2013年 10月 21日
三越癒しフェア、終了しました
プハー。。。


ビール飲んでいるわけではありませんが(そもそも炭酸系飲めない)、
そんな感じの夜です。

三越は昨日で終わり、今日は撤収したり、
1週間ぶりの事務所でたまりにたまった仕事に放心したりで
あっという間に1日が過ぎました。


d0154362_2339715.jpg

今回はフェア二日目に竹布の開発者相田雅彦社長のお話会が2回開催。

d0154362_23375895.jpg

d0154362_23463992.jpg

午前と午後2回とも、
用意されていた椅子を追加するほど、たくさんのお客様がいらっしゃいました。



私もマアルの竹布コーナーで販売を。

お話会の中で話題にのぼった、

洗剤の使用量が格段に減るという「竹の食器洗い」や、
一日中つけていても臭くならず、肌の刺激も少ない「竹のマスク
広げると全身を覆うくらい広い面積だけど、軽くて、
竹の遠赤外線効果で暖かく、筋肉が緩むので身につけた瞬間からふわっと癒される
竹の清布ショールがとても人気でした。



開催中に、「身につけて気持よかったから」とふたたび訪れてお買い求め下さる方も多く、
とても嬉しかったです。


また、普段ネットショップをご利用のお客様が
訪ねて来て下さったのも印象的でした。

新月ショーツ、履いてます!って言って下さる人も多くて嬉しかったなぁ。



d0154362_23494086.jpg

そして18日には、

私も講師として
「毎月デトックスして新たな自分に生まれ変わる布ナプキンのお話会」
をさせて頂きました。

三越で布ナプキンのお話会を開いて下さるなんて、
とても新鮮で、
それもカリス成城さんの「自然」「癒し」がキーワードのお店だからか、
関心のあるお客様が多く、

すごく熱心に2部ともお聞き下さいました。




d0154362_23354356.jpg




マアルは実店舗こそ今年の2月にオープンしましたけれど、
イベント出店歴は結構何年もあるので、

最近は、各イベントに出店させて頂くと大抵知り合いがいるのですが

今回フェアでご一緒させていただいた出店者や、
ワークショップ&セミナーの先生方々は、どなたも「はじめまして」の方々ばかり。


世代もかなり先輩の方々が多く、

考え方、生き方、人生の楽しみ方、、、
店番しながら合間合間に聞かせていただき

とても、勉強になりました。


「若い心には若いからだが宿る」んだなぁ、って実感するほど、
どなたも前向きで明るい方が多い。

憧れの人が増えました。



最終日には、
とても名残惜しくなってしまい、、、

こんな素敵な場を作って下さった
カリス成城の店長三谷さんのご尽力に、
とても感謝しています。

スタッフの方々も、どなたも素敵だったなぁ。
お休みの日にもみなさんフェアに「個人的に」参加されて、
「好きな事が仕事なんです」って仰っているのが印象的でした。

マアルと一緒だ。って感じて、それってとても幸せな事ですね。





明日は久しぶりの代休(笑)。

フェアで買った、木芯のアロマキャンドルをお風呂場で焚いて半身浴して、
これまた連れて帰った月桃エキスのオイルでマッサージをしようと思います。



フェアでマアルと出会って下さった皆様とも
これから白島のショップやネットショップでお会いできるのを楽しみにしております。






マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-10-21 22:08 | 日々 | Comments(0)


<< 京子のお皿      冷えと、かぶれと、布ナプキン >>