カテゴリ:布ナプ( 39 )

2013年 05月 25日
日々たくさんの布ナプビギナーさんが
マアルのもとから生まれています。


先週末に参加した、ひろしまジン大学主催 green ground market で、
昨年に引き続き今年も『布ナプちくちくワークショップ』をさせて頂いたのですが、

d0154362_22123018.jpg

青空のおかげも手伝ってか、
今年はスペースに入りきらない程の参加者さんたち!

そこにはオサレな若いお姉ちゃんたち(←こういう表現をするだけで自分がおばちゃんになってくことを感じる)も続々と。


以前は、ミシン使って当たり前、裁縫箱がいつも手元に♡なんて生活を送っていた(遠い目)私ですが、
今は、すっかり縫製さんに何から何までお願いをし、
子どもの学校へ提出する雑巾を縫うくらいしか縫い物はしないオンナになっているのですが、

みなさんと針を手に、お喋りしながら縫いすすめる時間の、

なんと善いことよ!!!


と、こちらが本当に楽しませていただきました。


縫っている素材が、無化学処理のふわふわのネル生地だから
よけい癒され効果もあるのではないかしら?


このまま、
この生地で、かがり縫いをしながらぬいぐるみでも作ってしまいそうな勢いの私でした(作りませんでしたが:笑)



みなさんがチクチクと針を進めている横で、
経皮毒のお話、骨盤の変化、具体的な布ナプの使い方など
普段の「布ナプお話会」で話していることを色々をお話させて頂くと、


みなさんの目がどんどんキラキラと。


自分の手を使って、縫い上げた愛しい世界にひとつのマイナプキン。

d0154362_22325223.jpg

仕上がりには、
とても個性が出て、
「みんな違ってみんないい」相田みつを、そのままの気持です。



ワークショップブースの向かいでは、
meguがひっきりなしのお客様に対応していたのですが、
そこでもはじめましてセットや、竹布の布ナプ等、ほぼ完売の状態でした。





5の倍数日ごとに開く、マアルのショップでも
毎回「布ナプが気になるんですけど、、」というお客様がいらっしゃっています。

d0154362_2238233.jpg


「はじめたいな」と思った時に
一通り揃っている、マアル自慢の「はじめましてセット」。

今月は過去最高のペースで販売量を更新しています。



皆さん、始めるまでは「布」ナプキンという名前から
「布おむつ」みたいに、漏れてしまうイメージが有るようですが、

慣れてしまえば、布ナプも、紙ナプの失敗度合いとそう変わりません(紙ナプでもたまに、失敗ありますよね?)

それよりも何よりも、

布ナプにするメリットのほうが多すぎて、


「あら、気がついたら布ナプ100%」という人も少なく有りません。


面倒くさがりの私がオススメするのですから、
手入れ方法も、本当に楽チン尽くしなものになっています。


今年の抱負のひとつとして「布ナプの種まきをいっぱいする」と新年に思ったので、
引き続き、蒔き続けますよ〜。

d0154362_2252549.jpg


定期的に開催してくださっている「くらしマルシェ」さんでの布ナプお話会。
6月は7日(金)。



おりしも、今日はパワフルな満月日。

今日のショップでも沢山の布ナプビギナーさんが生まれました。


みなさまにとって、より「オンナであること」が楽しめていく、
優しいツールになりますように。







マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-05-25 22:55 | 布ナプ | Comments(0)
2013年 03月 05日
布ナプの芽生え時期?
毎年そうなのですが、3月は、「布ナプキン」を使い始めてみる人が
特に多くなる時期のようです。


d0154362_1149588.jpg

現に、ネットショップでも「はじめましてセット」がよく出ています。


今日は啓蟄。

むくむくと、新しい事を始めたくなってくる季節。


先月openしたばかりのマアルの実店舗でも


「布ナプキンが気になっていて、、来ました」とお話しして下さるお客様も多くいらっしゃいます。



d0154362_11535272.jpg


「布ナプキン」。


使ってみるまでは「布」という言葉からどうしても

「布おむつ」を連想し、

漏れるのでは?とご心配される人が多いですね。


大丈夫、慣れてしまえば、
失敗具合は、紙も布も同じくらいです。

自然と、意識するカラダになって、

どんどん、いい変化が訪れます。

(どういう「イイ」かはまたブログと店頭で♡)

d0154362_11594437.jpg


お肌の弱い人、そうでない人、
生理痛がある人、さほどでもない人、
ゴミを出したくない人、
毎月のサイクルが決まって予定を立てたい人
冷えが気になる人


どんな女性にもおススメしたいのが布ナプキン。



けれども、

アトピーになって、人からたくさんのことをおススメ頂いて、
ちょっとしんどかった経験のある私としては
(それもこれも今となっては、ありがたいいい経験だったと感じているのですが)


