2017年 09月 26日
マアルのタンクトップが大好きです

マアル公式Facebookに書いたこちらの投稿、

こちらにも貼付けておきます。

d0154362_19445539.jpg

【後ろ姿にもこだわりが】「追伸でタンクトップ発売時の思い出」


一見「普通の」タンクトップ。


ですが、様々な工夫を凝らしています。


マアル全商品に通じる、
・生地が100%オーガニックコットン
・縫い糸もフェアトレードのオーガニックコットン
加えて、
・脇の汗を吸う、さりとて脇の下に擦れないギリギリのライン
・シャツ等の襟ぐりからタンクトップは見えないが、出来るだけ身体を覆うように。
・パッドポケット付きタイプでも、背中側は1枚仕立て。背中側は何も着ていないような感覚になる。

などなど。


私は外出時も常にこのタンクトップですが、
ブラが手放せない方も、ぜひ休日等に1日このタンクトップで過ごしてみて下さい。


ブラの肩ひも、胸下のワイヤー、胸部ぐるりと覆う伸縮性のあるもの達、、、これらが無いということが
こんなにも楽なのかと実感されるはず。




追伸----------余談ですが、


写真は、2012年の春、タンクトップ発売時に撮影したもの。


あの頃は、見た目が地味なので手にして下さる方々がいるか心配したものです。


1ヶ月に3枚くらいしか販売出来なかった時期もあります(それもはじめの何年間も!)。



どうしたらこの気持ちよさを知って頂けるかなぁ、、、悩みました。


フェアトレードのオーガニックコットンを、
パッドポケット部分も全く同じ生地で使っている為、
前2身頃、後ろ1身頃、合計3身頃=つまり、普通のタンクトップの1.5倍生地を使います。
だからどうしてもお値段はそれなりです。
材料費や国内で縫製している賃金を考えると、実際これでも激安なんです。

コストを下げるために、
一般的には外から見えないパッドポケットは、廉価な生地を使いますが、
でも胸に触れるところだからこそ、大事にしたかった。。



結局は、マアルのこだわりを貫き、全然売れない時期を何年も過ごしました。


こうして時々Facebookやメルマガでお伝えすることと、
パンツからのマアルを気に入って下さったかたが、
試しに上下セットを試して気に入って自然とタンクトップも気に入ってくださったこと、
5年以上も毎日こうして飽きもせず着ている自分が存在していること、
それが、
ものすごくゆっくりですが、確実なファンの方々が存在する商品になった理由なのかなと思います。



「蒸れにくいブラパッド」と出会えて一緒にご紹介出来るようになったことも大きかったです。

(このパッドも2年間もテストして、、長い。。スパンが毎度長い。。。)


時々ネットショップでは、ショーツは一度もまだ使わずに、
タンクトップを毎回何枚も買って下さるお客様がいらっしゃいます。
発売から2年めくらいの私が見たら嬉しくて泣いたことでしょう。
今も、ありがたいなぁ、、、ってしみじみしてしまいます。

長文になりました、タンクトップの想い出、でした。



< マアルタンクトップ各種 >
https://marru.net/?mode=cate&cbid=2001978&csid=1



by marrublog | 2017-09-26 19:51 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)


<< 環(めぐる)布ナプキン発売2周...      みんなのアレルギーEXPO20... >>