カテゴリ:未分類( 21 )

2012年 02月 12日
Treeマvol.10 出店者案内その3
引き続き2月21日に開催されるTreeマーケットの出店者のご案内です☆

d0154362_544467.jpg

ATARIE GARDEN

オーガニックコットンTシャツ、ブレンドハーブティー、種、苗、イラストポストカード
リサイクル品

ほっこりするイラストをオーガニックコットンTシャツに書いてらっしゃるATARIE GARDENさん。
環境にも優しい暮らしを提案していらっしゃって、
ほっとするような優しいお味のハーブティ、
こだわりの種など、
イラストのように可愛くて優しい品々を持って来て下さいます。

不思議なご縁で彼女はうちの子ども達と同じ校区に住むPTA繋がり。
といっても、とうとう学校では一度もお目にかからぬままでしたが。
Treeマでデビューされて、今では各地のイベントにひっぱりだこのご様子です♡


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0154362_605399.jpg

ゆい助産院

自然食品、オーガニックコットン衣類、みさとっこ草履、モーハウス、スリングなど

ゆい助産院としての出店回数もさることながら、
まだ助産院を立ち上げる前に「tsubomi」として母親メンバーとしても出店してくれていた彼女。
今や助産士として活躍の幅をどんどん広げていらっしゃるだけでなく、
Heartという太光寺で行われる大きなマーケットを主催され、
マアルもいつもお世話になっております。

という、公の場ではこの美しい紹介文で納めておきます(笑)
この前我が家で踊り狂った(ノンアルコールなのに)とか、
面白い逸話は控えておきます。


とにもかくにもオーサワ商品がいつもお安く手に入るので
我が家では頻繁に米粉やオーガニックパスタなどお世話になっています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハッピーママ

リサイクル子ども服、おとな服、おもちゃ、本、手作り雑貨、お菓子、パン

Treeマーケットは、出店者のプロアマ問わず、
その暮らしぶり、作品、姿勢がTreeマのポリシーにあっているかでご出店をお願いしております。

循環、を考えると、
お下がり、ってとても温かくてお財布にも地球にも優しいのでは。

売り切れ続出の人気のパン屋さんらにひけをとらぬくらい
ママ達が群がるのは、
やはりリサイクルを扱うこのママ達のブース。

洗濯されたきれいなものを出すのはもちろんですが、
サイズ表記や、対応、仕分け等
いつも「とてもきちんとされていらっしゃる」印象で
だからこそ気持よく循環できるのだなぁと
勉強させて頂いております。

そして今や、彼女達も主催者。
「ハッピーママフリマ」として、定期的にマーケットを開いていらっしゃるのです。



ーーーーーーーーーーーーーー
d0154362_2311134.jpg
]

creer クレエ

リネン雑貨

大好きなお店です。
Treeマに初登場してくださった頃は、まだnami-nuiというお店でしたね。
昨年creerをオープンされ、
ますますご活躍です☆

我が家のカーテンはcreerさんで手に入れたリネン。
一生レベルもので愛用させてもらっています。



ーーーーーーーーーーーーーーーー


Treeマーケット 
開催メインページはこちら→

by marrublog | 2012-02-12 06:19 | Comments(0)
2012年 02月 08日
Treeマvol.10 出店者案内その1
2月21日のTreeマーケット、開催に向けて本日から少しずつ出店者たちの紹介をさせて頂きます

まずは!


d0154362_1524121.jpg

満月農園です!

ひゃっほー!!!

一昨日彼らに姫が無事生まれましたよ〜!
母子ともに元気だそうです。

今朝その写真を見せてもらって、もう何度も眺めている私です。
すっかりおばあちゃん気分。


さてさて、Treeマ初回から、全出場していただいている満月農園さん。
彼らの野菜や、手作りの加工品は、
彼らの生活や心そのまんまが現れているような気がします。
飾らない、真摯、あったかい、、、そんな感じ。

今回の販売内容<有機野菜、生芋こんにゃく、お餅、麺、甘酒>など。
なにしろ満月京子が産休ですので、内容はそのとき次第になるかと思います、
ご了承下さいませ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


d0154362_15365352.jpg

M.SAITo.Wood.WoRKSさん。

初期のTreeマを連続で支えて下さっておりました。
ファンのかたもたくさんいらっしゃって、
スプーンのワークショップも大人気でした。
Treeマ卒業生の齋藤さんですが、
この度は10thミレニアムということで凱旋帰国ならぬ
ご出店カムバックして下さいます!