「布ナプキンの種まき」が出来るくらいでいいな、と思っております。



種が植わっていたら、いつか、何かのきっかけがあった時に

ひょこっと芽が出るかもしれない。


芽が出るのは、

その人の、その状況次第。


布ナプキンのお話会講師として、御呼び頂いてあちこち回っておりますが
いつもそういう気持で伺っています。



d0154362_1275115.jpg


今週も、種まきに伺います。


3月8日(金)11時〜12時
参加費1500円(ミニお弁当つき)
定員8人
場所 くらしマルシェ/365
   (広島市西区草津新町2-5-15 アルパーク北棟駐車場すぐ前)

お申し込み、お問い合わせは、お電話で→082-270-3650
 (布ナプの件、とお伝え下さい)




種から芽が出たら、あとはみなさん早いのです。

だって、すごく、気持ちもカラダも楽になっていくから。





ネットショップでも、
マアルがココロからお勧め出来る数年かけて厳選した4メーカーのみ
布ナプキン扱っています。






マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru

ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-03-05 12:13 | 布ナプ | Comments(0)
2013年 01月 24日
布ナプの種まき活動
今年も、より一層力を入れていきたいな、と思う事。

布ナプの普及活動です。

食事を自然食にしても
オーガニックにしても、
ヨガを日常にしても
山ガールで山にゴミを広いながら登ったとしても


ケミカルナプキンを使っていたら、

本当にもったいないなあ、と思うのです。



なんというか、

ケリーバックを持って、安いヒールで歩いているギャルのような、

高級なお寿司屋さんなのに、板前さんが七三分け、みたいな


美脚な美女なのに、座ったら膝が開いちゃう、みたいな、、



ちょっと明日の事務所引っ越しを前に疲れ気味なので若干例えが
意味不明かも知れません。


布ナプの気持ちよさを、
女性のカラダの仕組みの素晴らしさを
知ってもらえたらなぁ〜と。


芽が出るのは、ひとりひとりのタイミングにお任せして、
種をまいておけば、何かのきっかけで
ひょこっと芽が出る事もあるかもしれない。

その、種まき活動により一層力を入れようと思っています。


昨日は、グリーンコープという、広島ではこだわりの生協さん(関東でいう生活クラブ、的な)が
女性のカラダの仕組みについて、
生理の過ごし方について、
布ナプキンについて、などご紹介して欲しいということで
私を御呼び下さいました。


タイトルが、、、
d0154362_21401020.jpg


、、40オーバーでも女子といってよいのか、、ということは考えずに。
せめて、と、リネンのスカート履いていきました(笑)。
せいぜい、私の女子力なんてそれくらいです。


お申し込みスタートから、あっという間に定員オーバーしたそうで、
会場には30名以上の方々が。

マアルのお客様も結構いらっしゃいまして、
布ナプユーザーさんも半数近く、
さすがグリーンコープ!


d0154362_2154535.jpg

自己紹介、
経皮毒の話、
骨盤のお話、
ホルモンと心の話、、

私はいつも台本とか使わずに、そのとき感じたままお話させてもらうので
相変わらず話があっちとび、こっちとび。

その後、各テーブルをまわって質疑応答タイムがあったのですが、
全然時間が足りないくらい、いっぱい話しかけていただいて、

普段、なかなか口にしないカラダの悩みや疑問質問を
共有することでグッと近づける、
いつもながらいいお時間を頂きました。


d0154362_2255563.jpg

昨日、履いていった「あしごろも」。
かわいいと好評で嬉しかったです。
私は、5本指ソックスと重ね履きするので、大きなサイズのほうを使っています。

とーっても温かいのです、あしごろもちゃん。




マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-01-24 22:07 | 布ナプ | Comments(0)
2012年 04月 09日
今日は49=ラブ子宮の日
4月9日が「子宮の日」って呼ばれ始めているの、ご存知でした?




