カテゴリ:布ナプ( 42 )

2013年 08月 26日
ユーザーさんのお声:布ナプ編
d0154362_20153575.jpg
布ナプのお話会や、ワークショップ等に参加された方が、
ご自身のブログで書いて下さる事も多いようです。


今回は、お二方のブログとメッセージをご紹介。


まずは、7月に「むすひ」さんで開催してくださった布ナプお話会にご参加された
カラーセラピストさんのブログから一部抜粋を。

-------------------------------------------
「直接お会いしてお話するのが一番☆marruさんのお話会」


布ナプのことを知ってから 徐々に紙ナプからシフトしてきて

ほんの何ヶ月か前に やっと布ナプのみで過ごせるようになりました。


親しくさせて頂いている方のお宅でお話会があり その時にいらしたのが

メグさんでした。


お話を聞いて 目からウロコのことばかりで とにかくはじめてみよう! と

いくつかセットを購入したのでした。


naoさんは 配信されるメルマガや ブログ記事などから

素敵な(そしておちゃめな^^) お人柄が伝わってきて

1度ゆっくり お話がしてみたいな~と思っていました。


ネットショップで 商品を購入した際の 手書きのコメントなど

とてもパーソナルな応対に その熱は 確実に高まっていたのです。


そしてついに! 予定の空いていた今日 お会いすることが

できました~♪


お話会の場所は 「むかしと今が出会う家 むすひ」  さん でした^^

オーガニック・無添加の食材、身体に優しい雑貨・衣料品の販売や

マクロビのお料理教室や ランチなどを提供されている

古民家カフェです。

風が吹き抜ける 心地よい空間でした。


naoさんのこと 経皮毒のこと 布ナプの使い方のこと。。。

商品自体も もちろん魅力的だけれど 実際にご本人から

お話を聞けたことで さらに良さが伝わってきました。


  
・・・ということで 白うさぎさんの布ナプを 追加購入しました^^


ふわっふわのネル生地なので 触れていると 優し~い気持ちに

なれます。

----------------------------------------------------------

このブログを書いて下さった方、お話会の後、むすひさんのマクロビランチもご一緒させて頂いたのですが、
すごくしっとり素敵な人でした。
ブログに書かれている言葉ひとつひとつ丁寧で、
人柄って文章に現れますね。

・・・・気をつけようワタシ。。。。。


と、ここで!
むすひさんでの布ナプお話会、
報告をブログにアップしていない事に気づきました(今頃。。。)
Facebookには書いたから、そこで満足してしまったのでしょうね。

d0154362_2061064.jpg
d0154362_206043.jpg

どっしりとした古民家。
流れる空気もゆったりして、
もちろん、作って下さるランチやスイーツも優しいお味で、
絶対また訪ねたい、場所でした。

マアルの満月パンツや、新月ショーツ達はもちろん、
竹布のキッチンクロス、そして布ナプ等、
いろいろと取り扱って下さっています。

むすひ

広島市安佐南区沼田町大塚493





そしてもうお一方のご紹介。
グリーングラウンドマーケットの布ナプちくちくワークショップに参加して下さった、
キャピキャピの(40代の私からみるとそういう感じ)とっても可愛い女の子。
お洒落さんで、こういう女子が布ナプ使う世の中になるといいなぁ〜と思っていました。

そしたら、以来布ナプや満月パンツにハマってくださって、

御注文の際、お寄せ下さったメールの一部です

----------------------------------

今日は布ナプキン生活の
ご報告があってメールしました〜!
絶賛生理中ですが、楽しくてたまりません。笑
いつもは2日目も生理痛がひどいのに、
耐えられました、普段のおりものシートも
やめたからですかねー?
ぐんぐん吸い込んでくれるし、
肌触りもとっても気持ちいいし、最高です、
毎日洗うのが楽しくてたまりません。
生理のある女の子でほんとに良かったです、
ほんとにありがとうございました〜!!


---------------------------------------------

布ナプワークショップに参加されて、手作りの布ナプを手にしてから
はじめた布ナプ生活。
それまでは、生理痛がひどく、立っているのもやっとだったそうです。


それが、
こんなふうに生理を捉える気持が変化するなんて!

