2017年 05月 20日
乳首や胸の蒸れ、痒みに、、蒸れにくいブラパッドがすごい人気
先月、マアルのネットショップ歴6年の中でびっくりする出来事がありました。

いつも販売数の人気ランク1位は、「新月ショーツ生成り」なのですが、
(過去に1度だけ、新月ショーツの珊瑚が王座になったことは有ったけれど)

4月は、「蒸れにくいブラパッド」が、売り上げ個数No.1に。


昨年の7月に発売して1年足らずですが、
想像を超える人気なのは、

それだけ乳首や胸の蒸れにお悩みの人が多かった、ということでしょうか。


発売を迎えるまで2年間、何種類ものブラパッドを毎日テスト着用しました。

その間にはもう本当に、
落ち込む程かぶれてしまい、
どのブラパッドも受け付けなくなってしまった時期もあります。


文字通り「体を張って」(笑)
試して試して試して、発売を迎えた、この「蒸れにくいブラパッド」。

→発売までの道のりはこちら→「乳首の蒸れや痒みに、、、蒸れにくいブラパッド販売開始します


こんなにリピーターさんも増え、ご好評いただいて、
体を張ってテストした甲斐があります(笑)。




ブラパッドの発売で、より一層人気がうなぎ上りになったのが、
マアル定番「タンクトップ パッドポケット付き」。

d0154362_1601419.jpg


それまでは「お手持ちのブラパッドを入れて」とお伝えせざるをえなかったのが、
お勧め出来るものが出来たので、

ほとんどのかたがブラパッドも一緒にお求め下さるようになりました。


d0154362_1623380.jpg


タンクトップの内側にあるパッドポケットに、
ブラパッドを差し込んで、

d0154362_1634980.jpg

こんなふうに。

私はタンクトップを着てから、
腕ぐりから手をさしこんでパッドを出し入れします。

いくら蒸れにくさダントツのブラパッドでも、
家に帰るとすぐパッドをとるので、
いちいち脱ぐのが面倒だからです。


マアルのタンクトップが人気な理由のひとつに、
このパッドポケットの下部分にも、締めつける要素が一切ないこと、があります。

いわゆる一般的なブラキャミ類は、
背中側も二重になっていたり、
このパッドを入れるゾーンの下に胸を支えるという名目でゴムが入っていたりするので、

そこが、汗がたまったり、汗で柔らかくなった肌とこすれあったりして、
またかぶれの原因になるんです。


マアルのパッドポケットは、これ以上ないシンプルなカタチ。
しかも超贅沢なことに身頃で使っているフェアトレードオーガニックコットンをそのまま内側にもつかっています。

だだし、正直言うと、この生地は少し肉厚なので、
一番暑い時期は、パッドポケットがある分、胸が重ね着状態になり暑い日もあります。

これは人によって、耐えられないくらい暑い、と感じる人と、
他の素材を身につけてかぶれることを思えば、全然一年中着ていて平気,という人といます。

私はもちろん後者。


背中がブラ紐すらない、タンクトップ1枚なので、
より一層気持いいと思う派です。



d0154362_16181279.jpg



今、マアルの商品の中で最も生産数が追いついていないもの、、それはタンクトップだったりします。
(いつも在庫数を睨みながらヒヤヒヤしています)


ずっと前から「地味な存在だけど、本当にこれ、いいんですよ」と言い続けても
パッとしなかったのですが、
ブラパッドの発売のお陰で、やっと手にして下さるかたも増え、

そうなると、
もうリピート続出ですから、嬉しいことです。


d0154362_16215313.jpg


このブラパッドは、
マアルでも長年取り扱っている竹布のソフトブラにもちゃんと使えます。


これからぐんぐん気温があがり、
胸まわりのこと、気になったらぜひマアルのブラパッド、思い出して下さい。

by marrublog | 2017-05-20 16:13 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)


<< カラフルボーダーがもうすぐ廃盤...      感覚過敏の方におススメしていた... >>