子宮。


すごいですよね、
女性はカラダの中に「お宮」が有るんですもの。


今、この子宮、ほか、女性器にトラブル、悩みのある人が増えています。


マアルのお客様にも、
内膜症、筋腫、感染症、生理不順、生理痛、不妊症、、、ほか、
たくさんのお声を、
ネットショップを通じたメールや、
出店先の店頭で聞かせていただいております。


具体的なトラブルではなくとも、


「オンナってめんどくさい」とか
「生理なんてなければいいのに」とか

女性性を否定する思考の方もやっぱり多い。


d0154362_13122650.jpg


布ナプを使い始めてから、
その気持ちよさ、楽チンさ、カラダの変化、そしてココロの変化
に、
すっかりハマってしまったからこそ
始めた「marru」なので、


ここはマアルなりに、
子宮の大切さを、振り返る日、になればと思います。



「汚物」として、「汚物入れ」に毎月紙ナプをポイっと捨ててしまうより、
下着を洗う感覚で
ちょっと自分の排泄したものを布ナプを通じ目にする機会があれば
おりものの色、
生理の経血の質、
などの変化にも気がつきやすいんです。



布ナプお話会でもお伝えするのですが、

毎月、まあそれはそれは見事に
月経〜排卵日〜月経までのサイクルに
体全体が連動されていて

イケイケモードになったり、
イマイチモードになったり
お目々パッチリになったり、
むくんでイマイチ子になったり。


だって、
お宮さま、ですから。

司られていますよ、私たち。



大切にしましょう。



何かの事情で、子宮を無くした人も、
かつてそこにあったお宮は、
女性としての心の中に生き続けているもの、だと思うのです。


子宮があっても、
男並みの仕事をして、
男性と同じサイクルで頑張って生きている人も、

時に
子宮のことを思い出してあげて
両手を下腹にあててぼんやりしてあげて。


普段からお腹を暖かく(→アルデバランの薬効草木染めのボディロールが本当におすすめです)
日頃から締め付けず(→やっぱり満月パンツと新月ショーツをお勧めしたい)
月のものが来たら、布ナプキンと竹布のベリーショーツで寄り添って。




どうしたって自分が惚れ込んでいるものだけを扱っているし、
作っているから
宣伝っぽくなってしまうけれども、

でも、
「子宮をいたわる」にツールとして、ぜひお勧めしたいのです。




ラブ、子宮。


みんな子宮から生まれてきたんだもんね。

by marrublog | 2012-04-09 13:42 | 布ナプ | Comments(0)
2012年 03月 19日
布ナプお話し会
今週は、13日にmeguが安佐南区の個人宅さまにて、
そして16日には「ほっぺ」という助産師主催の母と子のサポートグループさんがお呼び下さり
「布ナプお話し会」を開いて頂きました。

d0154362_0823.jpg

まだ生まれて数ヶ月の赤ちゃん、よちよち歩きのベビーちゃん達に囲まれてのお話し会。

ママ達は、子どもを追いかけてあちらへ、こちらへ。

それでも、ポイントポイントで私の話を聞いて下さろうとする眼差しは本気。

この日の様子は、主催の「ひだまりママ」さんブログ→

私も、長女が産まれて、アトピーがひどくて、
むさぼるように本を読んだし、
どんどん知りたいことが増えて、

今日のママ達みたいに、おむつや飲み物、おもちゃをカバンに詰めて
冷えとりの会だったり、マクロビの料理教室だったり、
あちこち参加したなぁ。


あのころの自分を、いつもこういうベビちゃん連れのお話し会講師をさせて頂くときは
思い出します。


いろんなことが、繋がってるなぁ。


大変だったこと、
胸が張り裂けそうに切なかったこと、
こんなに愛しい存在があるのかって思い知ったこと
こんなに思うようにならないことがあるのかって腹が立ったこと

子育てに限らず

みんないろいろあるんだろうけど


どれひとつ

無駄が無いんでしょうね。



長女、明日、卒業式。
なんだか、珍しく眠れない夜です。

by marrublog | 2012-03-19 00:22 | 布ナプ | Comments(0)
2012年 03月 12日
非常時と、布ナプキン
d0154362_4463925.jpg
春が近づいて来たから?か、
最近マアルのネットショップでも布ナプキンのご注文が増えています。

