2014年 09月 25日
嬉しいおたより(布ナプお話会を終えて)
今日はショップの2階で、coyashi企画「布ナプお話会」でした。

参加いただいたお客様に混じって、
マアルのスタッフが2人参加。

身内がいるって緊張しますね(笑)。
一度聴いておいてね、って誘ったのは私なのですが。

今日も一期一会の素敵な方々が参加してくださり、
いい時間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございます。



布ナプキンのお話会、

いろんなことを知れば知る程、お伝えしたい事が増えて、
時間が超過しないように(自分を)コントロールするのが大変です。


ちゃんと時間内に納めた、と思ったら
洗い方の説明をしてなかったりとか、
ホルモンの話をとばしちゃったとか、


そのわりに、布ナプじゃなくて足湯の話をいっぱいしたりとか、、

台本もノートも何もみないで
そのときのみなさんとの「感じ」ですすめていくので


何回か参加してくださったかたが
「毎回違う」と仰って下さって
いいんだか悪いんだか。。。

でも、私自身楽しませて頂いております。



そんな布ナプお話会、

夏が始まる頃、
次女がお世話になった幼稚園の保護者会の企画で
お呼び頂きました。

役員さん達が、設定から準備から、
本当に熱心に丁寧にこの会を作り上げて下さり、

わたし、皆さんの姿勢に学ぶところが本当にたくさんありました。

想いがあって動く、というのは、こういうことなんだよなぁと。


会が終わった後に集めたアンケートをもとに、
後日こういうお手紙を配ったんです、って見せて頂いて、
感動したので、

ここでシェアすることのご了承をいただきました↓

d0154362_2114983.jpg


d0154362_215799.jpg



う、うれしいですっ。(改めてまた読んでウルウル)


この会のときは、

布ナプ講師、という立場も忘れちゃいませんでしたが、

5年前にはこの空間に幼稚園ママとして存在していた自分、というものを
時折フワっ、フワっと思い出し、

その頃は次女が年長さんでアトピーがすごく出ていて、
この舞台で歌を歌っている次女の顔が腫れていて
可愛くて愛しいのと、
切なくてたまらない気持で眺めていたことを思い出しました。


今、次女はつるつるで、素直ないい身体をしています。
感情の出しかたも、
熱の出し方、身体のリセットも上手。

いろんなことが今に繋がっていて、

ひとつひとつの選択が、そのときは辛くてもベストだったな。


しかも人生面白いなぁと思ったのは、
今回お話会のあと、物販もさせて頂いたのですが、
会計係として事務所から連れて行ったマアルの経理部長Mは、
この幼稚園に通っている時の、
園バス停仲間であり、同じクラスの先輩ママだったのです。


人生の中には、こうして一生ものの縁が転がっているんだなぁと改めて思いました。

d0154362_21212741.jpg



d0154362_21215865.jpg



d0154362_21221088.jpg


この幼稚園が大好きで、
最寄りの園バス停までも自転車飛ばして10分という、
クラスで一番遠くから通わせていただいていたのですが、

全く後悔しなかったし、

今でも、保護者のみなさん、穏やかで素敵なかたばかりでした。


ずいぶん時間が経ってからのアップとなりましたが、
改めて、

関わって下さっているみなさまに
心から感謝申し上げます。


そして、これからもコツコツ、布ナプの種まきを楽しんでいこう!と思います。


<マアルのはじめましてセット、近日リニューアルします!>
お楽しみに!






マアルの日々の新着情報はこちら!
新商品のご案内や、季節のオススメなど、ほぼ毎日1投稿でご案内しています

http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2014-09-25 21:34 | 布ナプ | Comments(0)


<< おっぱい体操再び!の再び!      乾燥肌にオーガニックコットンが... >>