑚色の肌着復活、としてやっと4日前に発売開始。

4月後半には発売、と宣言していたので、
真ん中を過ぎたあたりから、
実はヒヤヒヤしておりましたが(とうとうアースディ東京にはタンクトップは間に合わず)


生地の染め上がり時期、
縫製の仕上がり具合、
検品の進み具合、

他にも様々な工程を経て、いざ販売!となるので、
毎回ドキドキものです。


染めを一切施していない、オーガニックコットン生成り、茶も
生地が自然のまま、のびのびとおおらかに伸び縮みしているがゆえ、
まずそれを整えたり、
縫う速度もゆったりとする為、
製作が一般的な肌着の数倍の時間がかかります。


この草木染めは、さらにその上をゆく、のんびり屋さんにならないと
いい感じに出来上がりません。


草木染めゆえの生地のゆがみなども、
出来うる限りの対策はしておりますが、
どうぞそれも自然なものとしてご容赦頂けましたらありがたいです。



d0154362_23123449.jpg

さて、3月末から先日の珊瑚色肌着の発売まで、

リニューアル商品、新バージョンの発売が続きました。


といっても満月パンツの股下にくりを入れて、
スッキリとさせたり


d0154362_1104927.jpg

子パンツの児童サイズを、股下とウエストのバランスをとりなおしたり。




d0154362_118596.jpg



タンクトップでパッドポケット無しを新たな形として加えたり。



・・・地味なリニューアル、そして新商品です。


しないでもいいような、この展開かもしれませんが、
「こうしたほうが、よりいい」
「こうしたものも、必要な人がいる」と気づいてしまったものですから、、、。



こんな地味な変化とはいえ
パターンの作り替えから、試作、試着、
縫製のテスト、、

そしてカタログの作り替えなど、

「気づくんじゃなかった、、、」という程の作業が伴います(笑)。


でも、こうして出来上がったパンツたちの、
なんと誇らしげな事!

パッドポケット無しタイプのタンクトップの、なんとふわふわで軽いこと!


d0154362_1192575.jpg


ああ、よかった。


また、納得出来る心地いいもの達をご紹介することが出来ました。



今年になってこのリニューアルに相当時間がかけておりましたので、
ちょっと、ホッとした気持ち。



毎シーズン、様々なデザインを発表するアパレルメーカーってどんな仕組みなんだろう、、と

腕を組んで

事務所の窓にむかってぼんやり考えてみましたが、


比べるところが間違ってたのでしょうね、
眠くなりました(笑)。




地味。

地味な形の変化でも進化は進化。


繰り返し同じ形を何十年でも気に入って履き続けていただけるように、
進化を続けます!





5周年記念感謝企画も、ひとまず前半は5月4日の満月の日まで!
あと1週間をきりました。
毎日届く応募ハガキに、私たちもウキウキしています!

by marrublog | 2015-04-28 23:13 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 10月 12日
マアルの肌着、下半身の冷えに有効なことが証明されています
下着の締め付けが冷えやむくみ、自律神経にどう影響しているか〜という観点で
マアルの肌着を調査・研究して頂いている
県立広島大学の井上准教授のポスター発表が
広島大学であるというのでお邪魔してきました。


d0154362_18294798.jpg

キャンパス奥にある、素敵なレンガの建物。


d0154362_183033100.jpg


余談ですが(早速余談か)
こういう、「スーツで行くのであろう」的な場所へ行くときの格好って、
いつも悩ましい。
昨日は、オーガニックコットンのガーゼの白いシャツに、
evam evaの紺グレーのパンツを履いて、それっぽくしたつもり(当社比)。
(紺や黒のスーツでタイトスカートでパンストでパンプス、って、もう、、出来ない)


d0154362_9285561.jpg

質疑応答時間に限らず、
いろいろご質問を受けました。
他大学の研究者の方々にも興味を持って頂いたのが嬉しかったです。


研究は、
今後も血流量調査や、いろいろと進んでいく予定ですが、

研究を開始して1年経過した時点での報告をいくつか。


一番大きな収穫は、
「下半身の体温が、締め付けている(一般的な)ショーツから、
マアルの新月ショーツや満月パンツに履き替えると、平均して1.5度、高い人では2度もアップする」というデータ。


d0154362_9341661.jpg

医療従事者(看護師や病院、大学医学系で働いていらっしゃる方々)を対象に調査しました。

ソケイ部を締め付けず、
下肢に流れ込むリンパや血を遮らないことが
こんなにも下半身の冷えに影響するということ、
データで示すことが出来て嬉しいです。



自律神経調査もすすんでいますが、
リラックスを示す値も高く、
これもいい感じです。

(詳細なデータは学会発表前なのでここまでしか公開出来ないのですが)

