2011年 12月 30日
年の瀬に
なんかピシっと締めの言葉を書きたいのですけれども、、、

深夜3時半を回りました。

言い訳ですけれども。

たとえこれが昼の3時半だろうとも。

はい、

いい言葉が見つかりませんエへヘ。

d0154362_3462960.jpg



2011年。


大きな変化の年、でした。

社会的にも、個人的にも、心理的にも、物質的にも。



何が当たり前で、


何が常識で


何が大事で


何を守って


何をしたいのか




ほんとうは、なんなのか


ほんとうは、どうしたいのか



ほんとうは、





ほんとうは、、、






そんなことを、突きつけられた1年だったように思います。



そして、「考える」というよりも、




「とことん、感じて」みて、




素直になってみました。




素直になる、ということは、



勇気も必要なんだってこと、



相当な覚悟も必要なんだってこと、





でも、



「ほんとうに、そう、感じた」から




動きました。




これが、正か、誤か、

んなこたぁ、わかりません。



でも、


気づかないふり、は、もう出来なかった。





何もこれは私に限ったことでは無いようですね。


今年、いろいろなところで、


このような事を見聞きします。




あなたは、あなたのままでいい。


私だって、わたしのままでいい。


私が変わりたくなったら、変わってみて、進化した私でさらにいい。




まず、「ワタシ」が、「わたし」を大事にしよう!





なんだ、結局言いたいのはいつもと同じこと。


きっと来年も言ってると思います。



年の瀬、どうぞ、ご自愛下さいませね。


d0154362_3474831.jpg


家の隣の神社に、ふらりとお詣りにいったら、もう新年の飾りが。


いつもみなさま、ありがとうございます!

わたしも、

あなたも、

ありがとう!




marru nao ☆

by marrublog | 2011-12-30 03:48 | 日々 | Comments(0)


<< 今年も宜しくお願いします      雑誌ウインク1月新春号に >>