2016年 12月 30日
今年のマアル事務所 その2
その1では、ネットショップの出荷関係のことを書きました。

マアルの事務所は、
ネットショップのご注文への対応が出口だとしたら、

入り口というような、
企画、製造(ごく一部)、検品、パッキング、といった製造業的な仕事もしています。


d0154362_1703050.jpg


今年はこの事務所に大きな変化がありました。

2階事務所の真上が空いたのを機に、
上下を借りたのです。

「いつか出来たらなぁ」ってぼんやりと思っていた、
「自社生産」に向けて、一気に動き始めました。

d0154362_1781086.jpg


製造ブースと、ネットショップの発送ブースを分けるために、
パーテーションが必要になりまして、
シックハウス対策も万全にすべく、
大工さんに無垢板で作ってもらいました。

四国の杉板を低温乾燥した無垢板。
低温でじっくり乾燥すると、木のもつ油が残って塗装などせずとも強い板になるんだと
大工さんが教えてくれました。

コットンも油を落としすぎるから柔軟剤等が必要になるわけで、
木も綿も同じだなぁって思いながら聞いていたのが、2016年夏の記憶。


d0154362_1733741.jpg

業務用ミシンや、業務用アイロンを入れ、
小さなミニ縫製工場を動かす前に、
地元の神社様に来てもらい、安全祈願を。

これがすごく、気が引き締まると同時に、嬉しくて。


自社でより一層の生産管理をする商品が出来るとともに、
新商品のサンプルアップにもすぐ対応出来る。

これまでは世話になっている縫製工場さんにお願いしてサンプルを作ってもらっていたので、
どうしても時間がかかるし、
ちょっとまたここを直す、ちょっとこうしてみる、という度に、
時間がかかっていたのですが、

この冬はこの工程が自社ですることによって、
スピードと、細やかな対応がグッとアップしたのを実感しています。

d0154362_17185616.jpg


新たに借りた3階は、おうち感、満載。

広いベランダがあるので、春に庄原の「綿ツアー」で貰って来た和綿の種を植えました。

d0154362_17212154.jpg



d0154362_17202848.jpg


日当りがいいので、どんどん育ち、夏には次々と花を咲かせ。

水やりしかしない、放置っぷりでしたが、
ここまですくすくと育ってくれるなんて!と変なところに感動して。

d0154362_172626100.jpg


綿が次々と弾ける秋。

綿ツアーに参加出来ないスタッフ達に「綿を摘む」という体験がてら(というほど大げさじゃないけど)、摘み取ってもらいました。

「うわぁ」とか「ほえー」とか言いながら摘む姿を後ろから眺めるのが、
私の楽しみ(変態)。

d0154362_17461844.jpg


8人が定例のミーティングをしたりする大きなテーブルは、
私の実家で以前使っていたものを運び込み。

おうち感のある事務所に、ますます実家感が加わり、
パソコンの乗った机や資料や、
昭和の事務所な感じですが、
まあこれもマアルらしいかなと思っています。


このテーブルセットは、巨大なお揃いのキャビネット(まだ実家にある)と共に、
宮古島の祖父が私が高校に入るときに、
実家が大阪でマンションを買ったお祝いに贈ってくれたもので、ざっくり30年前のもの。

その後、父がまた東京に転勤になり、共に東京へ渡り、
定年後、九州へ行き、
祖母の家に預けられたテーブルセット。

まさか巡り巡って、
広島で、直美の事務所で使われることになるなんて誰も(当たり前だけど)想像もしなかったことでしょう。

ぜったい祖父は笑ってるだろうなと思います。

d0154362_1736166.jpg


12月。
収穫した綿の一部は人に差し上げるほど、ベランダ@marruでは沢山綿が採れました。

来年はもっとちゃんと摘芯とか、
お手入れをして、綿栽培をしようなんて思っています。


そして2階のミニ縫製工場では、既に来年に新登場するパンツの縫製も着々と準備中です。



こうしてまとめて書くと、
なんだか、
ちゃんと進んでいますね、マアル。

日々が夢中で過ぎていき、
その場その場で右往左往することもありますが、

やっぱり今年も実り多き1年でございました。



来年も、まずは一同健康で。

朗らかに、かつ真面目に、進んで参ります!


お客様、メンバー、支えて下さっている周りの数々の方々へ、
心からの感謝が溢れて止まりません!
日々思わない日は無いけれども、改めて。ありがとうございます。



(2016年12月の新月に、この日記が書けて良かった!イエイ)

by marrublog | 2016-12-30 17:44 | 日々 | Comments(0)


<< スタッフ募集<検品担当>      今年のマアル事務所 その1 >>