私も昨年、県立大学に行き、
サーモグラフィー調査に立ち会わせて頂く機会がありましたが、
最初は皆さん、満月パンツの形に「わ」とか「お!」とか、若干抵抗感も示されているのですが、

「履いている感じがしないわね」
「気持いいわ、これ」等、いい感触のお声もたくさん頂戴いたしました。



私個人的には、
「気持いいから好き!」という直感派というか、右脳派というか、短絡的というか(汗)

そういうタイプなのですが、

やはりお客様からたくさん
「浮腫がらくになった」
「毎年しもやけが出来てた足が今年は大丈夫!」などなど、お声を頂いていたことを

こうやってひとつひとつ
データとして確証できて、


安心したといいますか、
ホッとしたといいますか。





発表会場に、
たまたま治験者のかた(マアルのパンツを調査時から履いて下さっているかた)もいらして、
「すごく気持いいからずっと使ってます、丈夫ですね」という嬉しいお声もかけてくださいました。





マアルのオーガニックコットンの締め付けないパンツは、

いわゆる「自然派指向」なかたが興味をお持ち下さるのは自然な流れ。


けれども、
冷えや、むくみ、しびれ、生理痛、さまざまなお悩みを持つ、
いわゆる「自然派、と言う感じでもない」かたがたにだって、知って欲しいし、
使って欲しい。


だから、こういうデーターというのも、大切だよなぁと私も勉強させてもらっています。



今年冬には、全国集会の学会でも発表予定とか。


お知らせできることがありましたら、
またここでシェアさせて頂きます。






-------

ちょっと緊張の会場を出て、
広島大学のコンビニにフラリと。

どんなものが置いてるのかなぁ〜?と、興味津々で回っておりましたら
「櫻木さん!」と声をかけて下さる方が居て、
ネットショップを立ち上げようと3年前、広島市の塾生になって頑張っていた時の先輩ご夫婦でした。

d0154362_9552239.jpg

d0154362_9554378.jpg


新たな試みで、地産地消、オーガニックに近い形を広げていこうと、
手作りパン、お弁当等、作っていらっしゃいました。
素敵!
将来お医者さんや看護師さんを目指す学生さん、
大学病院に通う人達、
近所の人達も利用できる、キャンパスのコンビニがこういう展開をしていらっしゃることに感動。




どんどん、こういう視点の店づくり、商品作りが広がっていくといいな。



d0154362_1082225.jpg



新月ショーツ、満月パンツ見た目はこんなに生地面積が小さいので
「寒い?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

下半身の体温が上がるので、
ますます「冷え防止ショーツ」としてお伝えしていきたいと思います。





ブラ無し生活が出来るタンクトップとショーツのセットだと、
全身の巡りがよくなるのは間違い無し!ね。



私、どこへ行くにもこのタンクトップなので、
だからあまり緊張しないのかなぁとか、そんなことも思っています。

そういうこと、データとれるのかなぁ?
今度先生に聞いてみます☆





マアルの日々の新着情報はこちら!
新商品のご案内や、季節のオススメなど、ほぼ毎日1投稿でご案内しています

http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-10-12 10:10 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 10月 03日
さんごいろな日々
10月1日11時に(イチ並びが好きなんです)発売となった、
「珊瑚色」の新月ショーツとタンクトップセット。


