2016年 03月 07日
和綿と庄原と、朗らかなお母さん達と
d0154362_20542116.jpg

spring has come!!!

友人 徳岡マキちゃんが関わっている庄原の東自治振興区の女性達が、地域の取り組みとして和綿を熱心に作っているという。
これをなんらかのカタチにしていくのに、まずは会ってくれないか、という願ってもない、
ありがたいお誘いがあり、
事務所でマキちゃんと打ち合わせを重ねた後、

いよいよ今日は、庄原市に行って来ました。

d0154362_2145723.jpg



広島県って広いなぁ。広島に住んで11年、今日が始めての「庄原」でした。




d0154362_2111157.jpg

みなさん、地域でご活躍されてらっしゃる人生の先輩方。
ひとりひとり、自己紹介もして下さり、いろんな観点から、この庄原を盛り上げていこう、という
お気持ちがあふれていらっしゃいました。

わたしも自己紹介のひとつとして、満月パンツ達をみなさんの手元に一周してもらったのですが、
先月のJICAさんとのミーティングのとき同様、
このパンツ達は、みなさんを盛り上げるのに一役も二役もかってくれると痛感(笑)。

スースーせんのん?(しないのか?)、
これ、干しとったら何か判らんじゃろうねぇ〜、
私も足の付け根にパンツがささるのが(食い込むのが)嫌いなんよねー、とか

コットンの話以外でも多いに盛り上がりました(笑)、

「はじめまして」に、あってよかった満月パンツ。


d0154362_21121761.jpg


皆さん、エコサークルを立ち上げていらっしゃった経緯もあり、
とても熱心に聞いて下さいました。

食、の部分では地産地消が叫ばれて久しく、かなり浸透しているとはいえ、
まだまだ、「衣」の部分では、地産地消どころか、
どんな材料が使われているかさえ、関心が無い人も多いという話にも、
身を乗り出してくださり。。

d0154362_21271727.jpg

昨年皆さんが、休耕田を利用して綿を植え、収穫し、糸を紡いだご経験から感じられたこともたくさん教えて下さいました。

草木染めや、綿の達人もいらっしゃって、学ぶことばかりです。

そして、みなさん、なんといっても朗らかで、キラッキラ☆
前向きで、「やろう、やろう!」「それいいじゃん、やろうやろう!」と
どんどん
どんどんと、話が進んで行くのです。


d0154362_21263625.jpg


徳岡マキちゃんが撮ってくれた写真だから彼女が写っていないけど、
なんといっても仕掛人は彼女。

こんな素敵な明るい庄原のお母さん達に、混ぜて頂いて本当に嬉しい。



そして、みなさんにお伝えしたい企画が(まだ言えない、もうちょっと詰めてから)
生まれました!


見て!庄原のみなさんのスマイル!もう、みなさんと早くこの企画を共有したくて、ワクワクです。


今日、参加していらっしゃった、綿の名人さんが会の終わり頃おっしゃいました、
「みなさんのひとりひとりが、この庄原の宝だと思います」

「おおー!」と皆さん。
拍手喝采です。


都会っ子のわたしから見ると、よもぎ、たんぽぽ、びわの木(そうそう、びわの話しだけでもかなり盛り上がりましたね!)宝がいっぱいですが、
なんといっても、本当に宝は人、全て何事も「人」ありき。

人生の大先輩がたと、これから


和綿のこと、
庄原に続く伝統のあれこれ、、

繋がらせて頂くのが楽しみです!


マアルを通じて、お読み下さっている皆様にも告知する企画がありますので
そちらもどうぞお楽しみに☆

by marrublog | 2016-03-07 21:42 | 日々 | Comments(0)


<< サヨナラ小学校      ANITYA new moon... >>