2012年 02月 18日
Treeマvol.10 出店者案内その5
雪がチラホラ降っている広島市中区。北部では大雪警報が出ていますね。

来週火曜に迫って来たTreeマーケットvol.10、どんなお天気になるかしら。

晴れオンナのmarru2人、
今までのマーケット開催日は、1度だけ小雨だったけど開催時間には晴れたような。

万一雨が降りましても、会場の安佐南区民文化センター、1階のロビーホール全体を使って開催しますので、雨天決行です。

2月21日(火)開催のTreeマーケットvol.10、基本的情報はこちら


d0154362_1639088.jpg

Mahalo

〜ココロ・カラダ・ほぐし・おやつ〜
穏やかな素材で紡ぐスロウなおやつ(マクロビ&ベジOK)

Mahaloさんのスイーツは、とにもかくにも、「やさしい」。
ラベルも全て手書きです。
Treeマーケットは、食品出店者さんには、全材料と、連絡先を全て表記するようにお願いしてあります。
なので、みなさんシールを作ったり夜なべされて大変なのですが
Mahaloさんの手書きラベルを見ると、
なんというか、「彼女」そのものだなぁ、といつも思います。

私も何度彼女の作る米粉スィーツに癒されたか。
冷凍庫に「さつまいもバー」を入れておいて、ホッとしたい時に
紅茶と共に頂くのが大事な時間だったりします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Reposルポ

〜身体に優しい素材を使ったおやつ、パン。布、革、木を使った手仕事のものなど、
我が家の暮らしの品をおすそわけ〜

憧れのReposさん。そう呟くファンの人は多いはず。
私ももちろんその一人。
マアルをはじめるずっと前、もう7年前くらいになりますが、
私は天然酵母パンと乳、卵、白砂糖を使わないおやつ作りを「ひだまり」という名前でしていた時期がありまして、
そのころReposさんが開くおうちワンデイショップに何度か出店させていただいたことが
「作り出したものが人様に喜んでいただくって嬉しいね」を知る第一歩になったのでした。

ひとつひとつ丁寧に過ごされる暮らしぶりは、
本当に憧れです。
Reposさんの作ったカバンと化粧ポーチは、もう何年もリピ買いで常に私の暮らしの側にあります。
シンプルで洗練されていて、しかも使い心地抜群。
おやつも、これまた美味しいのです♡


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0154362_17155060.jpg


marruマアル

〜お肌とココロに寄りそう布ナプと肌着たち〜

肌着屋、ですが、最近「湯たんぽ屋」にもなりつつあるマアルです(笑)
写真の白と赤の湯たんぽは、一昨日入荷したばかりでTreeマにも持っていくつもりでしたが、
ご予約分と、ネットショップで既に完売してしまいまいして、
Treeマ当日は黄瀬戸(でも残りわずかなので確実ではない)と茶色を持っていきます。
いかんせん陶器で重たいので、少ししか持っていきません。
必ずお求め!というかたは、
info@marru.netでご予約のメールを下さったほうが確実です。
もちろん、
布ナプキン各種、冬でもリンパの流れを遮らないので大人気の満月肌着たち、
温かくて手放せない竹布のインナーたちも持っていきます。


以上、全14ブースのご紹介でした☆→追記:じゃなくて、まだ次にもうひとブース続きます!


実は、今回Treeマーケット10回目!ということで、んふふ♡な企画がありまして〜
それは、またご紹介させて頂きます!
ぜひ開催までこまめにこちらをチェック☆して下さいませ!

よろしくお願いします

by marrublog | 2012-02-18 17:23 | お知らせ | Comments(0)


<< Treeマvol.10出店者の...      Treeマvol.10 出店者... >>