予想を上回る反響で、
この3日間、事務所は一気に「珊瑚色」で埋め尽くされました。


d0154362_2245758.jpg



マアルのオリジナル肌着は、
縫製こそ、プロの方々にお願いしておりますが、
検品やパッキングは、すべてマアルメンバーが手作業で行っています。


メルマガに詳しい事は書きましたが、

今回の草木染めは、どうしても「和紙」に包みたくて、
探しぬいた結果、

国の重要文化財にも指定されているという島根県の「石州和紙」に巡り会いました。

薄くて柔らかいのに、
洋紙に比べ何倍もの強度を持つので、
珊瑚色の肌着を取り出した後、
お菓子を包んだり、アクセサリーを包んだり、汚れたくない何かを包んだり、、

使い捨てじゃない、何かの用途になるパッケージになりました。


ですが、畳む時間は通常のパッケージの数倍かかる。。。


ま、発売してから徐々に畳んでいけばいいわよ、的なペースで発売日を迎えましたが、

嬉しい誤算。



私は、和紙を切る係(和紙にこだわった言い出しっぺなので、頑張る:笑)。

ひたすらひたすら、中腰で和紙を切り続けました。

優しい和紙だからでしょうか、
黙々と和紙に触れていると、すごく集中できて、気持いい。




作業台の上に珊瑚色のタンクトップを積み上げ、ピンクに埋もれているパッキング担当のKも、

「珊瑚色を畳んで、赤い水引を触っていると、おめでたいきもちになりますぅ」って、
頬っぺたが少しピンク色になっていました。



d0154362_22363227.jpg


優しい品を触り続けているからか、
発売から、3日間「年の瀬ですか?」な感じのマアル事務所でしたが、

なんだか疲れていない。

というか、全然疲れていないのです。




ご注文頂いた方々は、9割り、リピーターの方々。

受注欄に並んだお名前は、ほとんど見覚えがある方ばかりで、
こうして繰り返しマアルと繋がって下さっていることが
本当に嬉しく、ありがたく。



よけい、私たちの気持も珊瑚色になりました。




d0154362_22421196.jpg

余談ですが、うちのチビ助、珊瑚色発売の10月1日から今日まで、
野外活動でお泊り。

自分の身体より大きいんじゃないか?という荷物を背負い、出発。

d0154362_22422383.jpg

帰って来た今日は、
楽しかった報告が止まりません。

私が帰宅早々、片付けや夕食の準備をしながらあたふたと聞くよりも
ゆっくり話が聞きたかったので(という言い訳でもあったりしますが:笑)
近所で晩ご飯。

「うどん伸びるよ」と何度言ったでしょうか、

行きのバスがあっという間だった、という話から、
みんなでお風呂に入ったこと、
キャンプファイヤーが終わったとたんに雨が降りだしてラッキーだった話、
ごはんが多くてお腹が苦しかった事、
男子がふざけすぎだとか、
お風呂の後、髪を自然乾燥するからリンスにこだわったとか(誰かの聞きかじり)
まあ楽しいこと楽しいこと。



「ふう(次女)が最高に楽しんでいる間、お母さんも珊瑚祭りだったんだよ」

と言ったら

「それはそれはお互い楽しゅうございましたなぁ」と
まだまだ変に高いテンションでかえってきました。




さて、その珊瑚色。

タンクトップのLは、本日完売しました。
Mサイズはあと十数枚。

ショーツは、タンクトップよりも多めに作ったのでまだ大丈夫です。

こんなに珊瑚色でハッピーになるなら、
定番にしてもいいんじゃないか、と思ったりもしています。








マアルの日々の新着情報はこちら!
新商品のご案内や、季節のオススメなど、ほぼ毎日1投稿でご案内しています

http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-10-03 22:19 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 09月 20日
乾燥肌にオーガニックコットンが優しい理由
朝夕の空気がぐっと冷え込むようになりました。



二十四節気では「白露」。
そのなかでもさらに分類される七十二候では、白露の末候で、

『玄鳥去=つばめさる』(9月18日〜22日)というそうです。

南の国から渡って来たつばめが、そろそろ日本を出て、また暖かい国へ移動する時期。

どんどんここから寒くなっていくよ、という

日本の季節の表し方、とてもロマンティックだなぁと思います。

(最近この七十二候の表現が好きで、マアルのFacebookでときどきご紹介しています)




さて空気が乾くと、お肌もそれに伴い乾燥していくのが困りもの。


オーガニックコットンが肌に優しいと言われるひとつの理由に、綿が含む油分に関係があります。


「綿油」というものがあるくらい、綿って油分を含んでいるってご存知でしたか?


