2015年 11月 03日
環(めぐる)<モノコトカラダココロ>
10月27日(満月の日)に発売した、環(めぐる) 布ナプキンシリーズ。
ゆっくりと連日こちらでその詳細をお伝えしています。


今日は、広島の店舗2階でcoyashi『環(めぐる)』企画、布ナプキンと肌着と冷えの関係についてのお話会でした。

お集り頂いたみなさま、ありがとうございます。

自分自身が参加者になるときも、こうしてお集り頂くときも、いつも感じますが、
同じ「場に」居合わせるって、何かご縁がありますよね。


d0154362_18295796.jpg

お話の途中で、三陰交のツボをご紹介するのですが、その説明の為にわたくし、足を上げましたら、、、
なんとくらしきぬのカバーソックスのかかと部分にぽっかりと穴があいていて
思わず二度見しました!(笑)

よりによって!みなさまの前で穴があくなんて!(朝は開いてなくて普通に履いてきたので、道中で開いたんだろうなぁ)。

そこでまた冷えとり話も広がり、笑いがとれたのでヨシとしますか。
(転んでもただでは起きない半分関西人)


ここのところ、秋の花粉症っぽいものが続いているので、
いつもより冷えとり強化月間キャンペーン中(自分だけで)なんです。



さて、10月27日満月の日の前夜26日から、毎晩投稿している「環」についての日記。


今宵で9日め。

実はここで、更なる新商品のご紹介があります。

これはマアルオリジナル商品でも、「環」シリーズでもないのですが、
勝手に「環」の中に入れてしまいたいほど、「めぐる」です。

なのでこちらで、ひと足お先に発表させて下さい。


d0154362_18402537.jpg

@sisiFILLE様より画像拝借

ずっと、布ナプキンのことを伝え、書いておりますが、

本来、女性が女性であることを心地よく、受け入れていくことが出来たらなぁ
という願いがあってのことです。

冷えや生理痛の一因とも言われるものを、出来るだけ遠ざけること、

原料の生産過程に於いても、自分が心地いい、と感じるものなら、生産者の人達、環境に負担を与えるものでないように、、

様々なことが、めぐりめぐって、自分に還り、さらにめぐって、広がっていく。

だったら

少しずつでも優しいほうへ、身も、心も、心地いいほうへ、と考えています。



布ナプキンはひとつの手段。

もちろん、ゴミも出ないし、素晴らしいので、今後もずっと種まき活動を続けます。

ですが、

それぞれ皆さんの生活の都合上、紙ナプじゃないと難しいという時もありますよね。

もし、紙ナプを使うことに罪悪感を持ってしまったりしたら、
使う自分を否定する心のほうが、
固くて冷えてしまうんじゃないかとすら、思います。


それは、マアルのポリシーではないのです。


だって、「心地いい」からほわっと伝えたい、それだけなので。



画像を出すだけだして、
前書きだけで
長くなってきちゃいました(つい、、この手の話は、、笑)。



d0154362_18402537.jpg

@sisiFILLE様より画像拝借
というわけでもう一度同じ画像にご登場して頂いて(まだマアル事務所にも届いていないので画像が撮れていないのです)

これは、マアルの新月ショーツキナリ、茶と同じ、フェアトレードのプロジェクトのオーガニックコットンから生まれた、
紙ナプキン
なんです!!!

私が、こういう理由で使いたくないなぁ、、と感じている紙ナプキンのポイントをクリアしています。

→高吸収体ポリマー不使用
→塩素系漂白剤ではなく、酸素系漂白剤使用(おりものシートは無漂白)
エコテックス企画100クラス取得!
→そして、オーガニックコットンで肌にあたるところのシートを作っている


実は私は、昨年このナプキンを製造している会社の社長さんのお話を直接お聞きしたことがあります。

世の中に、こういうポリシーを持ってナプキンを作っている会社があるんだ〜!と
感動しました。

いつか、マアルから生産をお願いすることが出来たらいいなと妄想しておりましたが、
それにはとても大きな色々が必要になるため、

今のマアルに出来ること、として環(めぐる)シリーズの実現化に集中して頑張っておりました。


ところが、生地を仕入れているオーガニックコットンの会社からこのナプキンを発売することを知り、
生地の打ち合わせに伺った際に、
ナプキンの担当者のかたからお話を聞いたら、
なんと!!! まさにその会社で作っていらっしゃるとのこと。


鳥肌が立つとはこのことか!!



