2017年 05月 17日 ( 1 )

2017年 05月 17日
感覚過敏の方におススメしていただいております
とにかくアトピーの肌が抵抗を感じない、気持いい肌着が欲しい!という気持ちで作ったマアルの肌着達。

それが、
履いた方々から「浮腫まない」という声をいただいたり、
鼠蹊ヘルニアなどの手術後に「苦しくないからこればかり」と感動して頂いたり、
冷えが違う、
寝付きが早くなった、
足が細くなった(巡りがよくなって)、、、etc...

あとからあとから、製作側のこちらが意図していなかった嬉しい反応を伝えて頂いております。


「うちのパンツ達、そんなチカラ(利点)があったのかぁ、偉いなぁ〜」と、

我が子が、親が想像していなかった世界で活躍しているのを目を細めて眺めている、

そんな気持ちに時々させてもらっています。




「感覚過敏」。

発達障害者の「感覚過敏」持ちのかたに、マアルのパンツがおススメされています。

d0154362_10314844.png

「きらぼし学舎」不登校・発達障がいの小学生・中学生家庭教師をしていらっしゃる先生が、

もぞもぞごそごそ女子のパンツ事情」と題して、
もぞもぞ、ごそごその理由はもしかしてここにあるかも?と
パンツやタイツの刺激が落ち着かなくなってしまう理由のひとつかもしれないと、
マアルの肌着を提案して下さいました。

すごく丁寧にご紹介をしてくださっていて、
このサイトを読んでいらっしゃって、
心当たりがある方々にとっても朗報となるでしょうし、
私たちにとっても、とても勉強になっています。


その先生が、
パンツが原因かも?と思うきっかけになった、
フリーライターの宇樹義子さんというかたのブログがあり、
これまたかなり興味深い記事があります。

※そのかたのブログは「きらぼし学舎」さんのブログにリンクが貼ってあります。


こちら→「ファッション×発達障害2」感覚過敏でもなんとか許せる下着に出会うためのヒント

このご自身が発達障害者であるという宇樹義子さんのサイト、
他の様々な記事もわたしはとてもとても興味深く、
何日かかけて今、読んでいるところです。

自分の中に何かひっかかるポイントがあったり、

このブログのことを知ったら楽になる人がいるんじゃないかと思ったり。



マアルのパンツがまた新たな視点を運んで来てくれました。



d0154362_11455963.jpg


by marrublog | 2017-05-17 11:56 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)