綿の繊維には、風雨や日光から守るため、油分やロウが含まれています。


油分を含んだままだと、
水をはじく=吸水性が悪いので、
染料で染まりにくいし、
タオル等にする場合、それでは困るということで、

一般的には「脱脂」という工程を経ます。

水酸化ナトリウム等の強アルカリ剤を使って油をおとし、
さらに漂白したものが、

そう、薬局で売ってる「脱脂綿」です。


それを生地にするとき、パサパサで織りにくいので、
ワックスをつけます。
編んだり織ったりした生地のワックスを落とすのに、
これまた強い合成洗剤で洗います。

そうすると、
吸水性はよくなりますが、
さらに生地はパサパサ。

だから、上から柔軟剤をたっぷりいれて、ふわっとさせるのです。



買ったばかりのタオルがなかなか水を吸わないのは、
柔軟剤がしみ込んでいるから。
洗っているうちに柔軟剤がおちて、バサバサのタオルになりませんか?


だから消費者は、「ゴワゴワ嫌い」といって、柔軟剤を家庭でも使う。。。


製造者も使用者も、化学薬品のオンパレードになっていくというわけです。



d0154362_2194894.jpg


マアルオリジナルのタンクトップ、新月ショーツ、満月パンツ、子パンツの<茶・生成り>は、

染色無しの、そのまんまの綿の色の生地。



手積みで綿を収穫した後、
脱脂の工程はありますが、一般的なもののように強力に脱脂する必要がないので(染色しないから)、
植物油石けんとぬるま湯で優しく、油分を適度に残してあるそうです。


そして、ワックスをつける工程で、マアルが使っているこの生成りと茶の生地は
なんと!「みつろう」です。
自然からの贈りものの「みつろう」をつけて生地を編み上げたあとは、
ドイツ認証のオーガニック石けんでみつろうを洗い落とします。


そうやって出来た生地だから、
油分がほどよくのこり、吸水性もいいバランスであります。


オーガニックコットンの生地はみんなこういう過程、というわけではありません。
中には「それでもオーガニック?」と言いたくなるようなものだってたくさん。

マアルが使っているこのフェアトレードのオーガニックコットンを作っている会社の、
聞けば聞く程ため息のでる、素晴らしいこだわりなのです。



d0154362_21335057.jpg


乾燥肌のひとが身につけても「チクチク、パサパサしない」というのは、
こういう理由があるのです。


だからどうぞ、ご自宅でも、
合成洗剤や柔軟剤を使わないで下さいね。

いつまでも、この柔らかく優しい風合いが長持ちします。




先日、ショップで3年半前の満月パンツを愛用してくださっているお客様がいらっしゃいました。
まだネット販売をスタートさせていなかった頃のパンツ。

「思った以上に長持ちする」とよくお聞かせいただきます。



アトピーで化繊のブラをつけると血が出て辛い思いをされてたかたも、
マアルのタンクトップでブラ無し生活が出来るようになって
毎日が俄然らくになった、と
私までうれしくて涙が出そうなお手紙を頂く事もあります。





マアルの肌着が優しい理由、

いっぱいいっぱいあるのです。




今日は、綿の油分について、でした♬
(涼しい秋の夜は真面目になれる私:笑)




マアルの日々の新着情報はこちら!
新商品のご案内や、季節のオススメなど、ほぼ毎日1投稿でご案内しています

http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-09-20 21:31 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 09月 09日
満月パンツリニューアルのお知らせ
満月の日にお知らせです(先日フェイスブックでは先行お知らせしておりましたが)



d0154362_20423886.jpg


マアルの定番商品、満月パンツ<生成り>が、よりグレードアップします。


d0154362_2049159.png



新月ショーツ、タンクトップともに使っているフェアトレードのオーガニックコットン生地。


やわらかく、出来る限り自然な風合いを残したままの生地なのですが、
若干肉厚なので、
股下生地の幅が広い満月パンツは、股下のダーツ分量をもう少し減らしたいなぁとずっと思っていました。


