カテゴリ:イベント案内( 24 )

2017年 05月 31日
coyashi企画 竹布のおはなし会
マアルで竹布の開発者、ナファ生活研究所の相田雅彦社長にお話して頂くのは、
これが何回目になるでしょうか?
2010年、いやもう少し前かしら、、?

今年は、春からマアルは竹布のガーゼ「守り布」の正規販売代理店にもなったので、
竹布のお話会でも、ガーゼのことをお伝え下さると思います。

d0154362_15402994.png

(次女が幼稚園の頃の写真が出て来ました、竹布のタオルケットと今は廃盤ですが子どもTシャツをいつも着ていたんです。肘や背中がひどかった頃。でも可愛いなぁ。。。懐かしい)

親子でアトピーが、どうしようもないくらい悪化したとき、、、

服が、下着が肌にくっついたり、
お風呂に入って叫び声があがったり、
夜も体が熱くて眠れなかったり、

そういう時期に竹布を知って、
ふぅっと、息がつけるようになったのを昨日のことの様に思い出します。


d0154362_15345571.jpg

あの頃毎日あちこちに巻いていた「ベビーソフト」は、今も1枚有るとすごく重宝する布

社長のお話は、

気持ちが緩むというか、

まるで竹布に包まれているように、ふぅっと緩めるのです。



繊維によって、
こんなに変化があるのか、と私は竹布によって知りました。

オーガニックコットンと竹布。ときどき麻。ときどきシルク。

この繊維に包まれて過ごすことが出来て本当に幸せ。

繊維も、製造する会社のポリシーによって、
いかようにも変化します。

竹布だったら何でもいいのか、
麻だったらどれでもいいのか、
オーガニックコットンと書いてあればどれでもいいのか。

、、、違います。全く違うといってもいい。



ここ数回、私は三越の出展や、出張などと重なってお話会に参加出来ないことが続いていたのですが、
やっと久しぶりに、

参加者のひとりとして、マアルの2階に座ることができそうです。




肌が弱い人だけじゃなく、

さまざまな、さまざまな方々へ聞いて頂きたい。

抗菌力がある繊維、ってどういうことなのか。
静電気が発生しにくい、って体にどう関係してくるのか。


きっと、あ、行ってみようと思われたかた、
間違いなくご縁だと思います。


竹布のこれから、のお話しも楽しみです。


マアルの2階でお待ちしております。

-------------------------------------
以下、白島店ブログ参照 

6月のcoyashi企画は
『竹布の開発者、ナファ生活研究所の相田雅彦社長のお話会』です
マアルでのお話会は7回め
竹布の気持ちよさを知って下さっているみなさまに
ぜひ聞いていただきたい内容です

肌に触れて気持ちいい
もうそれだけで十分
だけど、相田社長のお話を聞くと
それでこんなに気持ちいいんだ~と納得で
心までほんわか暖まります

今回のマアルでのお話会は
「竹のガーゼ」のお話が中心です
辛いとき、そっと寄り添ってくれる
竹のガーゼのお話

みなさまの
お申込みをお待ちしております

【竹布のお話会】
日時:2017年6月4日(日)  
   13:00~(受付は12:45から)
場所:マアル白島店2階  
 広島市中区白島北町10-23
tel 082-225-6740

参加費:1000円(税込み1080円)
よもぎのお茶つき    

定員:15名
小さな店内ですので、
申しわけありませんがお子様はご遠慮頂いております

お申し込み:info@marru.net へ
タイトルに「竹布のお話会申し込み」とお書き添えの上
お名前、携帯番号を送信して下さい
(最近、ブロックされて返信が届かない事があります
お申込みの際に恐れ入りますがinfo@marru.netからの返信を
受け取れる設定になっているか確認のほどお願いいたします) 

お申し込みは先着順です
メールを頂きました全ての方に、近日中にご返信します
会場は畳に小さな座布団を敷いた状態となっております
お体の調子で椅子をご希望される方は、用意しますので
お申し込みの際、必ずお伝え下さい
キャンセル料金は5月27日から参加費の半額をいただきます
ご了承くださいませ


店長megu

マアル白島店
営業時間10:00~17:00
定休日 水曜日
店舗前での駐停車はご遠慮ください
駐車場はございません
近隣のコインパーキングの
ご利用をお願い致します

by marrublog | 2017-05-31 16:45 | イベント案内 | Comments(0)
2017年 04月 19日
今年もアースデイ東京に出店します!
春がキタ!
花粉だ!
アースデイだ!

