2014年 04月 21日
映画
d0154362_2011349.jpg


こんなにも胸が塞がれる、つぶれるような映画を観たのは、
いつ以来だったろうか。




貴重な代休を、たまった家事の片付けだけで終わらせるのが勿体なくて、
ふらり、と行ってきました。



映画の内容をよく把握しないまま、
コットンの栽培の歴史についても関係ありそうだ、と思ったのと、
上映時間がちょうど良かったのと、
先日この映画館にまだ行った事が無い、という話をスタッフとしていたところだったことと。





ふらり、じゃ済まなかった。




館内用のカモミールティが、途中から口に運べぬまま冷めました。



たくさん頭によぎるいろんなことを
整理してから書こうと思ったら、
また書けぬまま終わってしまいそうだから、



そのまま。。。



しんどいけれど、
周りの人達に観て欲しいな、とも思います。


あの恩師が観たらどう感じるかな、
この先輩はどう捉えるだろうか、、


映画の感想をシェアすることが苦手な私ですが
これに限っては、人生の先輩がたと直接話をしたいな、と思いました。



あるいは、
ただ、ただ黙って、
ハグしていたいな、と。

by marrublog | 2014-04-21 20:33 | 日々 | Comments(1)
Commented by T-shirt Be at 2014-05-21 12:57 x
Greetings! I've been following your blog for some time now and finally got the bravery to go ahead and give you a shout out from Atascocita Texas! Just wanted to mention keep up the fantastic work!
T-shirt Bedrucken Günstig http://www.zenbiology.com/tshirt-kaufen-234.html


<< 優しい衣類を母の日に      穀雨の今日はアースディでした >>