私も嬉しいです!



日々、マアルのショップでもそういうご報告をして下さるお客様がいらっしゃいます。



秋からも各地で布ナプお話会講師として呼んで下さっていますし、
マアルの店舗でもいよいよお話会をする、予定です!
(近日発表)


ネットショップでも、この気持よさ、使いやすさをわかりやすくお伝えしたいなぁ、、と
長年妄想中なのです。。。。

お客様のこうしたお声が、
踏み出す一歩になったら嬉しいです。






マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-08-26 19:47 | 布ナプ | Comments(0)
2013年 08月 20日
月の不思議
d0154362_20404984.jpg

夕暮れ時から、港へ。

息が詰まるほどの美しい夕焼け。


そして、
とっぷりと日が暮れて

d0154362_20422279.jpg

ああ、iPhoneの画像だからか、
海面に映る月光が全然見えていないですね。

ものすごかったんです。

風が強くて、水面が激しく揺れていたから、
月光の反射した線がひゅるひゅる無数に動いては消え、
夜光虫の群れかと思ったくらい。。





ずうっと月の光を浴びていたら、
ふと、
あ、明日、来るな、と感じました。



ビンゴ。

予定より3日早く。


満月にはあと2日というところのほぼ丸い月でした。

月の引力が女性の月のものに影響しているかどうか、
化学的根拠はないそうです。

さっき、チラッと検索してみたら、
月の満ち欠けの周期と、女性の生理周期はたまたまの偶然だ、とか色々書かれているのを見ました。

オカルト趣味の人が言いたいことだ、なんて書かれたのも(笑)


世の中には、
化学的根拠、で計れきれないことがたくさんある、ってこと、
今まで何度も経験してきたし、


私にとっては、どうでもいい。


月の美しさ、力強さに、ホルモンが影響された、のかな。


体感として、月の満ち欠けと生理周期と感情と体調、
いろいろシンクロしていることはあります。

ただ、それだけ。


それでいいじゃない、って思います。



布ナプキンに変えて、
自分のカラダに目がいくようになったとか、
ひと月の周期の中で、カラダがどう変化しているか気づいたとか
皆様からいろんな声をお寄せ頂きます。

私も、そう。


今、関心があるのが、
この自然と触れ合う(といっても私の場合ただ眺めているだけですけど)ことで
カラダにどういう変化があるのか。


呼吸は、すごく深くなるのを感じています。




布ナプキンのことについて書くつもりでログインしたブログでしたが、
月のものの日はネット作業を控えることを
皆さんにもお勧めしている私。


月に一度、与えられたデトックスの機会。
せっかくなので、
大切に過ごします。



というわけで、
今宵はここまで。


明日は、満月です。








マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-08-20 20:51 | 布ナプ | Comments(0)
2013年 07月 15日
布ナプお話会@むすひ
「女性であることを喜べていますか?」



そういうタイトルで、
今度開いて下さる布ナプお話会のお知らせを書いて下さった「むすひ」さん。


マクロビオティックのお料理教室を長年やっていらっしゃって、
数年前、私も何度かお邪魔させていただいたことがあります。

d0154362_1573227.jpg

むかしといまが出会う家 むすひ

このたび、
素敵な古民家をまるごと1棟使って、

○オーガニック・無添加の食材、身体に優しい雑貨・衣料品の販売
○地元でとれた季節の素材を丁寧に調理した食べ物のおいしさや体への伝わり方を感じるお料理教室
○ゆっくりとくつろいで季節のお料理を楽しむ古民家カフェ


として7月8日新月の日にオープンされました。


今週、19日(金)に、
こちら「むすひ」さんで、「布ナプお話会」を開いて下さいます。

マアルから、新月ショーツや満月パンツ、子パンツ、太陽パンツ、そして布ナプキン等のお取り扱いもスタートして下さっています。

-----------------------以下、むすひさんのevent案内から抜粋----------------------


● マアルさんの布ナプキンのお話
女性をサポートしたいという想いがつまったマアルさんの商品。
マクロビオティックキッチン和→新店舗 むすひ でお取り扱いが始まります。

皆さんは布ナプキンはお使いですか?
わたしと布ナプの出会いは13年くらい前。
ゴミのでない生活は快適!そして、つけていても気持ちいい!