そんな嬉しい恒例になって3年目。
d0154362_18332838.jpg

今年のアースデイ東京2017のテーマは、
「Life style Shift,Now! 未来を創ろう!」

アースデイ東京2017では、1人ひとりが「自らの変革」に気づき、ライフスタイルを見つめ直すきっかけや、新しい仲間との出会いの場を提供します(アースデイ2017チラシから引用)


自分ひとりが変えたって、、、というのが積み重なって膨らんで、、今の世界。。なのかな。

布ナプキンも、オーガニックコットンという選択肢も、ひとりひとりの暮らしのシフトチェンジで
ゴミも農薬も生産者の暮らしも、大きく変わっていくと
私は思っています。

それが「気持いいから」発信だと最高です。


今回も、布ナプキンマアルオリジナル肌着たち、シシフィーユのオーガニックコットンをトップシートに使った使い捨てナプキン、
そして、山盛りのB品を目玉に持って行きます。

d0154362_18451345.jpg

B品は、1枚1枚理由あってのB品ゆえ、お客様に直接手に取っていただき、確認して頂いてから販売しています。ですので、ネットショップでは販売できないのです。。
いずれも、「え、どうしてこれがB!?」という、着用には差し支えない「ハイクオリティなB品」(←意味がよくわからない)ばかりです。



マアルは、
LOVEING MARKETゾーンでお世話になります。
このゾーンは、
今回も、Araukaria(アラウカリア)という団体主催です。
『Loving Market』は、女性ならではの感性を大切にした、さまざまな活動のアピールと、
良質で心地よい雑貨や衣類の販売をします。見た目にも女性らしく柔らかで、この企画を通じて
【優しさと支え合いの輪がひろがっていくこと】を目的としています。



会場:代々木公園(イベント広場・ケヤキ並木)
2017年4月22日(土)10:00~20:00 (予定) 注:物販は17時まで
4月23日(日)10:00~19:00 (予定)  注:物販は17時まで
※雨天決行




アースデイ東京公式ホームページの、当日mapを貼付けます。
 (1枚の縦長なマップなのですが、貼付ける都合上3つにわかれています)

d0154362_1849019.jpg

d0154362_18495911.jpg

d0154362_1849433.jpg



①を拡大しました、歩道橋の脇、informationを挟んで反対側がマアルです。
d0154362_18504252.jpg



ネットショップをお使い下さっているお客様、
Facebook等をチェックして下さっているお客様、
どうぞお立ち寄り頂いた際は「見てます」と教えて下さい。

これがすごく、嬉しいのです(私たちが:笑)。

サンプルも沢山持って行きますので、
ぜひ、直接触れて、いろいろお確かめ頂けたらと思います。
布ナプキンの使い方、肌着の疑問質問、どうぞ何でもお尋ね下さい。

お買い上げ頂いたお客様には、
後日ネットショップで使えるクーポン券をお渡しする予定です。


お天気も崩れることはなさそうですね。


日本中から集った大小たくさんのブースが軒を連ねます。
販売ブースはもちろんですが、
私はさまざまなNPO団体のブースも、とても勉強になったり刺激があって好きですし、
食べるものもいっぱい!


ぜひ週末は、代々木公園へ!

関東方面のみなさまにお目にかかれるのを楽しみにしております!


marru nao

by marrublog | 2017-04-19 19:03 | イベント案内 | Comments(2)
2017年 02月 18日
名古屋タカシマヤ『ナチュラルビューティスタイル展』出店します
d0154362_217366.png


昨年11月に初出店させて頂いた、ジェイアール名古屋の大人気催事、
ナチュラルビューティスタイル展】。

2月22日(水)から27日(月)までの6日間、
(10時〜20時まで、最終日27日は18時まで)

今回もマアルは参加致します!


ヘアケア、
スキンケア、
メイクアップ、
インナーケア
ライフスタイル。

5つのゾーンに展開されるオーガニックビューティスタイルの中で、
マアルは「ライフスタイル」ゾーンに初出店致します!


d0154362_2191243.png

ジェイアール名古屋タカシマヤHPより一部抜粋

オーガニックコットンの袋に入った、タカシマヤ限定の魅力的なセットも3種類ご用意しました。
(11月とは内容を変えております、お楽しみに!!)

