2011年 03月 27日
被災地の看護士さんの日記
今夜は違う事をここに載せる為にログインしたんですが、

さっきツイッターで糸井重里氏が紹介してて、ふと読み始めた日記が

頭の中を占めてしまって。


今夜はこの日記の内容を抱えて眠りたいと思います。

震災後、東京から被災地へ飛んだ、ある看護士さんの日記
http://t.co/iw7tngG


この日記に書かれていた事が現実。
それを、忘れるんじゃなくて、抱えながら、
また明日からそれぞれのなすべき事をしていけばいいと思います。

明日からのマアルも、盛りだくさんなんだ。

溢れる愛を。






広島ブログ
みんな大好きだよ。

by marrublog | 2011-03-27 23:33 | 日々 | Comments(1)
Commented by jiriki-sawa at 2011-03-28 12:27
読ませてもらいました☆
私のつぶやきにも転載させてもらいました☆


<< poco a poco〜あった...      被災地のアレルギーの人へ >>