布ナプの良さをぜひ多くの人に知っていただきたいなと思い、
「marruマアル」さんをお呼びして布ナプキン・女性ならではのお話、アレルギーのお話などして頂きます。

実際の商品を見ていただきながら使い方やお手入れの方法までしっかり聞くことができますよ。

生理痛でお悩みの方、毎月の生理が憂鬱だと感じている方、ぜひ匂わない、気持ちいい、心地いい、に変わっていきませんか?


講 師:marru 代表 櫻木直美さん

日時:7月19日(金) 10:30~12:30

参加費:500円

定 員:30名 ※お子様連れの方もお気軽にお越しください。

場 所:むかしと今が出会う家 むすひ
     広島市安佐南区沼田町大塚493
 
*終了後ご希望の方にはランチ(1000円)もご用意できます。
お申し込みの際にお申し付けくださいませ。

お問い合わせ・お申込み
メール cooking-wa@fa.petit.cc でお願いいたします。



嬉しいことに、この日からむすひでのランチがスタートです!

もちろん、私は戴く気満々です(笑)



むすひさんの今回のお知らせブログ、
拝見してビックリ!
過去に綴ったものを、抜粋して下さっていて、面白いのです(自分が書いたものではあるのですが:笑)
きっとかなり遡ってじっくり抜粋してくださったとしか思えません。
本当にありがたいことです。

ぜひお読み下さい→「女性であることを喜べていますか?」



ぜひ、素敵な古民家でご一緒しませんか?
そして、滋味溢れる、優しくて素敵なお食事もご一緒出来れば尚嬉しいと思います。



マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-07-15 15:01 | 布ナプ | Comments(0)
2013年 05月 25日
日々たくさんの布ナプビギナーさんが
マアルのもとから生まれています。


先週末に参加した、ひろしまジン大学主催 green ground market で、
昨年に引き続き今年も『布ナプちくちくワークショップ』をさせて頂いたのですが、

d0154362_22123018.jpg

青空のおかげも手伝ってか、
今年はスペースに入りきらない程の参加者さんたち!

そこにはオサレな若いお姉ちゃんたち(←こういう表現をするだけで自分がおばちゃんになってくことを感じる)も続々と。


以前は、ミシン使って当たり前、裁縫箱がいつも手元に♡なんて生活を送っていた(遠い目)私ですが、
今は、すっかり縫製さんに何から何までお願いをし、
子どもの学校へ提出する雑巾を縫うくらいしか縫い物はしないオンナになっているのですが、

みなさんと針を手に、お喋りしながら縫いすすめる時間の、

なんと善いことよ!!!


と、こちらが本当に楽しませていただきました。


縫っている素材が、無化学処理のふわふわのネル生地だから
よけい癒され効果もあるのではないかしら?


このまま、
この生地で、かがり縫いをしながらぬいぐるみでも作ってしまいそうな勢いの私でした(作りませんでしたが:笑)



みなさんがチクチクと針を進めている横で、
経皮毒のお話、骨盤の変化、具体的な布ナプの使い方など
普段の「布ナプお話会」で話していることを色々をお話させて頂くと、


みなさんの目がどんどんキラキラと。


自分の手を使って、縫い上げた愛しい世界にひとつのマイナプキン。

d0154362_22325223.jpg

仕上がりには、
とても個性が出て、
「みんな違ってみんないい」相田みつを、そのままの気持です。



ワークショップブースの向かいでは、
meguがひっきりなしのお客様に対応していたのですが、
そこでもはじめましてセットや、竹布の布ナプ等、ほぼ完売の状態でした。





5の倍数日ごとに開く、マアルのショップでも
毎回「布ナプが気になるんですけど、、」というお客様がいらっしゃっています。

d0154362_2238233.jpg


「はじめたいな」と思った時に
一通り揃っている、マアル自慢の「はじめましてセット」。

今月は過去最高のペースで販売量を更新しています。



皆さん、始めるまでは「布」ナプキンという名前から
「布おむつ」みたいに、漏れてしまうイメージが有るようですが、

慣れてしまえば、布ナプも、紙ナプの失敗度合いとそう変わりません(紙ナプでもたまに、失敗ありますよね?)