布ナプお話し会の講師のご依頼も、ここのところ立て続けに入っております。

今週は明日がmeguが安佐南区の個人宅様にて、
そして16日は、廿日市で助産士さん主催の「布ナプお話し会」に私が伺ってきます。
(布ナプキンお話会、講師出張しております。お問合せは info@marru.net まで)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日3月11日。

この1年を振り返り、

祈りました。


娘達を公園に連れて行ったのですが、
笑って走り回る姿がまぶしかった。


今、与えられていることに改めて感謝をしました。



私がマアルとして出来ること。

主催するTreeマーケットで募金を続けること。

そして、布ナプキンのユーザーを増やすことで、
資源保護やゴミの削減、非常時の生理時に対応しやすいカラダを作ること。


ーーーーーーー

震災以降、『非常時における「紙ナプ」「布ナプ」について』たくさん考えました。



交通網が断絶され、食料すら届かなくなっていた時には、紙ナプの不足で困った女性達も多いとか。

そういう時に日頃布ナプを使っていたら
古着でもタオルでも「布」さえあれば大丈夫なんだ、という認識、経験で
慌てず対応出来るかも知れない。


水が出れば、布ナプは洗って繰り返し使えるし、
水が出なければ、一時的にゴミは増えるが使い捨てに(紙ナプだったら即ゴミなので)。

たとえ水が出ても、避難所などでは洗いにくい、&干しにくい状況もあるだろうし、
(この点についても、布ナプユーザーが増え、女性=生理=布ナプ、くらいの位置づけが出来れば
女性トイレに汚物入れがあるように、専用の洗い場を設けたり、干し場を設けたりが出来るようになればいいと思う)

とにかく非常時なのだから、ボロ着を切って布ナプにし、使い捨てにしてしのいでいく、というのもアリだと思う。



メンタルなショック、ストレスが多い環境下だと、
生理痛も引き起こしやすい状態。

そんな時に、
紙ナプが足りなくて、
交換もろくに出来ず、
漏れてしまったり、
長時間着用してカブれてしまったり、膣炎を起こしてしまったり、、
そういう事も多々耳にしました。


d0154362_5164395.jpg

ちなみに、竹布の布ナプキンは、
竹の天然の抗菌力で、菌の発生を抑え、衛生面で抜群の効果をもたらします。
経血も本当に落としやすい。
カンジダなどによるカユミも、この竹布の布ナプキンを使って楽になったという声も沢山聞いております。


少し話がそれましたが、

日頃の生活の中で、布ナプに慣れていたら、
どちらにも対応出来るカラダ作りができ、

生理になった時

選択肢がふえるので


少しでもストレスが減るのでは、と、思うのです。




だから。

これからもマアルは、布ナプ生活を応援していきます。

こつこつと、布ナプの「種まき」を、していこうと想いを新たに。

by marrublog | 2012-03-12 05:27 | 布ナプ | Comments(0)
2011年 10月 09日
小郡での布ナプお話し会
9月〜10月前半にかけて、布ナプお話し会講師としてお呼び下さる機会が続いていました。
平均して週に一度のペース。

それだけ、「布ナプキン、気になっているんだけれど」という人が増えて来た証拠でしょうか?

そんな中、この仕事をはじめての1番遠くでのご依頼、
広島のお隣、
山口県山口市の小郡まで伺って来ました。


d0154362_22132281.jpg

d0154362_2292227.jpg

会場はお寺。

とても気持のいい空間で、「見守られている」感じが。

みなさんでマアルく座り、
布ナプについて、体との関係について、素材について〜などなど。
どなたもとても熱心に耳を傾けて下さって。



布ナプという、皆さんの植わっている「種」に、
僭越ながら私がお水をかけさせていただいたら、
ピョコ!ポコ!と
それぞれの芽が出て来た!という感触。



映画「となりのトトロ」で、メイが畑に植えた種の脇で
「うーん」と気張って「えい!」と言ったら
「ポコッ!」「ピョコ!」って芽が出てくるあのシーンが頭に浮かびました。

みんな、始めるきっかけを待ってる「種」。

大丈夫だよ〜、気持いいから、気負わずやってみたらどうかしら?