こういうセットが、ネットショップでもあったらいいのにねぇ、って思っています。
が、今のところタカシマヤだけで展開。
(ネットショップ&白島店のお客様ごめんなさい!ネット限定、白島店限定のお得なこともいろいろあるから今のところお許しを)


そして、ぜひともサンプルを触って頂きたい、
2月4日の立春に発売したばかりのオーガニックコットン久留米絣の満月パンツ太陽パンツ
工程を詳しく写真で説明した冊子も用意しましたので、ぜひご覧下さい。
伝統工芸を毎日身につけたくなる、心地よさ満点の自信作です。
d0154362_21351534.jpg




そして、パンツというより「作品」とも言える「春を待つ 満月パンツ」。
オーガニックコットンに型染めを施した美しさをどうぞご覧下さい。
そして「春を待つ」に込められた想いは、特設ページでぜひご確認頂けたらと思います。
昨年の立春に発売したこのパンツは、私たちマアルにとって「肌着の魅力」の新しい一面を知ることになった記念のパンツであり、多くのお客様からお手紙を頂き、「踏み出す」想いを共有させて頂いた、とてもとても思い入れのあるパンツです。
もう在庫がわずかになり、赤い紐部分の生地を身頃と同じ生地に変更して製作した特別バージョンの「春を待つ」も販売します。
d0154362_21364090.jpg




d0154362_21104714.jpg
前回も名古屋の女性達に最も人気だった、
新月ショーツタンクトップの珊瑚ももちろん持って行きます。


前回、生まれてはじめてのニャゴヤで、ご来店頂いたお客様の御蔭で名古屋が大好きになりました。
全国でも名古屋は女性性が高いと言われる所以みたいなもの、いっぱい感じました。

見習いたいなぁと感じる点がたくさんで、
広島に戻ってから最初のマアル全体ミーティングでは名古屋の話ばかりした覚えが(笑)。


そしてきしめんが美味しくて美味しくて(笑)。



3ヶ月経って、名古屋の皆様にまたお会い出来るのが楽しみです!


よろしくお願いいたします。

by marrublog | 2017-02-18 21:39 | イベント案内 | Comments(0)
2016年 12月 10日
明日、あさってはいよいよB品市!
明日(11日)は半年に一度の『マアルB品市』初日です!!!

広島の皆様お待たせしました!

明日と明後日(12月)二日間に渡って開催されるB品市。

どうぞ奮ってご参加下さい。
d0154362_20461025.jpg

(画像は昨年冬のB品市の様子)

いわゆる「セール」を一切しないマアルです。

それは、オリジナル商品をはじめ、
取り扱っている全ての商品が全て、生産者のかたがたがどれも
こだわりの原材料を使い、丁寧に作り上げ、原価が高い中、ギリギリの価格設定で提供している、してくださっているものばかりだから。

マアルとしてオリジナルを作るようになり、
常に「セール」をしている衣料品の原価を知り、
愕然とすることばかり。

(衣料品の世界に限ったことでは有りませんが。)


なので、マアルで販売している商品をセールするなんて
とても考えられません。
もちろんセールをすると喜んで下さるだろうなと思いますが、
それを続けて大切なメーカーさん達や私たちが製造を続けていけなくなってしまったら、、、。

ありがたいことに、
マアルに足を運んで下さるお客様はご理解下さるばかりか、
それを応援して下さるお客様も多く。

だからこうして続けていけるのだと、心から感謝しております。


さて、「B品市」。

マアルの「B品」は普通なら定価で売っても大丈夫なほどのものも
たくさんあります。

お客様に「B」の理由を伝えると、大抵「え!!?全然問題ない!」と仰います。

でも、やっぱりご自身の目でご確認してからお求め頂きたいな、という、
オーガニックコットンで染色していないゆえ発生する
ちょっとしたキズ、シミ、
リニューアルする前のモデルのもの、
撮影するために袋から開けて触っているもの、
ほかにもいろいろ、を、ご用意しております。

(中には、商品化しなかった企画段階で作ったサンプルショーツなんていうのもあって、これ、なかなかの目玉品、超レア商品なんじゃないかと思ったり。お楽しみに!)