それよりも何よりも、

布ナプにするメリットのほうが多すぎて、


「あら、気がついたら布ナプ100%」という人も少なく有りません。


面倒くさがりの私がオススメするのですから、
手入れ方法も、本当に楽チン尽くしなものになっています。


今年の抱負のひとつとして「布ナプの種まきをいっぱいする」と新年に思ったので、
引き続き、蒔き続けますよ〜。

d0154362_2252549.jpg


定期的に開催してくださっている「くらしマルシェ」さんでの布ナプお話会。
6月は7日(金)。



おりしも、今日はパワフルな満月日。

今日のショップでも沢山の布ナプビギナーさんが生まれました。


みなさまにとって、より「オンナであること」が楽しめていく、
優しいツールになりますように。







マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-05-25 22:55 | 布ナプ | Comments(0)
2013年 03月 05日
布ナプの芽生え時期?
毎年そうなのですが、3月は、「布ナプキン」を使い始めてみる人が
特に多くなる時期のようです。


d0154362_1149588.jpg

現に、ネットショップでも「はじめましてセット」がよく出ています。


今日は啓蟄。

むくむくと、新しい事を始めたくなってくる季節。


先月openしたばかりのマアルの実店舗でも


「布ナプキンが気になっていて、、来ました」とお話しして下さるお客様も多くいらっしゃいます。



d0154362_11535272.jpg


「布ナプキン」。


使ってみるまでは「布」という言葉からどうしても

「布おむつ」を連想し、

漏れるのでは?とご心配される人が多いですね。


大丈夫、慣れてしまえば、
失敗具合は、紙も布も同じくらいです。

自然と、意識するカラダになって、

どんどん、いい変化が訪れます。

(どういう「イイ」かはまたブログと店頭で♡)

d0154362_11594437.jpg


お肌の弱い人、そうでない人、
生理痛がある人、さほどでもない人、
ゴミを出したくない人、
毎月のサイクルが決まって予定を立てたい人
冷えが気になる人


どんな女性にもおススメしたいのが布ナプキン。



けれども、

アトピーになって、人からたくさんのことをおススメ頂いて、
ちょっとしんどかった経験のある私としては
(それもこれも今となっては、ありがたいいい経験だったと感じているのですが)


「布ナプキンの種まき」が出来るくらいでいいな、と思っております。



種が植わっていたら、いつか、何かのきっかけがあった時に

ひょこっと芽が出るかもしれない。


芽が出るのは、

その人の、その状況次第。


布ナプキンのお話会講師として、御呼び頂いてあちこち回っておりますが
いつもそういう気持で伺っています。



d0154362_1275115.jpg


今週も、種まきに伺います。


3月8日(金)11時〜12時
参加費1500円(ミニお弁当つき)
定員8人
場所 くらしマルシェ/365
   (広島市西区草津新町2-5-15 アルパーク北棟駐車場すぐ前)

お申し込み、お問い合わせは、お電話で→082-270-3650
 (布ナプの件、とお伝え下さい)




種から芽が出たら、あとはみなさん早いのです。

だって、すごく、気持ちもカラダも楽になっていくから。





ネットショップでも、
マアルがココロからお勧め出来る数年かけて厳選した4メーカーのみ
布ナプキン扱っています。






マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru

ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-03-05 12:13 | 布ナプ | Comments(0)
2013年 01月 24日
布ナプの種まき活動
今年も、より一層力を入れていきたいな、と思う事。