地味なリニューアルですが(笑)、
これが以外に難しく、
調整を重ね、ようやくお目見えとなりました。

リニューアル前のものでも充分気に入って頂けていた満月パンツ<生成り>。


わずかなことかもしれませんが、
今後もこつこつ、より一層の心地よさをもとめて改善していきます。


よろしくお願いいたします。




追記:


d0154362_2261528.jpg

これは先月8月10日のスーパームーンと言われた満月の日。

そして今日は、9月9日、今年は2ヶ月連続でスーパームーンというらしい(大盤振る舞いですね)。

今宵の月は、それはそれはくっきりと輪郭が浮かび上がった、凛々しいものです。


日が暮れてぐっと涼しくなったベランダで、
満月を見ながら、このひと月で、広島は、違う次元に来たようだなぁと思いました。


それでも月日は巡る。

満ちた月が、細くなり、また満ちていく。



考えもまとまらず、

でも感じている事は確かにあって、


それでこそ満月。


言葉にするときっと違う方向に膨張するから、ごにょごにょと口の中に含めて。




とりとめのない追記。

それでも書き足したくなるこの気持。


これもまた満月ですかね。


みなさま、よい月夜を。


おやすみなさいませ。





マアルの日々の新着情報はこちら!
新商品のご案内や、季節のオススメなど、ほぼ毎日1投稿でご案内しています

http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-09-09 21:31 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 08月 14日
三越でも、マアルの売上数1位は、、、
1週間に渡る、広島三越「カリス成城 自然からの贈りもの2014」、
新しい方々との出会い、
兼ねてからのお客様との再会、
全国から集まった出店者さんたちとの繋がりetc...
たくさんのエネルギーを頂き、無事終了いたしました。


個性豊かな出店者さんたちの魅力に惹き付けられて、そして
今年の会場が1階ということもあってか、

ずっとたくさんのお客さまがお越しになり、
準備していた品が次々と売り切れるため、
毎日、スタッフが事務所に寄って品を搬入するという、、、
嬉しい悲鳴状態が続きました。




マアルのブースで、今回一番販売数が多かったもの、

それは
d0154362_153239.jpg


新月ショーツ 生成りがダントツ1位でした!

毎月ネットショップでもずうっと一位の座を他に譲らないショーツですが、

正直、ご年配のかたも多いデパートでは、今まで興味を持たれないかたも多かったのです。


が、今年は、

「あ、よくテレビで見るわ」とか
「この前新聞でもふんどしがいいって出てたわね」

「ニュースの追跡番組見てたのよ(2月に放送された広島のニュース番組のマアルの特集)」とマスコミで
ふんどしパンツやふんどしがとりあげられている効果か、

感触が全然違っていました。


プラス、

「ネットショップで買って愛用しているんです」という、実際にお会いするのは初めてのお客様もたくさん!

新月ショーツ、満月パンツを発売して4年目になりますが、
リピーターさんの数の増加に伴い、
こういう「手応え」がひしひしと感じられて。


d0154362_15451319.jpg


満月パンツ
子パンツ

そしてお客様は圧倒的に女性ばかりだったのに、
「旦那さんに」「彼氏に」ということで、
太陽パンツも意外なほど奮闘しました。


会期の後半はネットショップでも売り切れ続出になってしまい、
もちろん三越に追加も出来ない品が、、、


いろいろお待ちになっていらっしゃるお客様が多くて、
本当に申し訳ございません。

ひっきりなしに生産をしているものの、
糸までもオーガニックコットンにこだわっているので縫製のスピードがあげられないことや、
可能な限り化学処理をしていない、自然なままのオーガニックコットン生地が中心なので
裁断もまとめてすることができず、一枚一枚、、、

そのかわり、
出来上がったものは、
絶対に気に入って頂いて、しかも長持ちするように
丹誠込めて作っております。

どうぞ、今しばらくお待ち下さいませ。



そしてそして、今年も東京からお越し下さった、
竹布の開発者、相田社長。


d0154362_15575759.jpg



なんと今年は3回もお話会が。

どの回にも「一期一会」を感じさせられる方々がお集りいただき、

相田さんのお話に耳を傾けていらっしゃいました。

(私は、その会場の横にいたにも関わらず、お客様の応対をしていたので今回はほとんどお話が聞けず、、
ご参加された方から少しずつ教えて頂くのが楽しみです)

折しも相田さんのお話会が開催されたのは8月6日。

広島に、さまざまな願い、苦しみ、想いが入り乱れる日。

43年ぶりという、雨の原爆投下日を迎えた広島で、
「人が最も痛み、苦しむ時に、そっと傷に寄り添い、ただ快癒を祈る1枚のガーゼ」という言葉を胸に
竹布を開発されている相田さんがお話会をされたということ、、、

