2015年 08月 07日
8月のcoyashi「命のお話会&布ナプキンワークショップ」
この夏は、初めて「親子対象」というワークショップやお話会の機会に恵まれました。



8月18日に三次で開催される「布ナプキンからみえる!ワタシのカラダとコットンのこと」。
詳細はこちら→


そして、マアルのcoyashi企画として、
初めて助産師さんをお招きして、
「命のお話」を聞く機会が出来ました。

こちらで私は布ナプキンのちくちくWS担当。

普段なかなか親子で針仕事、という時間も持ちづらいかもしれませんが、
こういう会だと取り組みやすいのでは?と思います。

しかも、自分で手縫いした布ナプキンの愛おしさは、格別です。



わたくし自身、田中助産師さんからお話を聞く事が楽しみでなりません。


夏休み後半の少しの2時間少し、
マアル店舗の2階でご一緒しませんか?


d0154362_20161502.jpg

以下、店舗ブログ参照
------------------------------------------------------------------------
coyashi夏休み特別企画
「命のお話会&布ナプキンワークショップ」




みなさんのからだと心は、少しずつ女の子から女性への階段を上り始めています。

自分の命はどこから来たんだろう?
自分の命はどのように繋がっていくんだろう?

大好きなお母さんと一緒に、命のお話しを聞いてみませんか?

お話会の後は布ナプキンのワークショップをのんびりと。

ほんの短い時間ですが、
これからの色んなコトに繋がっていくエッセンスのぎゅぎゅっと詰まった
貴重な時になりそうです。
夏休みのこの機会に
お母さんと女の子でちょっといい時間をもちませんか?
お申込みをお待ちしております。


日時 2015年8月25日(火曜日)
    10:00~12:00(受け付け9:50~)

場所 マアル白島店二階

対象 母親と小学生4,5,6年生の女の子 ペア6組さま

参加費 一組4000円(税込4320円)

講師 田中美佳さん  五日市で、さち助産院を開業しています。
           母乳、育児相談やいのちのお話しをしています。
           3人の子どものお母さんです。

   櫻木直美   マアル代表。布ナプキンのお話会や布ナプワークショップをしています。
          2人の子どものお母さんです。


よもぎ茶をお出しします。
ワークショップは一人布ナプキンSサイズ一枚です。

駐車場がございませんので、公共交通機関でお越しいただくか、
近隣のコインパーキングをご利用願います。

定員になり次第締め切りとなります。


お申し込み方法:メール info@marru.net
こちらのアドレスに、タイトル「お話会申し込み」とし、
・お名前 ・携帯番号 をお書き添えの上、送信して下さい。

お申し込みされたすべてのかたに、平日営業時間内にお返事をこちらから送信いたします。

数日経っても返信が無い場合は、
迷惑メールとしてブロックされているか、別フォルダに入っている場合がございますので、
ご確認の上、082-836-3667 マアル事務所までお電話でお問い合わせ下さい。

店長 石原恵

マアルのお店
営業時間 10:00~17:00
定休日  水曜日・日曜日





by marrublog | 2015-08-07 20:17 | coyashi | Comments(0)


<< 山あいの集落にある縫製工場に      藍染めの肌着達、旅立ちました >>