マアルオリジナル商品を作る際、どうしても発生する
オーガニックコットンのハギレもあります。
(マスクや、ぬいぐるみ、パッチワークやいろんなものに使えます)


もちろん、普段通りの定価販売のものもありますので、
冬の肌着支度と合わせてお求め頂けたらと思います。


半年に一度のこの機会、どうぞお立ち寄り下さい。



< マアル B品市 >

白島店:広島市中区白島北町10-23
10時〜17時
駐車場はございません。近隣のかたの迷惑になりますので、
お車でお越しの際は必ず近隣のコインパーキングをご利用下さい。
アストラム白島駅から徒歩3分、
山陽本線新白島駅から徒歩5分です。

by marrublog | 2016-12-10 20:52 | イベント案内 | Comments(0)
2016年 11月 09日
【再募集!】棉から糸へ体験ツアー秋
告知ばかりが続いていますね、、、

いろいろ感じることも多く、いっぱい日記を書きたいのだけれど、
新作や、日々の運営、撮影、出店の準備、出張、魚釣り(ちゃんとたまにのお楽しみも入れてるムフ)
1日が24時間じゃとても足りない感じで、どれも大事でどれも面白くて、、
というわけで最近告知をブログに書くだけで精一杯な感じです。

今月はメルマガもまだ出していない、、。

日々のつぶやきっぽいことはインスタにチラッと上げてますのでよかったらご覧下さい。


事務所はメンバーにフル稼働してもらっていつも以上の増員体制でいろいろ望んでいます。

ネットショップご利用の皆様も冬支度でいろいろ(特に本当に今年は、タンクトップとショーツの上下セットが大人気で嬉しいです)お求め頂いて、陶器の湯たんぽも常に出荷待ちみたいな感じで、


朝起きてパチりと瞬きしたら夜になってる感じです。



さてさて、
急に冷え込んで来て、広島では風邪が流行ってます。
今週土曜の「棉から糸へ 体験ツアー 秋」にお申し込み下さっていたご家族連れのかたがたが、
体調不良でやむなくキャンセルとなりまして、

まだまだご参加頂ける状態になりました。

このツアー、春は10人以上のキャンセル待ちが出るほどで、
秋も、

もう面白いこと間違いなし!!!!!
わたしが太鼓判を押します!な、盛り沢山な企画なので、

ひとりでも多くのかたにご参加頂きたいんです。


d0154362_20234284.jpg


以前お知らせしたページにも書きましたが、
春に植えた綿を摘む、という作業はもちろんのこと、

この道具達を使って、綿から種を取り出したり、
糸を紡いだり。


d0154362_20324956.jpg

この道具がまあ面白くて面白くて、、、
子どもはもちろんのこと、大人も夢中でぐりぐりします。


d0154362_20314658.jpg

今回はこのコマ、という道具を参加者の方々がそれぞれ作るところから始めたりもします。
(お子さんは別売り)


d0154362_2034113.jpg

達人、天野さん。
この道具も素晴らしいです。
先人達が残してくれたものって、改めて見るとものすごい工夫と、智恵の結晶。
もちろんこの道具も触ることが出来ます。


そして、、、

お昼ごはんが、私の密かな(ここに書いてしまったから、もう密かじゃないですが)メインのお楽しみ。

庄原の婦人会のみなさまが用意して下さる、
地元の食材を使った野菜を中心とした手料理が並びます!


d0154362_21373066.jpg



和綿を摘む。

ただそれだけでも、恍惚となるほどの体験なのに、
この、糸までの作業を惜しみなく体験させてもらえるツアー。


見ただけで体験した気持ちになるのと、
実際に手で感じるのとでは、

何事も、でしょうけれど、
本当に違うんだなぁって思います。



この週末、庄原へぜひいらっしゃいませんか?