「木の器」と「樹の器」を持っていきます、ということで
とても楽しみです






Treeマーケット 
開催メインページはこちら→

by marrublog | 2012-02-08 15:47 | Comments(0)
2012年 02月 06日
Treeマーケットvol.10 お知らせ
d0154362_22354436.jpg


早いものです、
「Treeマーケット」と名付けて
モノ・人・ココロ、、、あたたかく循環するように、と開催してきた
このマーケット。

おかげさまでこのたび「10回目」を迎えます。


Treeマーケット 10thミレニアム

2012年2月21日(火)
open 10:00〜
close 14:00〜16:00(ブースによって違います)

場所 広島市 安佐南区民文化センター 1階ロビー



今回は、Treeマを長い間支えてくれている出店者の中から「老舗」メンバー限定で軒を揃えました!
出場ブース数も普段より多くし、
全「14ブース」でみなさまをお待ちしております


◎満月農園
◎樹の器M.SAITo Wood WoRKs
◎creer
◎ゆい助産院
◎LIEN
◎ATELIER GARDEN
◎Mahalo
◎cafeらいふ木のみの里
◎Repos
◎ハッピーママ
◎ 和癒サロンE'n
◎Pois
◎polepole
◎marru





駐車場の台数に限りがありますので、お友達同士の乗り合いもしくは、
公共交通機関/アストラム中筋駅より徒歩5分/をご利用下さい。

マイバックと小銭をご用意して、ぜひお越し下さいませ。


問い合わせ 主催marru info@marru.net 080-3477-2808



出店者の詳しいご紹介は、後日ゆっくりとさせていただきますね♡

by marrublog | 2012-02-06 22:33 | Comments(0)
2012年 01月 12日
新月茶論、はじめます
d0154362_523090.jpg

d0154362_5261926.jpg


「新しいこと」をはじめるにふさわしいと言われる、新月の日。

今年から、ほぼ毎月、新月パワーが満ちている日に、

事務所を開放して

ゆっくりマアルの品々を「感じて」いただける場を作ります。


イベント出店時では、ゆっくりお話し出来ないことも多いため、


布ナプの使い方、

経皮毒のはなし、

オンナのはなし

お肌の話

素材について


何でも、ゆっくりと、ゆうるりと。




今月は1月24日(火)
     (23日の夕方に新月になるので、翌24日をえらびました)

時間:10時から15時のあいだ (出入り自由)
場所:広島市中区白島九軒町12−29 亀の家ビル303号室
料金:300円(カラダに優しいお茶つき)
 
       

※駐車場はありません。最寄りバス停「白島九軒町バス停」徒歩30秒
 お車でお越しのかたは近隣のコインパーキングをご利用下さい


※小さな住居用マンションです。
 大人数でのお越しや、走り回る小さなお子様は、
 恐れ入りますがこのサロンではご遠慮下さいませ


※やむをえず予定変更などする場合があれば、当日ブログにてご案内します。
 予約等は特に必要ありませんが、ご確認の上お越し下さい。


次回は2月22日(水)

ーーーーーーーー

この日は、お越し下さったお客様とゆったり過ごさせていただきたいので、
恐れ入りますがネットショップの発送はお休みさせていただきます。
その代わり、といってはなんなのですが、
布ナプキン、布ナプの小物たちをすべて5%オフとさせていただきます。

新月の日、「布ナプのスタート」も応援する気持で♡

お会い出来ないネットショップの人たちとも
このサロンのように言葉を交わしあえたらいいな、、

備考欄でも、問い合わせメールでも、
お気軽にどうぞお声をお寄せ下さいませ。


ーーーーーーーーーーーー

前からこういうゆっくりした場を設けたかった私たち。

楽しみです。


のんびり、お待ちしておりますね

by marrublog | 2012-01-12 05:43 | Comments(0)
2012年 01月 04日
今年も宜しくお願いします
2012年


あけましておめでとうございます


雪まじりの広島です



d0154362_1059316.jpg



本日より、marruもスタートしております。


今年も、より一層、「肌にふれる感覚」を大切にして


ココロとカラダに優しく寄り添うものをご紹介させていただきます。



どうぞ、よろしくおねがいします!!!






