2016年 11月 09日
【再募集!】棉から糸へ体験ツアー秋
告知ばかりが続いていますね、、、

いろいろ感じることも多く、いっぱい日記を書きたいのだけれど、
新作や、日々の運営、撮影、出店の準備、出張、魚釣り(ちゃんとたまにのお楽しみも入れてるムフ)
1日が24時間じゃとても足りない感じで、どれも大事でどれも面白くて、、
というわけで最近告知をブログに書くだけで精一杯な感じです。

今月はメルマガもまだ出していない、、。

日々のつぶやきっぽいことはインスタにチラッと上げてますのでよかったらご覧下さい。


事務所はメンバーにフル稼働してもらっていつも以上の増員体制でいろいろ望んでいます。

ネットショップご利用の皆様も冬支度でいろいろ(特に本当に今年は、タンクトップとショーツの上下セットが大人気で嬉しいです)お求め頂いて、陶器の湯たんぽも常に出荷待ちみたいな感じで、


朝起きてパチりと瞬きしたら夜になってる感じです。



さてさて、
急に冷え込んで来て、広島では風邪が流行ってます。
今週土曜の「棉から糸へ 体験ツアー 秋」にお申し込み下さっていたご家族連れのかたがたが、
体調不良でやむなくキャンセルとなりまして、

まだまだご参加頂ける状態になりました。

このツアー、春は10人以上のキャンセル待ちが出るほどで、
秋も、

もう面白いこと間違いなし!!!!!
わたしが太鼓判を押します!な、盛り沢山な企画なので、

ひとりでも多くのかたにご参加頂きたいんです。


d0154362_20234284.jpg


以前お知らせしたページにも書きましたが、
春に植えた綿を摘む、という作業はもちろんのこと、

この道具達を使って、綿から種を取り出したり、
糸を紡いだり。


d0154362_20324956.jpg

この道具がまあ面白くて面白くて、、、
子どもはもちろんのこと、大人も夢中でぐりぐりします。


d0154362_20314658.jpg

今回はこのコマ、という道具を参加者の方々がそれぞれ作るところから始めたりもします。
(お子さんは別売り)


d0154362_2034113.jpg

達人、天野さん。
この道具も素晴らしいです。
先人達が残してくれたものって、改めて見るとものすごい工夫と、智恵の結晶。
もちろんこの道具も触ることが出来ます。


そして、、、

お昼ごはんが、私の密かな(ここに書いてしまったから、もう密かじゃないですが)メインのお楽しみ。

庄原の婦人会のみなさまが用意して下さる、
地元の食材を使った野菜を中心とした手料理が並びます!


d0154362_21373066.jpg



和綿を摘む。

ただそれだけでも、恍惚となるほどの体験なのに、
この、糸までの作業を惜しみなく体験させてもらえるツアー。


見ただけで体験した気持ちになるのと、
実際に手で感じるのとでは、

何事も、でしょうけれど、
本当に違うんだなぁって思います。



この週末、庄原へぜひいらっしゃいませんか?


----------------------------------------------------

marru×庄原市東自治振興区女性部
「棉(わた)から糸へ」 体験ツアー【秋】
       
県内で一番広い面積を持つ庄原市。8割を山に囲まれ、その暮らしは今なお、自然と共に生きる知恵をしっかりと育み伝えています。
 そんな庄原市で、2015年から休耕田を利用して、和棉(わめん)の栽培に取り組んでいる東自治振興区女性部。利用した日本古来の和棉の栽培を通して、衣・食・住の「衣」を見直し、自分たちの手で糸を紡ぎ、染め、作品に、と取り組んでいらっしゃいます。
春に植えたワタの種は、太陽と土・雨・風・虫などの自然の力と人に育まれ、無事実をつけました。9月ごろから弾け始め、畑では白いやわらかなワタが風に揺らいでいます。
秋のツアーでは、ワタを摘み、種を取り、日本で古くから使われてきた糸車やインドのチャルカ、コマ(簡易的な糸紡ぎの道具)などで糸を紡ぎます。地域の間伐材を利用したコマは皆さんで手作りし、糸を紡ぎます。作ったコマはお持ち帰り頂きます。
いよいよ棉から糸へ・・・

・日時   11月12日(土) 10:00~15:30  (小雨決行)

・場所   庄原市東自治振興センター(広島県庄原市七塚町11-2)

・アクセス 車―中国自動車道 庄原ICから約4km

・参加費(ランチ・保険料を含む)
  大人4,000円  子ども(小・中学生)1,800円 (未就学児)500円
☆大人料金にはコマキット1セットの代金が含まれています。子ども料金にはコマキットの代金が含まれていません。ご希望の方は1セット500円で販売いたします。当日現地でお買い求め下さい。
☆ランチは地域の旬の野菜などを使った手作りランチをご用意しています。アレルギーなど事前にお伝え下さい。

・持ち物 汚れても良い服装・帽子・タオル・長靴

【定員】30名




【schedule】 (スケジュールは天候などの都合により変更する場合があります。)
9:30~10:00 受付
10:00~10:15 オリエンテーション
10:00~10:45 ワタの収穫
10:45~12:00 天野さんのワタのお話と綿のワークショップ
12:00~12:45 ランチタイム(庄原の旬がたっぷり詰まった手作りランチ)
12:45~15:30 糸に紡ぐワークショップ(糸車、チャルカ、コマづくり・コマで糸紡ぎ)
  
・当日は庄原で収穫された新鮮な野菜、米、加工品など特産品の販売も行います。

【お申込み・お問合せ】
お申し込みは、info@marru.net 宛でタイトルに「棉ツアー」と書いてお名前(ご家族・お友達とご参加の場合は全員のお名前、お子様は年齢性別も)連絡先の携帯電話・現地までの交通手段をお書き添えの上、お申込み下さい。
お申し込みされたすべてのかたに、平日、営業時間内にお返事をこちらから送信いたします。
数日経っても返信が無い場合は、迷惑メールとしてブロックされているか、別フォルダに入っている場合がございますので、ご確認の上、082-836-3667 マアル事務所までお電話でお問い合わせ下さい。

【キャンセルポリシー】お申し込みのキャンセルは開催日2日前のキャンセルから、大人、子供とも参加費の半額の料金をいただきますので、ご了承ください。

【主催】株式会社marru / 庄原市東自治振興区 / クラシノワ舎

by marrublog | 2016-11-09 20:44 | イベント案内 | Comments(0)


<< THE TRUE COST 2...      名古屋タカシマヤ『ナチュラルビ... >>