----------------------------------------------------

marru×庄原市東自治振興区女性部
「棉(わた)から糸へ」 体験ツアー【秋】
       
県内で一番広い面積を持つ庄原市。8割を山に囲まれ、その暮らしは今なお、自然と共に生きる知恵をしっかりと育み伝えています。
 そんな庄原市で、2015年から休耕田を利用して、和棉(わめん)の栽培に取り組んでいる東自治振興区女性部。利用した日本古来の和棉の栽培を通して、衣・食・住の「衣」を見直し、自分たちの手で糸を紡ぎ、染め、作品に、と取り組んでいらっしゃいます。
春に植えたワタの種は、太陽と土・雨・風・虫などの自然の力と人に育まれ、無事実をつけました。9月ごろから弾け始め、畑では白いやわらかなワタが風に揺らいでいます。
秋のツアーでは、ワタを摘み、種を取り、日本で古くから使われてきた糸車やインドのチャルカ、コマ(簡易的な糸紡ぎの道具)などで糸を紡ぎます。地域の間伐材を利用したコマは皆さんで手作りし、糸を紡ぎます。作ったコマはお持ち帰り頂きます。
いよいよ棉から糸へ・・・

・日時   11月12日(土) 10:00~15:30  (小雨決行)

・場所   庄原市東自治振興センター(広島県庄原市七塚町11-2)

・アクセス 車―中国自動車道 庄原ICから約4km

・参加費(ランチ・保険料を含む)
  大人4,000円  子ども(小・中学生)1,800円 (未就学児)500円
☆大人料金にはコマキット1セットの代金が含まれています。子ども料金にはコマキットの代金が含まれていません。ご希望の方は1セット500円で販売いたします。当日現地でお買い求め下さい。
☆ランチは地域の旬の野菜などを使った手作りランチをご用意しています。アレルギーなど事前にお伝え下さい。

・持ち物 汚れても良い服装・帽子・タオル・長靴

【定員】30名




【schedule】 (スケジュールは天候などの都合により変更する場合があります。)
9:30~10:00 受付
10:00~10:15 オリエンテーション
10:00~10:45 ワタの収穫
10:45~12:00 天野さんのワタのお話と綿のワークショップ
12:00~12:45 ランチタイム(庄原の旬がたっぷり詰まった手作りランチ)
12:45~15:30 糸に紡ぐワークショップ(糸車、チャルカ、コマづくり・コマで糸紡ぎ)
  
・当日は庄原で収穫された新鮮な野菜、米、加工品など特産品の販売も行います。

【お申込み・お問合せ】
お申し込みは、info@marru.net 宛でタイトルに「棉ツアー」と書いてお名前(ご家族・お友達とご参加の場合は全員のお名前、お子様は年齢性別も)連絡先の携帯電話・現地までの交通手段をお書き添えの上、お申込み下さい。
お申し込みされたすべてのかたに、平日、営業時間内にお返事をこちらから送信いたします。
数日経っても返信が無い場合は、迷惑メールとしてブロックされているか、別フォルダに入っている場合がございますので、ご確認の上、082-836-3667 マアル事務所までお電話でお問い合わせ下さい。

【キャンセルポリシー】お申し込みのキャンセルは開催日2日前のキャンセルから、大人、子供とも参加費の半額の料金をいただきますので、ご了承ください。

【主催】株式会社marru / 庄原市東自治振興区 / クラシノワ舎

by marrublog | 2016-11-09 20:44 | イベント案内 | Comments(0)
2016年 11月 08日
名古屋タカシマヤ『ナチュラルビューティスタイル展』初出店します
d0154362_2265999.png

11月16日(水)〜21日(月)
JR名古屋タカシマヤ 10階 催会場(最終日は午後6時閉場)

「自然が主役。“心地よさ”で満たす冬」


知る人ぞ知る、絶大な人気を誇る「ナチュラルビューティスタイル展」。

オーガニックコスメを中心に、

それはそれは有名なたくさんのブースが軒を連ねるこちらの催事。

ヘアケア、
スキンケア、
メイクアップ、
インナーケア
ライフスタイル。

5つのゾーンに展開されるオーガニックビューティスタイルの中で、
マアルは「ライフスタイル」ゾーンに初出店致します!


d0154362_22573781.png

ジェイアール名古屋タカシマヤHPより


これまでマアルはデパート出店は地元広島しか出ていなかったので、
正直申しますと、、、


ドッキドキです!!!




