2011年 05月 11日
いのちの林檎
ぜひ、ひとりでも多くの人に、「化学物質過敏症」ということを知って欲しい、と、
マアルの石原からの願いでもあります。

私も、もっと知りたい。
だれもが人ごとではないと思うのです。


いのちの林檎」公式HPの予告より

このドキュメンタリーは、重症の化学物質過敏症の女性早苗さんと、その命をつなぎとめた林檎の話です。

国内で七十万人いるとされる化学物質過敏症、しかし多くの人は化学物質過敏症という病気の存在すら知りません。 2009年10月1日付けで、国は化学物質過敏症の病名を認め、健康保険で扱われるようにしました。しかしこの病気を診断できる医師もごく少数しかいないのが実情です。

化学物質に依存している我々の生活は、化学物質過敏症という病気と無縁ではないことを描いていきたいと思っています。


ーーーーーーーーーーー
d0154362_2313847.jpg





 場所:広島市東区民文化センター(小ホール)
 日時: H23年5月28日(土)
     第1回 9:30~11:30
     第2回13:30~15:30  化学物質過敏症の方のみ
     第3回17:30~19:30  終了後 藤澤勇夫監督・馬場民子プロデューサーによるトーク
     入場料:前売り 1,000円   当日 1,500円   学生 500円

※化学物質過敏症・電磁波過敏症発症者の方々のご参加も予想されるため、参加者は化粧・香水等は控え、クリーニングしたてや防虫剤のにおいがする衣服はご遠慮いただき、喫煙者は当日だけでも禁煙していただきますよう、できるだけご協力ください。
会場では携帯電話の電源をお切りください。

 お問い合わせ・主催  NPO法人住環境測定協会 本部
 TEL:082-890-1023
 
 お申込みからチケット送付までの流れ:
  電話でお申込みいただきましたら、下記の当協会のゆうちょ銀行口座へお振込み頂き、入金確認後チケットをご指定のご住所お送り致します。
  
 振込先
 記号 15140 番号47544891  特定非営利活動法人住環境測定協会



広島ブログ

木村さんの奇跡の林檎のはなし、ご存知ですか?

by marrublog | 2011-05-11 23:12 | アトピー、アレルギー | Comments(0)


<< 肌に優しいリネン      竹布おはなし会 >>