そういう水を待っていたのかもしれません。


沢山の人が、この日も、

そして、9月からこの10月4日までの5回の布ナプお話し会で

布ナプ生活をスタートされました。


d0154362_2232369.jpg

今回企画から準備、設営をしてくださった「ほんわか工房」さん。

今年1月に立ち上がったというフレッシュな会でいらっしゃって、
今回の布ナプお話し会も、素敵なチラシを作って下さり、
メンバーの数人は、この会の前夜、緊張で眠れなかったという、、

そこまでのモチベーションで、
私を迎えて下さったことに本当に頭が下がる思いでした。


お昼、ごちそうをご一緒させていただき、
メンバーさんと沢山お話をさせていただきました。
皆さん熱意があって、暖かで、メンバーの個性を尊重してらして。
「知りたい」「学びたい」「楽しみたい」がたくさん。

私も、これからもますます
楽しみながら学んでいこう!とすごくパワーをいただきました♡

広島ブログ 
このチラシに「はなしびと」という紹介の仕方で私の名前が書いてあって、
その「はなしびと」という表現がすごくいいなぁ〜と感動したのであります。



by marrublog | 2011-10-09 22:54 | 布ナプ | Comments(5)
2011年 09月 17日
布ナプの種まき
今週は水曜と金曜、2回も「布ナプキンのお話会」がありました。
7月以来のお話会ということで、
うきうきしながらワタクシ伺って来ました。