今回、ナチュビ限定の4つのセット商品もご用意しています!!!
セットのタイトル、コンセプトはまた
後日ご紹介します。

これを決めるのも、いっぱい話し合って考えました。

専用の袋も、オーガニックコットンで作ったスペシャルセットです。






新幹線に乗ってお越しになるお客様もいらっしゃるという
通称「ナチュビ」。

大好きな月桃のコスメ、ムーンピーチさんや、
マアルでも取扱いのある華密恋さん、
そして隣には竹布のナファ生活研究所さん、
ライブコットンさんもいらっしゃいます。

先日の代々木公園のアースガーデンでもお世話になったエコ雑貨組合さんのエリアなので、
初めての名古屋だけど、
見覚えのある方々、大好きな商品に囲まれて、とても心強いです。


私自身は、名古屋は新幹線で乗り換えの為に駅に降りたったことはあるのですが、
まだ一度も!
名古屋の町を歩いたことがありません。

夜は味噌カツ?

いろんな意味でわくわくドキドキです。




こちらの専用ページには、
名だたる出店者さん達のお名前と、地図、商品説明などが書かれています。
ジェイアール名古屋タカシマヤ ナチュラルビューティスタイル展


東京だけでなく、
こうしてマアルの肌着を直接お客様に手にしていただき、
ご紹介出来る機会が出来て嬉しいです。


中京地域にお住まいの方、

マアル初出店です、

ぜひこの機会にお立ち寄り下さい!

by marrublog | 2016-11-08 23:05 | イベント案内 | Comments(0)
2016年 10月 27日
10月最終週末はラブグリーン広場に出店します!
秋。イベントシーズン真っ盛りですね。

さて今週末は、地元広島での出店のご案内!

広島城フードフェスティバル内、ラブグリーン広場に土日両日出店します!!

d0154362_219380.png



2016年10月29(土)・30(日) 10時〜17時まで 小雨決行

ラブ・グリーンは、RCC中国放送さん取り組んでらっしゃる、「広島の豊かな自然の恵みを子どもたちの未来につなごう」をコンセプトにした環境キャンペーン。

連日、森のコンサートとして様々な音楽が演奏される中、

フリーマーケットゾーン有り、

「ものづくり体験コーナー」として木工・石けん作り・フェルト等々、親子で楽しめるたくさんのプロジェクト有り、

カフェも有りで、

ひとりはもちろん、カップルでも、親子でも、友達でも、いろんな形で緩やかに楽しんでいただけるゾーンです。


マアルの「春夏秋冬 秋 実り」の新月ショーツのレースを柿渋染めして下さった、
新里カオリさん率いる「立花テキスタイル研究所」さんのコットンプロジェクトもあります。


私たちがいる出店ブースは、
無農薬・有機野菜のグリーンブリッジさんや、
同じ白島町内からオーガニック商品のグリーンパウンズさん、
天然酵母パンのカントリーグレインさんや、
森のべーぐる団さんなどなど、他にも
たくさんの魅力的なブースさんたちが集っています。


d0154362_2122987.jpg

↑これは去年のラブグリーン広場出店風景

マアルは、この時期、肌着の冬支度をどうぞ!と
冷えにお薦め肌着、乾燥肌にお薦め肌着など、

つまりいつもの(笑)あれやこれやをどーんと持って行きます!

白島店から徒歩10分のこの広場なので、
ハシゴもお薦めしています♡


お天気にも恵まれそうですし、
それが何より嬉しいなぁ(毎年結構雨が降るんです、このイベント)。


ラブグリーン広場は、広島城のお堀公園の中でも、基町高校の前、あたりです。

フードフェスティバルにお越しになったら、ぐるっとお散歩がてら回って来てくださいね。



詳しいことは、こちらのホームページをご参照下さい→


お待ちしております!

by marrublog | 2016-10-27 21:27 | イベント案内 | Comments(1)
2016年 10月 19日
今週22,23日は代々木公園アースガーデン2016秋!
ブログでお知らせばかりが続いてしまって、、。

書きたいことがいっぱいあるのですが、
これらの大切なお知らせもせぬままに、雑談しているのも落ち着かないので、
まずはお伝えすべきことは先に(なんて偉そうに言ってますが、なんと今週末のことです:ギリギリやん!)

そう、今週末です!



d0154362_22281699.jpg


東京 代々木公園 「アースガーデン2016 秋」に今年も出店します!


10月22(土)10時〜
23(日)10時〜17時

詳しいことは専用ホームページ 「earth garden 2016」へ!


