2012年 12月 23日
乾燥肌と、冷え性に。その2
の、前に。

先日18日の「マアルB品市」。

d0154362_128538.jpg
d0154362_1283755.jpg


オープンと同時にたくさんのお客様。
B品はもちろん、
シルクとコットンのレッグゥオーマーや、
竹布のスパッツ、5本指ソックスなど
2往復して補充するくらい

本当にたくさんのお客様がいらしてくださいました。

ありがとうございました。


次の出店予定は、さすがに毎月ツイタチ、でも元旦は出来ませんので、
1月11日に、「ツイタチじゃないけどマアルの日」として、いつもの貸スペース8と9に出店させて頂きます。



さて、タイトルの内容に戻ります〜


実際にマアルの商品を手で触っていただける広島のお客様がお求めになる、
この時期の人気商品は

「その1」で書いたもの以外に

d0154362_1361485.jpg

竹布のスパッツ。


もうこれもリピート率かなり高し!です。

お肌が乾燥して、ポリエステルや、綿でも刺激を感じる人が増えてくる時期ですが
これは比較的かなり「大丈夫」な人が多い。
やわらかい、のです。

そして、「とにかく暖かい」。

「冷えとり健康法」をされてらっしゃって、絹中心の生活をされている人も
このスパッツだけは手放せない!という人が多いです。


男性用もあるので、
スーツやGパンの下に履かれるのもおススメです。


また、先日あるお客様にご相談を受け(肌の弱い、冷え症の女性)、
おススメした「オフィスでの冷え対策」では
同素材の七分丈のスパッツ(膝下くらい)を、制服のスカートの下に履いて、
その上からストッキングを。

そうすれば太ももまではストッキングからの刺激から守られるし、
ただストッキングを履いているより暖かいですね。
もちろん、スカートの裾からはみ出さないように、丈は折り返したり工夫を。




そして、やはりこの時期も売れているのは
「満月肌着」

d0154362_104834.jpg

新年、新しい下着で迎えましょう。

新月ショーツも
満月パンツも、生地面積が少ないので「寒い?」と聞かれますが
ノンノン♪

ソケイ部を締め付けず、
下半身へのリンパと血流をよくするので
むしろ「冷え防止ショーツ」になります。
お客様からも、足元がぽかぽかするようになった、とか、
むくまないから冷えを感じにくくなった、とよく聞かせて頂いています。


縫製も急ピッチ(とはいえ、裁断から一枚一枚手切りで、縫製も職人が繊細なオーガニックコットン糸で丁寧にしております)で進めておりますが
年末のお休みまでのあと1週間、
完売の恐れもありますので、出来るだけ早めにご注文をお願い出来ればと思います。



マアルのネットショップは12月28(金)まで。
年始は1月7日(月)からスタートです。

この間のご注文は受付しておりますが、
受注確定メールや、お問い合わせに対してのお返事等、いっさいのご対応は
1月7日からになりますのでご了承下さい。




余談ですが
この年末、何回かの忘年会がありましたが
メンバーの何人もがシルクとコットンの二重織りレッグウォーマーをしていたり、
満月パンツを履いていたり
竹布の八分袖インナーとスパッツを履いていたり

日々の暮らしの中でここに書いたおススメがみんなの暮らしにも欠かせないものになっているんだなぁと
嬉しく思いました。




年末、忙しさと暴飲暴食で体調をくずしがち。
締め付けない下着で、
下半身を中心に暖かくしておけば
用事もはかどりますよ〜



さ、今から、米粉のシフォンケーキを焼きます!

by marrublog | 2012-12-23 01:39 | 日々 | Comments(0)


<< 感謝      明日はマアル歳末B品市 >>