2013年 05月 25日
日々たくさんの布ナプビギナーさんが
マアルのもとから生まれています。


先週末に参加した、ひろしまジン大学主催 green ground market で、
昨年に引き続き今年も『布ナプちくちくワークショップ』をさせて頂いたのですが、

d0154362_22123018.jpg

青空のおかげも手伝ってか、
今年はスペースに入りきらない程の参加者さんたち!

そこにはオサレな若いお姉ちゃんたち(←こういう表現をするだけで自分がおばちゃんになってくことを感じる)も続々と。


以前は、ミシン使って当たり前、裁縫箱がいつも手元に♡なんて生活を送っていた(遠い目)私ですが、
今は、すっかり縫製さんに何から何までお願いをし、
子どもの学校へ提出する雑巾を縫うくらいしか縫い物はしないオンナになっているのですが、

みなさんと針を手に、お喋りしながら縫いすすめる時間の、

なんと善いことよ!!!


と、こちらが本当に楽しませていただきました。


縫っている素材が、無化学処理のふわふわのネル生地だから
よけい癒され効果もあるのではないかしら?


このまま、
この生地で、かがり縫いをしながらぬいぐるみでも作ってしまいそうな勢いの私でした(作りませんでしたが:笑)



みなさんがチクチクと針を進めている横で、
経皮毒のお話、骨盤の変化、具体的な布ナプの使い方など
普段の「布ナプお話会」で話していることを色々をお話させて頂くと、


みなさんの目がどんどんキラキラと。


自分の手を使って、縫い上げた愛しい世界にひとつのマイナプキン。

d0154362_22325223.jpg

仕上がりには、
とても個性が出て、
「みんな違ってみんないい」相田みつを、そのままの気持です。



ワークショップブースの向かいでは、
meguがひっきりなしのお客様に対応していたのですが、
そこでもはじめましてセットや、竹布の布ナプ等、ほぼ完売の状態でした。





5の倍数日ごとに開く、マアルのショップでも
毎回「布ナプが気になるんですけど、、」というお客様がいらっしゃっています。

d0154362_2238233.jpg


「はじめたいな」と思った時に
一通り揃っている、マアル自慢の「はじめましてセット」。

今月は過去最高のペースで販売量を更新しています。



皆さん、始めるまでは「布」ナプキンという名前から
「布おむつ」みたいに、漏れてしまうイメージが有るようですが、

慣れてしまえば、布ナプも、紙ナプの失敗度合いとそう変わりません(紙ナプでもたまに、失敗ありますよね?)

それよりも何よりも、

布ナプにするメリットのほうが多すぎて、


「あら、気がついたら布ナプ100%」という人も少なく有りません。


面倒くさがりの私がオススメするのですから、
手入れ方法も、本当に楽チン尽くしなものになっています。


今年の抱負のひとつとして「布ナプの種まきをいっぱいする」と新年に思ったので、
引き続き、蒔き続けますよ〜。

d0154362_2252549.jpg


定期的に開催してくださっている「くらしマルシェ」さんでの布ナプお話会。
6月は7日(金)。



おりしも、今日はパワフルな満月日。

今日のショップでも沢山の布ナプビギナーさんが生まれました。


みなさまにとって、より「オンナであること」が楽しめていく、
優しいツールになりますように。







マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2013-05-25 22:55 | 布ナプ | Comments(0)


<< 内祝い      雑誌nid ニド、に >>