たーくさんのブースが出店します、
マアルは、こちらの地図マップをご参照で99番。

わかりますか?
私も見つけるのに10分かかりました(最近老眼が進んでいるので尚更^^;)。

会場中心にある[info]と書いたインフォメーションブースから少し右斜め下あたりにある、
「モノがたりマーケット」ゾーンの、
もの「がたり」の文字上に、99番、マアルがひょこっと居ます。

d0154362_22322068.jpg


今回も、春のアースディ同様、日頃ネットショップでは一切販売しない、
B品をどどどーんと持って行きます。

画像は、その一部です。


B品は、マアル白島店で年に2度販売するほか、今年はこの代々木公園のアースディ、そして秋のアースガーデンだけでの「とっておき」になっています。


マアルのB品は、
オーガニックコットンで染めてない綿そのものの色ゆえに発生する小さなポチッとした
通称「とびこみ」という状態のものや、
レースの模様がちょっとだけ乱れてしまったもの(お花の穴が開いていないとか)、
よく見てもわからない生地の裏表が逆になってしまった(たまーに縫製さんが間違えてしまう)もの、

そういった、
使用には全く差し障りがないけれど、説明した上でご確認いただき、お求めになって欲しい、というものばかりです。


春のアースディでは初日でほとんどのB品が売れてしまったので、
今回さらに増やしましたが、
どうかな、、。



もちろん、B品以外にも定番商品をいろいろ持って行きますので、
普段ネットショップでは触って確かめられないので、
ぜひこの機会に、触れてみて頂けたらと思います。

布ナプキン、sisiFILLEのナプキンも販売します。


マアルからは私naoと、
今回はもうひとり広島から、ショップスタッフの新メンバーOもお店番します。


どうぞどうぞ、お声をかけて下さい、
普段ネットショップでお付き合い下さっているお客様、
Facebookなどをご覧下さっているお客様、

リアルな声をかけていただくのが私たちの一番の喜びと励みなのです〜!



週末はぜひ、代々木公園でお待ちしております。



追伸:そうそう!アースガーデン秋2016でマアルのブースでお買い物して下さった方々には、
ネットショップで使えるお得なクーポン券もお渡しする予定です!


by marrublog | 2016-10-19 22:53 | イベント案内 | Comments(0)
2016年 10月 17日
THE TRUE COST 上映会再び開催します!
今年の春、突き動かされるように
kurisumade(縫製工場)の栗栖さん、
port inc(シェアオフィス)の中島さん、
広島大学で心理学を研究する傍らインドの女性支援活動をしている伊達さん、
そしてマアルで共同主催した、

THE TRUE COST の上映会。


お越し下さった方々から、「もう一度観たい」「身近な人を誘いたい」という声も多数上がり、
私たちも、
さまざまな人達が目にする機会をもっと作りたいと思い、

この度、再度上映会をすることになりました。


わたしたちの毎日身につけている衣服がどのように手元に来ているのか。


何度も観て咀嚼したい映画です。

d0154362_2139988.jpg


---------------------------------------------

開催日/2016年11月23日(水祝)

会 場/広島市まちづくり市民交流プラザ
     北棟6階マルチメディアスタジオ
     広島市中区袋町6-36

参加費/前売り 大人 1,200円
         子ども(4歳以上中学生以下) 600円
         3歳以下(座席なし大人の膝の上) 無料
    当 日 大人 2,000円 子ども 1,200円
※ お子様のご参加について
他のお客様の鑑賞に影響がないよう、お子様が退屈されましたら、
いったん退室されて、お子様の気分が落ち着いてからお戻りください。
上映時間が1時間半と大変長時間で吹き替えではなく字幕であることや、
ドキュメンタリー映画でお子様にはかなり難しい内容ですので、
出来る限り大人だけのご鑑賞をお薦め致します。



時 間/ 17:30 開場
     18:00 上映開始~19:30終了
     上映会終了後アンケート記入あり
     20:00頃終了


お申し込み方法は、「上映会HP」にリンクが貼付けてあります。
http://marru.net/?tid=7&mode=f28


一人でも多くのご参加をお待ちしております。

シェア大歓迎。


私も、娘達をもう一度誘ってみようと思っています。





THE TRUE COST 広島上映会

by marrublog | 2016-10-17 21:39 | イベント案内 | Comments(0)
2016年 10月 10日
「棉から糸へ 秋」いよいよ告知です!
d0154362_21373066.jpg