水曜は、西区の個人のおうちに。
お子様連れの仲良し4人組さんとのこと。


金曜は、安芸区の子育てサークルさんにお呼びいただき、
10名のママとそのお子様10名の賑やかなお話会。


どちらも、1時間〜1時間半くらいお話をさせていただいたのち、
今直ぐ始めたい!という人に販売もさせていただき、2〜3時間おじゃまさせていただきました。

d0154362_14345847.jpg




こうしたお話会で、布ナプキンの種まきが出来たらいいな、と思っています。


「布ナプキン」という言葉自体まだご存じない方も中にはいらっしゃいます。

そういう人には「布ナプってこういうものよ〜♡」という小さな種を植えて。



「布ナプキン」という種がもう植えられてて、
でもなんだか不安や心配やきっかけが無くて始められなくって、、という人には

「大丈夫だよ〜気持いいですよ〜」というお水を種にかけて、芽が出たらいいなぁって。



「布ナプキン」を、もうはじめている、という人には

「気持いいですよね〜、その心地よさにはちゃんとした理由があるみたいですよ〜」という
肥やしを足せたらいいなぁ。


そんな気持です。


だから、話を聞いたからと言って、絶対買わないと外には出さんぜよ!な
オッソロしい事は
誓ってありません。


スイッチが入るのは、

種から芽が出るのは、

それぞれの土の状態、環境、つまりそれぞれ違って全然いいと思うのです。


自己紹介から始まり、
いろいろと話を進めいくうち、
皆さんの目の色が変わっていくのを見るのが快感です:笑


で、昨日のお話会、
次女が3歳の頃私も加わっていたサークルの別地区版でして、

懐かしいなぁ、ちょっと前まで、私はこの中にいるママだったんだなぁ、と
いろいろ感慨深くなります。

皆さん、おっぱいをあげながら、走り回るヨチヨチ君を追いかけながら
それでも、
本当の情報を、子育てや生活環境、カラダにいい情報を求めていらっしゃいます。

その吸収力たるや凄いです。

私も、長女を生んでからの吸収力は凄かったと思います。


学生時代これくらい真剣に吸い上げておけば、今頃東大に行ってたんじゃないか?っちゅうくらい。


d0154362_14173297.jpg

今じゃ何かと反抗的な娘達ではありますが、
彼女達が教えてくれたこと、
彼女達を通じて私が吸い込んで来たことが

今じゃ仕事の一部になり、私の一部になり。


夜中に掻きむしる娘を抱いて泣いたこと、
途方に暮れる症状の繰り返し、

まだまだ過去形にはならないってことは、
まだまだ私に学ばせてくれている、ということ。


人生無駄がありまへんなぁ。


っていうか、無駄にしないよ!この経験。




めちゃくちゃ話はそれましたが、

来週も「布ナプお話し会」があります。
ひさびさのmeguがお話させていただきます。

しかも、公募しており、まだお申し込み可能ですので、
しかも、なんてったって気持いい「自力整体」とセットなので
ぜひお越し下さい。

9月21日「自力整体&布ナプお話し会」
  安佐南区東原集会所にて 10時20分〜12時10分:自力整体 
              12時15分〜布ナプお話し会
    
     申し込み、問い合わせ、料金などについては「自力整体広島」のブログまで→

余談ですが、この自力整体の講師をしている前田先生というのは、

当時私の植わっていた布ナプの種に、肥やしたっぷりの水を「バッサー」とかけて
芽を出すきっかけを作ってくれた、布ナプ恩人なのでございますよ♡

さっきもうちの玄関先に「なおちゃん〜」とご登場。
いつも彼女は爽やかに5月の風みたいに笑います(と、褒めておく)
いえ、ほんとうに。



※※※
マアルでは、布ナプお話し会に各地出張しております。

詳しいことは、info@marru.net まで、どうぞお気軽にお問合せ下さい。




広島ブログ

来月は山口市にて布ナプお話し会、講師で伺って来ます。
楽しいなぁ


by marrublog | 2011-09-17 14:31 | 布ナプ | Comments(0)
2011年 08月 28日
ほんとうのこと
見えたかな、と思ったら雲に隠れたり、
つかめたかな、と感じた瞬間にこぼれ落ちたり。


昨夜ブログを更新したら、
だいじょぶか?メールを数通頂きました。
ありがとうございます。



幼稚園の頃の絵日記に始まり、以来、結婚するまで
毎日日記を書いていたせいか(それが今じゃ家計簿もつけられないオンナになりやした)

書き出す、

ということで

スッキリしたり、自分の思いに気がついたり。


ここはマアルのお知らせブログも兼ねてるんだから、
って

頭の横っちょではわかってるんだけど

ま、これも含めてヨロシクごめんよマアルのなおだよ、くらいの

ぼんやり加減で。


「読んでくれている人がいる」ということを
意識すると、
いろいろ書くことが縮こまってしまって

特にうちの父親なんて、
ツイッターもこまめにチェックしちゃってる(マジでブロックしたい:笑)から

あんまり考えないようにしているのです。


なので、

なので?

よくわかりませんが、

宜しくお願いします(わからーん^^;)。。


、、、とどのつまり、
このままいくからよろしくね、ってことです、すみません。


マアル相棒めぐ姉が、
「驚くほど気持の切り替えが早い」って
前になんかにわたしのこと書いてくれてました。

勝手に褒められた♡って解釈してますが(違ったりする!?)。


ドボンとプールに落ちても、
底にキックしてびゃおーっと飛び出して来ますから:笑


という訳で。




前置きが長くなりました、


タイトルに戻って「ほんとうのこと」


お客様から「生理中布ナプを使う際、満月パンツとかどうなんですか?」と

お問合せが続いてありましたので、こちらでシェアを。


満月パンツは、
ソケイ部のリンパの流れを遮らぬよう、
跨ぐリにゴムを入れていませんし、
締め付けないのがウリであります。

ですので、布ナプには残念ながら向いていません。
前後にシーソーのように移動してしまいます:笑

d0154362_22465866.jpg

これ。

竹布のベリーショーツ

生理中のショーツに、ほんとうにお勧めします。

この「ほんとうのきもちよさ」は、雲に隠れちゃったりしません。

竹布の遠赤外線効果で、おへそ周りから腰までほかほかと温めます。

跨ぐリやウエスト部の締め付け感も、
伸縮性に富んでいるのでとてもラクチン。

満月パンツが「まるで履いていない感じ」のパンツだとするなら、
竹布のショーツ類は
「肌をもう一枚重ねた感じ」というのかなぁ。

寄りそってくれるのです。

色は、モカ、ベージュ、ピンクの3色。
竹布のソフトブラとお揃いになっています。


布ナプと竹布のベリーショーツ。
ブルーな日、という認識を
少しずつ
「カラダを整える大事な日」として迎えられるように。


また個人的なことですが
わたしも今、月の日。
今回も足湯して、レッグウォーマーに五本指ソックスの重ね履き。
お腹には薬効草木手染めの腹巻き最近特にネットショップでよく出ます
こうしてネットには向かっちゃってますが
うまい具合に日曜だったし
パソコンを極力減らして、
身もココロもいい感じでデトックスしています。


