2015年 11月 23日
ただいま。
広島に「帰って」来ました。



住んで10年めの広島。

住んだことはないけど(あ、3ヶ月だけなら滞在したことはあるか)、半分血が流れている宮古島。


どこに帰って、どこに行くのか、

どこの人で、

どこの出身なのか

横浜で生まれたけれど、横浜には実家はないし(実家も動き回って宮崎だし)



でもありがたいことに、行く、帰る、先々に

お帰り!と言ってくれる人達がいるって、
ありがたいな、と思います。


d0154362_2229898.jpg


d0154362_22303987.jpg


いっぱい感じすぎた時、特有の書けない感じ。

夕陽を眺めるだけで溢れてくる感じ。


足の裏が、白い砂とぬるい海水に触れたがっている感じ。


おじいちゃんの13回忌の墓参りが、今回の目的でした。


宮古島。

宮古島。


くうん、くうんと鳴いてる間にも、

毎日は動いていて、


それもありがたいことに、私には進めたい仕事があって、
作りたい肌着があって、
繋がっている人達がここにもいて。

私の留守中も
普段と変わらずマアルのメンバー達は朗らかにマアルを動かしていてくれて。






明日開院の運びとなった、広島で唯一の有床の助産院「たから助産院」の内覧会にも伺ってきました。
素晴らしいこと。
すごく嬉しかったのです。





さあ、
明日は日帰りでippoの取材に大分に行ってきます。






「沖縄滞在その1」と前回の日記で書きましたが、「その2」は
もうちょっと時間かかりそうです。


くうん。


d0154362_2320970.jpg


by marrublog | 2015-11-23 23:23 | 日々 | Comments(0)


<< 2015年12月のご案内<ツイ...      沖縄に。その1 >>