布ナプの普及活動です。

食事を自然食にしても
オーガニックにしても、
ヨガを日常にしても
山ガールで山にゴミを広いながら登ったとしても


ケミカルナプキンを使っていたら、

本当にもったいないなあ、と思うのです。



なんというか、

ケリーバックを持って、安いヒールで歩いているギャルのような、

高級なお寿司屋さんなのに、板前さんが七三分け、みたいな


美脚な美女なのに、座ったら膝が開いちゃう、みたいな、、



ちょっと明日の事務所引っ越しを前に疲れ気味なので若干例えが
意味不明かも知れません。


布ナプの気持ちよさを、
女性のカラダの仕組みの素晴らしさを
知ってもらえたらなぁ〜と。


芽が出るのは、ひとりひとりのタイミングにお任せして、
種をまいておけば、何かのきっかけで
ひょこっと芽が出る事もあるかもしれない。

その、種まき活動により一層力を入れようと思っています。


昨日は、グリーンコープという、広島ではこだわりの生協さん(関東でいう生活クラブ、的な)が
女性のカラダの仕組みについて、
生理の過ごし方について、
布ナプキンについて、などご紹介して欲しいということで
私を御呼び下さいました。


タイトルが、、、
d0154362_21401020.jpg


、、40オーバーでも女子といってよいのか、、ということは考えずに。
せめて、と、リネンのスカート履いていきました(笑)。
せいぜい、私の女子力なんてそれくらいです。


お申し込みスタートから、あっという間に定員オーバーしたそうで、
会場には30名以上の方々が。

マアルのお客様も結構いらっしゃいまして、
布ナプユーザーさんも半数近く、
さすがグリーンコープ!


d0154362_2154535.jpg

自己紹介、
経皮毒の話、
骨盤のお話、
ホルモンと心の話、、

私はいつも台本とか使わずに、そのとき感じたままお話させてもらうので
相変わらず話があっちとび、こっちとび。

その後、各テーブルをまわって質疑応答タイムがあったのですが、
全然時間が足りないくらい、いっぱい話しかけていただいて、

普段、なかなか口にしないカラダの悩みや疑問質問を
共有することでグッと近づける、
いつもながらいいお時間を頂きました。


d0154362_2255563.jpg

昨日、履いていった「あしごろも」。
かわいいと好評で嬉しかったです。
私は、5本指ソックスと重ね履きするので、大きなサイズのほうを使っています。

とーっても温かいのです、あしごろもちゃん。




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-01-24 22:07 | 布ナプ | Comments(0)
2012年 04月 09日
今日は49=ラブ子宮の日
4月9日が「子宮の日」って呼ばれ始めているの、ご存知でした?




子宮。


すごいですよね、
女性はカラダの中に「お宮」が有るんですもの。


今、この子宮、ほか、女性器にトラブル、悩みのある人が増えています。


マアルのお客様にも、
内膜症、筋腫、感染症、生理不順、生理痛、不妊症、、、ほか、
たくさんのお声を、
ネットショップを通じたメールや、
出店先の店頭で聞かせていただいております。


具体的なトラブルではなくとも、


「オンナってめんどくさい」とか
「生理なんてなければいいのに」とか

女性性を否定する思考の方もやっぱり多い。


d0154362_13122650.jpg


布ナプを使い始めてから、
その気持ちよさ、楽チンさ、カラダの変化、そしてココロの変化
に、
すっかりハマってしまったからこそ
始めた「marru」なので、


ここはマアルなりに、
子宮の大切さを、振り返る日、になればと思います。



「汚物」として、「汚物入れ」に毎月紙ナプをポイっと捨ててしまうより、
下着を洗う感覚で
ちょっと自分の排泄したものを布ナプを通じ目にする機会があれば
おりものの色、
生理の経血の質、
などの変化にも気がつきやすいんです。