5月に開催された「棉から糸へ」体験ツアー【春】で植えた棉達が2週間前の畑ではこんなふうに育っていました。
キャンセル待ちもたくさん出た【春】ツアーに続き、
いよいよ今度は「糸へ」の工程がリアルに体験できる【秋】ツアーの募集開始です。


【春】の参加者の方を優先的に声をかけており、既にお申し込みを頂いておりますが、
今回は、定員を10人増員してありますので、
【秋】から参加ご希望のかたもお申し込み頂けます。

どうぞ、ピンときたかたはお早めにお申し込み下さい!

<本日10月10日夜このブログで一般告知開始です>

以下、クラシノワ舎さん作成のチラシより

----------------------------------------------------

marru×庄原市東自治振興区女性部
「棉(わた)から糸へ」 体験ツアー【秋】
       
県内で一番広い面積を持つ庄原市。8割を山に囲まれ、その暮らしは今なお、自然と共に生きる知恵をしっかりと育み伝えています。
 そんな庄原市で、2015年から休耕田を利用して、和棉(わめん)の栽培に取り組んでいる東自治振興区女性部。利用した日本古来の和棉の栽培を通して、衣・食・住の「衣」を見直し、自分たちの手で糸を紡ぎ、染め、作品に、と取り組んでいらっしゃいます。
春に植えたワタの種は、太陽と土・雨・風・虫などの自然の力と人に育まれ、無事実をつけました。9月ごろから弾け始め、畑では白いやわらかなワタが風に揺らいでいます。
秋のツアーでは、ワタを摘み、種を取り、日本で古くから使われてきた糸車やインドのチャルカ、コマ(簡易的な糸紡ぎの道具)などで糸を紡ぎます。地域の間伐材を利用したコマは皆さんで手作りし、糸を紡ぎます。作ったコマはお持ち帰り頂きます。
いよいよ棉から糸へ・・・

・日時   11月12日(土) 10:00~15:30  (小雨決行)

・場所   庄原市東自治振興センター(広島県庄原市七塚町11-2)

・アクセス 車―中国自動車道 庄原ICから約4km

・参加費(ランチ・保険料を含む)
  大人4,000円  子ども(小・中学生)1,800円 (未就学児)500円
☆大人料金にはコマキット1セットの代金が含まれています。子ども料金にはコマキットの代金が含まれていません。ご希望の方は1セット500円で販売いたします。当日現地でお買い求め下さい。
☆ランチは地域の旬の野菜などを使った手作りランチをご用意しています。アレルギーなど事前にお伝え下さい。

・持ち物 汚れても良い服装・帽子・タオル・長靴

【定員】30名



【schedule】 (スケジュールは天候などの都合により変更する場合があります。)
9:30~10:00 受付
10:00~10:15 オリエンテーション
10:00~10:45 ワタの収穫
10:45~12:00 天野さんのワタのお話と綿のワークショップ
12:00~12:45 ランチタイム(庄原の旬がたっぷり詰まった手作りランチ)
12:45~15:30 糸に紡ぐワークショップ(糸車、チャルカ、コマづくり・コマで糸紡ぎ)
  
・当日は庄原で収穫された新鮮な野菜、米、加工品など特産品の販売も行います。

【お申込み・お問合せ】
お申し込みは、info@marru.net 宛でタイトルに「棉ツアー」と書いてお名前(ご家族・お友達とご参加の場合は全員のお名前、お子様は年齢性別も)連絡先の携帯電話・現地までの交通手段をお書き添えの上、お申込み下さい。
お申し込みされたすべてのかたに、平日、営業時間内にお返事をこちらから送信いたします。
数日経っても返信が無い場合は、迷惑メールとしてブロックされているか、別フォルダに入っている場合がございますので、ご確認の上、082-836-3667 マアル事務所までお電話でお問い合わせ下さい。

【キャンセルポリシー】お申し込みのキャンセルは開催日2日前のキャンセルから、大人、子供とも参加費の半額の料金をいただきますので、ご了承ください。

【主催】株式会社marru / 庄原市東自治振興区 / クラシノワ舎

by marrublog | 2016-10-10 21:44 | イベント案内 | Comments(0)