2010年 11月 17日
竹布のおはなし会
今年の締めに、すごいお話が舞い込んできました。

マアルでこの初夏から扱っている竹布=たけふの衣類。

この竹布と出逢えて、
本当に下着による肌のストレスが減ったのです。

夏、ブラジャーが汗と素材の刺激で痒くてたまらない、というお客様たちが、次々と竹布のブラをリピート買いして下さいました。

d0154362_22423680.jpg







女性特有のかゆみでお悩みの人たちからは、
竹布の布ナプキンを当てていると本当に楽になると聞きました。


汗を吸ってすぐ乾くから、
この猛暑、毎日竹布のキャミやタンクトップが手放せませんでした。

そして、寒くなってからは、◎ートテック以上に本当に温か。
竹布の遠赤外線効果ってすごいんだ!って、スパッツと八分袖インナーで体感しています。


竹布の素材はもとより、ブラもタグを外側につけてあったり、
肌に極力優しい染料を使用して、草木染めも施した製品があったり、
五本指ソックスは最近さらに履き口のところを優しくなるよう改良されたのに、
価格を下げてくれていたり。

その「肌に優しく」をモットーとした商品開発にかける熱意たるや、
ときどき流れてくる「ナファ通信」という取引先用のファックスを拝見していても
「すごいなぁぁ」と頭が下がる思いなのです。


個人的に2年程使っていた竹布のナプキンやショーツが気持よかったから、
マアルで取り扱いをはじめ、
新たな商品を試すたびに、大げさではなく「感動。。。」しているのです。

そんな自分の感想や、お客様の声を、竹布を発注するたびに担当の方に添えていました。

そしたら、、、

なんと、開発者である、社長の相田雅彦さんが、じきじきに東京から広島にお越し下さることになったのです。

d0154362_2239355.jpg


竹布開発への熱い想いをはじめ、
21世紀の究極のエコ資源といわれる竹布。
その全てをお話して下さいます。


ぜひ、皆様、この機会に、ご一緒しませんか?

「竹布おはなし会」
〜竹布開発者 相田雅彦さんの熱い想い。感動秘話〜

2010年12月16日(木)10:00〜12:00

広島市民交流プラザ北棟5階 研修室C

参加費500円
 
お申し込み info@marru.netもしくは080-3477-2808<磯崎>まで

人数把握のため、出来ればご予約いただけると有り難いですが、
当日参加も大歓迎です



お子様連れのママにも聞いて頂ける様、後方にマットを敷いてスペースを用意します。
参加者の人たちには、竹布の何かプレゼントがあるそうですよ♡





広島ブログ


へぇ〜、竹布のお話、聞いてみたいわ!という人はポチッとお願いします
(手帳で予定を確かめたらお申し込みもしてね!)
予定がかぶってお話聞けないけど、聞いてみたかったわん!って人もポチッとお願いします


by marrublog | 2010-11-17 23:01 | お知らせ | Comments(2)
Commented by さわさわ♪ at 2010-11-17 23:33 x
お~♪素敵なお話だね~♪
その日、つきグループのクリスマス礼拝で、ほしグループは休園だよお~。
Commented by marrublog at 2010-11-18 06:09
さわさわさん
がっぴーん。また幼稚園行事と思い切りカブリましたのね(涙)。
これで沢山の布ナプお客様の居る◎エル幼稚園ママのご参加は無理という事で。。おおショックー!
願っても無い機会だから、是非聞いて頂きたかった!!!
これもまたご縁だね。それはそれでまた違う出会いがあるのでせう。。教えてくれてありがとう〜!


<< Heat〜心と心で繋がろう      ラッピング >>