2016年 02月 21日
金沢フラティーノさん
20年ぶりの金沢に来ています。

マアルの取扱い店舗『フラティーノ』さんが主催して下さり、
布ナプキンのお話会と、ちくちくワークショップをしてきました。



d0154362_21134147.jpg

マアル商品を取り扱いたいとご連絡を頂き、
様々なやり取りをしている時に、
「これは絶対わたしは好きそうなお店だぞ」という予感はしていましたし、
昨夜、フラティーノさんのお母さんと娘さんとお食事をご一緒し、
たくさんお話の中に、工芸や、クラフトの話し、もう鼻息がフンフン出るくらいでしたので、

d0154362_21142319.jpg

今日、大好きなお話会をさせて頂けるということ、プラス
どんなお店かしら、、、とワクワクしてお邪魔致しました。
そうしましたら!

もう、全身で「わたしここが好きです!!!」という空間で。


d0154362_21132491.jpg

お話会の前に、本日限定、マアル販売会用に並べたのですが、
いつもの商品も空間が違うと、
ひとつひとつ「スマしてますね」というくらいお利口に並んでくれて。


d0154362_2114645.jpg

マアルの商品を常設してくださっているコーナーも、それはそれは、
贅沢に美しく陳列してくださっていました。


d0154362_21143845.jpg

お話会はランチ付き。
今日は女性の身体によりいい、というメニューを考えて下さったそうで、
ものすごく手の混んだ小豆のコロッケや、手亡豆の暖かデザート白玉団子入りや、
どれもこれも優しいお味。

d0154362_21125199.jpg

ちくちくワークショップは、
もちろんオーガニックコットンや女性の身体のこと、布ナプキンの使い方など
定番のお話もしつつ、

今日は過去最長のお時間でちくちく出来たので、
みなさんから金沢のお薦めスポットを聞いたり、
金沢人の性格?とか、県民あるある話題とか、それはそれは
針をすすめながら楽しく盛り上がりました。

ギャラリーのようなフラティーノさんに集る方々だから、
工芸やお薦めショップにもとても詳しくてらっしゃって、
私が行きたい、と思っていたお店への最短ルート等、たくさん教えてくださって。


d0154362_21335413.jpg

もう少しで閉館になるモノトヒト

d0154362_21381324.jpg

この10年わたしの中で「一番行きたい美術館」だった、金沢21世紀美術館も。

<今日の布ナプお話会ご参加のみなさんへご報告>
御陰様で、フラティーノさんに送って頂き、あのあとお薦めのアレコレと、せせらぎ通りも歩いて行けました!本当にありがとうございました!寒くて耳がちぎれるかと思いましたが(笑)そうそう、たまたま辿り着いた「にぐらむ」というお店も痺れました



金沢。

20年前、大阪で働いていた時に出張で何度か来て以来でしたが、
20代で見る金沢と、40代で見る金沢はこんなにも違って、
大人になるって楽しいなぁと思いました。

ここからまた歳を重ねて訪れると
さらに!なのでしょうね。


そんな大人の魅力に溢れた街、古都金沢。


観光ガイドブックに載っていない(と思うのですがどうでしょう?)フラティーノさんが
あまりに素敵で、

公開したいような、したくないような気持ちですが、
でも金沢に訪れることがあったら、ぜひみなさん、本当に。

今は、土日のみのご営業をなさっております→

by marrublog | 2016-02-21 21:48 | 日々 | Comments(0)


<< 新月ショーツがNOCオーガニッ...      ありがとう貸スペースNo.89 >>