2017年 03月 12日 ( 1 )

2017年 03月 12日
マアルメンバー投稿シリーズ『私とマアルの商品』その1
昨年の5月に、「マアルのメンバー自己紹介します」と題し、
それぞれに書いてもらった記事をここに投稿しました。

とてもご好評いただいたので、第2弾です。


白島店で直接お客様にお目にかかっているショップスタッフ、
ネットショップの納品書のメッセージを通じお客様に接しているスタッフ、
縫製や事務・経理スタッフ、わたし含め8人で運営しています。


今回のお題は、
『わたしとマアルの商品』。
人によって『マアルの一番好きな商品』。


今回も文章は無修正で、わたしはコピペして画像を載せるだけです。

そのほうがナマの声っぽくて私も好きなので。

タイトルの有無、写真のセレクト、文章のボリューム、全部自由です。

社会ってたった8人でもこれだけ違うから面白い。



2〜3日にわけてお届けします。

------------------------------------

マアルの商品で一番好きなもの
白島店店長・石原恵

【満月パンツ】

「好き」というより、もはや「必需品」です。

体中の脂肪が溶けてしまいそうに暑い日も
心まで凍ってしまいそうに寒い日も

とっておきのうれしい時も
失敗して思いっきり放心状態の時も

いつも、一緒


カラダの締め付けをなくし、カラダが楽になった分、ココロもどんどん自由になっていき

締め付けられるのが、こんなにも苦手だったんだ!と、改めて気づき


自分にこれは、もったいない、とか、贅沢だ、とか
こうするべき、とか、べきではない、とか
~らしいとか、~らしくない、とか

実はなーんにもなかった

あったとしたら
作っていたのは全部自分

自分で自分に囲いを作ってるだけ

自分はどうしたいのか
どんなパンツをはきたいのか、

どう生きていきたいのか、

自分で自分に作った囲いを自分でほどいていく

もっともっと、自由で、やりたい放題でいい

わたしも、みんなも

たかがパンツ
されどパンツ

みなさんのカラダやココロの変化を
白島店でうかがえるのを楽しみにしています

d0154362_17319100.jpg




-------------------------------------

ネットショップの梱包・発送担当の阿部です。

前回の自己紹介で私のベスト1は満月パンツ!とのご紹介したのですが、、、あれから新月ショーツデビューし、今は新月ショーツ愛用者になりました。(もちろん満月パンツも履いてます!)
新月ショーツのかわいらしさ(レースの部分だったり)が私には似合わないと思っていたのですが思い切って履いてみると、まぁ!素敵!かわいい!ととりこになりました。(私にもまだ女子なところが残ってました、笑)
そして春夏秋冬シリーズの色とりどりの新月ショーツ。
私はミモザ色の春 芽生えが大好きで、よし!明日は気合い入れなきゃ!という日は春 芽生えを手にとっています。肌着のチカラを実感している毎日です。


d0154362_17164381.jpg

写真は『レッグウォーマーグレーメランジとオーガニックコットンスニーカーと私』



-------------------------------------

わたしとマアルの商品

マアル社内にミニ縫製工場が完成して半年が経ちました。

ここで試作から始まり、製品化第一号は『久留米絣』の満月パンツ・太陽パンツです。
普段から愛用いただいている方々から
「(マアルのパンツの中で)一番好き!」
「洗濯して乾いたらすぐ履きたくなる。」
「実は勝負パンツにしてる。」
と言ってもらえて、縫い人としてとても嬉しくなります。

冬は暖かく、夏は吸湿性に優れた絣。
1年を通して履いていただきたいパンツ達です。

d0154362_17344642.jpg

ミシン。縫っている時は生地で隠れていて見えない部分。
ちょんちょんと目があって、口をぽかーんと開けている顔のように見えて癒しです。


d0154362_17342794.jpg

これからもここから新作が生まれていきます。

R

-------------------------------------------
続きはまた明日。


http://marru.net

by marrublog | 2017-03-12 17:29 | 日々 | Comments(0)