2011年 02月 09日
輪、和、環、すべての繋がりの中で
予定が雪で延期になり、たまたま家に居てとった電話。
この企画を友達が伝えてくれました。
d0154362_841345.jpg


「民恵美子」さんの絵は知らなかったけど、その遺作展を企画するにあたっての経緯、
遠く京都や長野から集まっていらっしゃるメンバーのお顔ぶれ、、、
頭を通過せずに、
何かこれは!!!とココロが強く強く感じて、

出店だけじゃなく、是非スタッフに加わらせてください!とお願いしたのでした。


そして、
後日。
民恵美子さんの絵をネットで拝見して、目を疑いました。
今から11年程前に横浜に住んでいる時、とても大きな試練があったのですが、
その悲しみの最中に目にし、
「ほとけさまみたい」
「きっとこの絵は一生忘れないだろうな」と
思い、しばらく足を停めて眺めていた絵の作者さんだったのです。



雪の日に、家に居てよかった。
ぼんやりと、電話をとってよかった。

出店の依頼は別の日にでも連絡があっただろうけど、
12日はもともと別件が入っていたので、そちらを優先したことでしょう。

他にも、チラシには書かれていない
「いつかお会いしたかった人」がこの企画にも関わられていると知ったり、、

タイトル通りの「輪、和、輪、、」を感じています。

そう、マアルだって、「マアルク繋がろう」=輪、和、輪なんですもの。

神様の計らい、過去から今までの全てのご縁に感謝です。


詳しくはこちらのホームページをご覧下さい→「輪、和、環、すべての繋がりの中でHP」

という訳で、マアル、というよりもワタクシなおの個人的参加のようなものです。
竹布で出店しますが、スタッフとしても受付したりしてます。
そして、意気込んだ割には、
事前のミーティング参加やお手伝いは何も出来ない状況で
非常にスタッフの皆様には申し訳ないのですが。。

12日の12時から18時まで(ただし座談会中はClose)は、
「心と身体が嬉しい」マーケット開催しています。

アルデバラン(シルク用品)、マアル(竹布)、国内フェアトレード
(ハーブホットウオーマー)、アロマスプレー、ワッフル、手作りパン。


マアルでチケットも預かっています。
前日までにご連絡いただけると、当日受付で前売り金額でお支払いしていただけます。


内容をうまく説明できないワタシでごめんなさい。
でも、
必要な人にはきっと「ビビビ」と来た筈。
自分が自分らしく、女性として、男性として、人間として、人との繋がりの中で、、、

お待ちしています。




広島ブログ
みんな繋がりの中で生きてる、きっと。

by marrublog | 2011-02-09 09:10 | お知らせ | Comments(6)
Commented at 2011-02-10 01:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marrublog at 2011-02-10 09:24
鍵コメ様
ありがとうございます。了解しました!
Commented by 半谷真一 at 2011-02-10 17:22 x
民さんのことがふと気になり、ネットサーフィンしていました。

たったいま民さんが亡くなられたことをWEBで知り呆然としています。

小生も何年か前に先生の個展会場を通りかかり、その作品に目を見張り、2階の会場に引き寄せられるようにして釘付けになりました。

作者に会ってみたくなりギャラリーの方から「明日の○○時頃なら民さんが来ますよ」みたいなことを教えられ翌日お会いしました。

会った瞬間に、涙が止まらなくなり、感動的な人に会えた安堵感でココロが満たされたものです。

明日の追悼展示会にも行ってみたいのですがあまりにも急すぎて!

どうぞ、ご参会の皆様に『民恵美子さん』に心から救われた人間がもう一人居たとお伝えください。

合掌
Commented by marrublog at 2011-02-11 14:34
半谷真一様

大切な思い出を聞かせて下さってありがとうございます。
先ほどから、お返事をいろいろ書いては消し書いては消ししています。なんだか胸がいっぱいで。

この場を通じて、そして今から始まる(今日は前日ですがスタッフ準備に行ってきます)民さんと通じる人達との出会いも、
民さんのおはからいなのでは?と思っています。

明日の会場で、民さんの絵に、半谷さんの報告もさせていただきますね。
ありがとうございました。
Commented by marrublog at 2011-02-13 23:21
半谷さま
ここに気づいて頂けるといいのですが。
民さんの遺作展、20日まで延長して、太光寺にて展示してあります。さまざまな作風で、また違う民さんの絵と出逢う事ができました。
是非、よろしかったらこの機会に。

とりいそぎご連絡まで。 marru なお

Commented by 無料出逢い at 2011-04-23 18:53 x
出合いを求めているならココ!無料出逢いの決定版!退屈な毎日から抜け出せるチャンスがここに!日頃出合いが無いとお嘆きの方、お困りの方は当サイトにぜひ!


<< 心の琴線      布ナプと肌着のおはなし会でした >>