2016年 04月 07日
春夏秋冬、はじまります!
d0154362_1614582.jpg


春、新月。

昨日お伝えしたマアルの新ブランド「春夏秋冬」、立ち上がりました。


まずは『春 芽生え』。


黄色い新月ショーツにタンクトップ、びっくりされましたか?

あまり、大人になってから
インナーに「黄色」って、、見かけないのでは?(子ども用でもあまり無いかも。)



春の色、をいくつか、やどり木の荒川さんにご提案頂き、
その中で草木染めで可能な色、
なおかつ惹かれるもの、がこの黄色でした。

京都の草木染め工場で、黄色とはいえ、いろんな色味が染まるので何度もテストサンプルを出して頂いて、

ようやく出来上がったのがこの、

ミモザのような、暖かみのある、日本人の肌にあう、黄色。



新しいところへ出て行くとき、
はじめるとき。

どこかで緊張している自分を、内側で優しく応援してくれる、そんな
「わたしだけが知っている色」をミカタにして。



黄色って、光をもっとも含む色なのだそうです。



黄色を意識して過ごしていると、
春は、自然からの贈りものの中に
この色がたくさんあることに気づきます。




この『春 芽吹き』に添える言葉をうんうんと考えていた3月、
マアルの白島店で、ANITYAさんのお茶会を開いて頂きました。

3月の新月の日でした。

d0154362_16361569.jpg


春の新月のティザンヌ、としてご紹介してくださった、この薬草達。

黄色い小花をつけたエルダーフラワーは、
万病の薬。抗ウィルス作用あり。

黄金に光るマリーゴールドは、
排毒=デトックス、眼精疲労に。



d0154362_1642215.jpg

ゆらゆらとお湯の中で光り、
優しく、優しく、沈みながらあたりを黄色の光りで包んでいく
そのさまを、


ああ、美しい。。。としみじみ思いました。



みなさんの周りにある、春。黄色。


化学処理を施さず、綿そのものの風合いのオーガニックコットン生地に、
黄色の優しいチカラを添えました。


インターネットの画面を通じて、この暖かさが伝わるか、、ちょっと心配ですが、
お手元に届いたら、

マアルの事務所にこの染め上がった生地が届いた時に、歓声があがったように
わぁ!と思って頂けると思います。




春夏秋冬  春 芽生え。


よろしくお願いします。

by marrublog | 2016-04-07 16:47 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)


<< 月と地球の距離      新ブランドが立ち上がります >>