というほどの感動でした。


環シリーズの発売と同時にご紹介出来たら良かったのですが、こちらは、
11月7日に発売予定だとのことで、

中国・四国地方ではマアルが唯一の取扱店。

ネットショップでももちろんご紹介します、その準備をすすめています。

もちろんアップ次第、マアル公式Facebookや、こちらでもご案内しますので、
どうぞお楽しみに。



d0154362_218094.jpg


というわけで、


「環」めぐる。


みなさんは、めぐっていますか?

ちょっと滞っているなぁと感じたら、
休んだり、動いたり、気が向いたほうへ進んで下さい。


わたしたちマアルも、そして私自身も、こうして書くことで改めて感じたこと、
気づいたことがたくさんあります。


最近事務所での合い言葉、

「安心して下さい、めぐってますから」。笑。

滞っているように感じても、

大丈夫、

ちゃんと小さくどこかは環めぐっているはずです。


そもそも、

私たち自身が、大きなめぐりの中の一粒だから。

いっしょにめぐってまいりましょう。




連日の投稿にお付き合い下さいまして本当にありがとうございました。


また、折りにふれ、
環。
ちょいちょい、書かせて頂きます。





2015年11月3日 下弦の月の日に。








【環めぐる 特設ページはこちら

発売前夜から環(めぐる)布ナプキンについて連日ゆっくりお伝えしております。

・『環 めぐる、と名付けました』http://marrublog.exblog.jp/22390563
・『環 めぐる布ナプキン<生地と形の魅力>』http://marrublog.exblog.jp/22394253/
・『環 めぐる布ナプキン<使い方>』 http://marrublog.exblog.jp/22398240/
・『環 めぐる布ナプキン<お手入れ方法>』http://marrublog.exblog.jp/22404365
・『環 めぐる<種まき活動>』http://marrublog.exblog.jp/22433812/
・『環 めぐる<世界でひとつのマイ布ナプを:その1 手作りのススメ』http://marrublog.exblog.jp/22438142/
・『環 めぐる<世界でひとつのマイ布ナプを:その2 びわの葉染めのススメ』http://marrublog.exblog.jp/22441432/
・『環 めぐる<出来る限り省資源で>』http://marrublog.exblog.jp/22445927/
・『環 めぐる<モノコトカラダココロ>』http://marrublog.exblog.jp/22450179/

by marrublog | 2015-11-03 19:24 | 布ナプ | Comments(2)
Commented at 2015-11-04 09:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marrublog at 2015-11-04 21:02
BARAさま、
昨日はお越し下さって本当にありがとうございます。ああやって娘さんがお越し下さること自体が、既にもう、お母様のお気持ちは娘さんはしっかりと、理解していらっしゃるのだと思いました。
途中、繊維と静電気の話なんてあのお年頃じゃ眠たかろうに、ずっと、しっかり私を見て聞いてらっしゃったのが印象的でした。
アトピーのこと、私は自分の体験を通じてしかお話が出来ませんが、それでよければまたぜひとも。
アトピーの子を持つ母としての気持ちも、いろいろとBARAさま、共感致します。
またお目にかかれるのを楽しみにしております。
※Excite、このコメント拝見するまで何も気づいておりませんでしたよー、ご心配なさらず♡ありがとうございます。


<< 2015年11月のご案内<Gr...      環(めぐる)<出来る限り省資源で> >>