布ナプお話会でもお伝えするのですが、

毎月、まあそれはそれは見事に
月経〜排卵日〜月経までのサイクルに
体全体が連動されていて

イケイケモードになったり、
イマイチモードになったり
お目々パッチリになったり、
むくんでイマイチ子になったり。


だって、
お宮さま、ですから。

司られていますよ、私たち。



大切にしましょう。



何かの事情で、子宮を無くした人も、
かつてそこにあったお宮は、
女性としての心の中に生き続けているもの、だと思うのです。


子宮があっても、
男並みの仕事をして、
男性と同じサイクルで頑張って生きている人も、

時に
子宮のことを思い出してあげて
両手を下腹にあててぼんやりしてあげて。


普段からお腹を暖かく(→アルデバランの薬効草木染めのボディロールが本当におすすめです)
日頃から締め付けず(→やっぱり満月パンツと新月ショーツをお勧めしたい)
月のものが来たら、布ナプキンと竹布のベリーショーツで寄り添って。




どうしたって自分が惚れ込んでいるものだけを扱っているし、
作っているから
宣伝っぽくなってしまうけれども、

でも、
「子宮をいたわる」にツールとして、ぜひお勧めしたいのです。




ラブ、子宮。


みんな子宮から生まれてきたんだもんね。

by marrublog | 2012-04-09 13:42 | 布ナプ | Comments(0)
2012年 03月 19日
布ナプお話し会
今週は、13日にmeguが安佐南区の個人宅さまにて、
そして16日には「ほっぺ」という助産師主催の母と子のサポートグループさんがお呼び下さり
「布ナプお話し会」を開いて頂きました。

d0154362_0823.jpg

まだ生まれて数ヶ月の赤ちゃん、よちよち歩きのベビーちゃん達に囲まれてのお話し会。

ママ達は、子どもを追いかけてあちらへ、こちらへ。

それでも、ポイントポイントで私の話を聞いて下さろうとする眼差しは本気。

この日の様子は、主催の「ひだまりママ」さんブログ→

私も、長女が産まれて、アトピーがひどくて、
むさぼるように本を読んだし、
どんどん知りたいことが増えて、

今日のママ達みたいに、おむつや飲み物、おもちゃをカバンに詰めて
冷えとりの会だったり、マクロビの料理教室だったり、
あちこち参加したなぁ。


あのころの自分を、いつもこういうベビちゃん連れのお話し会講師をさせて頂くときは
思い出します。


いろんなことが、繋がってるなぁ。


大変だったこと、
胸が張り裂けそうに切なかったこと、
こんなに愛しい存在があるのかって思い知ったこと
こんなに思うようにならないことがあるのかって腹が立ったこと

子育てに限らず

みんないろいろあるんだろうけど


どれひとつ

無駄が無いんでしょうね。



長女、明日、卒業式。
なんだか、珍しく眠れない夜です。

by marrublog | 2012-03-19 00:22 | 布ナプ | Comments(0)
2012年 03月 12日
非常時と、布ナプキン
d0154362_4463925.jpg
春が近づいて来たから?か、
最近マアルのネットショップでも布ナプキンのご注文が増えています。

布ナプお話し会の講師のご依頼も、ここのところ立て続けに入っております。

今週は明日がmeguが安佐南区の個人宅様にて、
そして16日は、廿日市で助産士さん主催の「布ナプお話し会」に私が伺ってきます。
(布ナプキンお話会、講師出張しております。お問合せは info@marru.net まで)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日3月11日。

この1年を振り返り、

祈りました。


娘達を公園に連れて行ったのですが、
笑って走り回る姿がまぶしかった。


今、与えられていることに改めて感謝をしました。



私がマアルとして出来ること。

主催するTreeマーケットで募金を続けること。

そして、布ナプキンのユーザーを増やすことで、
資源保護やゴミの削減、非常時の生理時に対応しやすいカラダを作ること。


ーーーーーーー

震災以降、『非常時における「紙ナプ」「布ナプ」について』たくさん考えました。



交通網が断絶され、食料すら届かなくなっていた時には、紙ナプの不足で困った女性達も多いとか。

そういう時に日頃布ナプを使っていたら
古着でもタオルでも「布」さえあれば大丈夫なんだ、という認識、経験で
慌てず対応出来るかも知れない。


水が出れば、布ナプは洗って繰り返し使えるし、
水が出なければ、一時的にゴミは増えるが使い捨てに(紙ナプだったら即ゴミなので)。

たとえ水が出ても、避難所などでは洗いにくい、&干しにくい状況もあるだろうし、
(この点についても、布ナプユーザーが増え、女性=生理=布ナプ、くらいの位置づけが出来れば
女性トイレに汚物入れがあるように、専用の洗い場を設けたり、干し場を設けたりが出来るようになればいいと思う)

