2012年 07月 04日
下着かぶれに満月肌着
d0154362_21421834.png
おかげさまで、毎月売り上げを更新しておりますmarruのショーツ達


特に、この6月末からは「ど、どうした?」というご注文数を。

そのワケは、きっとこれじゃないかとスタッフm子が見つけてきました!


6月29日のNHK「あさイチ」という人気番組で
「夏の下着かぶれ」という特集が組まれたんですね!
→このHPの下のほうに内容が。




一部抜粋----------------------


これから夏場にかけて増えるのが、「下着かぶれ」。ブラジャーのワイヤー部分がむれて湿疹ができたり、金属のホックで金属アレルギーが起こったり、ショーツのゴムの部分がミミズ腫れになったり・・・と、その症状はさまざまです。さらに、最新の研究で、意外なものが原因で起こる下着かぶれがあることも分かってきました。
番組では、これからの時期、特に気をつけたい下着かぶれの原因と対策をお伝えしました。

下着かぶれの主な原因(皮膚科医 野村有子さん監修)

・下着の素材
・下着と肌の摩擦
・下着にしみこんだ洗剤・柔軟剤の成分

下着かぶれになってしまったら?

汗をこまめに拭き取る、かぶれた原因となった下着の使用を避ける、といった対策をお取り下さい。
それでも改善しないようでしたら、さまざまな原因が考えられますので、皮膚科医にご相談されることをお勧めします。

---------------------------------

マアルにも
日々、
そういったお悩みを寄せて頂いております。

そして満月パンツ新月ショーツに変えて、カブレや痒みがおさまったとの声がたくさん!!!

ソケイ部のゴムの締め付けによるカブレを訴えるかたは、特に多いですね。
これからの時期、
汗をかいて、
動いて擦れることで、真っ赤になったり、痒くなってかきこわしたり。


満月パンツ新月ショーツともにソケイ部にはゴム自体が入っていません。

NHKの、その番組では、ワコールのふんどしも紹介されたそう!
いいですね〜♡
<ちなみに私は「ふんどし協会会員です、ビバふんどし!」>

ふんどしのいいところを現代風に、そして
より肌に優しく、
さらに環境や生産者にも優しく有るようにフェアトレードのオーガニック生地でアレンジしたのが
満月パンツ、レースを施して、さらにオサレにしたものが新月ショーツなのです。


d0154362_21495777.jpg

唯一あるウエスト部のゴムは、生地全体に使われている
ふわふわのオーガニックコットンに包まれており、直接肌に触れません。


先週の「ツイタチはマアルの日」の、出店先でも
「毎年出来て悩まされていたお尻の汗疹とカブレが全く出なくなった!」とか
「蒸れて陰部の痒み止めの薬が手放せなかったのだが、新月ショーツに変えてから大丈夫になった」とか、
嬉しいお声をたくさん頂きました。


デリケートな場所なので、
みなさま特にお悩みなのですね。

大人も、そして子どもも。
本日の出店先Heartでは、持っていった子パンツがすべて完売しました。


日々お寄せ下さっているお客様からのお声は、
こつこつと、商品ページに加えていっています(全然追いついていないのですが:汗)



マアルのホームページから、それぞれの商品ページに飛んでいけるようになっています。
ぜひ、ご覧下さいませ。


蒸れない、痒くない、締め付けない心地よさを。


marruのオリジナル肌着がお役に立てると嬉しいです。

by marrublog | 2012-07-04 22:13 | マアルオリジナル肌着 | Comments(0)


<< 7月はトオカ(10日)もマアルの日!      明日はHeartに出店します >>