2015年 01月 20日
チビの夢
d0154362_21373177.jpg


2週間ぶりくらいの朝ウォーキング。


やっぱり気持ちよくて、

生き返った感じ。




家に戻ると、チビが嬉しそうに言うことには

「お母さん、今日の夢ね、

風船を握ったら身体ごと浮かんで、

ビューってすごい風で飛ばされてね、

足元を自転車とか車がびゅんびゅん過ぎてってね

そうしたら宮崎の叔父ちゃんが足をひっぱってくれて

地面に降りれたんだよー!

ひゃあ、怖かった!で、嬉しかった!」




チビは先日11歳になったばかり。


11歳になって最初の夢がこれ。


少女は、なんてメルヘンな夢を見るんだろう。




私の記憶にある最近の夢は、

縫製工場に打診に行ったのに肝心の商品サンプルを忘れて来ていた、とか、

梱包用の段ボール資材が、納品先を間違えてお店に大量に届いてしまったとか、

そんなリアルすぎてメルヘンのかけらもない。



ふうっ。



もっと散歩しようか。


風船が流れて飛んで来るかもしれない。

by marrublog | 2015-01-20 21:54 | 日々 | Comments(0)


<< マアルの自慢      作るひと、贈る人、贈られる人、... >>