とても意味がある気がいたしました。




d0154362_16433345.jpg


竹布の中で今回人気だったのは、
夏場ということもあり、竹の抗菌作用の魅力が生きる
竹の台ふきん
/
台ふきん3枚組
キッチンクロス
フェイスタオル


そして、一度触れると離したくなくなる、とろりとした感触の
清布ショール

遠赤外線効果でお腹もほかほかの
ベリーウォーマーショーツ

私も会期中布ナプお話会をさせて頂きましたが、
そこでもご紹介した、気持いい竹布の布ナプキン
d0154362_16292049.jpg

ホルダー3枚組
竹布ナプキン Mサイズ


他にも、いろいろ人気の品があり、ご紹介したいのですが既に長い日記。。。




期間中、私も久しぶりに長い時間、店頭にたちました。

久しぶりにお目にかかるお馴染みのお客様にもお会い出来たし、

ネットショップでお名前はよく拝見している方々にもご挨拶が出来たり、

訊ねて来てくれた友人・知人、、

嬉しい事ばかりでした。



また、今回を機に、マアルの品々に興味をお持ち下さった方々もたくさん。


LLサイズの必要性も改めて強く感じました
(実は今、試作中でして、秋にはいろいろ登場予定です!)



素晴らしいご縁を繋いで下さった
主催のカリス成城さんはじめ、
みなさまに心から感謝いたします。







マアルの日々の新着情報はこちら!
新商品のご案内や、季節のオススメなど、ほぼ毎日1投稿でご案内しています

http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-08-14 15:46 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 07月 07日
蒸れないパンツ 男性編
マアルをスタートさせて数年、お客様は99%女性でしたが、
昨夏、メンズの「太陽パンツ」を発売して依頼、
じわじわ、
じわじわじわ、っとリピーターの方、新規のかたが増え、


2年目を迎えた今年、ネットショップのご注文欄には、常に男性のお名前が上がっています。




足のむくみでお悩みなのは圧倒的に女性が多いのですが、

「下着の蒸れ」や、「陰部のかゆみ」で悩んでいるのは、

男女問わず。

いえ、蒸れ、に関しては男性のほうが、結構深刻に悩まれているようです。


d0154362_1845582.jpg



直接男性からの問い合わせも増えて来たので、
マアルのホームページから1ページ、太陽パンツ専用ページを作りました→


もともと、男性は「ぶら下げる」のが本来のカタチ。
それを、ボクサーショーツ等に押し込んでカラダに密着させていると、
体温と同じようにそちらの温度も上がり、
生殖機能にも影響するといいます。


ふんどしや、ふんどしパンツに変えて、
通気性をアップし、
締め付けない心地よさをぜひ体感してください。



もちろん、マアルが作るパンツは、オーガニックコットン。
糸も全てオーガニックコットンにしてあります。


ポリエステル等の化学繊維でよけい蒸れたり、
かぶれたりすることもあるので、この素材選びも大切なポイントです。


ウエストのゴムも、オーガニック生地で包み、一切肌にゴムが触れないつくりにしてあります。

お腹のゴムまわりが、汗で痒い人にもおススメです。


もちろん、洗濯機でガンガン洗えます。



d0154362_17434988.jpg


夏限定の「夏柄ボーダー」と、
「紺無地」の2種類は、オーガニックコットンに麻も加え、サラリとした綿麻素材。


d0154362_17461178.jpg
d0154362_17453562.jpg


柔らかで伸縮性のある、フライス編みのオーガニックコットン100%は、
「フライス オレンジボーダー」と、
「フライス 黒ボーダー」


d0154362_17472132.jpg


そして、この夏最新作の、
「オーガニックコットン ダブルガーゼ黒ボーダー」 は、
ふわふわっとした柔らかさ。

この定番生地は女性用の満月パンツ、子パンツでも定評があり、
家族でお揃い、というのも可能です。




夏だけではなく、

全身の血液やリンパの巡りもよくなるので、年中オススメです。



太陽パンツ」で、リラックスして下さいね


そして、女性のみなさん、大切なかたに、「太陽パンツ」をぜひ。






マアルの日々の新着情報はこちら!
新商品のご案内や、季節のオススメなど、ほぼ毎日1投稿でご案内しています

http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-07-07 17:29 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 04月 13日
沖縄で取扱店が出来ました
『個人的に履いていてとても気に入ったので、ぜひ沖縄の皆さんにお伝えしたいんです!』