年末年始、ネットから離れた、濃密で素晴らしいお正月を過ごしてきました。
今、私の中は感謝の思いで満ちあふれています。
昨夜広島に戻ってきました、
沢山のお年賀状ありがとうございます。
マアルからは、旧暦のお正月に寄せて、遅ればせながらゆっくりと発送させていただきます。
まず本日はご登録下さっているお客様へメルマガ配信でご挨拶を。
そして、冬期休暇中にネットショップにご注文下さっているお客様へ、順次メールさせていただきます。


by marrublog | 2012-01-04 11:03 | Comments(0)
2011年 10月 16日
ありがとう、どうぞ。
その時々に、私に「知る」喜びを与え、
「工夫すること」を教え
「違う世界があること」を学ばせてくれた本達。

手放すときが来ました。

リサイクルブックに持っていくよりも、
繋がりがある人たちのもとへ、今、必要としている人たちのもとへ
まずは。

d0154362_6373524.jpgd0154362_6371155.jpgd0154362_6365882.jpgd0154362_6364361.jpgd0154362_6444390.jpgd0154362_644920.jpgd0154362_6435346.jpgd0154362_6433835.jpgd0154362_6425648.jpgd0154362_642113.jpgd0154362_641028.jpgd0154362_6404478.jpgd0154362_640283.jpgd0154362_6401277.jpgd0154362_6395712.jpgd0154362_6393267.jpgd0154362_639104.jpgd0154362_6384436.jpgd0154362_6382963.jpg




































































もっともっとあります。

画像を撮るのにも、アップするのも疲れました(笑)
結構お宝本も。


薄い、分厚い、きれい、ボロい関わらず
一律200縁にて。


25日の「マアル在庫一掃セール」に持っていこうと思っています。
が、これ欲しい!があれば info@marru.net まで、ご予約&お問合せ下さい。



追記)ご予約済み状況
赤いメガネ
黄色のAll Natural Desserts
赤いSweetHeart
陰陽調和料理で健康
子宮から地球へ
自然流「だし」読本




広島ブログ 

これだけ読んでも、いやこの十数倍読んでいても、頭の中に残っているのはワンフレーズ。ラララ

by marrublog | 2011-10-16 06:52 | Comments(0)
2011年 08月 27日
Bobに救われる
夏休み気分は遠い彼方の入道雲の後ろに隠れてしまって

局地的豪雨のど真ん中に佇んでいるかのような。


でも、
諦めがつくぐらいの雨に打たれるのって、
むしろ気持がいいのかもしれません。


洗い流しておくれよってな感じ。



とはいえ、真っ向からのゲリラ雨だと息もまともにつけません。


ちょっと一瞬車に乗って、用事がてら息継ぎに。



FMをつけたら、ちょうど「Bob Marley特集」。


神様はラジオにもいました。
ワタシの愛するボブ。


"No woman No cry"
大丈夫、ぜんぶうまくいくさ、
大丈夫だよ、泣かないで大丈夫、
大丈夫だようまくいくって。


宗教的意味合いも深いこの歌だけれど、
勝手に自分宛に歌ってくれてるように解釈。


高校から友達のパパの影響で好きになったレゲエ。
短大時代、アルバイト先の好きになった男の子がボブ崇拝君で、
さらにワタシも彼が好きなんだかボブが好きなんだかわかんないくらいハマってしまい、
一時はアルバムを全部持ってた(といってもカセットにコピーして:昭和ですから)。

