2011年 12月 25日
自分サンタ
もうすぐ日付も変わりそうですが、、

メリークリスマス☆みなさま。



あなたのもとに、サンタは来ましたか?


私は、自分サンタが来ましたよ。


他の誰でもなく、自分で自分にご褒美ってやつです(好きなんだなコレが)



いいと思いません?自分サンタ。


もちろん、

「えー!私がコレ欲しいの知ってたのぉ!?♡」なプレゼントを頂けたら最高です。


欲しかったんだし、
それよりも何よりも、欲しかった気持を知っているという、
自分への関心度の高さが伺い知れて、
ハッピーですよね。


実際そういうことって
世間の皆さん、多いのでしょうか?


「いいの!(趣味じゃないけど)一生懸命探してくれた、その気持ちが嬉しいのっ」



アホか。



すみません、この歳になると、そんな可愛いこといいません(私だけ?)



好みじゃないものをもらった時の苦しさったら!


10代の頃の彼氏からもらったものなら、前出のセリフも吐いたかもしれませんけど

もう、、ね。


かわいくないワタシ。over 40です。


あ、だからか。(腑に落ちる)




話はズレましたが


だから「自分サンタ」。


自分が欲しいものは、自分が1番良く知ってる。


財布は欲しかった、だけどピンクのラメじゃないのよ、なんて
「惜しいっ!」ってことはありません。


(ただ、セール中の街に出かけると、のぼせてしまってトチ狂った買物をしてしまう恐れはアリます)



ゆっくり自分に問いかけて、

これから、どんな自分になりたいんだろう?

それは、本当に自分を喜ばせてくれるのだろうか?

身につけて嬉しくなったり、リラックスできたり、気分がハッピーになるんだろうか?



「とりあえず」

「まあ、いいか」

「ごまかしとけ」




そういうモノは、もういらないんじゃないか?



人生のあと半分、

そういう目線で選んだものだけで、いずれ暮らしていけるように。

それは、なんて豊かな!




そんなふうに、考えている、今年最後の新月の夜です。





新年、新しい下着を身に着けると、運気があがるんだそうな。

その前にまず、

「窮屈だから」

「かぶれるから」

タンスの奥につまった不要な下着を捨てましょう。

今ならまだ、燃えるゴミの回収日が今年のうちにあるはず!




そして、

新年。

ほんとうに、今の自分が、喜ぶものを。


d0154362_010297.jpg




ワタシサンタが運んで来たのは、すごく嘘みたいに軽い、ネパールシルクとウールで出来たショール。70代になっても絶対似合うと思う!デザイン製の高い一生モノです。
しかもデザインは日本人で、生産はネパールの人たちで、修道院の人たちがひとつひとつ手作業で刺繍して下さったネーム入り。(ってウンチク熱く語りましたが、羽織った時に天に昇ったんです、心地よくて。それが全て。)ムフ♡


by marrublog | 2011-12-25 23:57 | お知らせ | Comments(0)


<< 雑誌ウインク1月新春号に      育ち >>