デトックスして、内側をクリアにして
ほんとうのこと
が、
しっかり見つめられるように。


そして、マアルを続けたい、ってことは
私にとってゆるぎなく感じている、ほんとうのこと。



LOVE


広島ブログ
おつきさまの日はいつもよりさらに頭がぼんやり。これでいいのだ〜。

by marrublog | 2011-08-28 23:09 | 布ナプ | Comments(0)
2011年 07月 18日
うまく生理を利用しよう
今日は、メンズの方はごめんなさい、入室してもいいけど、オンナの話題です。

布ナプお話し会をしたり、布ナプを販売している者として、

毎月の生理は、新たな取り扱い布ナプのお試しだったり、
カラダの具合の実験だったり、
さまざまなデータ集めだったり、

きっと一般の人の何倍も「生理」に関心を持って過ごしています。

その中で、先月本当に実感したことを。




5月の月のものが訪れた時、ちょうどプライベートでちょっとしんどい用事と重なり、
カラダもココロも落ち着かない日程でした。

初日も2日目も遠方に外出していて、リラックとは程遠い状態。
「まいったなぁ」感で生理中を過ごしました。
量もそれほど多くなく、
でも気は重く、腰も重く、
ダラダラと珍しく1週間は続きました。


生理が来ると、アトピーが楽になって、顔のほてりも楽になるのですが、
その生理後は全然変わらず。
あーあ、出し切れんかったなトホホ で終わったのです。


この「出し切った」「出し切れなかった」感じ、
きっと布ナプユーザーさんは感じている人も多いのでは?

ワタシの場合は、紙ナプを使っていた頃は意識もしたこと無かったんですが
布ナプに変えて、
自然と子宮や、膣、骨盤、その周りを意識できるカラダになるにつれ、
「溜まってる」とか
「なんだか違う」とか
「スッキリ気持いい」とか、
「固くなってる」とか
「緩みすぎではなかろうか?」とか、

それはそれは、オンナって面白いよなぁと思う日々であります。


ちょっと話がズレましたが、
その「出し切れんかった」生理から、次の生理まで。

理由はそれだけじゃないでしょうが、
頭は痛いし、
アトピーは、生理が近づくにつれ、かなり顔に出て来ちゃっていました。
うさと展ではひどかったなぁ。
火照って火照って仕方が無いのです。


ワタシは毎月見事に28日周期で訪れますが、
その予定日でいくと、
7月9日Treeマーケット当日が見事生理2日目にあたる予定。


やめとくれ〜
今回だけはそれとは重ならないでおくれやす〜


日頃、本当によく出店日と重なり、
まあそれはそれで「ゆるくやっとけ」的なお達しだろうと
お陰さまで特に生理痛もないので2日目と重なろうが普段通りに過ごさせて頂いています。

が、
今回のTreeマーケットは、なんつったって【特別版】。
29ブースさんお迎えし、テレビも来るとか言ってた一応主催者です。


いくらワタシでも、生理と並行して楽しむ余裕はござんせん。

で、
実験してみました。

骨盤を開く体操を予定日の2日前に、朝、起きた時に。
どういう体操か、というのは
説明しようとしても文章じゃうまく説明できないので
今度会った時に(会えない人はごめんなさい、いつかどこかで見つけて引用します!)。

そして、その体操の後、いつも通り起きて
いつも通り梅醤番茶を飲み、
子ども達を送り出した後、リラックスした状態で
足湯をしました。

それから、三陰交のツボをぐぐーと押しまして。

でっ!

トイレへ行くと、

始まったのですよ!!!2日も前に、アレがっ!!!