そんな嬉しいお電話がきっかけで、ご縁が繋がりました。


布ナプキンをご自身でつくり、販売していらっしゃるとのこと。


お電話を頂いたのが3月。


タイムリーなことに、親族のお祝いごとで、沖縄に行く事になっており、
お会いする事が出来ました。


d0154362_1433917.jpg

那覇市の国際通りのといえば、観光客なら1度は訪れた事があるといってもいいくらい
賑やかな繁華街。
そこから、公設市場、というこれまた有名な市場のある「市場本通り」を進むと、
ブルーシールという沖縄では有名なアイス屋さんのわきに、こんな小さな階段が。

d0154362_14363251.jpg

レトロ建物好きな私、鼻息も荒く。
昔の学校のようなつくりです。

d0154362_14372444.jpg

その一室に。
いました、「ちくちくsato9」の、satoさんです。
タイトル通り、奥にはミシンがあり、そこで布ナプを縫っていらっしゃるとか。

d0154362_14383623.jpg

可愛くて、こだわりの布ナプ達。
マアルのメンバーに柄違いで1枚ずつお土産に。
布ナプ話でも多いに盛り上がりました。


d0154362_14395857.jpg

生まれたところ、住んでいるところ、
なにかしら色々重なって、はじめてお会いした気がしませんでした、satoさん。
(しかし私の顔、このときリンパで腫れていつも以上に大きい(笑)。。いや、satoさんが小さすぎるということで♡)


こちらのお店「ちくちくsato9」さんは、
縫う時間も大切にしていらっしゃるため、現時点では基本的に金曜のみの営業とか。
遠方からお越しの方や、ご都合がどうしても、、の方は
お電話して頂いたら開けて下さることもあるそうなので、
まずは、必ずお電話の上、お越し下さいとのことです。

新月ショーツと、太陽パンツを取り扱って頂いております。


沖縄のかた、
観光で沖縄へお越しの方、ぜひお立ち寄り下さいませ。




--------------------------

沖縄。

私の母が、沖縄県宮古島の出身のため、半分は沖縄の血が流れているのです。

宮崎に住む祖母キクちゃん(彼女も宮古島の人)の90歳のお祝いに、
さすがに宮古島までは行きませんでしたが
那覇に親戚大集合ということで、
総勢17名で盛り上がってきました。

d0154362_14521510.jpg

宮古島からかけつけた90歳のキクちゃんの従姉妹なんて、
もうキクちゃんを見つけたとたん小走りで抱きつき、
「○×△○×△○×△○×△〜!!!!」←方言でなんと言ってるか全然判らない^^;

沖縄のおばあたちは、歳をとっても働いている人も多く、
本当に元気で明るいのです。

元気で長生きしてくれているおかげで、
こうしてワイワイ大笑いしながら集まれることが出来て
感謝してもし尽せません。


d0154362_1455261.jpg


d0154362_14555828.jpg

ぼちぼち海開きも始まっていた沖縄。

私の娘達も、何度目かの沖縄ですが、
この4年程は訊ねていなかったので
次女なんて「ワタシ初めて」状態(いえいえ、4回目だけど赤ちゃんの頃ばっかりだからね)

美しい海だけではなく、
基地のこと、
戦争のこと、
今も残る、様々な沖縄のしきたりのこと、

たくさん伝えたい事がありますが、今回は時間切れ。


あくまで私のあてにならない予感ですが(笑)
ちょこちょこ、通う事になりそうな気がしています。





マアルの日々の新着情報はこちら!
新商品のご案内や、季節のオススメなど、ほぼ毎日1投稿でご案内しています

http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-04-13 14:57 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)
2014年 02月 21日
満月パンツ、新月ショーツとの組み合わせで
放送直後から、たくさんの御注文を頂きました。