髪の毛も、
ドレッドまでは出来なかったけど
背中の真ん中まで伸ばして縦巻きぐるぐるパーマだった。


家もどちらかというと厳しかったし、
わりと自分で言うのも何だが品行方正な枠からはみ出せない長女だったので

レゲエやスカを聴いている間だけ
そしてそれについて語り合っている時は
解き放たれる感じがしたものだった。

古着のリーバイスを履いて
ガラムの匂いのする人達にちょっと憧れて。

何にもわかってないけど、なんかわかっている顔ような顔を作って。
でもなんか感じてたな。
お腹はなんか自由を求めてもがく感じを、感じてた。


そういう世界からだんだん離れて、
そして年月を経て
ここ数年またじわじわと近づいて来た感じがしている。

もう、枠なんて気にしないでいい。

好きなだけ好きなものを愛すればいい。



そして、ipodに入ってる、もうひとりのボブ。

"Don't Think Twice, It's Alright

くよくよすんなよ
考えんなって。大丈夫。



Bob Dylanは、もっと大人になってから。
中古のレコード
こわれかけたストーブ、
動くと粉の落ちるソファ
どうにもならない想い。
冬の思い出。





音楽に癒される動物って人間以外にもいるのかな?

ないなら、
人間でよかった。


人間でよかったーって、妖怪人間ベムとかが言うんだっけ?
人間になりたい〜、っていうんだったっけ?
ひとりでクスッと笑う。



そう、そしてワタシはこのマアルって仕事をとても愛している。

広島ブログ

とはいえ完全なる公私乱用ブログですな^^;

by marrublog | 2011-08-27 23:09 | Comments(0)
2011年 08月 05日
8月6日 ハハトコニイノル
夏期休暇中、宮崎滞在中のnaoです。

今年、さらに重い意味をもって、8月6日が巡って来ます。

poco a poco のメンバーが下記のアクションを企画しました。
ここを借りてご紹介させて下さい。

一昨年のハチロクで、私は原爆ドーム前でダイイン(犠牲者:死者を模倣し地面に横たわり、抗議するカタチ)を初めてして、言葉にできない圧倒的な感情を持ちました。

蝉の音、夏の朝の焼けるような日差し、子どもの声、、
それらがすぐそばにあるのに遠い世界に行ってしまい、二度と手に触れられないような、、
2年経っても相変わらず言葉にはできないけれど、
我が子を思い、親を思い、無念の想いで倒れて空を見上げて逝った母親がどれだけいるんだろうか。


それから66年経った今年の日本。
原爆という一瞬のカタチではなく、目には見えない放射能でじわじわと汚染されている。

明日は、walkしている仲間達、広島、福島、に想いを馳せて
私は子ども達と宮崎から祈ります。

広島のおかあさんたち、もちろんおかあさんじゃなくても
ぜひ一緒に祈りませんか?


(下記添付)
::::::::::::::::::::::

祈り・・・

人類が始まってから今日まで、
人々は祈りと共に暮らしてきた。

今こそ、ヒロシマから祈りたい。

日々襲ってくる放射能に、
不安と恐怖で暮らしている
フクシマをはじめとした被災地の母と子に。

ここヒロシマをはじめ、今まで世界中で核のために命を落としたり、
今だなお被ばくに苦しみ続けている子どもたちのために。

どうか、気持ちを一つにして
みんなで祈りを捧げよう。

世界中から核がなくなり、
誰一人核によって苦しむことのない世界を想像しながら。

Peace Mother Prayer
~ハハトコニイノル~

2011年8月6日(日)
11:30~ 平和記念公園 噴水前広場(平和記念資料館と国際会議場の間にある100m道路側の噴水前広場です。)

噴水前広場でお母さんと子どもたちが手をつなぎ、
幾重にも輪をつくって、1分間祈る、というとてもシンプルで
誰でも、なにも持たずに参加できるアクションです。
もちろんお母さんと子ども以外で、そこにいらっしゃる皆さんすべて参加可能です。

幾重にもなったサークルはすべての垣根を越えた
さまざまな人たちに彩られて、まるでレインボーサークルのよう。
どうぞみなさん、WALK終了後、噴水前広場にレインボーの旗を目指して
集まってください。 ?