この時は、もうツイッターで「来たぜよ〜!!」と叫びたくなりました。

(打ちかけて我に帰ってやめましたが)。


前回が「出し切ってなかった」から早く来たのか、
まあ、単なる偶然説もありますが。
いいんです、とにかく来たんですから。

で、今回は「めっちゃいい生理にしてみせよう」と
ワタシの知っている範囲ではありますが、
あらゆる「生理中の善きこと」をやりました。

まず、「ぼーっとする」
これはまかせて♡
Treeマ前でしたが、総監督をめぐ姉にお願いしていた幸せ者なので、
頭の奥は霧の中〜、
仕事は脳みその外側くらいで抑えて(もともと?)。


そして
「髪の毛を洗わない」
これも見事に生理が始まる朝に洗ったところだったので、
初日、2日目は洗わずに。
何故洗わないかというと、洗うこと、洗って乾くまでに頭に血が上り、
子宮や下半身が冷えて締まってしまうのだそうです。

いつも生理の最初の2日間だけはできるだけ洗わないようにしていますが
人前に出ないといけないこと重なったり、
汗をめっちゃかいてしまったり、、どうしても洗わざるを得ない時もありますよね。
洗ってしまってもドライヤーでサッと乾かせばいいですよ、と、
先日、志案院の山口先生が教えて下さいました。


それから、「パソコンを使わない」
いわゆる目を使いすぎない、ということです。
携帯メールも同じく。

目は、子宮と直結。同じ経絡だそうです。
産後目を使わぬようにするのと、生理中も同じ。
ネットショップもしているし、全くパソコンを使わないと言うのは
ワタシの生活からはとても難しいことですが、
それもこの二日間は、出来る限り減らしました。


で、オプションとして
足湯&こんにゃく湿布&三陰交グイグイ。

追記:思い出しました、あとはとにかく暑くても頭寒足熱、
竹布の五本指ソックス履いて、ふくらはぎも冷やさない様にレッグウォーマーつけておきました。


とまあ、今思えば、他にも試しておいてもよかったことはありますが、
いかんせん
「ぼーっとする」使命を受けておりますので
これ以上思いつかなかった訳です。


するとですな、

まあ、気持いい「出し切った」感を二日目で味わえる
いい生理
だったのです。

3日めのTreeマでは、もう終わったくらい爽快で
元気モリモリでした。


5日目には、もう完全撤収、スキッと終了いたしました。


毎月こう迎えられたら、どんなに気持いいでしょうね♡



夏お勧めの布ナプ、ワタシの一押しは
竹布の布ナプ
d0154362_22502141.jpg

お客様からここ1ヶ月の間にも数件、暑さや、湿度で蒸れて陰部が痒かったり、かぶれたりのご相談が寄せられています。
竹布は、天然の竹の力で、「菌」を18時間後にはゼロにするパワーが。
(綿と竹布にMRSA菌を付け、培養した実験結果有り)
なので、抵抗力が落ちてカンジダ菌が悪さをしていたり、おりもの等でもカユミを生じるときでも
本当に、「違う」と思います。
さわやか!なのです。
おりものにはSを、生理にはM、もしくはL(ワタシはLが好き)お勧めします。


それから、
プラネッタオーガニカ。
これも、織りが立体的になっていて、カラダから浮き上がる感じなので
ベトっとせずに、リネンと手紡ぎのオーガニックコットンの風が通る気持良さがあります。
d0154362_2259857.jpg

このカタチは、固定も出来るし、量によってパッドを増減でき、
しかも最近お客様に教えて頂いて、中高校生におススメしているのですが、
3枚パッドを重ねて登校し、お手洗いで汚れたものを1番下にして、綺麗なのを上に、を
繰り返すと、毎回トイレに「布ナプ持っていって持って帰る」ことが省ける!


という訳で、

生理、楽しく過ごしてみましょう、という日記でした。

サラッと書くつもりがまた長くなっちゃった。


夜のモニターは、子宮的にもよくありません。

そろそろおやすみなさい♡




広島ブログ
9月12日、満月の日、「月の小部屋」します。またゆっくりお知らせしますね。

by marrublog | 2011-07-18 23:02 | 布ナプ | Comments(7)