とにかく非常時なのだから、ボロ着を切って布ナプにし、使い捨てにしてしのいでいく、というのもアリだと思う。



メンタルなショック、ストレスが多い環境下だと、
生理痛も引き起こしやすい状態。

そんな時に、
紙ナプが足りなくて、
交換もろくに出来ず、
漏れてしまったり、
長時間着用してカブれてしまったり、膣炎を起こしてしまったり、、
そういう事も多々耳にしました。


d0154362_5164395.jpg

ちなみに、竹布の布ナプキンは、
竹の天然の抗菌力で、菌の発生を抑え、衛生面で抜群の効果をもたらします。
経血も本当に落としやすい。
カンジダなどによるカユミも、この竹布の布ナプキンを使って楽になったという声も沢山聞いております。


少し話がそれましたが、

日頃の生活の中で、布ナプに慣れていたら、
どちらにも対応出来るカラダ作りができ、

生理になった時

選択肢がふえるので


少しでもストレスが減るのでは、と、思うのです。




だから。

これからもマアルは、布ナプ生活を応援していきます。

こつこつと、布ナプの「種まき」を、していこうと想いを新たに。

by marrublog | 2012-03-12 05:27 | 布ナプ | Comments(0)
2011年 10月 09日
小郡での布ナプお話し会
9月〜10月前半にかけて、布ナプお話し会講師としてお呼び下さる機会が続いていました。
平均して週に一度のペース。

それだけ、「布ナプキン、気になっているんだけれど」という人が増えて来た証拠でしょうか?

そんな中、この仕事をはじめての1番遠くでのご依頼、
広島のお隣、
山口県山口市の小郡まで伺って来ました。


d0154362_22132281.jpg

d0154362_2292227.jpg

会場はお寺。

とても気持のいい空間で、「見守られている」感じが。

みなさんでマアルく座り、
布ナプについて、体との関係について、素材について〜などなど。
どなたもとても熱心に耳を傾けて下さって。



布ナプという、皆さんの植わっている「種」に、
僭越ながら私がお水をかけさせていただいたら、
ピョコ!ポコ!と
それぞれの芽が出て来た!という感触。



映画「となりのトトロ」で、メイが畑に植えた種の脇で
「うーん」と気張って「えい!」と言ったら
「ポコッ!」「ピョコ!」って芽が出てくるあのシーンが頭に浮かびました。

みんな、始めるきっかけを待ってる「種」。

大丈夫だよ〜、気持いいから、気負わずやってみたらどうかしら?

そういう水を待っていたのかもしれません。


沢山の人が、この日も、

そして、9月からこの10月4日までの5回の布ナプお話し会で

布ナプ生活をスタートされました。


d0154362_2232369.jpg

今回企画から準備、設営をしてくださった「ほんわか工房」さん。

今年1月に立ち上がったというフレッシュな会でいらっしゃって、
今回の布ナプお話し会も、素敵なチラシを作って下さり、
メンバーの数人は、この会の前夜、緊張で眠れなかったという、、

そこまでのモチベーションで、
私を迎えて下さったことに本当に頭が下がる思いでした。


お昼、ごちそうをご一緒させていただき、
メンバーさんと沢山お話をさせていただきました。
皆さん熱意があって、暖かで、メンバーの個性を尊重してらして。
「知りたい」「学びたい」「楽しみたい」がたくさん。

私も、これからもますます
楽しみながら学んでいこう!とすごくパワーをいただきました♡

広島ブログ 
このチラシに「はなしびと」という紹介の仕方で私の名前が書いてあって、
その「はなしびと」という表現がすごくいいなぁ〜と感動したのであります。



by marrublog | 2011-10-09 22:54 | 布ナプ | Comments(5)