★レインボーの物を身につけたり、色とりどりの服装でお越しください。
★当日はかなりの暑さが予想されますので、どうか暑さ対策と水分補給に気をつけてご参加ください。
★当日の天候や子どもたちの様子によっては、時間や場所の変更等がありますことをご了承ください。
★レインボーの旗が集合場所の目印です。

お問い合わせ:080-1934-0866(徳岡)




::::::::::::::::::::::::::

ちなみに、8時30分から、原爆ドーム前スタートで、

8.6ヒロシマ NO MORE ヒバクシャ みんなでウォーク
  ~原発も核兵器もない世界へ~

というウォークが行われます。

詳しくはリンク先をご覧になってください。

思うだけでも、大事なことだけれど、
ひとこと、声に出す、一歩踏み出してみる、とてもとても大事なこと。

一緒に歩いてみませんか?
こんなにも温かで、子ども達の先のことを考える人達がいるんだ、ってこと、
まだまだこれから日本は変われるってこと、
何かきっと強く感じるはず。

by marrublog | 2011-08-05 20:43 | Comments(0)
2011年 04月 23日
明日24日ピースマザーウォーク詳細
先日お伝えした
原発なしで暮らしたい100万人アクション in ヒロシマいよいよ明日!


poco a pocoメンバーは、三次からやってくる沢山のお母さん達と繋がって、
一緒に
「ピースキッズエリア」と「ピースマザーウォーク」を担当します。

こどもと子育て中のお母さんに優しい場所作りを心がけています。
ってことは、つまり、
老若男女、みんなに優しい場、ということです。

ぜひぜひ、うららかな春の日曜日、
あったか未来を願って、ご参加下さいませ♡



★ピースキッズエリア★ 11:00~15:00

●販売のテント

ル・サンク  国内産の小麦を自家製の天然酵母の石窯パン

森のべーぐる団 天然酵母のベーグルと米粉のスイーツ

marru 布ナプキンややさしい肌着など

poco a poco 母が読みたい冊子やリーフレットいろいろ 、ポコア仲間のつくるグリッシーニ

ゆい助産院  オーサワの飲み物いろいろ

その他、上関町祝島産の無農薬びわ茶もあります

●子どものためのテント
木のおもちゃHANA 
木のおもちゃで自由に遊べるスペースです。

●ワークショップのテント
11時~サンキャッチャー作りのワークショップ (ポコア仲間より)定員10名、参加費1000円
13時~みつろうキャンドルづくり (子どもも作れる一番簡単な自然エネルギー! みつろうは自然エネルギーで溶かします。木のおもちゃHANAhttp://hana2004.jp/より) 参加費 未定
14時~ 風力発電の風車を模したかざぐるまづくり (材料はすべて廃材。これを持ってピースマザーウォークしよう!三次のかどやより)参加費 50円 

●その他青空ミニお話会とミニワーク (15分~20分位)

笑いヨガ ①11時15分~ ②11時45分~ ③13時半~ (参加費200円)

マクロビオティック、災害と放射能のお話会 マクロビオティックキッチン和  12時15分~ (参加費200円)

絵本の読み聞かせ おてんとさん 14時ごろ~

●自然エネルギーの展示

●授乳と休憩、オムツ換えのできるテント

●救護のテント、放射能が不安な方のためのテント 
具合の悪くなられた方、怪我をされた方はこちらへ。 看護師、助産師が常駐しています。
poco a pocoで自然療法でのお手当ても準備しています。
*また、震災と原発事故で不安や恐怖感のある方の相談窓口開設します。
放射性物質などに対して排泄力を高める食事のアドバイス マクロビオティックキッチン和 

*母子のストレスを緩和できるようなケア、アドバイス しています。
プチヒーリング(ポコア仲間) 無料

 
★ピースマザーウォーク★ 15:30~

どなたでも飛び入り参加大歓迎!
小さい子どもたちのためにリアカーを手配しています。
スリング、おんぶひもで子どもを抱っこやおんぶしながら、
ベビーカーに子どもを乗せて誇らしく、
子どもと手をつないでハッピーに未来への希望をアピールしましょう♪
道行く子どもたちにメッセージつきの紙風船を手渡しながら
マザーズとその子どもたちでつくった横断幕、
ワークショップでつくったかざぐるまを手に持って歩きます。
風船をたくさん持ってきていっしょに歩いてくれるお母さんもいます。
楽器を鳴らしたりうたを歌いながら自分らしいスタイルで楽しみましょう!
 

