2012年 12月 12日
乾燥肌と、冷え性に。その1
夏は、蒸れ等による下着カブレ。
冬は、乾燥して敏感になった肌に、下着が刺激になって痒い。

そして、冷える、冷える、冷える。。。

日々、ネットショップや出店先に寄せていただくお客様からの声から、
季節の巡りを感じています。


実際に触れていただいたら、
もう、効能や説明の言葉は要らないくらい、
優しくて気持ちいいものばかりをご用意しておりますが、

残念ながらネットショップでは触って頂けないので

手にしている広島のお客様が何を買っていらっしゃるか、少しご紹介してみたいと思います。



d0154362_20413999.jpg

月に1度だけ開いているマアルの「ツイタチ」のお店では、
とにかくとにかく、
この季節、リピート率が80%を超えているのじゃないか?と思うのが

d0154362_20464825.jpg
d0154362_20465191.jpg


d0154362_21202122.jpg




シルクとコットンの2重織りレッグウォーマー

これを履いてしまうと、もう離れられません。
まず皆さん1足買って、洗い替えに、そしてプレゼントに、と。
お値段も1680円〜とお手頃なので、
ゆったりタイプと混ぜて一人5足とかお求めになるひとも。

お歳を召したかたから、
ヤングまで(ヤングって:笑)。
いえいえ、うちの小3は、ショートタイプを愛用していますし、

男性もお求めになる人が増えてきました。

画像は今年の新色でラブリー系ですが、
ブラックカーキもよく売れています。


内側がシルク、外側がコットンなので、
絹綿絹綿を意識している冷えとり女子にも。


d0154362_2052671.jpg

そして、竹布のベリーショーツ
これもリピート率が(といっても、マアルの品はどれもかなり、リピ率高いのです。嘘みたいですが、本当に、どれも、これも。)高い。

おへその真ん中位からすっぽりと暖かく。
でも、「いかにも」おばちゃんパンツ、みたいなカタチではなく、
立体裁断だし、ソケイ部もフィットしているけど締め付けない、から、
マアルでは「布ナプキン」着用時のパンツとしてもこれをイチオシしています。



「竹布」というと、「竹」のイメージでシャリ感を持たれる人が多いのですが、
「シャリ感」は全く有りません。
「わぁ、シルクみたい」というお声が多いです。
そして、シルクより、暖かい。

天然の遠赤外線効果がデーターでも認められています。


d0154362_20554264.jpg


乾燥で背中や肩が痒くなる人が多いのですが、
それを守ってくれるのが、この「八分袖インナー」。

フィットしているけれど、決して締め付けているのではなく、
肌をもう一枚重ねている感じ。

ブラのワイヤーや素材がこすれて痒い人、
お肌にトラブルがあって、ブラがつらいけどしなくちゃならない人、

竹布のブラはもちろんおススメですが、
どうしてもワイヤーのあるものを!という時は、
この八分袖インナーを着て、その上にブラをつけるのもひとつの手です。



このとろけるような素材の竹布は、
縫製も難しく、
ゆえになかなかのお値段がします。
けれども、
皆さんリピートされるのは、
結局、そればかり着てしまうくらい気持ちいいから。



まだ、売れ筋上位をお伝えするには画面が足りません。
パート2へと、後日続けますね。





マアルの日々の新着情報はこちら!
http://www.facebook.com/marru.tsunagaru
ぜひ「いいね!」をクリックしてねん♡

by marrublog | 2012-12-12 21:05 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)


<< いいところ      12月のTreeマーケットは延... >>