2016年 04月 06日
新ブランドが立ち上がります
それまで生成りと茶綿のみだった新月ショーツに、

『珊瑚色』というピンク色で染めた肌着を作り、

身につけた時。



「色」によるワクワク感、高揚感、気持ちの動きがあることを知りました。



「色」ってすごいな。

「肌着」ってすごいな。



そこで、大好きな新月ショーツとタンクトップに、
「色」をテーマにしたものが欲しいな、と考えました。


チャクラ、
木火土金水、、
オーラ、、、


色といってもいろいろありそうだし、、ふぅむ。。。と思案していた昨年の秋。


やどり木、という色サロンを主宰していらっしゃる、
マアルのお客様でもある
荒川ゆいこさんのことを思い出し、尋ねました。


--------------------
荒川 ゆいこ
 癒しと学びの、色サロン[やどり木]主宰。
 カラーセラピー講師・セラピスト。
 資格取得講座の開講、セッションを行うほか、
 色やアロマ・自然素材などを用いた五感に響くワークショップを定期的に開いている。

--------------------



季節の巡り、自然の移ろいに沿った、心と身体の変化、サイクルというものに

色、というものがとてもリンクしている、


そんなお話を聞かせてもらって、


今まで心と身体で感じていた事がパチンと重なりあい、



ただのカラーバリエーションではない、


四季を通じて展開していく、「肌着と色のチカラ」を伴うブランドが生まれました。


d0154362_2025456.png





新月の明日、生まれる第1弾


タイトルは、「春 芽生え」。


4月7日新月の午前10時、ネットショップと、白島店にお目見えします。



d0154362_2026346.png



京都の草木染め工場に通い、
何度も何度もカラーテストを繰り返し、ようやく。


みなさま、四季を通じてのお付き合い、これからどうぞよろしくお願いします。

by marrublog | 2016-04-06 20:29 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)


<< 春夏秋冬、はじまります!      「棉から糸へ」体験ツアー春 のご案内 >>