ネットショップの御注文フォームの備考欄には、


「肌が弱くてすぐ下着の線がミミズ腫れになるので、こういった下着を探していた」

「締め付けられるが大の苦手で、いつも2サイズ以上大きなショーツを買っていた」

「むくんで辛い足なので、こういう締め付けないものを探していた」

といった沢山のお声が寄せられていました。

d0154362_224733.jpg



また、お問い合わせに

「股上が浅そうだが、寒くないのか?」とか
「肌が弱いのだが、むき出しになる部分が多そうなのでどうなのか?」といったこと。

ぜひ、これはシェアしておきたいので
ここに記させていただきますね。


寒いか?の問いに関しては
前投稿に書いたとおり、リンパや血流を遮らず巡りがよくなるので
むしろ「冷え防止ショーツ」と言われるくらい。

締め付けたり、静電気を帯びる事で冷えが増長されることは、
以前Blogにも書いております
→「冷えと静電気の関係


ですが、肌がむき出しになって、外衣と触れ合うと刺激を感じるかたにおススメなのは
(肌が繊細でなくても、寒いこの時期みなさんにおススメ)

満月パンツ、新月ショーツ、太陽パンツの上に「竹布スパッツ」を重ねる事。

d0154362_23321446.jpg

(この長い足は私ではありません:
わかってるわかってる)


竹布は、すべてにおいてとろけるような優しい肌触りで、
しかも静電気が絹や綿より発生しにくいので、チカチカと刺激もありません。

天然の遠赤外線効果があるため、
ほんのりと暖かいのです。

私は、夏場でも竹スパッツの5分や7分丈を履く事が多いので、
365日ほぼ毎日着用しているくらいです。


ぜひ、マアルのショーツとこの竹布スパッツをセットで履いていただけたら
肌が弱いかたは特にいいんだよなぁ、、と思っています。


マアルのショーツ、どんなのがあるの?
と興味を持って下さったかたは、
ぜひ、今月発売になったオリジナル商品のカタログをお求め下さい。
全商品の生地見本までついています。

d0154362_22434741.jpg

3月4日まで、15,000円以上お求めの方にはプレゼントもさせて頂いております。



毎日があっという間で、
日々縫製現場を駆け回ったり、
今週は新しくお願いする内職さん数名の方に面接や依頼をしたり
山のような発送作業も手伝ったりで
Blogまで辿り着けない日々でしたが、

こうして、
ショップで説明しているようなことをここでお伝えしていくことも大事だなと
改めて思っています。




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-02-21 23:37 | マアルオリジナル肌着 | Comments(1)
2014年 02月 21日
マアルのショーツは、大学との共同研究中なのです
広島テレビ「テレビ派」の特集、
ご反響を頂いております。

ショップのみならず、
2階の事務所、縫製作業、店長の自宅、大学の先生のコメント、、


放送のお知らせ、でも述べたように、
まる2日間に渡る取材で、
どこがカットされて、どこをとりあげていただくのか

放送まで私たちも全く判らず
ドキドキでしたが、

取材してくださった女性記者さんの優しい視点で
私たちの日々の様子やこだわりも伝わる内容にまとめて下さっていて
本当に感謝の想いです。



放送の中でも、けっこう時間をさいて、
大学での調査風景を紹介して下さっていました。


今まで公開していなかったのですが、
昨年から、看護学科の井上誠准教授とマアルのショーツを共同研究開発して頂いております。
(今回のテレビ取材で一気に公開となって、
私もビックリ!やっと言える♡な気持です)

d0154362_2240102.jpg


県立広島大学との共同研究では

他のショーツと比べて下半身の体温の差があるか、
身体が感じるストレス具合がどうか、など等、
様々な調査を続けています。


テレビでも流れたとおり、
一般的なショーツを履いたときの太ももの体温と
満月パンツを履いた後の体温は2度も上昇しており、


今までお客様達からの感想や自分たちの体感で感じていた事が

「やっぱり、本当にそうなのね!」と

データーで続々と上がって来ていて
ホッとしたというのが正直なところ。

春には、正式にお披露目出来そうです。


d0154362_23193632.jpg

(昨年12月に大学にお邪魔した時の写真。
ウン年ぶりのキャンパス、ひとり勝手に心が躍りました:笑)


兼ねてから、
ちゃんとしたデータが欲しい、
こういう研究をしたい、と口にしていたら
ご縁がとととんと繋がり、
ありがたい展開となっています。

「願いは口にする」
大事ですね〜。

いつも感じます。


また、詳しくここでご報告させて頂きますので
どうぞお楽しみになさってください。





放送後のことで、他にもシェアしたいことがあります。
長くなるので、
次ページに記します。
(いつになく真面目だ)




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-02-21 22:46 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)