ピースキッズエリア&ピースマザーウォークのお問合わせは
goat_ben_dog_leo_cat_noel★ezweb.ne.jp (★→@)
08019340866 まで! (poco a poco のお母さんがでます)


ワタクシなおは、青空ミニおはなし会と青空ワーク担当。
ここで、受付とかご挨拶とか、
とかとか?
しているはずです。
バタバタしてるかぼんやりしてるかは判りませんが(多分両方^^;)
見かけたら声をかけて下さいね!
祝島のびわで染めた布ナプとか、竹布のLサイズショーツや、竹布のタオルも持っていきます!
売上はすべてチャリティーです。

それでは明日!chao!



広島ブログ
ピースでハートフルなイメージです。

by marrublog | 2011-04-23 15:53 | Comments(0)
2011年 03月 28日
poco a poco〜あったか未来をつくる会〜from hiroshima
震災から数日後、
我が家に集まった自然育児友の会の母親仲間で
玄米の選別作業をしました。

もともと、その日は、
転勤で広島を離れることになった友達のお別れ会として
日にちを設定していたいたのですが、

このたびの震災でそれぞれが胸を痛める中でしたし、
会自体を見送る声も。

「酵素玄米を乾燥させて非常食にして、
いずれルートが出来たら送れるように準備する、そのお手伝いをするから、
来たい気持になったらどうぞ」
と声をかけました。

すると、
「何か出来る事はないかと悶々としてたから」
「家でテレビの前に居続けて、涙が止まらなかったら」
と、8人も集まりました。

もちろん越してしまう友に会いたかった。

でも、その気持ちに素直になるには、
テレビの向こうでのあまりの出来事の重さに
動機づけが必要だったのです。
d0154362_21151739.jpg
女性って不思議です、
それとも、お米にパワーをもらったのかな?

語り合いながら作業することで、
ときに笑顔もこぼれ出し、
今、自分たちにとって大切にしないといけないことは何か、など、
具体的な話にもどんどん発展しました。

放射能の話をした後で、
おいしい干し芋の話題になったり、
食べ物が喉をとおらなかった友も、
皆につられて少しずつ食べることが出来ていたり。


転勤で離れる友達も、
「たかが転勤くらいで何よ、という気持になった。
命があるだけで、こんなにもありがたい」と。


途中、みんなで輪になって目をつぶり、祈りを捧げました。

祈る母親達の周りには子どもも数人いて、
小さな可愛い声が、
一層一層いとしく感じました。


繋がるって、大事。
ひとりもだいじだけど、
時に、環になるって、こんなにも力が出る。

そんな事を沢山感じて、

poco a poco 〜あったか未来をつくる会〜from hiroshima

うまれました。

ーーーーーーーーーーーー
d0154362_21382039.jpg
poco a poco
〜あったか未来をつくる会〜
from hiroshima



東北地方を襲った大地震と大津波。

そして生き残った人々を放射能というさらなる悲劇が追いつめている実態。

被爆地・広島の私たちには、とても他人事と思えない現実が東日本で起きています。




子どもたちの未来を守りたい。

自然があり、

ふるさとがあり、

地元のおいしいものを頂き、

海の恵み、山の恵みに抱かれて、

外で元気に遊ぶ子どもたちを、

私たちは、ただ、見守りたいだけ。


その気持で、いっぽいっぽ= poco a poco 、ともに学び、繋がり合って、
歩んで行きたいと思っています。


http://poco-a-poco.jimdo.com/

詳しくは上記HPに。

今後の活動としては、まず

LOVE! ひろしま
「安心して子どもを産み育てることのできる社会のための署名」

を集めること。

1. 広島県民が消費するエネルギーを、原子力によってではなく、
  子どもやいのちにやさしい別の発電方法によってまかなえるようにしたい!
2. 原発を推進するエネルギー政策を転換するように、国に働きかけてほしい!

ということを広島県知事の湯崎さんに伝えていきたいと思っています。

HPから、署名用紙もダウンロード出来ますし、電子署名も可能にしてあります。


被災地の復興を祈り、
日々の生活を大切に過ごしながら、
自然エネルギーについて勉強会をひらいたり、
言葉を交わし、伝え合っていこうと。

メンバーも募集中です。
当初のメンバーは10人。
今、続々と増えているらしいです。


子ども達のあたたかい未来の為に、
一緒に、いっぽいっぽ、歩んでみませんか?




広島ブログ

今、少しずつ勇気を出して。

by marrublog | 2011-03-28 21:53 | Comments(0)